スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ビューティー 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


IVY BRIDE 結婚写真館

艾葳精品婚紗 [結婚写真館]

閉店・移転、情報の修正などの報告

ご夫婦・カップルでの記念撮影にピッタリ!新作ドレスが豊富で、品質のいいものが揃っています


こんにちは、台北ナビです。今日は結婚写真館「IVY BRIDE」に来ています。ここは、1970年に開店した結婚写真館の老舗。今までも数多くのご夫婦・カップルの方が撮影に訪れています。しかも、それは台湾の方だけでなく外国の新婚さんや、国際カップルも多いのだそうです。

安心です

以前「IVY BRIDE」には来たことがあったナビ。その時は変身写真の取材だったのですが、店名の通り結婚写真がメインの「IVY BRIDE」。今日はその本領を発揮してもらうべく再びやってきました。お店の場所は結婚写真館が建ち並ぶ愛國東路沿い。中正紀念堂が本当に目の前にあるので、「台湾らしい所で撮影したい!」という時にも移動が便利です。また、数ある写真館の中でも、こちらは台湾政府に優良店である証(GSP)の認定を受けているそうで、初めての台湾、もしくは撮影に慣れていない、ということでも安心ですね。

広々&清潔な店内

早速中に入ってみます。1階は打ち合わせスペースとして広々とした空間にテーブルがいくつか置かれています。奥の方には着替えとメイクのスペース。2階には衣装がズラリ!3階以上が室内スタジオになっています。店内の面積は全部で300坪ほどあるそうです。2階のドレスコーナーには色・デザインがさまざまなものがあり目移りしてしまうこと確実。その数約2000着にも上るというから当然です。でも、衣装を選ぶ際にはスタッフの方がついて希望に合うドレス選びを手伝ってくれます。日本語堪能なスタッフさんが常駐しているので言葉の心配も要りません。たくさん選んでいっぱい試着させてもらいましょう。そのため、通常は撮影の前日もしくは2日前までに来店し、ドレス選びとサイズ合わせを済ませます。サイズもスリーサイズを測定して合わせてくれるので自分にぴったりのドレスで撮影できるんですよ。

密着取材!

変身前のヤスシさんとCeceさん

変身前のヤスシさんとCeceさん

さて、ナビが取材に訪れたこの日…運よく一組のカップルが撮影を行う、ということで密着取材させていただくことに!しかも男性は日本人のヤスシさん。女性は台湾人のCeceさん。日台の国際カップルです。おふたりは記念にカップル写真を撮りに来たのだとか…いや~、他人のナビですが、これからどんな撮影になるか楽しみです♪
「これもいいねー」

「これもいいねー」

「これどうかな?」

「これどうかな?」

後姿も華やか

後姿も華やか

「赤はどう??」

「赤はどう??」

では、まずは衣装選びから。いろいろあって悩んでしまいますが、そこはふたりで相談…気になるものを数着選び試着します。そして…お互いにコレだ!と言えるものに決定しました。一着目はウェディングドレス!上半身がタイトでCeceさんの雰囲気に合った大人っぽい感じの一着です。2着目は清楚な感じのピンクのドレス。2着目のドレス発表は後でのお楽しみで~す。
これに決定~

これに決定~

裾も一切汚れがなく新品みたいにキレイ!

裾も一切汚れがなく新品みたいにキレイ!

メイクスタート

さぁメイクに移りましょう。今日のメイク担当はベテランのCandyさん。なんとここ「IVY BRIDE」に20年も在籍しているというから、その腕前には疑いの余地もありません…Candyさんのメイクは…とにかく速い!ナビがよそ見をしている間にCeceさんの顔が変わっていました(笑)。Candyさん曰く「メイクに時間をかけるとお客さんが疲れてしまう。負担を少なくするためにもスピーディーかつ丁寧なメイクを心掛けているのよ」と、親しみやすい笑顔で話してくれました。なるほどね!1着目の撮影場所は、公館にある「自来水博物館」。「バロック式の建物の前での撮影になるから、メイクもその雰囲気に合わせてヨーロピアンな感じに」とCandyさん。やっぱりいろんなことが計算されてるんですね…さすがプロ!
次はヘアーです

次はヘアーです

かなり出来上がってきました

かなり出来上がってきました

じゃん!

じゃん!

完成!

完成!


続いてヤスシさんも着替えのあとにメイクへ。男性がメイクするのってほとんどないですから…ヤスシさんもちょっと緊張している様子。男性の場合は、肌の補正が中心。「おぉー、肌がキレイになったぁ!!」とヤスシさんの反応、かなり大きかったです。パーマヘアをブローで整えて…完成です!男の人もメイクひとつで結構変わるんですねぇ。顔色がよくなり明るい印象に変身しました。

「IVY BRIDE」では、衣装選びで訪れた際にメイクさんとカメラマンさんとも顔合わせを行い、自分のイメージを伝えることができます。その時に希望がある場合は雑誌や写真を持参してもいいですし、コミュニケーションが図れるので撮影当日もリラックスして臨むことができるんです。

撮影タイム~

この車で…

この車で…

行ってきまーす

行ってきまーす

いよいよ撮影場所へ移動します。結婚写真では屋外での撮影がほとんど。もちろん、希望により撮影場所を決定できます。予約の際に希望撮影場所をお店側へ伝え車とメイクさんの手配を行います。今回は自来水博物館での撮影のあと、2着目は陽明山での撮影を予定しているので、メイクさんも同行し屋外で着替えとメイク直しを行います。
名前は知っていたのですがナビも初めて訪れた自来水博物館。訪れたとたんに何組もの結婚写真カップルを発見、驚きました!その名の通りここは博物館なのですが、その建物と敷地内が美しいので結婚写真撮影スポットとして有名な場所だったんですね…さて、今日のカメラマンはJosh。結婚写真を得意とし、北海岸撮影コンテストで3位の成績を収めるなど技術も確かな頼れるカメラマンさんです。撮影が始まるとCeceさんは顔が強張り…やっぱり初めてで緊張しちゃうみたい。それをJoshは巧みな話術で和らげてあげます。
「こんな感じ!」

「こんな感じ!」

いい写真を撮るためにはどんな格好にだって…

いい写真を撮るためにはどんな格好にだって…

「目線はあそこね」

「目線はあそこね」

ここでは4ヵ所場所を変えて撮影しました。Joshはいいポイントを心得ているようで、迷うことなく撮影場所を決めています。ふたりのツーショット以外にもひとりずつの撮影もあります。次から次へとスピーディーにポーズの指導があり、テンポよく進んでいきます。そうしないと、撮られる側も疲れてしまいますからね…

外での着替え・メイクもおまかせ!

ここでの撮影も終了。そして…外で着替えるってトイレかなにかで不便じゃないの?と思っていたら…見てください!ナビ初めて見ました。車の後に即席の試着室が登場したんです。カーテンもスタッフさんが押さえてくれるから安心。これは便利~!そして、イスも出てきて座ってメイク直しできちゃいます。この間も飲み物を用意してくれたり、暑さを気遣ってくれたり、至れり尽くせりのサービスがありましたよ。スタッフさんもみんな明るくて親切で一丸となってサポートしてくれるので信頼できますよね。

陽明山にて2着目の撮影

2着目は陽明山の黒森林というところで撮影を行いました。さっきの雰囲気とは一変して森の中に迷い込んだみたい…ドレスのかわいいピンク色が緑の中に映えています。ヤスシさんも全身白のスーツに変身。カップルならではの顔を寄せ合うポーズや見つめ合うポーズは見ているこっちが恥ずかしくなっちゃうくらいスイートな感じでしたぁ。

撮影後は…


写真の選択は撮影の翌日午後2時以降からすることができます。もしスケジュールの都合上当日に選択を希望する場合は、予約時に事前に申し出れば、撮影の2時間後から選ぶこともできます。これは、カメラマンがいい写真だけを残し、少し修正した後に選ぶことができるからです。選んだ写真がアルバムとなって到着するまでには約20日~一ヵ月かかるそう。もちろん日本まで発送してくれます。急いでいる場合には特別に対応していただけるということですので、遠慮せずに相談してみましょう。

それでは、出来上がりの写真をご覧くださーい!

「IVY BRIDE」より…撮影に関する注意事項とアドバイス
・女性のお客様はストラップレスのブラジャー・もしくはヌーブラをご持参ください。(当店にてヌーブラの販売あり、2500元 )
・男性のお客様は黒の革靴・白と黒の靴下をご用意ください。(白の革靴は当店にてご用意いたします)
・女性のお客様は、かかとの高い靴、もしくはサンダルを各自ご用意ください。(金・銀のサンダルがオススメ)
・撮影当日、男性のお客様はヒゲを剃り、鼻毛の処理をお願いいたします。女性のお客様はムダ毛を処理してください。
・白、もしくは肌色の下着を着用してください。
・眼鏡着用のまま撮影をされますとレンズが反射してしまいます。コンタクトレンズを装用ください。男性のお客様でどうしても眼鏡で写真に残したい場合、レンズのないフレームのみのメガネをご準備ください。女性のお客様はコンタクトレンズ装用をお薦めいたしております。
・遠方で撮影される場合、はきなれたよごれてもよい靴やビーチサンダルとタオルをご持参いただくと移動が楽です。
・男性のお客様は撮影のご希望にあわせてご自分の好きなシャツやジーンズなどをご準備ください。もし、撮影にお使いになりたい帽子など小物がありましたらご自由にご持参くださって結構です。
・写真撮影に使いたい記念のお品(結婚指輪・人形など)がございましたらご準備の上ご持参いただくことができます。
・当店には撮影に使うことのできるネックレス・髪飾り・腕輪・イヤリングなどを豊富に取り揃えております。こらら備品を撮影の際には紛失されないよう各自十分にお気をつけ願います。

以上、台北ナビでした。

関連記事

記事登録日:2010-10-05

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
Gコース(ウェディング撮影プラン) 5~7時間 28,800 (元)
Hコース(ウェディング撮影プラン) 8~10時間 35,800 (元)
Sコース(ウェディング撮影プラン) 6~7時間 38,800 (元)
衣装選び:利用日前日午後1時 0 (元)
衣装選び:利用日前日午後2時 0 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-10-05

スポット更新日:2017-03-23

利用日
女性 男性

支店情報

地図で見る

IVY BRIDE

IVY BRIDE

1970年オープンの写真館。2000 着ものオリジナルドレスと、中正紀念堂でのロケ撮影が大人気。個人撮影、家族撮影も大歓迎!