「西門」食い倒れツアー

若者の町「西門」で歩いて食べて歩いて食べて♪一周ぐるりと歩いたら、このエリアのグルメ生態がなんとなく分かってきました!

こんにちは、台北ナビです。西門といったら、流行に敏感な町、映画と若者のショッピング街でしょ!と決めつけている方いませんか?実は隠れざる老舗の宝庫であり、おいしいお店いっぱいなんです!歩行者天国も広範囲なので、気にせず街歩きをしながら、なんと食い倒れツアーだってできちゃうんです!!
今回は、MRT西門駅出口6番(待ち合わせスポット)を出て、ぐるっと1周食い倒れツアーしてきました!歩行者天国なので歩きやすい、歩けば歩くほどおなかもすく!ということで、次から次へとお店に立ち寄って、おいしいものをおなかいっぱい食してきました!若者の町からは想像もできない、30年40年創業の老舗のお店がとても多く、老舗の伝統的な味がまたいけるんです!!

それでは、早速食い倒れツアーへご招待♪


6番出口を出てメイン通りの路をゆけば、早速発見しました!

■麺線の名店、1975年創業の老舗「阿宗麺線」――――――――――――――――――
阿宗麺線西門店
住所:峨眉街8号-1  電話番号:(02)2388‐8808、(02)2388-8182
◆ 行列ができているので、
店員さんもセカセカと流れ作業。

◆ 行列ができているので、 店員さんもセカセカと流れ作業。

◆ いろんな料理に使える辣椒醤も
1瓶110元で売っています。

◆ いろんな料理に使える辣椒醤も 1瓶110元で売っています。

こちらの支店では、席がないので、立ち食いをしている人でいっぱいです。大碗55元、小碗40元


■阿宗麺線のすぐ隣の「一條龍餃子館」――――――――――――――――――
 こちらも50年という老舗中の老舗。

こちらも50年という老舗中の老舗。

◆ 続けて、メインストリートである漢中街を歩いていくと、もちろんここにもスタバはあります。疲れたらお茶で一休み一休み♪

◆ 続けて、メインストリートである漢中街を歩いていくと、もちろんここにもスタバはあります。疲れたらお茶で一休み一休み♪

その後、大通り中華街の方に歩いていくと見えました!


■鵝肉で有名なお店「鴨肉扁」」――――――――――――――――――
住所:中華路1段98−2号  電話番号:(02)2371‐3981



◆ こちらも、1950年創立という老舗。鳥の絵が描いてある、
黄色と赤色の屋根が目印です。
◆ 鴨肉はまな板の上で豪快に切り分けられ、特製ソースと生姜を加えて。手前の胸肉100元、後方の足肉は200元




◆ 米粉、麺2種類の麺はスープ入り、なし選べて一杯50元、鴨肉一切れ入り。

■これまた50年の老舗「老店禄」――――――――――――――――――
住所:武昌街2段55号  電話番号:(02)2361‐5588、(02)2314-6585




またまた歩行者天国である武昌街2段を歩くと、何これ!?というものを発見!あなたには、挑戦できますか!?これこそ、台湾人の大好きなおつまみ!醤油でにこんだ鳥肉、足、ツメ、舌などがメインで、映画鑑賞には欠かせないのだとか。そんな店内は買い求めるお客さんでいっぱい!




◆ 赤い看板に白い文字がインパクト
◆ ちょっとしたお土産も見つかります。パイナップルケーキも100元ほど。

◆ ちょっとしたお土産も見つかります。パイナップルケーキも100元ほど。

◆ 日本人に密かな人気のドライきのこ!!?お値段100元ほど。

◆ 日本人に密かな人気のドライきのこ!!?お値段100元ほど。


■老舗カキ氷屋「楊記」を発見!!――――――――――――――――――
住所:漢口街2段38,40号  電話番号:(02)2375-2223





そのまままっすぐ漢口街2段まで進むと、人だかりができているではありませんか!ここの名物はなんと、ピーナッツとコーンのカキ氷!!コーンって珍しくないですか!?合うかどうかは食べてからのお楽しみ!!冰40元~、こちらは65元。
 

次に、ショッピングがてら武昌街2段のデパート「誠品武昌百貨店」に行ってきました!

3階には無印良品も入っています

3階には無印良品も入っています

入り口には屋外でのんびりひなたぼっこ、スタバもあります

入り口には屋外でのんびりひなたぼっこ、スタバもあります



実はここのデパート、ショッピングよりおススメの食べ放題のお店があるんです!(2009年閉店しています)

ケーキの食べ放題が、なんと、約200元という格安プライス!
 多種多様な料理が楽しめる食べ放題のお店も。日本語の看板でお迎え。

多種多様な料理が楽しめる食べ放題のお店も。日本語の看板でお迎え。

萬年商業ビルの地下街へレッツゴ~!♪






デパートを後にして、駅の方面へ戻って歩くと古いデパート「萬年商業ビル」が目につきます。



かつては若者は誰でも知っている、一世風靡したデパートであったもの、今となっては古びたビル。のように思われますが、実はここの地下美食街こそ、老舗の隠れた名店がうじゃうじゃしているのです!

■タピオカ入り、飲むデザート!?「青蛙下蛋」――――――――――――――――――
萬年支店    電話番号:(02)2389‐4338
◆ ここの目玉商品は、見た目は蛙の卵のようなぷちぷち、もちもちした触感がおいしい「粉円冰」一杯30元!

◆ ここの目玉商品は、見た目は蛙の卵のようなぷちぷち、もちもちした触感がおいしい「粉円冰」一杯30元!

◆ 愛玉ゼリーは、レモン風味のさっぱりして清涼感抜群ゼリー!こちらもおススメ!一杯30元。

◆ 愛玉ゼリーは、レモン風味のさっぱりして清涼感抜群ゼリー!こちらもおススメ!一杯30元。



次に発見したのが、日本語少しOK、体格のよい陽気なオーナーがお出迎え!

■こちらも老舗中の老舗「金園排骨」――――――――――――――――――
住所:西寧南路70号地下1−11  電話番号:(02)2381-9797



◆ 「金園排骨」、この萬年ビルがオープンした当初から開店を始め、ビルと共に30年のいう歴史を一緒に歩んできました。オーナーが絶大の自身を誇るのは、排肉70元。外はカリッとジューシー!



◆ 魯肉飯弁当など、テイクアウト弁当もあります、弁当箱のパッケージは忠孝西路のある支店「西門排骨」の名前入り。



◆ 懐かしい甘めの味のするカレーは日本のカレーにとっても近い!エビの春巻きもなかなかのお味。カレー90元、エビの春巻き50元。

■1949年創業、牛肉ジャージャー麺と水餃子のお店「老山東」――――――――――――――――――




◆ 金園排骨のお兄さんに、ほかに老舗があるか聞いてみると、もう少なくなったけど、「老山東」くらいかなあ、ウチと同じくらい古いのは。とお隣のお店を紹介してくれたので、お邪魔してみました!萬年ビルが建てられたと同時にこのビルにお店を構えた名店です。
◆ 店内は広くてなかなかの清潔感。

◆ 店内は広くてなかなかの清潔感。

◆ 台湾ならではの、おつまみも豊富です。一皿30元。

◆ 台湾ならではの、おつまみも豊富です。一皿30元。

◆ 一番のおススメは「半筋肉麺」オーナーが笑顔で差し出してくれました。

◆ 一番のおススメは「半筋肉麺」オーナーが笑顔で差し出してくれました。

◆ この筋のお肉、やわかく煮込んであっておいしい!!麺も手打ちの太麺で、もっちりした触感が幸せにしてくれます!栄養満点スープの最後まで飲みほせちゃいます!小碗150元、大碗170元

◆ この筋のお肉、やわかく煮込んであっておいしい!!麺も手打ちの太麺で、もっちりした触感が幸せにしてくれます!栄養満点スープの最後まで飲みほせちゃいます!小碗150元、大碗170元

この他、おススメの水餃子も10個で50元、スープ入り餃子は半筋肉麺のスープを使っていて小65元、大95元。


このビルを出て、次に見つけたのが・・・

呪文のような日本語が書かれた、かわいらしいお店「ヤーピエンフエンユエン」

呪文に誘われてついついお店に入ってしまいました!




もちもちタピオカとおいしい豆花が食べれちゃうデザート屋さん。賞を受賞したみたいで、この辺では結構有名なんです!一杯40元~

成都路の方に向かって歩いていくと牛のマークがかわいいお店発見です!

■「台北牛乳大王」略してTMK――――――――――――――――――



◆ チェーン店なので、どこでもお目にかかれますが、清潔で明るい店内、美容と健康に効くドリンクメニューが人気でいつもたくさんの人で賑わっています。






◆ 新メニューも続々登場!!軽い軽食もできます。パパイヤミルクが一番の人気。一杯60元~

さらに歩くと・・・

■おいしそうな粽のお店「王記府城肉粽」を発見!――――――――――――――――――
住所:西寧南路84号  電話番号:(02)2389‐3233



◆ 老舗のお店でこちらは支店。地元でも有名で、清潔、早い、うまい、安い!!スープとご一緒の召し上がれ。ちまきも30元~、スープ35元。

王記府城肉粽の同じ通りにあるかわいいお店にも寄っちゃいました。

チャイナシューズのお店「小格格鞋坊」 値段も300元~とお手ごろなので、お土産にも最適!
帰りの駅へ向かう最後のラストスパート!! 最後に立ち寄ったのは、「紅楼劇場



お茶を飲みながら京劇鑑賞なんてどうです!?お茶代の150元~だけで京劇が見えるんだからこれは行くしかないですよ!!ただし、日にちと時間が決まっているので確認して入ってください。




本場の京劇は圧倒されますよー!
今回は1周ぐるりと歩いたので、疲れましたが、その分おなかもすく!ということで、結構いろいろ食べれちゃうんですよね♪おいしいお店を回りながら西門を歩けば、また違った西門の魅力に触れることができますよ!!ぜひ食い倒れツアーしてみてくださいね!!以上、台北ナビでした。




関連タグ:西門町グルメ映画館若者

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2006-09-08

その他の記事を見る

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供