12/15 台湾俳優フィガロ・ツェン クリスマスファンミーティング2018開催

グローバルに活躍する俳優を目指して再始動したフィガロに会えますよ!

2018年に公開された短編映画「What is REAL?」で田中要次、藤井美菜と共演し日本での人気が高まるフィガロ・ツェン。グローバルに活躍する俳優を目指して活動する中、日本で応援してくださるファンに、お礼と新たな決意を伝えるべく、ファンミーティングの開催が決定しました。

イベント詳細

台湾俳優フィガロ・ツェン クリスマスファンミーティング2018

日時:2018年12月15日(土)
開場:13:00/開演:13:30/終演予定:15:30
会場:ライブスペースアロ
http://www.lapin-et.com/index.html
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-44-2
LAPIN ET HALOT(ラパン・エ・アロ)

料金:7000円(全席自由席)
チケットぴあにて発売中
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1821943

※当日は全席自由席、先着順に整列して入場いただきます。
※ただし、13時開場となっておりますので「開場30分以上」前から順番待ちで並ぶことはできません。何卒、予めご理解、ご了承いただきますようお願いいたします。

主催:フィガロ・ツェンプロジェクト2018
企画・運営:A PEOPLE(エーピープル)株式会社 
問い合わせ:ap_info@apeople.world

プロフィール


フィガロ・ツェン(曾少宗)
1981年11月18日生まれ。台湾高雄出身。2002年、台湾ドラマ「流星花園~花より男子」から生まれたアイドルグループ・F4の弟分を選ぶオーディションを通過し、6人組ユニット・コミックボーイズ(可米小子)のメンバーとしてデビュー。3枚のアルバムを残す。2005年にユニットを解散後は演技の世界に活躍の場を移し、「悪魔で候~悪魔在身邊~」、「イタズラなKiss Ⅱ~惡作劇2吻~」、「秋のコンチェルト」などのドラマに出演。2008年には日本企業のCMに出演。2018年、短編映画「What is REAL?」で田中要次、藤井美菜と共演。

フィガロ・ツェンtwitterアカウント

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-11-27

ページTOPへ▲

関連記事

曾少宗(フィガロ・ツェン)独占インタビュー

曾少宗(フィガロ・ツェン)独占インタビュー

台湾ドラマに欠かせない俳優・曾少宗(フィガロ・ツェン)。笑顔がかわいい彼の素顔とは・・・

その他の記事を見る