大稲埕259 

248農学市集248農學市集 大稻埕259 

閉店・移転、情報の修正などの報告

食べて使って安心、贈って喜ばれるお土産をゲット!ノスタルジックな店内で自然派スイーツもどうぞ

photo

248農学市集は無農薬・非化学肥料、有機農産品を生産者が直接消費者に届ける場としてスタートしました。だんだんと活動の幅は広がり、直営販売所・教学の場・百貨店等へ進出・・・。彼らの提案する安心安全な食材はどんどんと広まっています。そして2013年12月、「大稲埕259」をここ迪化街にオープンしました。

ここは15番目の拠点。なんといっても今までと違うのはショップとスイーツ店が1つになったこと。古い街屋を利用した店内は、手前がショップ、奥にはテーブル席と囲炉裏風の座敷と中庭があって、ゆっくり座って手作りスイーツをいただくことができます。メインは各種紅豆湯(あずきのデザートスープ 50元~)。飾り気のない昔ながらの味にほっこり。高雄大寮産の高雄9号あずきを使用しています。彼らはただ安心食材を販売するだけでなく、この紅豆湯を利用して食糧自給率を上げ休耕政策を改善するのが目的の1つだとか。我々がおいしくいただくことでさらに利益をもたらすのなら、なおさらうれしいことですね。

のんびりした後は、お土産も忘れずにゲット。ヌガー・ドライマンゴー・お茶・・・体に優しいのは当たり前。素朴だけどシャレたパッケージものがいっぱいで、贈り物としてのお土産にもピッタリですよ。

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    stella0726

  • photo

    stella0726

  • photo

    stella0726

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-03-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

迪化街では、毎回新たな発見があるのです

迪化街では、毎回新たな発見があるのです

迪化街x涼州街から北へ歩いてみました