閉店・移転、情報の修正などの報告

  • 現金でのお支払いは10%OFF。

    現金でのお支払いは10%OFF。

    *他のクーポンまたはキャンペーンやランチとの併用はできません

    【利用条件】

    【提示条件】 ご来店の時に提示してください。

    【有効期限】 2020-06-30

フカヒレ・アワビ・ロブスターの専門店!予算に合わせてコスパ抜群な高級食材がいただけます

こんにちは、台北ナビです。

今回ご紹介するのは、MRT「行天宮」駅からすぐのフカヒレとアワビ、ロブスターの専門店「龍鮑翅魚翅専売店」です。この道一筋22年の老舗でガイドブックやブログにも度々登場しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

この店の魅力は、高級食材が他店に比べてリーズナブルにいただけること。そして、小ぶりな腹びれから大きな尾びれまでランクごとのフカヒレメニューがあって、自分の予算に合わせてチョイスもできるのもマルなのです。

それでは台北の旅をよりゴージャスにしてくれるレストランへさっそく行ってみましょう~!

アットホームな雰囲気だから入りやすい!

1997年創業の「龍鮑翅魚翅専売店」は、MRT「行天宮」駅から徒歩3分のローカルエリアにあります。フカヒレやアワビの専門店と聞くと高級で気後れしてしまいそうですが、街中にある普通の中華レストランのような店構え。普段着でも、初めての方でも気兼ねなく訪れることができそうです。

高級感と庶民っぽさが程よくミックスした店内は落ち着いていて、高級食材を肩肘張らずゆっくりと味わえる雰囲気。スタッフの方も簡単な日本語が通じるので、安心感があります。
巨大なフカヒレが目印。ここまで大きいともはや芸術品… 巨大なフカヒレが目印。ここまで大きいともはや芸術品… 巨大なフカヒレが目印。ここまで大きいともはや芸術品…

巨大なフカヒレが目印。ここまで大きいともはや芸術品…

ボックスシートとテーブル席があって、40席ほどのこぢんまりとしたお店 ボックスシートとテーブル席があって、40席ほどのこぢんまりとしたお店

ボックスシートとテーブル席があって、40席ほどのこぢんまりとしたお店

柔らかなオレンジライトでくつろげます♪ 柔らかなオレンジライトでくつろげます♪

柔らかなオレンジライトでくつろげます♪

オーナーの人脈で良質な食材を安く仕入れ

童オーナーはレストラン業界30年超えの大ベテランで、海鮮料理の有名店「海覇王」の顧問経験も。海鮮レストラン界で相当名の通った人なのです

童オーナーはレストラン業界30年超えの大ベテランで、海鮮料理の有名店「海覇王」の顧問経験も。海鮮レストラン界で相当名の通った人なのです

冒頭でもお伝えしたように、この店一番の注目ポイントはフカヒレなどの高級食材が他店に比べてリーズナブルにいただけること。それが実現可能なのは、オーナーの童炳焜さんが持つ仕入れ先にあります。

フカヒレの原産地はスペインやラテンアメリカなどで、世界中のあちこちから台湾南部の高雄に水揚げされて加工されています。童オーナーはその高雄の漁港育ち。親戚が営む高雄のフカヒレ加工工場からフカヒレを、そして知人が経営する貿易会社からアワビやロブスターをそれぞれ仕入れています。

そう、他に負けない強力な仕入先を持っているから、質の良いものをより安く提供できるのです。
スペインやラテンアメリカなどで獲れたフカヒレは高雄の工場で加工。南国の強い日差しで天日干し!<br>(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)  スペインやラテンアメリカなどで獲れたフカヒレは高雄の工場で加工。南国の強い日差しで天日干し!<br>(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店) 

スペインやラテンアメリカなどで獲れたフカヒレは高雄の工場で加工。南国の強い日差しで天日干し!
(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店) 

高級食材にもやはりランクあり!

それでは本題のお料理へ。スタッフにメニュー表を見せてもらうと、フカヒレ、アワビ、ロブスターの入ったセットメニューがずら~り。写真を見る限り内容はほぼ同じようにも見えますが、最も安いビジネスセット(チリ産アワビ)が368元で、最もお高いA1セットは3980元…!

高級食材とは普段全く無縁なナビ、幅広~い価格帯にややびっくり。オーダーに迷ってしまいそうなので、その違いを店長に聞いてみました。

尾びれの「大勾翅」2560元

尾びれの「大勾翅」2560元

背びれの「大排翅」大皿1980元/小皿1400元

背びれの「大排翅」大皿1980元/小皿1400元

腹びれの「小排翅」大皿1680元/小皿1180元

腹びれの「小排翅」大皿1680元/小皿1180元

フカヒレとアワビにはランクがあって、それによってお値段に差が出るのだそう。

まずはフカヒレ。フカヒレはサメのどの部位かによってランクが決まり、最高ランクは尾びれの「大勾翅」、そして背びれの「大排翅」、腹びれの「小排翅」と続きます。パッと見で大きさが全く異なるほか、部位によって厚みや弾力が異なるので食感にかなりの違いが出ます。(フカヒレ自体の味はあまりなく、スープは共通のものを使用しているので、お味は同じだそうです!)。『フカヒレはフカヒレ』と思っていたナビ、勉強になりました。

そして、アワビもランクの違う2種類を用意。大きいオーストラリア産と小ぶりなチリ産で、こちらは大きさのほか、食感と味わいが異なります。
オーストラリア産アワビ1150元

オーストラリア産アワビ1150元

チリ産アワビ390元

チリ産アワビ390元

つまり、『フカヒレとアワビにはランクあり!』

ということで、メニューがちょっと複雑に見えただけ!メニュー選びに迷ったら、フカヒレとアワビのランクをまず決めてしまえばスムーズです。

低予算派におすすめのCセットメニュー

リーズナブルに高級食材を楽しみたいという方におすすめなのがCセット。
フカヒレ腹びれの「小排翅」、チリ産アワビ、ロブスターをお好みで2点もしくは3点組み合わせていただけます。

<C1>ロブスター、チリ産アワビ、腹びれの「小排翅」の3点セット(2380元)
C1セット2380元<br>(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)

C1セット2380元
(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)

腹びれの「小排翅」

腹びれの「小排翅」

2日間水を使って丁寧に戻されたフカヒレは、4時間蒸してから調理を開始。フカヒレのスープは味の素などの化学調味料は一切不使用で、童オーナーによって選び抜かれた北海道産の貝柱、老母雞の鶏ガラ、黒豚、金華ハムに秘伝の材料をプラスしています。

12時間じっくりと煮込まれたスープは、ダシがしっかりと出ていて驚くほど濃厚!小ぶりで可愛らしい「小排翅」と一緒にいただくと、歯ごたえのある食感も加わっていい感じです。

※フカヒレは店規定の「重量」でサーブしています。そのため、形が異なる場合があります。
チリ産アワビ

チリ産アワビ

チリ産アワビはキュッキュとした噛み応えで、噛むごとにアワビエキスがじわ~っと湧き出てきます。甘めに味付けされていたソースが食欲をそそります。
ロブスター単体大皿1190元/小皿990元

ロブスター単体大皿1190元/小皿990元

ロブスターはやや小ぶりであるものの、身がプリプリ!バターと玉ねぎのソースはコーンスープのような優しく甘い味わいで、子どもも喜びそうな一品です。このソースをチャーハンにかけて食べるとまたウマウマ~ぜひお試しを!

※少食の方は、腹びれの「小排翅」を小皿に変えた<C2>2080元もあります。

最高ランクのA1セットはシェア可!

「せっかくだから、やっぱり一番美味しいモノをいただきたい!」という方におすすめなのがA セット。

フカヒレ(大勾翅、大排翅、小排翅から1つ選択)、オーストラリア産アワビ、ロブスターの豪華3点セットメニューです。

<A1>フカヒレ(大排翅)、オーストラリア産アワビ、ロブスターの3点セット(3980元)
A1セット3980元

A1セット3980元

背びれの「大排翅」 背びれの「大排翅」

背びれの「大排翅」

最高級であり最高値であるA1セット。まずはフカヒレからいただいてみると…スープはフカヒレの大きさに関わらず共通なので先ほどと同じですが、背びれの「大排翅」はやはり大きい~!「小排翅」よりももっと弾力と歯ごたえのある食感で、食べ比べてみるとその差はお値段に比例して歴然です。

「フカヒレを食べている!」という満足感ありあり。

※フカヒレは店規定の「重量」でサーブしています。そのため、形が異なる場合があります。
オーストラリア産アワビ

オーストラリア産アワビ

続いて、チリ産とは大きさも形も異なるオーストラリア産のアワビ。弾力はあるけど柔らかい!そして甘みもあってうま~い!チリ産はチリ産で美味しいと思って食べましたが、産地によってこれほど違うものかと驚きました。

このセットは2人までならシェアOK。
チャーハンと小さいおかずはおかわり自由とあって、カップルで注文するお客さんも多いそうです。AセットとCセットを食べ比べてみての感想は、『高級食材の良さを存分に堪能できるAセットが断然おすすめ』。「予算がちょっと…」という方はシェアをしてみてもいいと思います。

※少食の方は、背びれの「大排翅」を小皿に変えた<A2>3220元もあります。
ロブスターはどのコースも同じものがサーブされます

ロブスターはどのコースも同じものがサーブされます

チャーハンはおかわり自由

チャーハンはおかわり自由

小さいおかずもおかわりし放題!

小さいおかずもおかわりし放題!

ほかにも…ビジネスセットやナマコあり!

ビジネスセット④1388元<br>月~金曜日のランチタイム(11:30~14:30)に提供<br>(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)

ビジネスセット④1388元
月~金曜日のランチタイム(11:30~14:30)に提供
(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)

高級食材といえば、フカヒレ・アワビ・ロブスターにナマコ!<br>メキシコ産ナマコ紅燒刺參(大皿)単品1190元(小皿)単品780元。セット内のロブスターをナマコにチェンジできます

高級食材といえば、フカヒレ・アワビ・ロブスターにナマコ!
メキシコ産ナマコ紅燒刺參(大皿)単品1190元(小皿)単品780元。セット内のロブスターをナマコにチェンジできます

スイーツだって高級食材を試せます。燕の巣(小皿)680元/(大皿)980元<BR>(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)

スイーツだって高級食材を試せます。燕の巣(小皿)680元/(大皿)980元
(提供写真:龍鮑翅魚翅専売店)

日本へ高級食材をお持ち帰り

自分用にもおみやげにもうれしい高級食材は、店頭販売もしています。

フカヒレとフカヒレスープは真空パックの冷凍保存で、乾燥アワビやカラスミ、ツバメの巣もあるので、興味のある方はスタッフに価格などの詳細を聞いてみてくださいね。
フカヒレスープ(600g650元)

フカヒレスープ(600g650元)

大勾翅スープ付き(600g4900元)

大勾翅スープ付き(600g4900元)

大排翅スープ付き(600g4600元)

大排翅スープ付き(600g4600元)

※おいしさを持続させるため冷凍保存が必要です。お店で購入後、ホテルで冷凍保存することをおすすめします。

台湾産カラスミ

台湾産カラスミ

インドネシア産のツバメの巣

インドネシア産のツバメの巣

乾燥アワビ

乾燥アワビ


シェフ(左)は童オーナーの弟さん。20年以上のコック歴があり、高雄では某有名ホテルでシェフを務めたことのある方! シェフ(左)は童オーナーの弟さん。20年以上のコック歴があり、高雄では某有名ホテルでシェフを務めたことのある方! シェフ(左)は童オーナーの弟さん。20年以上のコック歴があり、高雄では某有名ホテルでシェフを務めたことのある方!

シェフ(左)は童オーナーの弟さん。20年以上のコック歴があり、高雄では某有名ホテルでシェフを務めたことのある方!

フカヒレ、アワビ、ロブスターは中華圏ならではの高級食材。その専門店である「龍鮑翅魚翅専売店」で旅のゴージャス&おいし〜い記念を作ってみてはいかがでしょうか?

以上、台北ナビでした。

記事更新日:2019-05-30

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    kengo240

  • photo

    tdaisay

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-05-30

スポット更新日:2017-12-14

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供