閉店・移転、情報の修正などの報告

台北のビルで自家栽培しているハーブ 緑に囲まれた癒しのカフェでお茶してみませんか?


こんにちは、台北ナビです。

今日はおしゃれな観光スポットとして人気の富錦街からほど近い閑静な住宅街へ、カフェを訪ねてやってきました。サードウェーブコーヒーが上陸し、空前のカフェブームに湧く台北ですが、今回ご紹介するカフェ「小草作GrassShere」は一味違います。

コーヒーは売っていない代わりに、自家栽培のハーブティーでおもてなし。体にも優しいカフェなんです。さっそくガラス張りの入り口からお邪魔しましょう。

店内は明るく、お茶を作っているカウンターも開放的。2014年の年末にオープンし、もうすぐ3周年を迎える小草作は、自家製バーブティーが自慢のお店。

しかもハーブは天母にあるオフィスの入ったビルの屋上で栽培したものなんです。つまりすべて台北育ち。都会の屋上で育ったハーブがこんなにおしゃれドリンクになっているなんて、素敵だと思いませんか?
店内にもハーブの紹介があります

店内にもハーブの紹介があります


こだわりコーヒーのお店はたくさんできたけれど、コーヒーが飲めない人はどこへ行ったらいいの?という需要に応えてお茶のお店をオープン。

店名の「Grass(草)Sphere(空間、範囲)」には、都会の中でストレスの多い毎日を過ごしている人たちに、緑の空間でリラックスしてほしいという思いが。

また「屋上農園」を通して、都市と緑の共存の可能性を見直してほしいという願いも込められています。

入り口を入るとすぐに3名座れるカウンターが。白を基調とした店内は落ち着いた雰囲気ですが、すでにお客さんでいっぱい。人気の高さが伺えました。一人の時はカウンターで緑を眺めながらお茶をするのが良さそうです。

キッチンカウンターと本棚に囲まれたテーブル席のほかに、さらに奥まった小部屋のような座席があります。窓際の席やソファーもあって、間接照明のみになっているので、ゆっくりお喋りしたい時は奥の席を確保しましょう。
テーブル席はカウンターに面してゆったり

テーブル席はカウンターに面してゆったり

奥の席は窓際で気持ちいい

奥の席は窓際で気持ちいい

ソファー席もあります

ソファー席もあります

ハーブとドライフルーツ入りのスペシャルウォーターをどうぞ


目の前にセルフサービスのお水が。

ただのお水ではありません。ハーブとドライフルーツが入っていて、ほんのりとフルーツの味がするんです。ドライフルーツも新鮮な果物から作った自家製。

下記の6種類があります。
ナビが飲んだのは2と6

ナビが飲んだのは2と6

1. パイナップル+りんご+レモングラス

2. りんご+ドラゴンフルーツ+シソ

3. オレンジ+イエローレモン+セージ

4. パイナップル+オレンジ+バーベナ

5. キウイ+オレンジ+レモングラス

6. ローゼル+リンゴ+シソ
これがナビお気に入りの6番

これがナビお気に入りの6番


ナビが取材したこの日は2番と6番の2種類が置かれていました。どちらもシソの香りが爽やか。

とくに6番はローゼルの酸味がすっきりしていて、ただの水よりも体に染み込むような気が。

パック販売もしていて、限定商品の6番を除く5つの味をすべて入ったものが230元。残念ながら6番はすでに売り切れていました。お店のラベル入りボトルも39元で販売。

手持ちもボトルでももちろん大丈夫ですが、お店のラベル入りボトルに入れると、とってもおしゃれです。
パック入りはお土産にもぴったり! パック入りはお土産にもぴったり!

パック入りはお土産にもぴったり!

ドライフルーツが水に溶けてほのかに香ります

ドライフルーツが水に溶けてほのかに香ります

透明ボトル39元に入れてもキレイ

透明ボトル39元に入れてもキレイ

ハーブティーは種類も豊富です

杭菊美人茶 ホット160元

杭菊美人茶 ホット160元


自慢のハーブティーはナチュラルハーブティーシリーズ8種類がベース。

ラベンダーの香りで睡眠を助ける岩藍安寧茶(160元)や脂分の分解を助ける香脂韻清茶(アイス140元、ホット160元)が人気。今年6月下旬には「香草花茶(ハーバルティー)」シリーズが新発売されました。こちらは4種類で展開。

1. 杭菊美人茶
2. 洛神鐵觀音
3. 玫瑰烏龍茶
4. 桂花金萱茶

すべてアイス140元、アイス160元
ナビが試飲させていただいた抗菊美人茶は菊のハーブと台湾産の東方美人茶を配合したお茶。果物のような香りの東方美人と花が調和され、まろやかなホッとする味でした。また桂花金萱茶は金萱茶の甘い香りとキンモクセイがピッタリ。飲むと心がスーッと落ち着くようでした。

ハーブティーというと、ハーブの少し薬っぽい味が苦手という方もいると思いますが、台湾産の香り高いお茶とブレンドすることで、とても飲みやすいのでぜひ試してみてください。

ティーバッグはお土産にしよう♪


お店で飲んで気に入ったお茶は、自宅でも飲みたいですよね?

もちろんお茶もすべて販売されていますので、お家にも持ち帰っちゃいましょう。お土産にも喜ばれること間違いなしです。

ハーブティーはすべてティーバッグになっていて、8種類のうち系統の同じ3種をパッケージして、一箱550元。

ハーバルティーシリーズは1種類のお茶が7包入りで419元。さきほど紹介した透明ボトルにもよく合うし、450元で販売されているマイボトルとセットで買うのもオススメです。
玫瑰烏龍茶の7包入りセット419元 玫瑰烏龍茶の7包入りセット419元 玫瑰烏龍茶の7包入りセット419元

玫瑰烏龍茶の7包入りセット419元

透明ボトルに入れるとこんなにカラフル♪

透明ボトルに入れるとこんなにカラフル♪

お店オリジナルのマイボトル450元

お店オリジナルのマイボトル450元

キレイなボトル入りは街歩きにもぴったり


カウンターではすでに透明ボトルに入ったお茶も販売されていました。

ナチュラルハーブシリーズは紙パック入りで飲みやすく、ハーバルティーは茶葉とお花がそのまま入っているタイプ。開いた茶葉と花がきれいに色づいたボトルにたゆたって、すごくキレイです。

ナビ的にはローヤルが入っている「洛神鐵觀音」が見た目も味もイチオシ。ピンク色に気分も上がりますよ!
杭菊美人茶

杭菊美人茶

洛神鐵觀音

洛神鐵觀音

ナチュラルハーブシリーズは紙パック入り

ナチュラルハーブシリーズは紙パック入り

ヘルシーな食事も楽しめます


ハーブティーのお店ですが、ちゃんとした食事もとれます。パニーニやキッシュなどの軽食も種類が豊富ですし、ブランチメニューはハンバーグとチキンソテーの2種類から選べます。

ナビが試食したのは手作りハンバーグのブランチセット。ホッとする味の家庭的なハンバーグは、照り焼きソース、イタリア風のマリナラソース、メキシコ風チリソースから好きな味を選べます。副菜の野菜料理にはお店のハーブが調味料として使われていて、とってもヘルシー。サラダもセットのかぼちゃスープも美味でした。

ブランチセットにはサービスでハーブティーがつきます。お茶は毎日変わるので、好みのものに出会えたらラッキー!
手作りハンバーグは家庭的な味

手作りハンバーグは家庭的な味

野菜を炒める時にもハーブを使用しているそうです

野菜を炒める時にもハーブを使用しているそうです

かぼちゃスープもついて、野菜がたっぷりとれます かぼちゃスープもついて、野菜がたっぷりとれます かぼちゃスープもついて、野菜がたっぷりとれます

かぼちゃスープもついて、野菜がたっぷりとれます

スイーツも本格的です!

カウンターにケーキが並んでいます

カウンターにケーキが並んでいます


続いてお茶にピッタリのスイーツたち。

見た目のパープルも美しい季節果果生乳酪(160元)は、季節のベリーを使ったレアチーズケーキ。ベリーの酸味が効いてすごくさっぱりした喉越し。夏にピッタリのスイーツでした。

焦糖布朗尼香蕉塔(160元)はブラウニータルトの上に、スライスしたバナナを載せたもの。バナナの上にはキャラメルをバーナーで焼き付けており、コクのある甘みがスイーツ好きにはたまらない美味しさでした。
レアチーズケーキはブルーベリーの酸味でさっぱり

レアチーズケーキはブルーベリーの酸味でさっぱり

ブラウニーは濃厚でおいしい〜

ブラウニーは濃厚でおいしい〜

キャラメルを焼き付けたバナナがトッピングされています

キャラメルを焼き付けたバナナがトッピングされています

心も体も癒されるメニューがずらり

心も体も癒されるメニューがずらり


店内は思い思いのスタイルでくつろいでいるお客さんがいっぱい。

カフェブームの台湾ですが、コーヒーの刺激にちょっと疲れた時は、優しいハーブティーで心と体をいたわってあげるのもいいなと思いました。ぜひ一度訪れて、台北育ちのハーブで癒されてみてください。

以上、台北ナビがお届けしました。

記事登録日:2016-08-12

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-08-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

「小草作」から簡単に「サングリア」が作れる「香料紅酒包」が発売されました!

「小草作」から簡単に「サングリア」が作れる「香料紅酒包」が発売されました!

余ったワインに混ぜるだけ!