八時神仙草中山店は、「仙草」を専門に販売するお店です

旅行の時期 2024年06月

View177

photo
八時神仙草中山店は台北の中山北路にあり、大倉久和ホテルの近くにあります。宿泊先から歩いて5分の距離です。この通りは台湾で有名な「八條通」の一部です。

八時神仙草(中山店)

八時神仙草(中山店)

昔ながらの丁寧な製法に宿る神スイーツ・仙草ジュレを召し上がれ!

photo
個人的にこのお店がとても気に入っているので、皆さんにもぜひおすすめします!

八時神仙草中山店の住所は、台北市中山區中山北路一段135巷5號(MRT中山駅2番出口)です。個人的にこのお店がとても気に入っているので、皆さんにもぜひおすすめします!
photo
八時神仙草中山店は台北の中山北路にあり、大倉久和ホテルの近くにあります。宿泊先から歩いて5分の距離です。この通りは台湾で有名な「八條通」の一部です。

今回食べたのは、八時神仙草の雪花冰でした。彼らの雪花冰は柔らかい仙草の氷ブロックから作られているので、食べると繊維感があり、とても独特です。雪花冰には、あずき、紫米、白玉タピオカ、タロイモ団子、サツマイモ団子がトッピングされています。タロイモ団子は九份のタロイモ団子と似た食感で、甘さ控えめなので逆に好きになりました。また、紫米もとても気に入りました。台湾の紫米は特別な味わいがあります。
photo
「仙草」は台湾特有のスイーツで、豆花に似ています。どちらも柔らかくて、冷たくて爽やかなデザートですが、仙草には薬草の風味があり、それが豆花との違いです。個人的にはその風味がとても好きですし、カロリーも低くて健康に良いので、安心して楽しめます。
photo
八時神仙草では、かき氷以外にも仙草茶を販売しています。台湾の夏はとても暑いので、道を歩いていると冷たい飲み物が欲しくなりますよね。仙草茶はとても涼しくて喉の渇きを癒してくれます。ほんのりとしたハーブの風味があり、カフェインも含まれていないそうです。台湾の「青草茶」に似ていますが、刺激が少なく、とてもまろやかで飲みやすいです。

記事登録日:2024-06-26