溪頭森林浴&妖怪村1日ツアー【台中出発】

A03 溪頭妖怪森呼吸小半天 風景一日遊

閉店・移転、情報の修正などの報告

マイナスイオンたっぷりの溪頭で深呼吸!台湾で大人気の妖怪村にも立ち寄る大人もこどもも楽しめるツアー

ツアー情報


集合時間:8:00~8:40
集合場所:台鉄台中駅、高鉄台中駅、台中市客運バス駅、台中市内各ホテル
催行人数:2名
所要時間:9~10時間
ツアー主催会社:元帥旅行社

※交通費、ガイド費、昼食代、溪頭森林公園入場券、1人200万元の旅行平安保険と20万元の医療保険が含まれます。お土産屋さんへは立ち寄りません

集合場所・時間

台鉄台中駅、高鉄台中駅、台中市客運バス駅、台中市内各ホテルのいずれか希望集合場所をご連絡ください。
集合場所によって集合時間が異なりますので、予約確定後ナビより連絡いたします。


【高鉄台中駅】での集合の方へ
1F7番出口脇にある「警察服務台」と書かれたカウンター横にてお待ちしております。下記を参考にして集合場所へお越しください。

ツアースケジュール


台中出発

溪頭森林遊樂区

昼食

松林町妖怪村

小半天風景区

紫南宮

台中へ

南投の溪頭は台湾の避暑地として人気の高いリゾート地区!美しい景色をそぞろ歩き。マイナスイオン体いっぱいに吸い込んだら妖怪の村へ。この村は台湾の方に大人気!休日ともなると多くの家族連れやカップル、友達旅行でにぎわう大人気スポットです。

最後に拝めばお金持ちになれると噂の紫南宮も訪れる大満喫のツアーとなっています。
溪頭森林遊樂区
海抜1150mに位置し、一年の平均温度16.6℃という台湾屈指の避暑地。樹齢三千年とも言われる神木やエメラルドに輝く大学池、松や杉、ヒノキなどが造林されており、森林浴にもってこい!また日本統治時代、東京帝国大学の演習林であり、台湾では珍しく銀杏並木も見られます。

松林町妖怪村
日本人と台湾人の友情を記念して作られた妖怪村。久保田さんの出身地が「ゲゲゲの鬼太郎」の漫画家水木しげるさんと同じ鳥取県出身だったことから、妖怪をフィーチャーした商店街を作り「松林町妖怪村」と名付けました。ポップな妖怪くんたちに思わず笑顔になってしまいます。

紫南宮
日本人に馴染みはないけれど、台湾人に絶大な人気を誇るお寺がここ、紫南宮。ここをお参りすればお金が儲かると言い伝えられている魅惑のお寺なのです。珍しいのがお寺でお金を借りるとお金儲けができると言われ、お寺の中でお金を貸し出していること!返す際には感謝の気持ちを込めて借りた時よりも多めに返すのがきまりなんだとか。残念ながら台湾人しか借りることができませんが、一見の価値ありです!そして、真剣にお参りしてお金持ちになっちゃいましょう!!

注意事項

※催行人数は2名様ですが、1名様でも追加料金を支払えばツアーは催行されます。
※当日の参加人数、天気などによりガイドが予告なしで観光順を変更する場合がございます。予めご了承ください。
※ツアーにはお土産屋さんには立ち寄りません。

記事登録日:2012-05-10

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-04-30

スポット更新日:2017-01-20

利用日
大人 子供

関連記事

渓頭森林遊楽区(南投県)

渓頭森林遊楽区(南投県)

高い竹林、歩くほどに気分も高揚、台湾で最も美しい避暑地は渓頭なのです

溪頭松林町妖怪村(南投)

溪頭松林町妖怪村(南投)

日本の妖怪をテーマにした台湾のアミューズメント!日本風の建築とかわいくてちょっと変わった妖怪達が奇妙な世界へあなたを誘います♪

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄に乗って中南部まで足をのばしてみませんか?