スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

霧の中に静かにたたずむ湖は、サイシャット族の村にあります

photo

向天湖は、苗栗県南庄鄉東河村にあり、またの名を「仰天湖」といいます。標高738mに位置し、冬から春にかけては霧が発生し、まるで白雲の中にいるようなので仙境とも言われています。山林を抜けてやっと行き着くところにある湖の歴史は古く、魚も多く生息していました。昔の人々はこの湖を見た時に天を見上げたことから、それが名前の由来になったそうです。
湖は源流の侵蝕によって一時は湖水が流失しましたが、原住民も居住していたことから、近年政府が溪谷に堤を築き貯水を行い、湖は昔の景観を取り戻しました。同時に「サイシャット族民俗文物館」も設置されました。サイシャット(賽夏)族は、台湾全土で5000人ほど。住んでいるのがここ向天湖と新竹県の五峰だけ。周辺にはカフェや原住民料理レストランほか、日本へのお土産にはちょっと重いかもしれませんが、蜂蜜や小米(粟)酒、お餅などの店もあります。ここだけの原住民特産の農産品や民芸品は価値がありますね。
また、湖畔には「向天湖咖啡民宿」などの宿泊地も備えています。2年に一回の「矮靈祭(小人祭り)」には、南庄のバス停から交通規制が入り、この地は3日3晩とても混みます。湖畔の蓮の花は夏場が見ごろ。空気もいいし、散歩しながらのんびりとできます。「サイシャット文物館」にもぜひ立ち寄ってみてください。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-01-04

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

サイシャット族民俗文物館(苗栗県)

サイシャット族民俗文物館(苗栗県)

ここへ来ると、サイシャット族の伝統文化、慣習などがよくわかります

台湾のお祭り④賽夏(サイシャット)族「矮靈祭」

台湾のお祭り④賽夏(サイシャット)族「矮靈祭」

2年に1回行われ、2016年は10年に1回の大祭でした!