台北アンバサダーホテル(国賓大飯店)

The Ambassador Hotel Taipei國賓大飯店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

中山北路沿いの好立地で日本人に愛される老舗ホテル、創業50年を迎えてリニューアルし、客室もさらに使いやすくなりました


こんにちは、台北ナビです。

台北にはそれこそ星の数ほどのホテルがあり、近年も新しいホテルが次々に建てられています。これだけの数からホテルを選ぶ基準は人それぞれですが、「歴史のあるホテル」って、それだけでなんだかストーリーを感じませんか?
今回ナビが改めて訪れた「國賓大飯店(台北アンバサダー・ホテル)は、なんとすでに創業50年を迎えた超老舗ホテル。

2010年から改装をスタートし、エグゼクティブフロアを一新。

その他レストランや客室もリニューアルを完了させたと聞いて、再び取材にやってきました。老舗の良さは残しつつ、さらに快適になったホテルの全貌をさっそくご案内しましょう!
広々としたロビー

広々としたロビー

フロント

フロント

エレベーターは全部で6台。2箇所に分かれています

エレベーターは全部で6台。2箇所に分かれています

立地も最高。静かで安心できるホテルです


アンバサダーホテルは中山北路沿いという好立地にあり、MRT「雙連」駅から歩いてすぐとアクセス抜群。きめ細やかなサービスにリピーターも少なくありません。連休中などは約半数が日本人客で埋まるといいますが、近年は欧米や東南アジアからの旅行客も増えているとか。中国大陸からのお客さんは少なく、落ち着いた雰囲気が魅力です。

14F建ての建物のうち、3Fから上が客室フロア。各フロアに60部屋前後の客室が並び、総部屋数は416とかなりの収容力を誇ります。付帯設備のほとんどが飲食店という、グルメに人気のホテルでもあります。

まずは標準客室の設備とアメニティをチェック!

テレビ台の脇にポットとミネラルウォーターが

テレビ台の脇にポットとミネラルウォーターが


館内どこでも無線LANが使用可能、全室ウォシュレット、セキュリティーボックス付き。

ポットにミニバーなど最低限の備品のほか、傘のサービスも雨の多い台湾ではありがたい心遣い。必要に応じてフロントに頼めば変圧器や目覚まし時計の貸し出しも行っています。

日本人客が多い老舗だけあって、浴室のアメニティもかゆい所に手が届く品揃え。
全館無線LANが通っていますが、有線のケーブルも使えます

全館無線LANが通っていますが、有線のケーブルも使えます

お茶のセットに…

お茶のセットに…

こちらの冷蔵庫内ドリンクは有料

こちらの冷蔵庫内ドリンクは有料

ティーカップ&グラス

ティーカップ&グラス

ミニワインは有料

ミニワインは有料

スリッパは引き出しにありました!

スリッパは引き出しにありました!

一人で宿泊の場合はゆったりと荷物が置けそうです

一人で宿泊の場合はゆったりと荷物が置けそうです

クローゼットには枕と浴衣のサービス。日本的です クローゼットには枕と浴衣のサービス。日本的です

クローゼットには枕と浴衣のサービス。日本的です

傘のサービスがうれしい

傘のサービスがうれしい

トイレはもちろんウォシュレット

トイレはもちろんウォシュレット

シャワー

シャワー

バスタブ

バスタブ

洗面台

洗面台

コンディショナーもあります

コンディショナーもあります

せっけん

せっけん

ダブルルームでこの量。タオルは多めに用意してくれているそうです

ダブルルームでこの量。タオルは多めに用意してくれているそうです

各階に氷サービスがあります! 各階に氷サービスがあります!

各階に氷サービスがあります!

客室を見てみましょう

Superior Single Room(スーペリアシングルルーム/精緻單人房)  画像参考:546号室
全部屋の中で一番コンパクトなタイプのお部屋ですが、セミダブルベッドですし、一人で泊まるには十分な広さ。ふすま風の窓からの採光も十分です。部屋にかけられている絵など、調度品はできるかぎり台湾の作家のもので揃えているそうです。

Superior Twin Room(スーペリアツインルーム/精緻雙人房)  画像参考:566号室
2つのベッドでデスクをはさむ配置なので、デスクを外してエキストラベッドを追加し、3人で宿泊することもできます。こちらも和風の趣が日本人には落ち着く造り。拝見させていただいたお部屋からは中庭のグリーンやプールが見えて涼しげでした。

Superior Double Room(スーペリアダブルルーム/精緻雙人房)  画像参考:623号室
2人でも十分な広さですが、荷物が多かったり、ベッドの大きさを重視する方には、1人の宿泊でもこちらのお部屋をおすすめします。

Premier Double Room(プレミアダブルルーム/尊榮客房)画像参考:607号室
ソファーとローテーブルがあり、何だか家にいるようにくつろげてしまいます。ウォークインクローゼットはかなり大きく、使い勝手も良さそうです。ゆったりとふたり旅を楽しみたい方にオススメしたいお部屋です。
ソファー&ローテーブル

ソファー&ローテーブル

落ち着きあるテーブル

落ち着きあるテーブル

このタイプのお部屋には浴衣のほかにバスローブも用意されていました

このタイプのお部屋には浴衣のほかにバスローブも用意されていました

コンパクトにまとめられた浴室 コンパクトにまとめられた浴室

コンパクトにまとめられた浴室

ウォークインクローゼット ウォークインクローゼット ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット

エグゼクティブフロアは完全リニューアル


3F~14Fまでの客室のうち、9F~11Fがエグゼクティブフロアとなっています。この3フロアは今回の改装で専用フロントから客室内まで、すべての内装を一新しました。専用のフロントカウンターは11Fのエレベーター前にあり、1Fのフロントでもこちらでも自由にチェックイン、チェックアウトができます。

エグゼクティブフロアの宿泊客は朝食も11Fの「行政貴賓廳(Executive lounge)」で。6:00~10:30とゆとりのある時間設定になっています。ドリンクはいつでも利用でき、落ち着いたラウンジ内で、日本の新聞を読みながらリラックスした時間を過ごすことができます。
朝食はこちらのラウンジで。他の時間帯も常時解放されています 朝食はこちらのラウンジで。他の時間帯も常時解放されています

朝食はこちらのラウンジで。他の時間帯も常時解放されています

コンパクトながら種類も豊富な朝食ビュッフェ コンパクトながら種類も豊富な朝食ビュッフェ

コンパクトながら種類も豊富な朝食ビュッフェ

エレベーターホールもオシャレに変身。これは皇帝の椅子なのだとか

エレベーターホールもオシャレに変身。これは皇帝の椅子なのだとか

廊下もスッキリとシンプルです

廊下もスッキリとシンプルです

ファシリティ&アメニティ

お部屋にあるこの彫刻は台湾の作家「朱銘」のもの

お部屋にあるこの彫刻は台湾の作家「朱銘」のもの


エグゼクティブフロアの設備はさらに隅々まで行き届いています。

iPhone端末を差し込めるスピーカー、目覚まし時計、ステーショナリーセットを標準装備。また日本人にもファンの多い高雄発「陶作坊」の茶器に「嶢陽茶行」のティーバッグなどクオリティの高い台湾製品でもてなしてくれます。
無料の靴磨きサービスもあり。浴室は深めでゆったり、アメニティにはデンタルフロス、全室に体重計も。

※一部シャワーのみのお部屋もありますので、予約時にご確認をお願いいたします。
iPhoneを差して好きな音楽を楽しめます

iPhoneを差して好きな音楽を楽しめます

デスクにはステーショナリーセット。本格ビジネスにも使えます

デスクにはステーショナリーセット。本格ビジネスにも使えます

この中に靴を入れておくと、無料で磨いてくれます

この中に靴を入れておくと、無料で磨いてくれます

オシャレなベッドサイドには便利な目覚まし時計

オシャレなベッドサイドには便利な目覚まし時計

大きな懐中電灯もあって安心

大きな懐中電灯もあって安心

空調はお部屋内で調節可

空調はお部屋内で調節可

ミニバーもおしゃれです

ミニバーもおしゃれです

バスローブ、スリッパはクローゼットの中に

バスローブ、スリッパはクローゼットの中に

「陶作坊」の茶器に「嶢陽茶行」のティーバッグでくつろぎのひとときを 「陶作坊」の茶器に「嶢陽茶行」のティーバッグでくつろぎのひとときを

「陶作坊」の茶器に「嶢陽茶行」のティーバッグでくつろぎのひとときを

洗面台も最先端のデザインを導入。この蛇口、おしゃれでしょう?

洗面台も最先端のデザインを導入。この蛇口、おしゃれでしょう?

浴室アメニティもぎっしり。デンタルフロスも備え付け

浴室アメニティもぎっしり。デンタルフロスも備え付け

もちろん全室ウォシュレット

もちろん全室ウォシュレット

洗面台に備え付けのコンパクトミラーが。女性はメイク時に重宝しますね

洗面台に備え付けのコンパクトミラーが。女性はメイク時に重宝しますね

体重計も置いてあります

体重計も置いてあります

客室は新しくて広々

Executive Room(エグゼクティブルーム/行政客房)  画像参考:1140号室
※ダブルベッドとツインベッドが選べます

エグゼクティブフロアの中では一番コンパクトなタイプのお部屋ですが、浴室の壁がガラス張りになっているので、スペースにゆとりを感じます。ガラス張りの壁はボタンでスモークを操作できるので安心です。

Executive Twin Room(エグゼクティブツインルーム/行政雙人房)  画像参考:1133号室

すっきり落ち着いた2人使用のツインルーム。大人の旅にピッタリです。

Executive Premier Room(エグゼクティブプレミアルーム/行政尊榮房)  画像参考:1103号室

ベッドとソファのスペースを上手に仕切ってあり、2人宿泊でも十分くつろげる広めのお部屋。
浴室もゆとりがあり、余裕を持って旅ができそう。
ソニーの液晶テレビは回転式。ベッドルームとソファールームを仕切っています

ソニーの液晶テレビは回転式。ベッドルームとソファールームを仕切っています

デスクはソファールームのそばにさりげなくあります

デスクはソファールームのそばにさりげなくあります


Executive Suite(エグゼクティブスイート/行政套房)  画像参考:956号室

広々としたスイートルームでは洗練されたインテリアがさらに映えます。ベッドルームとリビングスペースをテレビとデスクで仕切り、空間をうまく使った配置もお見事。スイート以上はアメニティがロクシタン、コーヒーセットもネスプレッソになります。
広々としたバスタブ

広々としたバスタブ

アメニティはロクシタン

アメニティはロクシタン


Executive Business Suite(エグゼクティブビジネススイート/行政商務套房)  画像参考:1002号室

案内していただいたお部屋は、ビジネススイートの中でも特別な「PUREルーム」というお部屋。空気を濾過するフィルターがついたエアコンと、室内にも空気清浄機が一台。アレルギー体質の方やお子様にも安心のスペシャルルームです。
PUREルームにはフィルター付きエアコンと大きめの空気清浄機を完備 PUREルームにはフィルター付きエアコンと大きめの空気清浄機を完備

PUREルームにはフィルター付きエアコンと大きめの空気清浄機を完備

地元でも評判のレストランが7軒入っています


Aqua lounge
フロア:1F
営業時間:10:00~24:00

野菜が多めのヘルシーメニューやオリジナルの野菜ジュースなどを提供するレストラン。11:30~14:00まで600元(サービス料別)で楽しめるランチビュッフェもオーガニック野菜が中心のメニューでナチュラル志向派に人気。


ahmicafe
フロア:1F
営業時間:6:00~25:00

原住民文化をテーマにしたカフェは、和洋中揃ったランチメニューも人気。窓際の席は緑いっぱいの庭園に面しており、滝を眺めながら食事を楽しめます。


le bouquet
フロア:1F
営業時間:10:00~21:00

フランスで修業したパティシエが、日本の繊細な技術も取り入れて作ったパンとスイーツは地元の人にも大人気。バケットがお昼前に売り切れてしまうこともあるのだとか。オリジナル商品のパイナップルケーキやツバメの巣も人気。
テイクアウト専門なので、お部屋でゆっくり召し上がれ。


A CUT STEAKHOUSE
フロア:地下1F
営業時間:ランチ  11:30~15:00(ラストオーダー14:00)
ディナー 18:00~22:30(ラストオーダー21:30)

牛肉の最高部位だけを使った上質なステーキを楽しめる、台北屈指の本格ステーキハウス。一流のソムリエがメニューにあったワインを選んでくれます。シンプルだけれどラグジュアリー感の漂う店内で最高級のビーフをどうぞ。


Ming Garden(明園西餐廳)
フロア:1F
営業時間:朝食:06:00~10:00
ランチ:11:30~14:00(休日11:30~14:00)
ティータイム:14:30~16:30(休日:14:30~16:30)
ディナー:17:30~21:00
朝食はこちらのレストランで種類豊富なビュッフェを。ランチタイムにはお刺身やお寿司のほか、新鮮な魚介類も並びます。幅広い外国客に合わせて揃えられたハンガリーやギリシャのお料理も魅力。


粤菜庁
フロア:2F
営業時間:ランチ:11:00~14:00
ディナー:17:30~21:00
創業当時から広東料理の名店としてその名を知られるレストラン。海老をふんだんに使ったシュウマイなど本格的な飲茶は絶品で、地元のお客さんも後を絶ちません。


川菜庁
フロア:12F
営業時間:ランチ:11:30~14:00
ディナー:17:30~21:00
これだけレストランのある台北でも、四川料理の高級レストランは限られています。麻婆豆腐や宮保雞丁など本場の辛さを求める食通に人気のお店です。

種類豊富なビュッフェで朝食♪

ナビオススメの擔仔麵 ナビオススメの擔仔麵

ナビオススメの擔仔麵


1階にあるMing Garden(明園西餐廳)が朝食会場となります。日によって朝食内容は異なりますが、約50種類のお料理が並べられるそうです。サラダやお肉料理、温かいお料理など見ているだけでも楽しくなってきてしまいます。

ナビがいいなと思ったのは目の前で「擔仔麵」を作ってもらえること。朝からホテルで台湾名物を食べられるなんて乙だと思いませんか?
レストランに飾られているサインの数々。これはプロゴルファーのもの。オーナーが大のゴルフ好きだからなんだとか

レストランに飾られているサインの数々。これはプロゴルファーのもの。オーナーが大のゴルフ好きだからなんだとか

たまご料理も目の前で調理!

たまご料理も目の前で調理!

焼き餃子がありました~

焼き餃子がありました~

どれを選ぼうか… どれを選ぼうか… どれを選ぼうか…

どれを選ぼうか…

迷ってしまうくらいお料理がずらりと並んでいます 迷ってしまうくらいお料理がずらりと並んでいます 迷ってしまうくらいお料理がずらりと並んでいます

迷ってしまうくらいお料理がずらりと並んでいます

コーヒーはもちろんですが、このドリンクの豊富さにはびっくり! コーヒーはもちろんですが、このドリンクの豊富さにはびっくり! コーヒーはもちろんですが、このドリンクの豊富さにはびっくり!

コーヒーはもちろんですが、このドリンクの豊富さにはびっくり!

パンのお味には定評あり! パンのお味には定評あり! パンのお味には定評あり!

パンのお味には定評あり!

日本人に嬉しい和食にフォーカスした朝食!

一般部屋の宿泊者は「Ming Garden」での朝食となりますが、日本人の方に和食の朝食を楽しんでもらおうと、「ahmicafe」では和食にフォーカスしたお料理が用意されています。(有料)原住民文化をテーマにしたカフェで和食をいただくというのもなかなか楽しく、緑いっぱいの庭園を見ながら食べると、とても気持ちよかったです!
煮物、味噌汁、おそば、納豆…定番の和食はもちろん、少しですが中華やパンも準備されています。その中でナビが最も感動したのは「たまご」!なんとこちらで食べられるのは台東の発鹿で育てられた「シャンパーニュチキン」が産んだたまご。貴重なシャンパーニュきのこ(アガリクス)を飼料にしていて、サルファ剤や抗生物質の残留なはくホルモン剤ももちろん投与していません。こんなにおいしそうなたまごなので、ナビは「たまごかけご飯」にして食べてみました。スーパーで売られている安価なたまごではたまごかけご飯をする勇気が出なかったので、久しぶりのたまごかけご飯にご満悦!生たまごは弾力があり、ジューシーで自然な甘みが感じられました。うぅ~~~ん、幸せ~♪そのほか、スクランブルエッグオムレツといったたまご料理とお茶漬け各種、コーヒー・紅茶はスタッフに注文すれば持ってきてくれるサービスまでありました。

油っぽいお食事が続いた日の朝などに、慣れ親しんだ和食で胃を休められるってやっぱりサイコーかもと思いました。

朝食時間:6:00~10:00
鶏茶漬けはなんと鶏がらスープ!梅茶漬けや鮭茶漬けも気になる~♪

鶏茶漬けはなんと鶏がらスープ!梅茶漬けや鮭茶漬けも気になる~♪

オムレツの中にはピーマン、たまねぎ、マッシュルーム、チーズ、ハムが入っています。たまごの美しい色を見てください!!

オムレツの中にはピーマン、たまねぎ、マッシュルーム、チーズ、ハムが入っています。たまごの美しい色を見てください!!

台湾で念願のたまごかけご飯!! 台湾で念願のたまごかけご飯!!

台湾で念願のたまごかけご飯!!

きんぴらごぼうやひじきなど…こういうちょっとしたものが嬉しいんですよね~

きんぴらごぼうやひじきなど…こういうちょっとしたものが嬉しいんですよね~

納豆にたまご焼き~

納豆にたまご焼き~

梅干も!

梅干も!

サバの塩焼き

サバの塩焼き

銀ダラの西京漬け

銀ダラの西京漬け

煮物の野菜はおおぶりにカットされていました

煮物の野菜はおおぶりにカットされていました

お蕎麦

お蕎麦

温泉たまごに冷奴

温泉たまごに冷奴

ジュースや豆漿

ジュースや豆漿

パン

パン

サラダ

サラダ

チャーシューマン

チャーシューマン

そのほか付帯設備は中庭のプールと…理髪店!


アスレチックセンター&屋外プール
フロア:4F
営業時間:7:00~22:00(プールは19:30まで)

主要な機械が揃ったジムは中庭に向かってランニングマシーンが置かれるなど宿泊客の快適さを配慮したスペースに。お子様連れにもピッタリの屋外プールは5月~10月開放。常駐のライフセーバーが監視してくれているので安心です。どちらも宿泊客のみ使用できます。
こぢんまりとしているものの、マシンの種類は多め こぢんまりとしているものの、マシンの種類は多め こぢんまりとしているものの、マシンの種類は多め

こぢんまりとしているものの、マシンの種類は多め

シャワーは宿泊者は自由に使用できます

シャワーは宿泊者は自由に使用できます

サウナは有料になります!

サウナは有料になります!

ジムなどを利用する際は受付にて名前を記入ください。係員がいない場合は内線電話も利用できます!

ジムなどを利用する際は受付にて名前を記入ください。係員がいない場合は内線電話も利用できます!


理髪店
フロア:4F(455号室)
営業時間:8:00~18:00(日曜は~15:00)

まるで下町の一角に迷い込んだような懐かしい雰囲気の理髪店。創業時からある50年来の老舗なので技術も確かで、外部から通うお客さんも多いそうです。
メニューを見ると、マッサージ、耳かきなどもあって女のナビでも体験したいものばかり。でも、ここは男性限定…涙 男性がうらやましい!!

ナビのおすすめポイント

5星ホテルの品格を保ちつつ、なんとなくホッとする安らぎ感のあるアンバサダーホテル。50年以上もの間、台湾を訪れる多くのお客さんをもてなしてきたホテルならではの、どこかノスタルジックな趣が魅力です。
全面リニューアルしたエグゼクティブフロアや、個性あふれるレストランにも、台湾の良さを感じさせる仕掛けがいっぱい。きっとまた台湾を訪れて、この宿に泊まりたくなるはず。リピーターが多いのも納得のホテルです。

以上、台北ナビがお届けしました。

記事更新日:2016-10-27

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    batiwo

  • photo

    batiwo

  • photo

    nanamimi

  • photo

    nanamimi

  • photo

    nanamimi

  • photo

    nanamimi

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-08-02

スポット更新日:2016-10-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

高雄アンバサダーホテル(高雄)

高雄アンバサダーホテル(高雄)

高雄市で唯一、愛河沿いのファイブスター、全館欧風の客室で、ビジネス客にも好評の国際級ホテルです!

amba TAIPEI XIMENDING(台北西門町意舎)

amba TAIPEI XIMENDING(台北西門町意舎)

西門町に出現したエコ、テクノロジー、アートを謳う国賓大飯店の新ブランドホテル!

amba TAIPEI SONGSHAN(台北松山意舎酒店)

amba TAIPEI SONGSHAN(台北松山意舎酒店)

台北市内を一望できる最高の眺め!ビジネスにも遊びにも使えるおしゃれで快適なデザイナーズホテルです。

関連記事

赤色のキュートな2階建てバスで台北市内を一日観光してきました!

赤色のキュートな2階建てバスで台北市内を一日観光してきました!

観光スポットにグルメ、ショッピングまで台北市を満喫しちゃいましょう♪

川菜庁(国賓大飯店)

川菜庁(国賓大飯店)

高級ホテルで優雅にいただく四川料理。本場の味を再現して、常にハイレベルの味をキープしています。

粤菜庁(国賓大飯店)

粤菜庁(国賓大飯店)

有名な台北の広東料理・飲茶レストラン。全体的にあっさり風味でクセがない感じ。