スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

グレードアップ!床全面が透明になったキャビンやHELLO KITTYキャビンも登場~


こんにちは、台北ナビです。手軽にお茶処猫空へアクセスできる足として、またロープウェイ自体が観光の目玉として人気の「猫空ロープウェイ」。床が透明のキャビンやHELLO KITTYとコラボしたキティキャビンもお目見えで、ますます目が話せない「猫空ロープウェイ」。ナビも久しぶりにロープウェイに乗りに、猫空へ出掛けてきましたよ。

●基本情報


まずは基本情報からご案内します。

運行時間9:00~21:00(金曜9:00~22:00、土曜8:30~22:00、日曜8:30~21:00)
※月曜はメンテナンス日のため、終日運行なし(ただし、国定休日にあたる場合は順延)
チケット代:70~120元(乗車区間により異なります)

詳しくは…

・チケット購入はとっても簡単
駅数も少ないし、どこの駅まで乗ればいくらになるのか、券売機には大きく書かれているのでわかりやすい!購入手順も番号に沿っていけばいいだけ。まずは、いくらのチケットを買うか、その金額を押し、その後枚数を。そして、お金を投入…ほら、買えちゃった!と、こんな具合です。また、悠遊卡(Easy Card)を持っていれば、混んでいる券売機に並ばなくていいし、そのまま改札を通れるので、さらに便利ですよ。
チケットは改札に投入します

チケットは改札に投入します

悠遊卡はここにかざせばいいだけ!

悠遊卡はここにかざせばいいだけ!


それにしても、チケット代金安いと思いませんか?日月潭のロープウェイと比べると一目瞭然!あちらは全長1,877m、こちらは、4,033m!と倍以上の長さにも関わらず料金は1/10程度の30元~。これはありがたいですよね!

・混雑時は最新ナンバー待ち制度
復活当初から比べるとだいぶ緩和されてきましたが、それでも休日ともなると混雑するのが現状。休日は1日約2万人が!平日でも6~7千人が乗車しにくる人気ぶりなんです。とくに、動物園駅では行列に何時間に並ぶハメになることも…そんな時のために、効率のよいナンバー制度を導入しました。駅に入場してもよい時間が書かれた紙が発行されます。それまでは、ずっと並んでいるのではなく、近くをブラブラしていてヨシ。これは気が楽ですね!書かれた時間内に入場し、その後チケットを購入します。時間は10分を過ぎてしまうと、再発行になってしまうので、その点は注意。
駅の外、ここまで人が並んでいたら相当です…

駅の外、ここまで人が並んでいたら相当です…

猫空ロープウェイについて

キャビンには動物の絵が!カワイイ。全部で4種あるそうです

キャビンには動物の絵が!カワイイ。全部で4種あるそうです


「猫空ロープウェイ」はフランスの「POMA」というロープウェイシステムを導入しています。
行程全長4,033mの中に、「動物園」駅(海抜24.1m)、「動物園内」駅(95.5m)、「指南宮」駅(264.3m)、「猫空」駅(299.3m)の4つの下車駅があります。動物園駅と猫空駅の海抜高度の差は275.2mにもなります。
また、特徴的なのが、ロープウェイが通るルートがL字型になっている、という点。普通は山を越えながら一直線で進むイメージですが、そうではないため、急激な角度変化に対応するよう、途中下車できない駅を2つ通過するんです。
動物園駅から猫空駅までの乗車時間は20~30分、速度は3~5m/秒。ひとつのキャビンには8名まで乗車可能です。車イスやベビーカーもOKです。
動物園駅と猫空駅の海抜高度の差は275.2m!

動物園駅と猫空駅の海抜高度の差は275.2m!

ルート全景

ルート全景

こちらが下車ナシの駅

こちらが下車ナシの駅

キャビンは全部で130個、そのうち34個が床全面透明になっているクリスタルキャビンが!平均2~4分間隔に1個クリスタルキャビンが流れて来るそうです。足下がすけすけなんてこわ~い!!でも乗りた~い!人は現地での指示に従ってくださいね。
普通のキャビン

普通のキャビン

来た~!66番!!

来た~!66番!!

ほら、床が全面透明!

ほら、床が全面透明!

クリスタルキャビンに・・・!

途中こんなのも発見!工事用らしいのですが、透明キャビンより確実に刺激的!(もちろん乗車できません…)

途中こんなのも発見!工事用らしいのですが、透明キャビンより確実に刺激的!(もちろん乗車できません…)


ナビは念願の透明キャビンに乗り込んでみました!いよいよ出発~。ここでひとつ。実はナビ、高所恐怖症なんです…なので、いつもロープウェイはわざと夜に乗っていたくらいなのですが…大丈夫かなぁ。なかなか下が見られないナビとは違って、みんなはひたすら下を見て楽しんでいます…最初はあまり高さがないのですが、どんどん森の中へ入っていく感じで、高さが出てきます。すると、遠く左手に木柵市内と台北101ビルも小さく顔を出しました。次の駅「指南宮」駅までの間にある42と41番柱の高度落差が最大で、その距離101m!みなさん、47本ある柱にもそれぞれ番号がふってありますので、注目してみてください。
足が浮いてるみたい! 

足が浮いてるみたい! 

左手に木柵市内が

左手に木柵市内が

見頃の油桐花を下に見下ろしたのは初めて

見頃の油桐花を下に見下ろしたのは初めて


「指南宮」駅を出ると、眼下には建物がぎっしりと広がり始めます。その後、急激に下がって行くのがわかり、途中、左手にL字に折れたあとのロープウェイが見えてきました!
床下の景色はかなり鮮明です

床下の景色はかなり鮮明です

続いては「動物園内」駅。この付近は動物園敷地内の上空です。 続いては「動物園内」駅。この付近は動物園敷地内の上空です。

続いては「動物園内」駅。この付近は動物園敷地内の上空です。

そして、少しするとかなり低くなったのがわかり、道路などが近くに迫ります。「動物園」駅に到着です。 そして、少しするとかなり低くなったのがわかり、道路などが近くに迫ります。「動物園」駅に到着です。

そして、少しするとかなり低くなったのがわかり、道路などが近くに迫ります。「動物園」駅に到着です。

動物園駅


到着後は、動物園駅とその周辺をチェックしてみました!まず、駅脇の4階建てのビル1階には「遊客中心(ビジターセンター)」と「台北捷運商品館」が。ビジターセンターでは、各種パンフレットを入手することができます。日本語のものが少ないのがちょっと残念…
商品館では猫空ロープウェイグッズがずらり!その数200種以上。Tシャツやストラップなどがたくさん並んでいました。猫空オリジナルキャラクターのMちゃん=猫(Mao)、Kちゃん=空(Kong)、茶ちゃん(猫空はお茶が有名)のグッズも大人気とか…
(「台北捷運商品館」の営業時間はロープウェイの運行時間と同じです)
猫空オリジナルキャラ

猫空オリジナルキャラ

ロープウェイ型ストラップもキュート!灯りが点くんです

ロープウェイ型ストラップもキュート!灯りが点くんです

駅ビル

駅ビル

ショップなどが入るビル

ショップなどが入るビル

授乳室

授乳室

また、このビル内にはキレイな授乳用の個室があるんです。赤ちゃん連れにもやさしいサービス。さらに、上の階には知る人ぞ知る展示室が!視聴室では猫空付近の観光情報ビデオを見ることが可能(中国語)。その隣には、写真や模型などで猫空ロープウェイについて学ぶことができます。興味がある方はもちろん、待ち時間の際訪れても楽しめますよ。
部品も展示されています

部品も展示されています

駅を挟んでビルの反対側には「水舞劇場」という噴水池があります。30分に1回の噴水ショーは子供に大人気だそう。池の周りには安全センサーがあり、中には入れません。夜はライトアップされ、それはそれはキレイなのだとか…それを見てから→ロープウェイに乗って→猫空でお茶、こんなデートプランどうですか!?
動物園にちなんだこんなカワイイ時計も発見!

動物園にちなんだこんなカワイイ時計も発見!

改札

改札

乗り場

乗り場

ふたたび

ふたたび上り始めたナビたち。今度は途中駅にも注目してみることに…
「動物園内」駅は、もちろん下車して動物園に入園することができます。入園は16時までなので要注意。駅から20分に1本シャトルバスが出ていますので、それに乗り好きな所で下車できます。(ひとり5元)

続いては「指南宮」駅で下車してみることに。駅内には韓国のカフェがありました。ここでひと息ついた後、「指南宮」までも歩いてすぐ、ということなので行ってみましたよ。想像以上に大きくて豪華なのでビックリ!生まれ年ごとに神様が分かれているので、自分の神様を探してお参りしましょう。実は、この「指南宮」。巷で広がるジンクスがありまして…カップルで訪れると別れてしまう、とか!?実際訪れて、結婚したカップルもいるので定かではありませんが…。
駅脇の池

駅脇の池

ちょっとブレイク…韓国ラーメンも食べられます

ちょっとブレイク…韓国ラーメンも食べられます

駅で見つけたタッチ式ガイド

駅で見つけたタッチ式ガイド

「指南宮」全景。左にロープウェイが見えます

「指南宮」全景。左にロープウェイが見えます

景色サイコー!

景色サイコー!

猫空

キャー!お仕事ご苦労様です><

キャー!お仕事ご苦労様です><

さぁ、それではまっしぐらに猫空を目指しましょう。「指南宮」駅からは本当にあっという間。緑が深くなってきたら、そこは猫空です。
猫空駅にもビジターセンター、売店があります。こちらの売店はグッズなどの販売はなく、おもに食べもの中心のおみやげやさん。その場で食べることができるアイスクリームやソーセージも売っています。

さて、猫空には本当にたくさんの茶芸館があります。のんびりお茶を飲みながら景色を楽しむのはもちろんですが、近くには自然いっぱいの「樟樹(樟脳)歩道」という歩道があり、茶畑を眺めながらウォーキングもできるのです。40分近い道のりなので、結構な運動量になりますよ。9:30~16:00までの1時間間隔でガイド付きの歩道散策もあります。10名以上の団体は猫空団体解説ガイドの申請も可能だそう。
また、茶芸館は朝までの営業や24時間の所も多いです。が、ロープウェイの運行が21:00まで(金土でも22:00まで)と比較的早い時間に終わってしまうのが気になる方は、バスの利用がいいですよ。猫空エリア内の循環バスと、下山できるバスとがあります。下山バスは24時まであるので、夜遊びしたい方は先に時間と場所をチェックしておきましょう。
駅前には地図で詳しい案内が

駅前には地図で詳しい案内が

猫空エリア内の循環バス

猫空エリア内の循環バス



さー、楽しかったショートトリップもこれにて終了。ナビはこのあと茶芸館の取材へと出掛けましたが、いろんな遊び方ができるのが魅力。昼間は動物園で遊び、夕方から猫空へ、お茶とご飯を楽しんで下山、というのもいいですし、夕方から夜にかけてお茶を飲みに行くだけでも十分楽しめますよ!みなさんも「猫空ロープウェイ」を組み込んだ、お気に入りのコース見つけてみてくださいね!
以上、台北ナビでした。

記事登録日:2010-05-14

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    Tazza

  • photo

    Tazza

  • photo

    Tazza

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    タージー

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-05-14

スポット更新日:2016-02-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

猫空の知る人ぞ知るお得情報♪

猫空の知る人ぞ知るお得情報♪

無料で鉄観音茶をいただける施設発見!

指南宮

指南宮

猫空ロープウェイで行くパワースポット!厳かな雰囲気が漂います

猫空

猫空

動物園、そして、鉄観音茶で知られる茶芸&茶葉料理が満喫できます