【8/15まで限定】ロハスを感じる苗栗でアジアの赤い宝石「紅ナツメ」を収穫しよう!

閉店・移転、情報の修正などの報告

客家文化に触れ、DIYも楽しめる!お楽しみいっぱいのツアーです

ツアー情報


ツアー名:【8/15まで限定】ロハスを感じる苗栗でアジアの赤い宝石「紅ナツメ」を収穫しよう!
集合時間:09:00
所要時間:8.5~9時間
出発日:7月15日~8月15日
催行人数:4名様(1名様の場合は、確認後ご連絡させていただきます)
交通手段:混載車(他のお客さまと一緒になります)


★ 旅行条件に含まれるものは以下の通りです。
ツアー中の車両、昼食代、各体験料金

主   催:Finemakers

※4 歳以下のお子様は無料となりますが、0~3 歳のチャイルドシートを使用される方はチャイルドシート料金がかかります。

※4名様以上より催行致します。4 名様以下の場合、日本語ドライバーによるセダン・ワゴン車タイプで行います。

※昼食付のプランですが、お子様のお食事はございません。大人と同様のセットをご提供致します。

※天候により、紅ナツメの収穫開始日程の変更または中止する場合があります。予めご了承頂きますようお願い申し上げます。その場合は、穿龍豆腐坊にて豆腐作り体験へ変更します。

集合時間・場所


集合時間:09:00
集合場所:オークラ プレステージ台北(台北市中山區南京東路一段9號)

ツアースケジュール


09:00  オークラ プレステージ台北集合
10:30~11:10  客家文化が漂う「揆一樓」「浣衣亭」「石母祠」(約40 分)
11:15~12:10  「紅棗園」~紅ナツメの収穫体験
12:20~13:30  台湾ローカル客家料理
14:00~15:00  穿龍耕學園にて「愛玉作り体験」
15:10~15:40  HAKKA TAIWAN 認証~「公館郷農会」(農協)特色農産品集まり(ソフトクリームプレゼント)
17:30~18:00 台北駅、士林夜市にて解散
昼食のイメージはこんな感じ! 昼食のイメージはこんな感じ! 昼食のイメージはこんな感じ!

昼食のイメージはこんな感じ!

ちょっぴり濃い目の味付けは日本の方に大人気! ちょっぴり濃い目の味付けは日本の方に大人気! ちょっぴり濃い目の味付けは日本の方に大人気!

ちょっぴり濃い目の味付けは日本の方に大人気!

紅棗園

台湾で最も紅ナツメの収穫量が多い地域である公館郷。紅ナツメは毎年 7 月中旬から8 月中旬までが収穫シーズンで、この時期には紅ナツメを目当てとして県外から観光客がやってきて、この地域が最もにぎわいます。

揆一樓


1817 年に建てられた「揆一樓」は、武聖「関羽」と文聖「孔子」が祭られており、公館郷地元の信仰中心となっています。

その神殿の名前は中国の儒学者-孟子の離婁篇「先聖後聖,其揆一也」により名づけられました。学問や商売繫盛や平安などにご利益があります。

浣衣亭


浣衣亭は昔地元の人の服の洗い場でした。公館郷に灌漑用の水路が通っており、灌漑を妨害しないように、石の板を敷いて、おしゃべりしながら、洗濯していたといいます。他の農村ではあまり見えない風景を楽しめます。

石母祠


客家の伝統によると、こどもが病気にかかりやすい場合、石頭伯公(石の神様)を父のように思うと、元気に育てられると言われています。

穿龍耕學園


農家体験ができる「穿龍耕學園」は客家文化の精神が残る場所です。芋掘りやジャム作りなどを体験できます。このツアーでは、台湾でしか採れない愛玉作りを体験します。

穿龍豆腐坊


穿龍豆腐坊は台湾有機栽培の農家を契約し、無毒の大豆を利用しています。毎日手作りで作られる豆腐、豆花、豆乳は公館郷で大人気!販売だけでなく、豆腐作りも体験できます。台湾の小中学校の研修旅行や修学旅行で訪れる人も多いです。

注意事項

★現地の交通事情等により多少、順序が変わる場合もございます。
★他のお客さまと一緒になることもございます。
★集合時間に間に合わなかった場合、他のお客さまのご迷惑にもなりますので、キャンセル扱いとなります。


★災害(台風等の天候災害も含む)により観光が出来ない場合、ツアーの催行を見合わせる又は代案をご案内する場合がございます。その場合、原則として返金は致しません。

記事登録日:2018-07-17

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-07-17

利用日
大人 子供