Nep. Lounge Bar

Nep. Lounge Bar

閉店・移転、情報の修正などの報告

台北唯一お魚を鑑賞しながらお酒が飲める、あのお洒落バーに再潜入してきました!

こんにちは、台北ナビです。

台北市内でもにぎわいを見せるスポットのひとつであるMRT「中山」駅周辺。核となるデパートの新光三越をはじめ、一歩路地に入ると雰囲気のあるカフェやセンスの良い雑貨屋さんが立ち並ぶ流行最先端のエリアで、個性的でひときわオシャレなバーをご紹介します。

駅から徒歩5分の好アクセス!


さっそく「Nep. Lounge Bar」に向かいました……が、オシャレなバーと聞いていたし、きっと路地の見つけにくいところにあるのかなと、方向音痴のナビはたどり着けるか不安でいっぱい。

MRT「中山」駅出口2から出て、まっすぐ進みます。天津街を右に曲がってセブンイレブンの隣にあると聞いていたので少し歩いてみると……
見つかりました!!
地上の入り口は、壁に取り付けられた看板だけが目印なので見落とさないように注意してください。では、階段を下りて中に入っていきましょう。
急な角度の階段なので気を付けて降りてくださいね 急な角度の階段なので気を付けて降りてくださいね

急な角度の階段なので気を付けて降りてくださいね

お魚を見ながらお酒を飲める癒し系バー!

お酒は好きなので、友達と一緒に飲みには行くけれど、いつも行くのはチェーン店や大衆居酒屋のようなガヤガヤと騒がしいところばかり。バーなんてナビには敷居が高くて遠い世界だなと思いながら、おそるおそる店内へ……。
カウンターは9席ありました

カウンターは9席ありました

大人数で座れるソファ席が2席あります

大人数で座れるソファ席が2席あります

4・5人で座れるテーブルや2人席も

4・5人で座れるテーブルや2人席も


そこには一歩足を踏み入れただけで台湾にいることを忘れてしまうほどの落ち着きある空間が広がっていました。さっきまでいた車や人が行き交う騒々しい場所からかけ離れた場所に来たようなそんな感覚です。最初は緊張していたナビですが、その雰囲気の中、悠々と泳ぐ魚たちを見ていると自然と気持ちも穏やかになっていきました。

お酒の種類が豊富だからあなた好みのお酒がきっと見つかります

ブルーのライトが輝く落ち着いた雰囲気のカウンター

ブルーのライトが輝く落ち着いた雰囲気のカウンター

ずらりと並ぶお酒は圧巻です

ずらりと並ぶお酒は圧巻です

クラフトビールも各種揃っています

クラフトビールも各種揃っています

2018年に増設されたカウンター。週末を中心にここでもお酒がオーダーできます。

2018年に増設されたカウンター。週末を中心にここでもお酒がオーダーできます。


ここ「Nep. Lounge Bar」はたくさんのお酒が楽しめます。カウンターの背後にはさまざまなお酒の瓶が並べられています。バーテンダーのSallyさんは「日本人好みのお酒はすべてそろっています」と豪語するほど。

平日は日本人などの外国人、休日は台湾人が多く来店し、毎日多くのお客さんで賑わうんだとか。

せっかくお店に来たのに店内は満席でゆっくりとお酒が飲めなかったなんてことがないように、今年の7月には休日を中心に外に増設されたカウンターでもお酒が注文できるようになりました。より多くの方が「Nep. Lounge Bar」のお酒を楽しめます!

また、プロジェクターとスクリーンも設置。サッカーワールドカップで日本戦を放映した時には、日本人サポーターでいっぱいになったそう!♪
植物園のような雰囲気のアウトサイドスペース

植物園のような雰囲気のアウトサイドスペース

完全分離の喫煙スペースがあります。ノンスモーカーには嬉しい配慮ですね

完全分離の喫煙スペースがあります。ノンスモーカーには嬉しい配慮ですね

台湾でつくられたウイスキー

どれを飲もうか迷ってしまいそう!

どれを飲もうか迷ってしまいそう!


ウイスキーの種類も豊富です!その中でも今回は、台湾のウイスキーを2つ紹介していただきました。

まず1つめは、世界的に高い評価を受けている「カバランウイスキー」。台湾リピーターの方ならすでにお馴染みかもしれませんね。産地は台湾北東部に位置する宜蘭で、雪山山脈の清らかな水を利用して造られています。色は飴色のように濃く、飲んだ後にはフルーティーな味わいが広がります。ウイスキーは気温が低い欧米諸国で作られるものが主流となっていますが、この「カバランウイスキー」は、気温が高い台湾で造られるため熟成しやすく、ほかの国のウイスキーとは違った豊かな風味を楽しめます。

また、宜蘭は一年の中で気温差が大きいから特徴的なウイスキーができるのだとか。このほかに保存する樽によっても、違った香りが付くのだそう。今回いただいたこちらのウイスキーは、ワイン樽で造られたものなんだとか!ウイスキーって奥が深いですね。もちろんそのほかの種類も揃っているので、お好みの味を探してください。


2つめは「OMAR(オマー)」というウイスキー、台湾唯一の内陸県である中部の南投県で造られています。こちらは世界5大ウイスキーのひとつであるアメリカのバーボンタイプで、ウイスキーの中に少し香ばしさを感じました。

ウイスキー初心者の方は、フルーティーなカバランウイスキーが、ウイスキーに飲みなれた人はOMARがおすすめだそう。台湾旅行の思い出に、台湾ローカルのウイスキーを試してみてくださいね♪

カクテルの種類もたくさん!

「Nep. Lounge Bar」のカクテルもぜひ味わってください。

特にイチオシなのは、女の子なら思わずかわいい~!と言ってしまうこと間違いなしのカクテル!お値段はいずれも350または400元なので安心して注文できるのも嬉しいですね。
クールなSallyさんですが、女性が喜びそうな可愛いアクセントをつけたカクテルを素早くつくってくれました! クールなSallyさんですが、女性が喜びそうな可愛いアクセントをつけたカクテルを素早くつくってくれました!

クールなSallyさんですが、女性が喜びそうな可愛いアクセントをつけたカクテルを素早くつくってくれました!


バーテンダーのSallyさん。彼女が3種類すべてのカクテルをつくってくれました!素早い手さばきに思わず見惚れてしまうほど。ナビがあまりに見すぎていたのかSallyさんと目が合いふっと綺麗な笑顔を向けられ、女性なのにドキドキしてしまいました……!!


*山景

ラムをベースにしたお酒で、美容効果があるローゼルが使用されています。飲み始めはスッキリとしていますが、ラムの味をしっかり感じる強めのお酒となっています。


*風兒輕輕

ピンク色の見た目がかわいいこちらのお酒は、宇治茶梅酒がベースのカクテル。お酒に強くない人でも飲みやすく、風味豊かながらもさっぱりした口当たりとなっています。表面がアワアワになっているので舌触りも楽しい一品です。


*菓

ジンをベースとしていて、美容フルーツとして知られるサンザシが使用されています。ジンの風味が苦手な人でも飲みやすくするため、苦みを抑えるようにつくられています。トロピカルな中に大人の味を感じるカクテルです。

この秋台湾をもっと味わえるメニューが誕生!

9月17日から台湾で取れた食材を存分に使った新メニューが登場!この日は一足先にその一部を味わっちゃいました。

*「橄欖油炒溪蝦透抽(カラマリ&シュリンプソテー爽やかレモンオリーブ風味)」

川で取れたエビをオリーブオイルで炒めた一品です。多めの油で炒められたエビは殻ごとそのままいただきます。川のエビは海にすむものより体が少し小さめ。日本人には馴染みがないですが、台湾ではよく食べられます。サクサクとした食感で、噛めば噛むほどエビの香ばしい味を感じられます。


*「松露鴨胸鹹派(鴨肉のキッシュトリュフ風味)」

鴨のムネ肉を使ったキッシュとサラダです。このお料理が運ばれてきたとき、思わずケーキ?とつぶやいてしまったほどかわいらしい見た目。鴨肉って独特のにおいがあって実はちょっと苦手だったのですが、このキッシュは変な臭みはなく、サラダのさっぱりさも合わさってペロリと食べられちゃうおいしさでした!


*「辣味番茄奶油鮮蝦培根麵(シュリンプとベーコンのアラビアータ)」

トマトソースはペースト状につくられていて、平打ちのパスタとよくからんでしっかりとソースの濃厚さを感じられます。辣味(辛い味)と書かれているし、見た目も赤いので、結構ヒーヒーするのかなと思ったら全然そんなことなく、むしろバターの甘みの方が強く残った印象でした。上にのったエビは大きくプリップリ。さきほど食べた川エビとはまた違ったおいしさです。


*「烏魚子干貝奶油燉飯(カラスミとホタテのクリームリゾット)」

からすみパウダーがかかったクリーミーなリゾットです。大きなホタテの貝柱が2つものっていて食べ応えバツグン!クリーミーで優しい味だけでなく、からすみパウダーがかかっているから、ふんわりとした海の塩辛さも加わって絶妙なハーモニーを奏でています。

大人数で楽しむのにオススメの揚げ物セットも!


*美式香酥炸物拼盤(ポテトのオトモダチプレート)

広島産フレッシュクリーミーカキフライ5ピース、3種のソーセージ、モッツァレラチーズ、ポテトフライ、ポップコーンチキンの5種類の中から組み合わせ自由で3点選ぶことができます。今回は、3種のソーセージ、ポテトフライ、ポップコーンチキンをセレクト。ボリューム満点で満足度の高い一品ですよ。

今回の新メニューは、常連さんにこれまでとは違った味を楽しんでもらいたいという願いと、台湾の要素を取り入れた料理を外国の方に味わってもらいたいからということで考案されたもの。すべてのメニューがおいしいだけではなく、見た目も美しく、味覚だけなく視覚からも楽しむことができちゃうお料理ばかりです!


お友達とオシャレな場所で女子会をしたいという方にも、カップルで素敵な時間を過ごしたいという方にもおすすめの「Nep Lounge Bar」。まだ行ったことがない人にはもちろん、メニューがガラリと変わったので、一度訪れたことがある人にもまた足を運んで、オトナの台湾を感じてみてくださいね♪

以上、バーのお洒落な雰囲気にすっかり心奪われ、中山エリアに来たときは必ず訪れようと心に決めたナビがお送りしました。
  • photo

記事登録日:2018-09-18

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-09-18

スポット更新日:2017-11-28

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供