小猫花園

小貓花園

閉店・移転、情報の修正などの報告

世界初といわれるネコカフェの発祥地!のびのびと暮らすどうぶつ達に癒されます!

photo

士林夜市への玄関口となる「劍潭」駅からさらに北へ2駅先の「芝山」駅からすぐのところにある「小猫花園」は、約20年前に世界で初めてオープンしたとされるネコが店内を自由に闊歩するネコカフェです。ネコ以外にイヌとムクドリ科のハッカチョウも飼われています。
元々ごくありふれた飲食店に勤めていていたというオーナー夫妻。仕事とは別にワケがあって捨てられたり、本来の飼い主が飼えなくなったペットを引き取って育てていましたが、現在の場所に店舗をオープンした際、お客さんの見える場所でネコたちを飼っていたところ、お客さんからもっと触れ合いたいという声が高まり、思い切って店内で放し飼いにしたところ、愛猫家の人気を呼ぶことになったとか。
お店はアットホームな雰囲気で、カフェというよりも友人宅の広いリビングに遊びに来たような感覚です。ただ、コーヒーや軽食の味には妥協せず、夕食時の利用でも十分にお腹が満たされるメニュー構成です。
特別注意書きが書かれている個体以外は優しく触ったり、一緒に記念撮影するなど、自由に触れ合えます。ただ、万が一を考えて12歳以下の子供の入店をお断りしているのと、フラッシュの使用は厳禁です。また、不定休のため、オーナーの周さんは「来店の際は事前にホテルのフロントなどを通じて電話で営業の有無を確認してほしい」と話していますのでご注意ください。

ページTOPへ▲

関連タグ: 猫カフェ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-10-09

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供