スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」をご紹介します!

空の玄関からすぐの桃園國際棒球場で、プロ野球人気チームのホームゲームを観戦してきました!独特の応援と可愛いグッズに釘付け!


こんにちは、台北ナビです。今日は台湾プロ野球を観戦しにやってきました!野球好きのナビがウキウキと向かったのは桃園國際棒球場。昨年台湾チャンピオンに輝いたラミゴモンキーズのホームグラウンドです。

2016年現在、台湾のプロ野球リーグ・中華職業棒球聯盟(CPBL)には4球団が所属しています。ラミゴモンキーズの他に中信兄弟エレファンツ、統一セブンイレブンライオンズ、義大ライノズ。中でも特に人気なのが、かつて台北を拠点にしていた中信兄弟と、ファンサービスの充実ぶりでめきめき頭角を現しているラミゴ。今日は桃園で、ラミゴ人気の秘密に迫りたいと思います!

チケットは現地購入をオススメ! 

さて、観戦前に重要なのがチケットの買い方と球場へのアクセスですが、ラミゴのチケットはファミリーマートの端末・FamiTicketで購入することができます。会員登録さえすれば、公式サイトからクレジットカードで買えますが、カード決算だと払い戻しが面倒なのが難点。雨天中止が多い台湾なので、ナビ的には現地に来てから現金で買うのをおすすめします。お店の端末から「票務」→「運動」と進めば、ラミゴ主催試合の日程が出てきます。球場の窓口で当日券を買うことももちろんできます。

球場へは台湾新幹線で!

球場へのアクセスは、台北駅から高鐵(台湾高速鉄道)に乗るのがおすすめ。片道15分、指定席でも175元(自由席は155元)で行けます。

試合がある平日は高鐵の桃園駅の5番出口を出てすぐのバスターミナル(9番乗り場)から無料のシャトルバスが約20分間隔で出ています。タクシーを使っても約5分、120元前後です。シャトルバスは台湾鉄道の中壢駅にある桃園客運路線バスターミナルからも発着しています。

土休日(17:05試合開始の日)は桃園駅目の前にある「GLORIA OUTLETS華泰名品城」のサービスセンター(服務中心)前から出ています。
平日は高鐵の桃園駅の5番出口を出てすぐのバスターミナル(9番乗り場)から!

平日は高鐵の桃園駅の5番出口を出てすぐのバスターミナル(9番乗り場)から!

土休日は桃園駅目の前にある「GLORIA OUTLETS華泰名品城」のサービスセンター(服務中心)前から!

土休日は桃園駅目の前にある「GLORIA OUTLETS華泰名品城」のサービスセンター(服務中心)前から!

「接駁車」がシャトルバスという意味です

狙うはスペシャルデー!


ナビもシャトルバスに揺られること約7分、桃園國際棒球場に到着しました!

さっそく中に入ってみるとすでに人がいっぱい!この日の試合はラミゴ主催の「藍鵲趴」と題されたスペシャルデーで、さまざまなイベントが開催されていました。「藍鵲趴」というのは桃園市の鳥の名前です。

つまり桃園のすばらしさを体験しつつ、桃園のチーム・ラミゴを応援しましょう!という企画で、コンコースには地元企業によるDIY教室や、桃園産のお米を使った魯肉飯、桃園自慢の桃などのブースが所狭しと並んでいました。
お菓子作りのDIYも大盛況

お菓子作りのDIYも大盛況

コンコースのステージには選手が登場することも多いそうです

コンコースのステージには選手が登場することも多いそうです

名産のブースはいっぱい!

名産のブースはいっぱい!

ラミゴのホームグラウンド「桃園國際棒球場」

内野裏に3つのグッズショップがあります

内野裏に3つのグッズショップがあります


桃園國際棒球場は2008年に建設されたものですが、ラミゴのホームグラウンドになったのは2011年のこと。日本では球場内や付近にグッズショップや飲食店があるのは常識ですが、台北市内にはそういう球場がなく、試合開催日にワゴンでグッズを売ったり、夜市のような屋台が出ているのですが、桃園球場は違います。球場内に3つのグッズショップがあり、応援グッズから記念品、子ども用品まで幅広い品揃え。

また飲食店も常設されていて、ビールを販売しているお店もありました。球場名物「翅包飯」(60元)は鶏もも肉の中に、調理したもち米を詰めた手軽な小吃。ホットドッグよりも台湾らしくて、ビールにもよく合いそうです。球場名物「翅包飯」(60元)は鶏もも肉の中に、調理したもち米を詰めた手軽な小吃。ホットドッグよりも台湾らしくて、ビールにもよく合いそうです。
ネット裏のショップが一番広く品揃え豊富。1塁側3塁側にもそれぞれショップが ネット裏のショップが一番広く品揃え豊富。1塁側3塁側にもそれぞれショップが

ネット裏のショップが一番広く品揃え豊富。1塁側3塁側にもそれぞれショップが

ステーショナリーなど細かいグッズから

ステーショナリーなど細かいグッズから

イベント限定Tシャツ

イベント限定Tシャツ

子供用のウエアもあります!

子供用のウエアもあります!

ベビーロンパース、ルームシューズ各580元 ベビーロンパース、ルームシューズ各580元

ベビーロンパース、ルームシューズ各580元

ボールパーク感たっぷりの店内もかわいい ボールパーク感たっぷりの店内もかわいい

ボールパーク感たっぷりの店内もかわいい

内野の売店でドリンクやお菓子も買えます。1塁側売店にはビールが 内野の売店でドリンクやお菓子も買えます。1塁側売店にはビールが 内野の売店でドリンクやお菓子も買えます。1塁側売店にはビールが

内野の売店でドリンクやお菓子も買えます。1塁側売店にはビールが

選手の写真入り弁当やドリンクも 選手の写真入り弁当やドリンクも

選手の写真入り弁当やドリンクも

球場で一番人気のグルメ・翅包飯は手のひらサイズで食べやすい 球場で一番人気のグルメ・翅包飯は手のひらサイズで食べやすい

球場で一番人気のグルメ・翅包飯は手のひらサイズで食べやすい

赤ちゃん用ルームシューズはこんな風に展示されていました

赤ちゃん用ルームシューズはこんな風に展示されていました

ラミゴのマスコット・猿氣小子くんがお出迎え

ラミゴのマスコット・猿氣小子くんがお出迎え

メガホン売り場も内野席裏にあります

メガホン売り場も内野席裏にあります

メガホンは1セット100元 メガホンは1セット100元

メガホンは1セット100元

手荷物は預けて身軽に観戦!


球場サービスは売店以外もすごく充実しているんです。

まずは荷物の預かりと貸し出しサービス。桃園空港に近いこともあって、空港から直接観戦に来る観光客の方も多いので、スーツケースやベビーカーを100元で、カバン類を50元で預けることができます。身軽に観戦できるのが嬉しいですね。

また携帯バッテリー、ヘルメットを1000元、グローブは3000元の保証金で貸し出しするサービスも。保証金は返却の際に戻ってくるので、きちんと使えば無料です!

子連れ旅にも嬉しいサービス! ワクワク感いっぱいの球場作り

台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」をご紹介します! 台湾プロ野球 プロ野球 ラミゴモンキーズ LamigoCPBL 台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」をご紹介します! 台湾プロ野球 プロ野球 ラミゴモンキーズ LamigoCPBL
子連れで観戦する人にとっても設備は完璧!授乳やおむつ替えをするベビールームはもちろん、なんと大型滑り台を備えたプレイルームまであるんです!ラミゴのファンクラブ会員ならば無料で、それ以外の方でも150元で遊び放題。暑さが心配な乳児や、観戦に飽きてしまう年頃のお子さんでも、室内の遊び場があれば球場を存分に楽しめます。

いざ観客席へ。ここにもワクワク感のある球場作りが徹底されています。

台湾の球場で初めて、観客席に沿ってLEDビジョンを設置。試合中には選手名や応援歌が表示されるので、初心者でも楽しめます。

3塁側にはスペシャルなテラス席があり、コース料理が振舞われるんだとか。一度は座ってみたいですね!
LECビジョンはこんな風に試合を盛り上げます

LECビジョンはこんな風に試合を盛り上げます

日本人向けサービスの極め付けは、日本語公式サイトがオープンしたこと!またFacebookとTwitterにも、日本語ページ、日本語アカウントが用意されています。実は現在ラミゴの広報を日本人の方が担当しているので、日本語でダイレクトに情報を発信することができるんです。日本語情報の詳細は最後にまとめましたので、チェックしてみてください!

蔡英文新総統が始球式に登場

大歓声を浴びながら力投! 大歓声を浴びながら力投!

大歓声を浴びながら力投!


さて、ナビが取材に行った6月11日は先ほどもお伝えした桃園市をPRするスペシャルデーだったのですが、なんと始球式には1ヶ月前に就任したばかりの蔡英文新総統が登場しました!

桃園市の鄭文燦市長が民進党所属であることから実現した今回の始球式。ぜひラミゴの試合を見て欲しい、という市長の願いを受けて、蔡総統は始球式の後、5回まで試合を観戦しました。

この選手を見逃すな!!


始球式で打席に立った陳金鋒選手は、台湾野球界のレジェンドというべき存在。

台湾人で初めてメジャーリーガーとして試合出場した選手であり、国際大会での活躍で国民的ヒーローとなった人です。2004年のアテネ五輪で上原浩治投手(現ボストン・レッドソックス)から、2007年の北京五輪予選でダルビッシュ有投手(現テキサス・レンジャーズ)からホームランを打った強打者。今年39歳で今季限りの引退を表明しているのですが、引退表明が嘘のような活躍を見せています。
陳金鋒選手は台湾球界のレジェンド

陳金鋒選手は台湾球界のレジェンド

今後の台湾球界をリードする王柏融選手

今後の台湾球界をリードする王柏融選手


他にもラミゴには魅力的な選手がたくさんいます。2015年11月に行われたプレミア12のチャイニーズ・タイペイ代表スタメンは、ほとんどがラミゴの選手だったほどです。

昨年6月のドラフトで入団した王柏融選手は入団ホヤホヤの同年9月に3試合連続ホームランを放った大物ルーキー。上半季(※台湾プロ野球は1年を上半季と下半季に分けて戦います)の打率と安打数でリーグトップを誇るラミゴの3番打者です。この選手はラミゴの広報担当・礒江さんもイチオシの選手。礒江さん曰く、「昨年はリーグ戦終盤の29試合に出場し、9本塁打、打率0.324と実力を発揮。台湾シリーズにおいても勝負強さを発揮しラミゴの台湾一に貢献しました。今年3月に行われた侍ジャパン強化試合においてもチャイニーズ・タイペイ代表入りするなど、今後の台湾球界を引っ張っていく存在です」とのこと。ぜひ注目してください!
打っても走っても◎! 打っても走っても◎!

打っても走っても◎!

人気のイケメンプレーヤー・詹智堯選手

人気のイケメンプレーヤー・詹智堯選手


好守の選手に送られるゴールデングローブ賞の常連で、ラミゴ不動のスタメン外野手・詹智堯選手は、実力もさることながら端正な容姿で大人気。

ニックネームはその名も「詹帥(詹かっこいい)」!その人気はアイドル並みで、ドラマにゲスト出演したこともあるんです。

応援ガールがかわいい~❤


いよいよ試合開始。

初めてラミゴ戦を観戦される方は、試合よりも応援に目が行ってしまうかもしれません。応援歌が球場のスピーカーから大音量で流れ、応援団長はマイクでファンを先導、さらにモデルのような女子が露出の高いユニホームで踊り始めるのです。これぞラミゴ人気に火をつけた、「LamiGirls」というチアガール。毎年厳しいオーディションで選ばれているだけあって、彼女たち目当てに会場に来る人もいるという人気者。笑顔がとびきり可愛い女の子たちが元気に飛び回っています。太鼓を担当するのはラミゴ後援会のメンバー。

後援会には毎年何度も桃園球場へ足を運ぶという日本人ファンの方もいらっしゃいました!
太鼓で盛り上げる後援会の方々

太鼓で盛り上げる後援会の方々

日本人メンバーの石井さんは年に何度も桃園へ足を運ぶそう!

日本人メンバーの石井さんは年に何度も桃園へ足を運ぶそう!

応援団長の阿誠さんはマイクで応援を先導しながら踊る、踊る! 応援団長の阿誠さんはマイクで応援を先導しながら踊る、踊る!

応援団長の阿誠さんはマイクで応援を先導しながら踊る、踊る!


試合開始とともにラミゴの選手が華々しく紹介され、LEDビジョンに選手名が表示されました。

イベント「藍鵲趴」にちなんで選手たちが着ているのは市の花である桃の花がデザインされたユニホーム。限定ユニホームを買っているお客さんもたくさんいました。

試合は7-4でラミゴの勝利!イケメン詹選手にもホームランが飛び出し、陽耀勳(北海道日本ハム所属の陽岱鋼選手のお兄さん)にもタイムリーヒットが出ました。そして初MVPを獲得した朱育賢選手の活躍で打撃戦をモノにしました。

ファンサービスは最後まで!


試合後、MVPを獲得した選手のヒーローインタビューは日本でもおなじみの光景ですが、ラミゴの選手はLamiGirlsと一緒に必ず踊ります。

そして桃園球場の夜間照明が落ち、ライトスタンド後方に花火が上がるんです。これが2、3発なんてもんじゃなく、ちょっとした花火大会並みの豪華さ!最後の一発が散るとお客さんが徐々に退場していきますが、グラウンドでは応援団によるパフォーマンスが続いていました。

最後まで観客を楽しませる仕掛けがいっぱいの桃園球場に感激のナビ。試合終了と同時にシャトルバスが動き出しますので、安心して最後まで試合を観戦してくださいね。

日本からもラミゴの試合をチェック!

一度は桃園球場で生の試合を観戦してもらいたいと思いますが、日本でラミゴの試合をチェックすることもできます!しかも無料!下記のリンクからぜひ見てみてください。試合中継のほかにも、画面左側の「多視覚」からダッグアウト(球員休息室)、ブルペン(熱身牛棚)、応援ステージ(LamiGiels 舞台)の様子を見ることもでき、球場に来ている気分を味わうことができます。
色んな姿が見られるチャンス! 色んな姿が見られるチャンス! 色んな姿が見られるチャンス!

色んな姿が見られるチャンス!

グッズショップは台北にもアリ!

ラミゴグッズが気になったけど桃園まで行く時間がないという場合もご安心を!台北にもグッズショップがあります。板橋、桃園、高雄にもグッズショップがありますので、近くに行く際はぜひ覗いてみてください。野球ファンへのプレゼントに喜ばれますよ!

Lamigo Monkeysグッズショップ

【台北】
新光三越 信義新天地A11館4階
営業時間:11:00~21:30 (休前日:11:00~22:00)
住所:台北市信義區松壽路11號
MRT板南線「市政府」駅より徒歩5分

環球購物中心板橋店1階
営業時間:11:00~22:00
住所:新北市板橋區縣民大道二段7號
高鐵・台鐵・MRT「板橋」駅舎内

【桃園】
中壢大江購物中心4階
営業時間:月~木 11:00~22:00、金 11:00~22:30、土 10:30~22:30、日 10:30~22:00
住所:桃園市中壢區中園路二段501號
台鐵「中壢」駅前(桃園市中壢區中山路75巷21號)より無料シャトルバス。詳細は公式サイト~「交通資訊」をご参照ください。
http://www.metrowalk.com.tw/

【高雄】
Lamigo大魯閣草衙道店
營業時間:月~木 11:00-22:00、金 11:00-22:30、土 10:30-22:30、日 10:30-22:00
住所:高雄市前鎮區中山四路100號1階
MRT紅線「草衙」駅2番出口すぐ

公式サイト他、日本語で入手できる情報はこちらです。


Lamigo Monkeys日本語版サイト
http://www.lamigo-monkeys.com.tw/z51.php

公式Facebook Lamigo Monkeys Japan
https://www.facebook.com/LamigoMonkeysJapan

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/LamigoJapan

台北からのちょっとしたお出かけにもぴったりの桃園國際棒球場。年末までにできると言われているMRT桃園線が完成すれば、球場の目の前に駅ができるとのことで、開通が待ち遠しいです。台湾プロ野球は7月から下半季がスタート。ぜひ桃園へ観戦に行ってみてください!

そして…ただいま台北ナビでは8/14(日)にラミゴ観戦ツアーを計画中!
台北ナビスタッフと一緒にラミゴの応援に行きませんか~?
ただいま計画を練っております! 詳細が決まり次第ツアーページをアップしますので、お見逃しなく♪

キュート&貴重なラミゴグッズをど~んとプレゼント!!

そして…ラミゴさんから特別にラミゴグッズのプレゼントがあります!!
下記よりふるってご応募ください☆
以上、台北ナビがお届けしました。

一部画像提供:Lamigo Monkeys

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-07-01

ページTOPへ▲

関連記事

ラミゴモンキーズ本拠地開幕戦リポート

ラミゴモンキーズ本拠地開幕戦リポート

MRT開通で桃園国際球場が便利にアクセスできるようになりました!

台湾プロ野球開幕! 桃園メトロ開通でアクセス便利になったラミゴの本拠地「桃園国際棒球場 」へGO~♪

台湾プロ野球開幕! 桃園メトロ開通でアクセス便利になったラミゴの本拠地「桃園国際棒球場 」へGO~♪

開幕戦は千葉ロッテマリーンズからマーくんやカンパイガールズも応援に駆けつけました!

台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」の観戦ツアー

台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」の観戦ツアー

台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」の観戦ツアーに参加!予想以上の楽しさで大満足でした♪

やば~い!Lamigoの応援にはまっちゃいそう♪

やば~い!Lamigoの応援にはまっちゃいそう♪

LamiGirlsのキュートさにみんなメロメロ~☆

【好評につき2017年も販売!】台湾プロ野球 ラミゴモンキーズ 観戦チケット

【好評につき2017年も販売!】台湾プロ野球 ラミゴモンキーズ 観戦チケット

日本から事前に予約可能!チケットを日本語で楽々ゲットしよう♪

【8/14(日)限定出発】ナビスタッフと行く!台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」観戦ツアー♪

【8/14(日)限定出発】ナビスタッフと行く!台湾プロ野球の人気チーム「Lamigo Monkeys」観戦ツアー♪

義美食品、華泰アウトレット散策、Lamigoの広報担当・礒江さんによるガイドで巡る球場見学もついています!!

ジャイアンツ3軍が来台!台湾のチームと7連戦を戦いました!

ジャイアンツ3軍が来台!台湾のチームと7連戦を戦いました!

強化と国際交流を兼ねて初の海外遠征を行った巨人3軍!最終日は台湾プロ野球のラミゴモンキーズと対戦しました!

その他の記事を見る