スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第6弾 夏の涼といい香りを編み出す「イ草工芸」

通気性、吸湿性に優れた「イ草」は蒸し暑い台湾にもピッタリ!
無印良品の国際デザインコンペティション「MUJI AWARD」の銅賞も獲得したことがあります♪

台湾イ草協会は「イ草工芸」の最も素晴らしい学習環境になるだけでなく、最終的には社会企業となりたい。衰退していた「イ草」産業を蘇らせるとともに、台湾のイ草生産地である苑裡民の就業環境につなげたい。苑裡が「イ草」産業にとって、重要な地位に戻れるようになって欲しい。台湾イ草協会の黃增楨主席はそう語ります。

台湾イ草協会は「イ草工芸」の最も素晴らしい学習環境になるだけでなく、最終的には社会企業となりたい。衰退していた「イ草」産業を蘇らせるとともに、台湾のイ草生産地である苑裡民の就業環境につなげたい。苑裡が「イ草」産業にとって、重要な地位に戻れるようになって欲しい。台湾イ草協会の黃增楨主席はそう語ります。

台湾イ草協会の工芸師はすべて苑裡に住む住民たちです。苑裡のイ草産業を復興させるために、土地の名士が「台湾イ草協会」を立ち上げました。技術を継承するだけでなく、「LOVEイ草工芸賞」を開催し、さまざまな領域で活躍するデザイナーとコラボして、イ草編みに新しい可能性を生み出しています。

台湾イ草協会の工芸師はすべて苑裡に住む住民たちです。苑裡のイ草産業を復興させるために、土地の名士が「台湾イ草協会」を立ち上げました。技術を継承するだけでなく、「LOVEイ草工芸賞」を開催し、さまざまな領域で活躍するデザイナーとコラボして、イ草編みに新しい可能性を生み出しています。

苑裡のイ草は一般的に水田で栽培しており、4~5ヶ月ほど成長したところで収穫し、乾燥させます。編み始める前には、まずイ草を3つに裂き、叩いて揉みほぐし、より柔らかなイ草に仕上げます。そうすることで、より細かな編み込みができるのです

苑裡のイ草は一般的に水田で栽培しており、4~5ヶ月ほど成長したところで収穫し、乾燥させます。編み始める前には、まずイ草を3つに裂き、叩いて揉みほぐし、より柔らかなイ草に仕上げます。そうすることで、より細かな編み込みができるのです

台湾イ草協会のブランド「台灣手藺」では商品の販売を通して、就業機会を増加させました。それにより多くの住人がイ草工芸に参入してきています。

台湾イ草協会のブランド「台灣手藺」では商品の販売を通して、就業機会を増加させました。それにより多くの住人がイ草工芸に参入してきています。

台湾イ草協会は、「イ草カーテン」で無印良品の国際デザインコンペティション「MUJI AWARD」の銅賞を獲得!これにより多くの人の目にとまり、日本、ロンドン、フランスなどからも注文が入りました。

台湾イ草協会は、「イ草カーテン」で無印良品の国際デザインコンペティション「MUJI AWARD」の銅賞を獲得!これにより多くの人の目にとまり、日本、ロンドン、フランスなどからも注文が入りました。

熱帯の島の夏にピッタリのシーグラスハット、かわいいでしょう?ここから香るイ草の香りは、台湾人にとってもおばあちゃんの家の畳の香りを思い出すんだそうですよ!日本と同じですね。<br>台湾イ草協会はイ草産業を蘇らせることで、イ草の重要性を多くの人に再認識して欲しいと願っているのです。

熱帯の島の夏にピッタリのシーグラスハット、かわいいでしょう?ここから香るイ草の香りは、台湾人にとってもおばあちゃんの家の畳の香りを思い出すんだそうですよ!日本と同じですね。
台湾イ草協会はイ草産業を蘇らせることで、イ草の重要性を多くの人に再認識して欲しいと願っているのです。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-09-29

ページTOPへ▲

関連記事

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第8弾 神様のオーダーメイド服

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第8弾 神様のオーダーメイド服

刺繍が針と糸から切り離せないように、台湾の刺繍も道教から切り離せない!
神様の服はアートコレクションにもなるんです!

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第7弾 ラグジュアリーな下駄

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第7弾 ラグジュアリーな下駄

最高級の木材から作り出す履きやすい下駄!高ければ高いほど売れるという下駄の秘密とは……?

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第5弾 唯一無二の藍色の世界「藍染」

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第5弾 唯一無二の藍色の世界「藍染」

藍染DIY体験は、国内外の学生や旅行者に大人気!

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第4弾 錦のような「巻き花」

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第4弾 錦のような「巻き花」

巻き花工芸は世界も注目する無形文化資産となるでしょう!

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第3弾「SHIATZY CHEN」(夏姿)

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】第3弾「SHIATZY CHEN」(夏姿)

台湾ファッション界の重鎮として、常に先を行く「SHIATZY CHEN」

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】白磁の価値を高め続ける「八方新氣」白磁の価値を高め続ける「八方新氣」

【台湾伝統工芸を伝える動画シリーズ】白磁の価値を高め続ける「八方新氣」白磁の価値を高め続ける「八方新氣」

三年の月日の中で、昼夜を問わず探求し続けた技術と、失敗に対する勇気から生まれた、世界も驚く白磁とはどんなものなのでしょう?

今日から毎週金曜日は「中華伝統文化の美」についてのビデオをご紹介!

今日から毎週金曜日は「中華伝統文化の美」についてのビデオをご紹介!

伝統工芸と一般の人々をつなぐ架け橋となるべく奮闘している「東西文化クリエイティブ」創設人の李冠毅(Kevin)さんの熱い気持ちを感じてください♪

その他の記事を見る