閉店・移転、情報の修正などの報告

大人な雰囲気なのに、プレイスペースつきで特製お子様ランチも♪親子が笑顔になれるお店を発見!

photo

台北101を望む裏路地にあるカフェ。一見するとオシャレな西洋アンティーク風の外観で、子連れで入るのは憚られる雰囲気なんですが、なんと、2Fに6畳ほどのプレイスペースが!ミニカーに絵本、パズルにままごとセット、大きなぬいぐるみなどオモチャがいっぱい。プレイスペース横にテーブル席もあるので、パパママは遊ぶ子供を見ながら、ゆっくり食事ができちゃうんです。オーナーのお子さんがお店でご飯を食べて遊んでいることが多いので、台湾の親子と思わぬ交流ができるのも魅力。ヘルシーで美味しいものを提供することにこだわっているというメニューは、親子で安心して口にできるものばかりです。
ナビのお気に入りは迷迭香豬排というポークソテーのセットメニュー(300元)。迷迭香とはローズマリーのこと。タマネギベースのソースにローズマリーの香りが効いていて、さっぱりしてとても食べやすいんです。かわいい盛り付けもポイントですね。セットのドリンクはもちろん、コーヒーなどカフェ類も充実しています。さらにこのお店はお子様ランチ(180元)がすっごくかわいいんです!ご飯メニューとパスタメニューの2種類から選べるのですが、どちらも飛行機型のプレートに入っていて、野菜や果物も盛りだくさん。プリンとミルクがついてきます。男の子は中身より器に興味津々ですが、お味もなかなかですよ。
天井が高く、ソファー席もゆったり広め。遊びつかれた子供を寝かせるスペースにも困りません。とにかくゆっくり食事をしたいときにおすすめの一軒です。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-10-17

スポット更新日:2014-01-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供