スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

台湾の絵本作家、陳致元さんの世界

世界中で売れている、台湾を代表する絵本作家。イラストが可愛くて、癒されます~♪

今日は絵本作家、陳致元(チェン・ジーユエン)さんの仕事場にお邪魔しました。

今日は絵本作家、陳致元(チェン・ジーユエン)さんの仕事場にお邪魔しました。

陳さんは台湾を代表する絵本作家で、陳さんの作品は世界各国のことばに翻訳され、多くの賞を受賞しています。陳さんは文とイラストのすべてをご自身で手がけられています。それでは陳さんの作品をご紹介しましょう。

陳さんは台湾を代表する絵本作家で、陳さんの作品は世界各国のことばに翻訳され、多くの賞を受賞しています。陳さんは文とイラストのすべてをご自身で手がけられています。それでは陳さんの作品をご紹介しましょう。

陳さんのデビュー作である「想念(2000年)」は日本語にも翻訳されています。日本語のタイトルは「赤い花」。信誼幼児文学文學賞の推薦賞を受賞、また台湾文建会の優良図書に指定されました。

陳さんのデビュー作である「想念(2000年)」は日本語にも翻訳されています。日本語のタイトルは「赤い花」。信誼幼児文学文學賞の推薦賞を受賞、また台湾文建会の優良図書に指定されました。

この「GujiGuji」はみなさんも本屋で見たことはありませんか?この作品は世界約10カ国語に翻訳され人気を博しています。しかも「NYタイムズ」の絵本売り上げベスト10を入りを果たし、アマゾンインターネット児童書売り上げ第4位、韓国では児童書の年度売り上げトップ10など、ここでは挙げきれないほどの賞を受賞しているのです。表紙の絵が国によって微妙に異なりますね。また「guji guji(グジグジ)」という発音がその言語にない場合は「gui gui (グイグイ)」とか、別の音に変更されているのが面白いですね。フランス語版では「Bili Bili」でした!ビリビリ・・・?

この「GujiGuji」はみなさんも本屋で見たことはありませんか?この作品は世界約10カ国語に翻訳され人気を博しています。しかも「NYタイムズ」の絵本売り上げベスト10を入りを果たし、アマゾンインターネット児童書売り上げ第4位、韓国では児童書の年度売り上げトップ10など、ここでは挙げきれないほどの賞を受賞しているのです。表紙の絵が国によって微妙に異なりますね。また「guji guji(グジグジ)」という発音がその言語にない場合は「gui gui (グイグイ)」とか、別の音に変更されているのが面白いですね。フランス語版では「Bili Bili」でした!ビリビリ・・・?

陳さんの描く物語のテーマやイラストの雰囲気は、作品によって異なります。この「小魚散歩」は台湾の生活を描いた作品で、短い詩のような文章が情緒的。中国語の詩は韻を踏むので、声に出して読むと一層その美しさが感じられるんです。陳さんが「この作品はよく小学校の朗読の授業でつかわれているんです」とおっしゃっていました。

陳さんの描く物語のテーマやイラストの雰囲気は、作品によって異なります。この「小魚散歩」は台湾の生活を描いた作品で、短い詩のような文章が情緒的。中国語の詩は韻を踏むので、声に出して読むと一層その美しさが感じられるんです。陳さんが「この作品はよく小学校の朗読の授業でつかわれているんです」とおっしゃっていました。

イラストも、ちょっと物悲しいような、哀愁漂う色調が、台湾の人々の生活をあざやかに表現しています。

イラストも、ちょっと物悲しいような、哀愁漂う色調が、台湾の人々の生活をあざやかに表現しています。

そしてこちら「阿迪和茱莉」は打って変わって色鮮やかな色彩でつづられた、楽しい動物の物語。この絵本はちょっと変わってて・・・

そしてこちら「阿迪和茱莉」は打って変わって色鮮やかな色彩でつづられた、楽しい動物の物語。この絵本はちょっと変わってて・・・

上下に物語が分かれているんです!上段はライオン、下段はウサギの物語で、二人が出会うと・・・

上下に物語が分かれているんです!上段はライオン、下段はウサギの物語で、二人が出会うと・・・

一つの物語に合体するんです!すごいアイデア!しかも絵がキュート過ぎる!

一つの物語に合体するんです!すごいアイデア!しかも絵がキュート過ぎる!

「很慢很慢的蝸牛」も明るくポップなイラストが目を引きます。先ほどご紹介した「小魚散歩」とは雰囲気がだいぶ違うので、同じ人が描いたように見えないんですが、とナビが質問すると、「例えて言ってみれば、物語は人。やせてる人もいれば太っている人もいる。それに対して絵は物語に着せる洋服なんだ。だから絵は一つのスタイルで通すのではなく、物語にあわせてスタイルを変えるのが僕のやり方なんだ。だから絵の雰囲気は物語によって変わる。だけど、細かい線のタッチをよく見るとやっぱり僕の描いたものだって分かるよ」。なるほど~物語は人でイラストは洋服。すごくよくわかりました。そして、よ~く見ると、本当!線のタッチが同じです!

「很慢很慢的蝸牛」も明るくポップなイラストが目を引きます。先ほどご紹介した「小魚散歩」とは雰囲気がだいぶ違うので、同じ人が描いたように見えないんですが、とナビが質問すると、「例えて言ってみれば、物語は人。やせてる人もいれば太っている人もいる。それに対して絵は物語に着せる洋服なんだ。だから絵は一つのスタイルで通すのではなく、物語にあわせてスタイルを変えるのが僕のやり方なんだ。だから絵の雰囲気は物語によって変わる。だけど、細かい線のタッチをよく見るとやっぱり僕の描いたものだって分かるよ」。なるほど~物語は人でイラストは洋服。すごくよくわかりました。そして、よ~く見ると、本当!線のタッチが同じです!

陳さんに好きなイラストを選んでもらいました。「このページはお月様がきれいだから中秋節の夜みたいでしょ。あ、もう中秋節はすぎちゃったけどね」。ほのぼの、心温まるお話です。

陳さんに好きなイラストを選んでもらいました。「このページはお月様がきれいだから中秋節の夜みたいでしょ。あ、もう中秋節はすぎちゃったけどね」。ほのぼの、心温まるお話です。

陳さんが着ていらっしゃるのは、陳さんのイラスト入りTシャツです。このTシャツは陳致元グッズサイト「Yulala(元來樂)」で販売しています!日本からも注文ができますよ~!

陳さんが着ていらっしゃるのは、陳さんのイラスト入りTシャツです。このTシャツは陳致元グッズサイト「Yulala(元來樂)」で販売しています!日本からも注文ができますよ~!

「陳さんが作られた9作のうち代表作はどれですか?」と聞くと、「どの作品も大好きなので選べないよ」と陳さん。本当にそれぞれの作品を愛しているんだなあ~という気持ちが伝わってきました。台湾の絵本界を牽引する若手絵本作家の陳致元さん。これからも新しい作品を期待しています!

「陳さんが作られた9作のうち代表作はどれですか?」と聞くと、「どの作品も大好きなので選べないよ」と陳さん。本当にそれぞれの作品を愛しているんだなあ~という気持ちが伝わってきました。台湾の絵本界を牽引する若手絵本作家の陳致元さん。これからも新しい作品を期待しています!

愉快で頼もしいアヒルワニのグジグジが活躍する絵本「ぼく、グジグジ」を2名様にプレゼントします。
応募期間: 2014年 9月 16日(火)~2014年 10月 12日(日)
奮ってご応募ください。
↓応募はこちらから!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-09-22

ページTOPへ▲

その他の記事を見る