閉店・移転、情報の修正などの報告

留学生や師範大学生、地元民など幅広い層から熱い支持を受ける朝ごはん屋さん。何を食べてもイケる~

photo

師範大学に語学留学している複数の友達から、台湾に「四海豆漿」は数多くあれど、やっぱりナンバー1の座は師範大学近くの「台北四海豆漿」とお墨付きのあるお店です。日本の学生だけでなく、欧米の方のお客さんもいるなどインターナショナル!朝も夜もスタッフのおばさま達が笑顔で切り盛りしていて笑顔が絶えません。そんなところも人気の秘密なのかもしれません。
オススメを聞くと何を食べてもおいしいよ!と女将さん。乾麺や焼き餃子(煎餃)もあるし、朝ごはん屋さん定番料理ももちろん取り揃えています。その中でも看板の名前にもなっている冰豆漿20元は是非注文していただきたい一品。少し甘めの味付けで眠たい朝にぴったり!大豆の味が口いっぱいに広がり幸せです。また朝ごはん屋さんメニューの定番中の定番、蛋餅(台湾風クレープ)は色んな種類がある中から、火腿蛋餅(ハム蛋餅)35元をセレクトしてみました。ハムの弾力に負けて閉じた口が開いてきてしまっているのはご愛嬌ですが、生地がもちもちして葱のお味もあり、病みつきになっちゃいます。蘿蔔糕(大根餅)30元には是非醤油膏をトッピングしてみてください。醤油膏はとろみのある醤油を甘くしたもの。これが蘿蔔糕にマッチするんです。次回は65元という値段に心ひかれる小籠包にチャレンジするぞ~と誓っちゃうくらいどれもこれもおいしいのです

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-06-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供