台北駅地下街

台北車站地下街

閉店・移転、情報の修正などの報告

巨大な地下街をぐる~り探索!ちょっとディープな台湾が垣間見られて雨の日や暑い日に使えます

こんにちは、台北ナビです。

高鉄(台湾新幹線)や台鉄(台湾鉄道)、MRTが乗り入れる台湾最大の交通の要所「台北車站(台北駅)」。今回はそこに広がるビッグスケールな地下街をご紹介します。

この地下街、広~い上に似たような標識や景色が続いていて、初めての人や使い慣れない人にとってはなかなかのクセモノ……。『巨大迷路』のようでうっかり迷子になりやすいのですが、ちょっとディープな台湾が垣間見られて思いの外楽しいエリアだったりもします。

台北駅地下街はまず全体像をつかむべし!

この下に巨大な地下街が広がっています

この下に巨大な地下街が広がっています

台北市の西側に位置する台北駅は地上6階、地下4階の建物で、台鉄 (台湾鉄道、つまり国鉄)「台北」駅、高鉄(台湾高速鉄道、つまり新幹線)「台北」駅、さらにMRT(地下鉄)「台北」駅の3つの駅が集結しています。スケールも利用者も台湾随一の台北駅周辺に広がるのが、今回ご紹介する台北駅地下街です。

『全台最大迷宮(台湾で最も大きい迷路)』や『地下迷宮(地下迷路)』と言われるこの地下街。台湾に住んで10年近くのナビも、似たような標識や景色が続いているので迷子になったこと数回……苦い経験からなんとなく敬遠していたのですが、今回エリアごとに順番に歩いて全体像をきっちり掴んでみました。すると、「あれっ?」というくらいシンプル〜!広大なのでもちろん歩きがいはあるのですが、下記のポイントさえ押さえておけば初めての方でも問題なく歩けるはずです。
台北駅とその周辺の地図。4つの地下街の位置関係を押さえましょう <br>画像提供:台北MRT

台北駅とその周辺の地図。4つの地下街の位置関係を押さえましょう
画像提供:台北MRT

<台北駅の攻略ポイント>
①地下街はYエリア(Y區)、Kエリア(K區)、Zエリア(Z區)、Rエリア(R區)の4エリアに分かれている!まずマップで4エリアの位置関係を確認してから歩こう。

②ちょっとディープな台湾を覗いてみたいならYエリア

③旬な台湾をチェックしたいならKエリアへ

④Rエリアは台北⇔中山⇔雙連の駅間移動に便利

⑤膨大な店舗数……全部チェックしてみたら実は同じお店や似た商品が多数!
「中山地下街R區」「台北地下街Y區」などの表記で地下街が示されていますが…

「中山地下街R區」「台北地下街Y區」などの表記で地下街が示されていますが…

ナビの経験から言うと、この文字標識だけに頼って移動してしまうと途中で混乱して迷子ちゃんになります

ナビの経験から言うと、この文字標識だけに頼って移動してしまうと途中で混乱して迷子ちゃんになります

マップでの位置確認が大切ですよ~!マップは駅構内のあちこちにあります

マップでの位置確認が大切ですよ~!マップは駅構内のあちこちにあります

一番面白いY區「台北地下街」!台湾のサブカル聖地に本場のインドネシア料理

それではエリアごとに地下街を見ていきましょう。

トップバッターはYエリア(Y區)の「台北地下街」。台北駅からMRT松山新店線の「北門」駅まで続く全長825メートルの地下街で、4エリアの中で一番規模が大きくて人通りも多いです。台北駅地下街を初めて訪れる人はここから攻めてみましょう。

入り口付近から順にファッション、ホビー、レストランのジャンルごとにお店が並んでいて、見やすいのが特徴。正午ごろから昼ご飯を食べに来る人たちをちらほらと見かけるようになり、14時ごろから散策する人で賑わいます。早朝や夜遅くは人通りが少なく、やや怖い雰囲気も漂うので一人歩きはお勧めしません。
ちょっと時代を感じる地下街

ちょっと時代を感じる地下街

Yエリアのカラーは黄色

Yエリアのカラーは黄色


<プチプラ満載なファッションエリア(Y1~Y13周辺)>
女性の靴は一足290元から。安い~!

女性の靴は一足290元から。安い~!

この「華威鞋店」という靴屋さん、この時は何気なく見ていたのですが……台北地下街でかなりの店舗を見かけました。人気店なのかな?

この「華威鞋店」という靴屋さん、この時は何気なく見ていたのですが……台北地下街でかなりの店舗を見かけました。人気店なのかな?

子供用から大人用までどんなバッグも揃ってます

子供用から大人用までどんなバッグも揃ってます

本物かどうかは定かでありませんが、キャラクターバッグもズラリ

本物かどうかは定かでありませんが、キャラクターバッグもズラリ

インドネシア専門のショップ。ファッション、食料、生活雑貨など多岐にわたる品揃えで、インドネシアからの出稼ぎ労働者の強い味方

インドネシア専門のショップ。ファッション、食料、生活雑貨など多岐にわたる品揃えで、インドネシアからの出稼ぎ労働者の強い味方

インパクトのあるTシャツは200元くらい

インパクトのあるTシャツは200元くらい

女性用の服が50元~。ユニクロなど全く比較にならない安さ…!

女性用の服が50元~。ユニクロなど全く比較にならない安さ…!

キャラクターもののポシェットやお財布

キャラクターもののポシェットやお財布

下着やパジャマも…もはやなんでもアリ状態

下着やパジャマも…もはやなんでもアリ状態

ネームシール「姓名貼紙」のお店。いろんなキャラクターが揃っていて中国語のほか、日本語と英語も印刷できちゃいます。安くて出来上がりも早い(最速で3分!)のでオススメ!

ネームシール「姓名貼紙」のお店。いろんなキャラクターが揃っていて中国語のほか、日本語と英語も印刷できちゃいます。安くて出来上がりも早い(最速で3分!)のでオススメ!

ネームシールのお店は地下街全体で少なくとも5軒以上はあって、どこもサービスや価格は似たような感じ

ネームシールのお店は地下街全体で少なくとも5軒以上はあって、どこもサービスや価格は似たような感じ

中華っぽい飾りも発見

中華っぽい飾りも発見

傘屋をよく見かけました

傘屋をよく見かけました

台湾製の傘は安くて丈夫なのでオススメ!

台湾製の傘は安くて丈夫なのでオススメ!

カラーバリエーションもご覧通りに豊富

カラーバリエーションもご覧通りに豊富

サービスカウンター。授乳室があり、ベビーカーと車椅子が無料で借りられます サービスカウンター。授乳室があり、ベビーカーと車椅子が無料で借りられます サービスカウンター。授乳室があり、ベビーカーと車椅子が無料で借りられます

サービスカウンター。授乳室があり、ベビーカーと車椅子が無料で借りられます

この「MIKI」というお店も地下街でよく見かけました

この「MIKI」というお店も地下街でよく見かけました

一足200元のプチプラですが台湾製で意外にしっかりした作り

一足200元のプチプラですが台湾製で意外にしっかりした作り

同じ店かな…?こういう風になんとなく似ているお店が多いのもこの地下街の特徴です

同じ店かな…?こういう風になんとなく似ているお店が多いのもこの地下街の特徴です

韓国系アクセショップの「MiiK」。流行を抑えたデザイン揃いで若い女性に人気でしたよ

韓国系アクセショップの「MiiK」。流行を抑えたデザイン揃いで若い女性に人気でしたよ

どうやら「MIKI」の姉妹系列店で地下街に数店の支店があるみたい!

どうやら「MIKI」の姉妹系列店で地下街に数店の支店があるみたい!

着まわしの効きそうなベーシックな洋服揃いのショップもあり

着まわしの効きそうなベーシックな洋服揃いのショップもあり

子供服もちらほら

子供服もちらほら

一度きり、な発表会用のドレスはここでお安くゲットするのも手

一度きり、な発表会用のドレスはここでお安くゲットするのも手

ついでにプリンセス系の靴も合わせちゃう?

ついでにプリンセス系の靴も合わせちゃう?

全体的に100~200元の洋服と靴が多かったです。500元もあれば全身コーデ完了! 全体的に100~200元の洋服と靴が多かったです。500元もあれば全身コーデ完了! 全体的に100~200元の洋服と靴が多かったです。500元もあれば全身コーデ完了!

全体的に100~200元の洋服と靴が多かったです。500元もあれば全身コーデ完了!

包丁マッサージ「刀療」を発見!痛そうだけどちょっと挑戦してみたい~ 包丁マッサージ「刀療」を発見!痛そうだけどちょっと挑戦してみたい~ 包丁マッサージ「刀療」を発見!痛そうだけどちょっと挑戦してみたい~

包丁マッサージ「刀療」を発見!痛そうだけどちょっと挑戦してみたい~


<『台湾のサブカル聖地』なホビーエリア(Y13~Y19周辺)>
ジャンルごとにエリアが分かれているので見やすい〜

ジャンルごとにエリアが分かれているので見やすい〜

携帯の充電線やカバー、イヤホンなども安め

携帯の充電線やカバー、イヤホンなども安め

うっかり忘れたらここで調達

うっかり忘れたらここで調達

日本のアニメ雑誌が揃う書店

日本のアニメ雑誌が揃う書店

ゲーマーが多い台湾、日本のゲームはやはり大人気です

ゲーマーが多い台湾、日本のゲームはやはり大人気です

Nintendo SwitchやPlay Stationのお店

Nintendo SwitchやPlay Stationのお店

日本のガチャガチャがズラリーーー!

日本のガチャガチャがズラリーーー!

ここにも

ここにも

あそこにも。型落ちで100~200元とお高め……だけど購入する人結構多いです

あそこにも。型落ちで100~200元とお高め……だけど購入する人結構多いです

個人事業主が小さなブースを借り、そこでフィギアやトレーディングカードを売っているお店がかなり面白い!

個人事業主が小さなブースを借り、そこでフィギアやトレーディングカードを売っているお店がかなり面白い!

見ているだけでワクワクしてきます♪

見ているだけでワクワクしてきます♪

日本ではもう見かけなくなったようなカードもあって懐かしい!

日本ではもう見かけなくなったようなカードもあって懐かしい!

台湾はプラモよりもフィギアが人気のよう

台湾はプラモよりもフィギアが人気のよう

日本と台湾の製品が入り交じるおもちゃ屋さん

日本と台湾の製品が入り交じるおもちゃ屋さん

ちょっと型落ち機種が並ぶゲームセンター

ちょっと型落ち機種が並ぶゲームセンター

流行りは過ぎましたが、UFOキャッチャーもちらほら

流行りは過ぎましたが、UFOキャッチャーもちらほら

電子コインロッカー

電子コインロッカー

トイレは一定の距離ごとに設置されています
。ティッシュはない場合もあるので持参しましょう

トイレは一定の距離ごとに設置されています 。ティッシュはない場合もあるので持参しましょう


<インドネシア料理がスペシャルなレストランエリア(Y19~Y28周辺)>
一番奥がグルメ街

一番奥がグルメ街

人気のフルーツドリンクバー「Soft Drink Bar TTI」。種類豊富で安い!日本語メニューもあり

人気のフルーツドリンクバー「Soft Drink Bar TTI」。種類豊富で安い!日本語メニューもあり

ナビもスイカジュースをゴクリ。甘くてうま~い

ナビもスイカジュースをゴクリ。甘くてうま~い

気になったのがアイスクリーム屋「3546冰淇淋」

気になったのがアイスクリーム屋「3546冰淇淋」

昼ごはんに備えてパスしたけれど、マンゴーやパイナップルなど魅力的なフレーバー揃い。今度トライしてみたい!

昼ごはんに備えてパスしたけれど、マンゴーやパイナップルなど魅力的なフレーバー揃い。今度トライしてみたい!

ラーメンやピザ、台湾料理のレストランがありますが、ナビのお目当てはインドネシア料理!

ラーメンやピザ、台湾料理のレストランがありますが、ナビのお目当てはインドネシア料理!

このエリアには5~6軒のインドネシア料理店があります。中国語があんまり通じなくて、ナビが訪れた時はインドネシア人オンリー このエリアには5~6軒のインドネシア料理店があります。中国語があんまり通じなくて、ナビが訪れた時はインドネシア人オンリー このエリアには5~6軒のインドネシア料理店があります。中国語があんまり通じなくて、ナビが訪れた時はインドネシア人オンリー

このエリアには5~6軒のインドネシア料理店があります。中国語があんまり通じなくて、ナビが訪れた時はインドネシア人オンリー

1軒目でブッフェスタイルのランチプレートと牛肉湯麺を注文。思ったよりも辛くてパンチ力あり! 1軒目でブッフェスタイルのランチプレートと牛肉湯麺を注文。思ったよりも辛くてパンチ力あり!

1軒目でブッフェスタイルのランチプレートと牛肉湯麺を注文。思ったよりも辛くてパンチ力あり!

2軒目で念願のミーゴレンをいただきます!インスタントしでしか食べたことがなかったので感動〜<br>ここの地下街に来たら本場のインドネシア料理を食べるべし! 2軒目で念願のミーゴレンをいただきます!インスタントしでしか食べたことがなかったので感動〜<br>ここの地下街に来たら本場のインドネシア料理を食べるべし! 2軒目で念願のミーゴレンをいただきます!インスタントしでしか食べたことがなかったので感動〜<br>ここの地下街に来たら本場のインドネシア料理を食べるべし!

2軒目で念願のミーゴレンをいただきます!インスタントしでしか食べたことがなかったので感動〜
ここの地下街に来たら本場のインドネシア料理を食べるべし!

インドネシア料理を食べ終えてウロウロしていると、メイドカフェを発見!

インドネシア料理を食べ終えてウロウロしていると、メイドカフェを発見!

3軒くらいあって興味津々〜

3軒くらいあって興味津々〜

台湾ではどんなメイドさんがお出迎えしてくれるのでしょうか??

台湾ではどんなメイドさんがお出迎えしてくれるのでしょうか??

シック&おしゃれなK區「誠品地下街」。ちょっといいお土産に出会えそう!

誠品が運営するシックでおしゃれな地下街。おそらくY區「台北地下街」の1/3から半分くらいのコンパクトな規模

誠品が運営するシックでおしゃれな地下街。おそらくY區「台北地下街」の1/3から半分くらいのコンパクトな規模

お次はKエリア(K區)の「誠品地下街」。名称通り、台湾最大の書店で日本にもこのほど進出して話題の「誠品」グループがプロデュースする地下街です。全体的にシックな色合いで統一されていておしゃれさ満点、そして比較的新しい地下街ということもあってかなり清潔です。

「人文風格」、「時尚潮流」、「品味生活」、「創意美饌」の4テーマで構成され、書店、文具店、生活雑貨、グルメなどのお店が並びます。イメージとしては誠品信義店や誠品敦南店をストリート風にアレンジし直した感じで、知的な文化の香りが漂う地下街♪
ライトも雰囲気があって素敵です

ライトも雰囲気があって素敵です

書店

書店

文具店

文具店

expo誠品生活文創平台。MITのグッドセンスなお土産が見つかる!

expo誠品生活文創平台。MITのグッドセンスなお土産が見つかる!

人気のナチュラルソープ「阿原」も

人気のナチュラルソープ「阿原」も

入ってすぐの中央ホールでは期間限定のイベント開催。この日は農作物の物産展が開かれていました

入ってすぐの中央ホールでは期間限定のイベント開催。この日は農作物の物産展が開かれていました

グルメは日本や台湾のファストフード、スターバックス、ドリンクバーなど。チョイスはあまり多くありませんが、とにかく清潔なので気持ちよくお食事できます グルメは日本や台湾のファストフード、スターバックス、ドリンクバーなど。チョイスはあまり多くありませんが、とにかく清潔なので気持ちよくお食事できます グルメは日本や台湾のファストフード、スターバックス、ドリンクバーなど。チョイスはあまり多くありませんが、とにかく清潔なので気持ちよくお食事できます

グルメは日本や台湾のファストフード、スターバックス、ドリンクバーなど。チョイスはあまり多くありませんが、とにかく清潔なので気持ちよくお食事できます

サービスカウンター

サービスカウンター

4エリアの中で最もキレイな地下街!

4エリアの中で最もキレイな地下街!

しかもおしゃれ〜

しかもおしゃれ〜

『これぞ台湾!』な、ローカル感溢れるZ區「站前地下街」

うっかりYエリアの「台北地下街」と間違えてしまいそうな佇まい…

うっかりYエリアの「台北地下街」と間違えてしまいそうな佇まい…

台北駅の南側に、Yエリア(Y區)と平行して連なる地下街がZエリア(Z區)の「站前地下街」です。Yエリアとかなり雰囲気が似ていてローカル感ムンムン~。入っているテナントも似たような感じなので、個人的にはまずYエリアを周り、まだ余力があればこちらもどうぞ……的な位置付けです。

このエリアでは観光客らしい人をほとんど見かけませんでした。古くて照明も少し暗いせいか、一人でぶらぶらするのはちょっと怖いかも。
入り口付近から一気にサクッと見ていきます

入り口付近から一気にサクッと見ていきます

宝くじ売り場に女性の下着売り場、地下街お決まりのガチャガチャ…

宝くじ売り場に女性の下着売り場、地下街お決まりのガチャガチャ…

初っ端から「一体どういう並びなの?」とはてなマーク全開

初っ端から「一体どういう並びなの?」とはてなマーク全開

またまた発見の「華威」の靴!

またまた発見の「華威」の靴!

お土産によさそうなドライベジタブル&フルーツ

お土産によさそうなドライベジタブル&フルーツ

試食もできましたよ

試食もできましたよ

またまたネームシールのお店

またまたネームシールのお店

いろんなキャラクターが揃ってます

いろんなキャラクターが揃ってます

縁起の良さそうな中華の飾り

縁起の良さそうな中華の飾り

時間帯のせいかゲームセンターはガラガラ

時間帯のせいかゲームセンターはガラガラ

「李儀餅店」のパイナップルケーキ

「李儀餅店」のパイナップルケーキ

試食したらなかなかいけました!

試食したらなかなかいけました!

お土産の特売コーナー

お土産の特売コーナー

マッサージ棒や魔法瓶などなんでもありの生活雑貨

マッサージ棒や魔法瓶などなんでもありの生活雑貨

折りたたみ傘も

折りたたみ傘も

衣食住+遊びのお店がごちゃごちゃっと並んでいます 衣食住+遊びのお店がごちゃごちゃっと並んでいます 衣食住+遊びのお店がごちゃごちゃっと並んでいます

衣食住+遊びのお店がごちゃごちゃっと並んでいます

あまりの統一感のなさに、『台湾らしさ』を感じずにはいられない〜! あまりの統一感のなさに、『台湾らしさ』を感じずにはいられない〜! あまりの統一感のなさに、『台湾らしさ』を感じずにはいられない〜!

あまりの統一感のなさに、『台湾らしさ』を感じずにはいられない〜!

地下街にはロッカーが多数設置されています。預ける時はどこのロッカーに預けたのかを忘れないように注意しましょう! 地下街にはロッカーが多数設置されています。預ける時はどこのロッカーに預けたのかを忘れないように注意しましょう!

地下街にはロッカーが多数設置されています。預ける時はどこのロッカーに預けたのかを忘れないように注意しましょう!

長すぎる本屋にびっくりのR區!中山・雙連駅に直通で移動に便利

台北駅から中山駅の「中山地下街」

台北駅から中山駅の「中山地下街」

中山駅から雙連駅の「中山地下書街」

中山駅から雙連駅の「中山地下書街」

Rエリア(R區)は、台北駅から中山駅、さらにその先の雙連駅まで続く長~い地下街で、台北駅から中山駅の「中山地下街」と、中山駅から雙連駅の「中山地下書街」の二部構成になっています。台北駅⇔中山駅⇔雙連駅の移動通路として使っている人が多く、『ついでに地下街でいいものを見かけてお買い物』といった感じの方をちらほら見かけました。

<台北駅から中山駅の「中山地下街」>
光が気持ちよく差し込むコンコースを抜けて地下街へ 光が気持ちよく差し込むコンコースを抜けて地下街へ 光が気持ちよく差し込むコンコースを抜けて地下街へ

光が気持ちよく差し込むコンコースを抜けて地下街へ

ウォーミングな雰囲気の地下街

ウォーミングな雰囲気の地下街

細い通路が中山駅まで続きます

細い通路が中山駅まで続きます

その両脇にお店がちらほらと並びます

その両脇にお店がちらほらと並びます

テナントのターゲット層がぐんと若いような気がします テナントのターゲット層がぐんと若いような気がします テナントのターゲット層がぐんと若いような気がします

テナントのターゲット層がぐんと若いような気がします

女子向けのお店が目立ちます

女子向けのお店が目立ちます

プチプラアクセがどっさり

プチプラアクセがどっさり

このドライフルーツ屋さん、地下街でよく見かけました

このドライフルーツ屋さん、地下街でよく見かけました

コンビニやドラッグストア、ドリンクスタンドなど普段使いのお店が多め コンビニやドラッグストア、ドリンクスタンドなど普段使いのお店が多め コンビニやドラッグストア、ドリンクスタンドなど普段使いのお店が多め

コンビニやドラッグストア、ドリンクスタンドなど普段使いのお店が多め

台北駅と中山駅をつなぐ地下街は快適でそれほど距離もないので、雨の日や炎天下の日の移動手段としてかなり使える! 台北駅と中山駅をつなぐ地下街は快適でそれほど距離もないので、雨の日や炎天下の日の移動手段としてかなり使える!

台北駅と中山駅をつなぐ地下街は快適でそれほど距離もないので、雨の日や炎天下の日の移動手段としてかなり使える!


<中山駅から雙連駅の「中山地下書街」>
こちらの地下街はまたまた「誠品」グループのプロデュース。急に地下街に統一感が出てきて、そのギャップにドギマギ……<br>施設名は「誠品R79」。2017年に開幕したそう こちらの地下街はまたまた「誠品」グループのプロデュース。急に地下街に統一感が出てきて、そのギャップにドギマギ……<br>施設名は「誠品R79」。2017年に開幕したそう

こちらの地下街はまたまた「誠品」グループのプロデュース。急に地下街に統一感が出てきて、そのギャップにドギマギ……
施設名は「誠品R79」。2017年に開幕したそう

目玉は全長270メートルの台湾で一番長い本屋さん!ガラス張りで長細い様子がわかりやすく面白いです 目玉は全長270メートルの台湾で一番長い本屋さん!ガラス張りで長細い様子がわかりやすく面白いです 目玉は全長270メートルの台湾で一番長い本屋さん!ガラス張りで長細い様子がわかりやすく面白いです

目玉は全長270メートルの台湾で一番長い本屋さん!ガラス張りで長細い様子がわかりやすく面白いです

ほかにも、文房具やexpo誠品生活文創平台、ミュージック館、カフェなど「誠品」グループのショップが並びます ほかにも、文房具やexpo誠品生活文創平台、ミュージック館、カフェなど「誠品」グループのショップが並びます ほかにも、文房具やexpo誠品生活文創平台、ミュージック館、カフェなど「誠品」グループのショップが並びます

ほかにも、文房具やexpo誠品生活文創平台、ミュージック館、カフェなど「誠品」グループのショップが並びます

K區の「誠品地下街」に入っているテナントとほぼ同じ K區の「誠品地下街」に入っているテナントとほぼ同じ K區の「誠品地下街」に入っているテナントとほぼ同じ

K區の「誠品地下街」に入っているテナントとほぼ同じ

明るくてキレイなのでここなら一人歩きしても怖くなさそう 明るくてキレイなのでここなら一人歩きしても怖くなさそう 明るくてキレイなのでここなら一人歩きしても怖くなさそう

明るくてキレイなのでここなら一人歩きしても怖くなさそう

雨の日や真夏日の行き先に困ったら台北駅地下街へ!

エリアによって雰囲気がガラリと異なる台北地下街、いかがでしたか?

ナビのイチオシエリアはやっぱりY區「台北地下街」で、台湾のサブカル聖地に本場のインドネシア料理などちょっとディープな台湾がエキサイティングでした。ただ、台北駅地下街の全体的な印象としては、楽しいテナントがポツリポツリと点在するものの、ご覧の通り、途中からテナントや販売している商品が結構被っていることに気づき、あれれ?……という残念な感じがなきにしもあらず。なので、ここをお目当てに観光するとちょっと肩透かしを食らってしまうかもしれませんが、雨の日や真夏日の行き先に困った時には思いの外使えると思います。期待しすぎず軽~い気持ちでふらりと立ち寄り、リアル台湾を感じてみてはいかがでしょうか?

以上、台北ナビでした。
地下街はプチプラの宝庫

地下街はプチプラの宝庫

お気に入りが見つかればラッキー!

お気に入りが見つかればラッキー!

お土産になりそうなものもあるのでついでにチェック

お土産になりそうなものもあるのでついでにチェック

地下街と地下街をつなぐ通路など、驚くほど人通りが少ないスポットがあります。一人歩きには十分に気をつけてください! 地下街と地下街をつなぐ通路など、驚くほど人通りが少ないスポットがあります。一人歩きには十分に気をつけてください! 地下街と地下街をつなぐ通路など、驚くほど人通りが少ないスポットがあります。一人歩きには十分に気をつけてください!

地下街と地下街をつなぐ通路など、驚くほど人通りが少ないスポットがあります。一人歩きには十分に気をつけてください!

記事登録日:2019-11-15

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-11-15

スポット更新日:2019-11-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台北駅(台北車站)

台北駅(台北車站)

交通の要!台鉄・高鉄・MRT、台湾の鉄路をつかさどるメインターミナルの内部を徹底解剖