ansleep

アンスリープ

閉店・移転、情報の修正などの報告

  • (台北ナビ、限定プラン)、台湾式シャンプーコース(B.Cコース)→20%OFF(平日のみ;土・日・祝日は10%OFF)

    新規のお客様限定
    ★日本人スタイリスト、2メニュー以上 →15%OFF(平日のみ;土・日・祝日は10%OFF)
    ★台湾人スタイリスト →15%OFF(平日のみ;土・日・祝日は10%OFF)
    ★台湾式シャンプーコース(B.Cコース)→20%OFF(平日のみ;土・日・祝日は10%OFF) (通常750元~)
    ★アンチェイジングヘッドスパメニュー+トリートメント ➔ トリートメント 50%OFF
    ★祝日は日本の祝日となります。

    *クーポンご利用の場合は現金のみとなります。
    *クーポンをご利用希望の場合、前日までに予約されたお客様のみ適用です。(当日予約は承りません)
    *他の割引券と併用できません。      

    【利用条件】 ご提示が必要です。

    【提示条件】 印刷・携帯表示可。

    【有効期限】 2018-03-31

あちこちにこだわりがあふれるansleepで贅沢な時間を。台湾式シャンプーは満足すること間違いなし!




こんにちは、台北ナビです。
今日はMRT「中山国小」駅近くにあるヘアサロン「ansleep」にやってきました。日本の最先端技術を受けられるサロンとして、日本人の方はもちろん、日本のスタイルを求める台湾の方にも大人気のお店です。
そんな「ansleep」でナビは今回旅行者の方に人気の台湾式シャンプーを体験してきました!頭がすっきりして旅の疲れを癒せますよ。
場所は晴光市場の近くで歴史のあるローカル感あふれるエリアですが、最近新しい建物が増えてきている注目エリアでもあります。ここで10年目を迎える「ansleep」は5月にリニューアルを終え、外装も内装もより素敵になりました。
お店の外装は一見ここはなんのお店?と思う造りです。ヘアサロンといえば、ガラス張りで開放的なイメージがありますが、「ansleep」は小さな窓を除いて、外から中を見ることができません。
これは、このお店が古いお城をイメージしたデザインだからなんです! 

こだわりの内装

入口を入ると、まず赤い絨毯と石造りの空間があり、受付カウンターでは笑顔でスタッフがお客様を迎えてくれます。店内にはバッハの重厚な音楽が流れ、ナビは入口からその雰囲気に引き込まれてしましました。
その奥の空間には荷物を預けるロッカーとまるでバーのようなカウンターと椅子が。このカウンターでまず美容師とのカウンセリングを受けます。
お客様がどのようなスタイルを必要としているか、対話を通して心の中から理解したいというオーナーの佐伯さんのこだわりがあります。専用の電子機器を使いサンプルなどを見ながら、スタイルなどをじっくり相談することができます。 
広々とした空間でリラックス

広々とした空間でリラックス

ナビは思わず、あれ?ところでどこで髪を切るんですか?と疑問に思いました。実は髪を切る空間は本棚の扉を越えた別の場所にあります。空間を別々にすることで、独特の空間を演出するとともに、音を遮ることでお客様もリラックスできるそうです。 
ここに実は秘密が…

ここに実は秘密が…

扉もおしゃれです

扉もおしゃれです



扉を越えるといよいよ美容室らしい空間が現れました。
しかし、ここもかなり独特な雰囲気でテーマはお城の地下室だそうです。
ろうそくは本物

ろうそくは本物

地下じゃないのに地下室にいる気分

地下じゃないのに地下室にいる気分

お店の制服は白と黒のロングコート

お店の制服は白と黒のロングコート

右下の意味は「同伴禁止」

右下の意味は「同伴禁止」

パウダールーム

パウダールーム

きれいなトイレ

きれいなトイレ

ここは日本?

「ansleep」は日本のデザインあるため、台湾にいながら日本という「パスポートのいらない外国」を思わせ、日本の方へ「帰ってきた安心感」を提供する場所でもあるそうです。佐伯さんはお客様が自分の隠れ家のようにリラックスしてもらえることを目指しています。そのため、「携帯電話禁止」や「同伴禁止」など新しいルールも決めました。台湾のお客さんはお友達を連れて、カット中もお喋りをしている方が多かったからだそう。ガヤガヤとせわしない日常を離れて、静かな時間を楽しんでもらうための工夫がそこかしこにちりばめられています。
スタッフは日本人、台湾人が在籍しており、台湾人スタッフの半分は日本語がOKです。毎月日本の流行や新しい情報を取り入れているそうです。店内には日本の最新の雑誌がたくさん並んでいました。客層は台湾の方が7割で、みなさん日本のスタイルを求めて通うそうです。3割は日本人で長期滞在する方などの支持を得ています。
台北にあるのに、日本語が通じて日本のスタイルができるので、まるで日本のサロンにいるような錯覚をしちゃいますね。
日本でも話題の商品がズラリ

日本でも話題の商品がズラリ

日本でもサロン専売の「モロッカンオイル」と新たに契約

日本でもサロン専売の「モロッカンオイル」と新たに契約

言葉だけでなく、肝心の技術も安心。トップスタイリストでもある日本人オーナーの佐伯さんは、専門学校卒業後NYで修業し、現在は日本と海外に店舗を展開し、確かな技術を提供しています。佐伯さんはカットの特許も取得したスゴ腕スタイリスト。髪の毛に対し、縦にカッティングしていくフリーハンドカットは、横に切るブラントカットよりも断然美しい仕上がりになります。台湾では横に切る美容師さんが圧倒的に多いので、ボブなどがどうしても直線的になって重くなってしまうんですが、ansleepなら今っぽい軽やかさを出してくれるというわけです。日本のトップスタイリストから定期的に技術や流行を勉強しているスタッフは、日本のヘアサロンと同じ水準の技術を常に保っています。
櫛を使わず三本の連なったハサミを使うフリーハンドカット!

櫛を使わず三本の連なったハサミを使うフリーハンドカット!

このはさみならくせ毛などまとまりにくい髪の毛もまとまりやすく、スタイリングしやすくなるんだとか♪

このはさみならくせ毛などまとまりにくい髪の毛もまとまりやすく、スタイリングしやすくなるんだとか♪



さて、今回ナビは旅行者に人気の台湾式シャンプーを体験させていただきました。なんと年間約7000人の日本の方が利用しているそうですよ! 台湾式シャンプーは初体験のナビ、わくわくです。まず、カウンセリングを受けるカウンターで台湾式シャンプーのメニューの説明を受けます。今回は台湾人スタッフのVIVIさんが丁寧な日本語で説明をしてくれました。台湾式シャンプーは3コースあり、Aコースは台湾式シャンプー+頭皮洗浄(30分550元)、BコースはAコース+台湾式ヘッドスパ(40分750元)、CコースはBコース+ヘアトリートメント(50分1500元)です。シャンプーやトリートメントの種類を選択した後、場所を移動して台湾式シャンプーが始まります! 

台湾式シャンプー初体験!



台湾式シャンプーは流し台でシャンプーするのではなく、髪を切る椅子に座ったまま水を使わないで泡立てていくスタイルです。
まず、髪をとかしてからシャンプー液を含ませていきます。ナビは髪の量が多いせいか、どんどん液が追加されていきますが、でも上手に泡立ててくれるので、液が垂れたりすることはありません。頭がすっきりしていきます、すごく気持ちがいいです。
リラックスしてるうちに、いよいよ台湾式シャンプー名物の髪の毛を立てる行程になりました。
泡立てて…

泡立てて…

じゃーん、これが名物!

じゃーん、これが名物!

貝殻のかたち?

貝殻のかたち?

スタッフさんが上手に作ってくれます

スタッフさんが上手に作ってくれます

ハート

ハート

「ansleep」では2回髪の毛を立ててくれます。実はこの髪の毛を立てるのは、決して遊んでいるわけではなく泡を取るため髪の毛を上に引っ張っているのです。短い髪の方でもうまく髪を立ててくださるそうなので、男性にもちろんおすすめですよ。 


髪を立てたあとは、シャンプーを流しに行きます。シャンプー台は髪を切る空間とは別のシャンプー室にあり、ここのテーマはお城の外に出た空間だそう。室内は真っ暗なので、スタッフさんがライトを持って案内してくれます、なんだかアミューズメントパークみたいですね。
日本から取り寄せたシャンプー台に寝ると、天井にはなんと星空が!さらに「眠れないときは羊を数えてください」と羊の人形を渡してくれるスタッフさんにナビはうっとりです。あらゆる演出が楽しい時間を作ってくれます。 


頭皮洗浄は水圧で頭皮を刺激します。強くて、細いシャワーを撃つように当てているような感覚ですが、痛くなく、気持ちがいいです。日ごろたまった頭皮の汚れをとるとすっきりしますよ。 トリートメント、ブローをしてコースは終わります。
台湾式シャンプーとしては値段は高い方ですが、行程や扱う薬品の質などを考えると実はかなりお得だと思います。カウンセリングから始まり最後まで丁寧な接客で、かなり満足して、癒されたナビでした。ぜひ台湾に来た際には体験していただきたいですね!
仕上がりにナビも大満足

仕上がりにナビも大満足

あのジョンマスターオーガニックを台湾で!

座ったままの台湾式、シャンプー台で受ける日本式と人気メニューのシャンプーメニューを見せていただいて気づいたのですが、これまで人気だった「ケラスターゼ」のほかに、「ジョンマスターオーガニック」を使ったシャンプーもありました。日本のオーガニックファンに圧倒的人気を誇る「ジョンマスターオーガニック」ですが、台湾には扱っているお店がないんです!台湾で買えるのはここansleepだけだとか。まさか台湾でジョンマスターを使ったシャンプーができるとは思いませんでした!ブランドの分若干値段は上がりますが、もちろんノンシリコンの天然成分でサラサラになる気持ちよさ、たまりません!
漢方シャンプー、ケラスターゼ、そしてジョンマスターオーガニックなどが選べます

漢方シャンプー、ケラスターゼ、そしてジョンマスターオーガニックなどが選べます

ナビお気に入りのハチミツとハイビスカスのトリートメントも販売していて感激!

ナビお気に入りのハチミツとハイビスカスのトリートメントも販売していて感激!

Cafe&barオープンしました

リニューアルして、さらに変わったのは、2Fにカフェバーがオープンしたことです。
雰囲気は1Fのサロンと同じで、とても落ち着く空間。カウンタ―席が多いのでひとりでも気軽に入れます。  
カウンター席が多いです

カウンター席が多いです

ランチメニュー

ランチメニュー

日本のお酒も取り揃えています

日本のお酒も取り揃えています

「ansleep  Cafe&bar」には3人の日本人スタッフがいて、おいしい料理、飲み物、お酒を提供しています。
ランチメニューはハンバーグ、パスタ、鶏のから揚げなどどれもおすすめで、台湾に長期滞在している常連さんのアイディアをメニューにとりいれているそうです。
また、目を引くのはカウンター越しに並んだ缶詰の数々。めずらしい缶詰の料理はお酒のおつまみに合うこと間違いなしです。
喫煙スペースもあります

喫煙スペースもあります



月曜定休で11:30~14:00はカフェ、18:00~12:00はバーとして開いています。 
台湾のガイドブックなどもあり、旅の情報が手に入るので、台湾式シャンプーのあとにちょっと寄ってみてはいかがでしょうか。 
ソファー席もあります

ソファー席もあります

LINE QRコード

LINE QRコード



サロンはメール、電話およびLINEでの予約を受け付けており、日本語・中国語・台湾語・英語全てに対応しています。

LINE ID:@xat.oooo186793q93

 以上、台北ナビでした。

記事登録日:2013-07-03

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    羊ちゃん

  • photo

    423423

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
ヘアカット 1,000 (元)
ヘアカット 1,200 (元)
ヘアカット 1,500 (元)
ヘアカット 2,200 (元)
ヘアカット 400 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-07-03

スポット更新日:2015-03-31

利用日
女性 男性