閉店・移転、情報の修正などの報告

台北有数の観光地・迪化街からすぐ!ローカルな雰囲気が楽しめて、B級グルメもハイレベルな、地元で人気の夜市です!

こんにちは、台北ナビです。

今日は迪化街から少し足を伸ばして、ローカル感の色濃く残る延三夜市へやってきました!

大橋頭駅の出口1を出るとすぐ見えてきます

この看板が目印

この看板が目印


延三夜市は迪化街の一本隣を通る延平北路三段に連なる夜市です。迪化街の問屋街が賑わうエリアを北へ歩いて、民權西路を超えるとすぐのところにあります。

MRTの大橋頭駅からも歩いて1分と近く、この駅ができてからは日本でも紹介されることが多くなりました。それでも他の観光夜市に比べると、ディープな雰囲気が魅力なんですよね~。
ここはけっこう有名な米糕のお店です

ここはけっこう有名な米糕のお店です

屋台が車道側を向いてる!

屋台が車道側を向いてる!

ちゃんと座れるお店が多いんです

ちゃんと座れるお店が多いんです


一般的な夜市は屋台の間を歩きますが、延三夜市は大通りに沿って、両脇に屋台が並んでいます。しかも屋台のほとんどは歩道側というよりも、車道側を向いているんです。よく見るとバイクで屋台に乗り付けて買っていく人がたくさんいるので、どうやらバイクのお客さんがメインの様子。

それでも歩道側に座席のある屋台もあるし、ちゃんと独立した店舗になっている小吃のお店もあります。歩きながら食べるのではなく、割としっかり座って食事しているお客さんが多いのも特徴。居酒屋のようなお店で食事する家族連れも見かけました。

さっそくおいしそうなビーフンの屋台を発見!

なんと早朝までやってるそうです!

なんと早朝までやってるそうです!

お客さんがひっきりなしに入ってきます

お客さんがひっきりなしに入ってきます


ナビはお店をチェックしながら延平北路を北へ北へと歩き、夜市のはずれまでやってきました。そこで「新竹米粉」という看板のお店が満員になっているのを発見。
たっぷり食べて140元です

たっぷり食べて140元です

米粉湯40元。スープはさっぱり、ビーフンは固めでおいしい

米粉湯40元。スープはさっぱり、ビーフンは固めでおいしい


ビーフンは野外の屋台で作られていますが、7~8個並んだテーブル席にはちゃんと屋根もあります。ナビが訪れたのはちょうど夕飯時の19時頃でしたが、座席は地元の人でいっぱいでした。

みんなカジキマグロ入りの米粉湯に、おかずを2、3品並べて食べています。ナビたちも真似して、米粉湯と紅燒肉、炸蝦(エビの唐揚げ)を注文。米粉湯はさっぱり味で、おかずもおいしい~!特にエビの唐揚げは軽い食感がクセになりそうです。
紅燒肉50元 これもさっぱり味

紅燒肉50元 これもさっぱり味

酸味のあるタレをつけていただきまーす

酸味のあるタレをつけていただきまーす

炸瑕50元 食感サクサクで美味!

炸瑕50元 食感サクサクで美味!

旗魚新竹米粉湯
延平北路三段85号
営業時間 18:00~翌5:00
日曜休

バイク屋さんがズラリと並んでいます

店頭にズラリ!数に圧倒されます

店頭にズラリ!数に圧倒されます

バイクのお客さんが多いのも納得

バイクのお客さんが多いのも納得

「分期」とは分割払いのことです~

「分期」とは分割払いのことです~

ビーフン屋さんから北にはほとんど食べ物のお店がなかったので、ここで引き返して再び迪化街方面に南下することにしました。歩いていて気付いたのは、バイク屋さんや修理工場が多いということ。ズラリと並ぶ一画もあります。

五金行(金物屋さん)や寿司屋さんも年季の入った店構えで、今でこそ観光客も増えましたが、古くから台北っ子で賑わってきた街であることが伺えます。
金物屋さんも

金物屋さんも

お寿司屋さんにも歴史を感じます

お寿司屋さんにも歴史を感じます

続々とバイクで乗り付ける台北っ子たち

続々とバイクで乗り付ける台北っ子たち

地元の人で賑わう知高飯のお店

地元の人で賑わう知高飯のお店

四神湯をおかわりできる行列屋台に遭遇!

おかわりできる四神湯(40元)が激ウマ!

おかわりできる四神湯(40元)が激ウマ!


米粉湯だけでは足りないな・・・とさまよっていたナビたちですが、スタート地点の民權西路に近づこうかということころで、大行列のできている一軒を見つけました。

なんとか座席を確保し、「割包」「四神湯」と看板にあるメニューを1つずつ注文することに。4~6人座れるテーブルが3つあるだけの屋台なのですが、座席は次から次へ奪い合い、さらにテイクアウトのお客さんが長蛇の列を作っているという人気っぷり。それもそのはず、すごくおいしいんです。
テーブル席は入れ替わり立ち替わりお客さんで埋まります。後ろは別のお店なのでご注意ください

テーブル席は入れ替わり立ち替わりお客さんで埋まります。後ろは別のお店なのでご注意ください


お肉がホロホロになった割包はふわふわだし、四神湯もクリーミーなコクがあっておいしい~。ホルモンの臭みもあまり感じなかったです。しかも、この四神湯はおかわり可。どのお客さんも食べ終わったかと思うとまたスープを足してもらいに行きます。確かにいくらでも入ってしまうんですよね~。

このお店は滷肉飯も安くてうまいと評判です。確かに一杯25元は安い!!お店の方に聞いたところ、過去に8杯完食した日本人のお客さんもいたそうです。それほどおいしいってことですよね!
割包40元はボリューム満点!

割包40元はボリューム満点!

大きなせいろで蒸しています

大きなせいろで蒸しています


台北橋頭滷肉飯
延平北路三段24号
営業時間 18:00~翌1:00頃
無休

スイーツはチャイナレトロな豆花屋さんで


お腹がほどよくいっぱいになったら、やっぱり夜市スイーツですよね!というわけでスイーツ屋を探してみると、延三夜市は豆花のお店が多いことがわかりました。そこで、中でもレトロで歴史を感じる「杉味豆花」に入ってみることに。

レトロな看板に瓦屋根、その下に提灯がぶら下がっていて、いい雰囲気。ちょっと昔の台湾に来たような気分になります。カウンターに並んでいるタピオカや湯圓もオーソドックスで、これぞ台湾スイーツ!という感じ。ナビは豆花にあずきとタロイモ団子、地瓜(さつまいも)団子をトッピング。うーん、なんとも優しくホッとする味です~~。
スタッフはみんな年配の女性

スタッフはみんな年配の女性

漢方食材入りのヘルシースイーツもあります

漢方食材入りのヘルシースイーツもあります

彩りがかわいいです

彩りがかわいいです

あずきたっぷり~♪

あずきたっぷり~♪

豆花にあずきと団子、トッピング2種で45元

豆花にあずきと団子、トッピング2種で45元

甘すぎず冷たすぎずとってもおいしい豆花に、ちょっとお茶もほしいな、と無糖の茉香緑茶も飲んでみました。これがたったの10元!良心的な値段も延三夜市の魅力かもしれません。

杉味豆花
延平北路三段56號
営業時間 11:00~24:00
無休

ラストは鹽水雞をつまみながら帰路に着きます~


お腹大満足で大橋頭駅の駅方面へ戻る途中、セブンイレブンの前に鹽水雞の小さな屋台を見つけ、寄ってみました。

夜市といえば揚げ物の「鹽酥雞」の屋台が多いですが、ナビは蒸し鶏がさっぱりうまい鹽水雞派。ブロッコリーやヤングコーンなどの野菜と一緒に選んでカゴに入れ、味付けしてもらいます。「麻辣鹽水雞」とありますが、辛さもほどほどで、塩辛すぎずおいしかったですよ~。ビニール袋に串を突っ込んで刺しながら帰路に着きます。
鶏モモ肉と野菜3種で80元

鶏モモ肉と野菜3種で80元

「健康蔬菜」と謳っているだけあって、野菜類がいっぱい

「健康蔬菜」と謳っているだけあって、野菜類がいっぱい

食べたいものをカゴに入れて

食べたいものをカゴに入れて

チキンをカットして味付けしてもらいます

チキンをカットして味付けしてもらいます

麻辣鹽水雞健康蔬菜
延平北路三段19号之3
営業時間 17:00~24:00
日曜休

ご参考までに簡単な地図です♪

食べたり飲んだりしながら往復約2時間。迪化街散策の後に寄って歩いてみれば、地元の人に混ざってちょっとローカルな雰囲気が味わえる夜市です。舌の肥えた台北っ子に支持されるだけあって、小吃のレベルもかなり高いので、夜市グルメが好きな方はぜひぜひ行ってみてください!

以上、台北ナビがお届けしました~!

記事登録日:2018-04-24

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    じんふあ

  • photo

    じんふあ

  • photo

    stella0726

  • photo

    stella0726

  • photo

    stella0726

  • photo

    stella0726

  • photo

    stella0726

  • photo

    アロハ恵美

  • photo

    アロハ恵美

  • photo

    アロハ恵美

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-04-24

スポット更新日:2014-07-14

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台湾中の夜市がここに集結!

台湾中の夜市がここに集結!

台湾は屋台王国だった!北から南までいたるところに、ご当地自慢の屋台を競う夜市がいっぱい!

台北の夜市11選大特集Part3(⑨寧夏、⑩延三、⑪大龍街)

台北の夜市11選大特集Part3(⑨寧夏、⑩延三、⑪大龍街)

台北の夜市を3回に分けてご紹介してきました、一番ディープな夜市陣はこの3ヶ所かもしれません