閉店・移転、情報の修正などの報告

シンプルがカワイイ!使うほどに自分らしく馴染むバッグです

こんにちは、台北ナビです。

本日は、MIT(Made In Taiwan)の先駆け的ブランドである「蘑菇 MOGU」の中山本店へ再取材にやってきました。シンプルデザイン×スモーキーカラーのMOGUバッグは、性別や年齢、ファッションジャンルを問わずに使え、持つほどにその人らしく馴染んでいくのが魅力です。

それでは、中山本店からロングセラー商品をピックアップしてご紹介。実際に持ってみるとカワイさ増し増しで、どれもお持ち帰りしたくなっちゃいました~!

豚の鼻とトリュフ(キノコ)に込められたブランドメッセージ

キノコと豚の鼻の謎な関係がやっと解けました!

キノコと豚の鼻の謎な関係がやっと解けました!

「蘑菇 MOGU」は2003年、5人の台湾人クリエーターによってスタートしました。

ブランド名の「蘑菇(キノコ)」とブランドロゴである「豚の鼻」は、『ある豚ちゃんがトリュフを探すために旅に出た』という設定に由来するのだとか。ナビはてっきりトリュフは犬が探すモノだと思っていたのですが、豚も鋭い嗅覚を持っていてトリュフ探しで活躍するそうで、ここには『鋭い観察力とユーモアを持って生活の中の小さな幸せを一緒に見つけに行こう』というブランドメッセージが込められています。
生粋のバッグ屋さんと思っていたら、有機棉のTシャツからスタート

生粋のバッグ屋さんと思っていたら、有機棉のTシャツからスタート

工場で手作りされているキャンバスバッグ

工場で手作りされているキャンバスバッグ

中山本店はMRT「中山」駅から徒歩10分足らず

中山本店はMRT「中山」駅から徒歩10分足らず

そんな彼らが創業当初から大切にしているのは、環境にやさしいもの作り。オーガニックコットンを使ったTシャツの製造からはじめ、天然染めの洗えるキャンバスバッグも手がけるようになりました。

MITの先駆け的ブランドとして注目され、人気も知名度も獲得した現在も、オーガニックや天然染めはもちろんそのまま、バッグも工場で一つ一つ手作業で仕上げています。
『消費は資源消耗ではなく、意識のある生活行為と期待している』というブランド理念を当初から貫いていて、お店に漂うやさしく穏やかな空気感や、大切に飾られた商品、スタッフの丁寧な対応からもそれに通じるものが伝わってきます。
やっぱり本店、品揃えもバッチリ!

やっぱり本店、品揃えもバッチリ!

やさしい穏やかな雰囲気が心地よいです

やさしい穏やかな雰囲気が心地よいです

使い込むほどに味の出るキャンバスバッグ

14オンスのキャンバス生地でしっかり

14オンスのキャンバス生地でしっかり

看板商品といえば、14オンスのキャンバス生地を使ったバッグ。通常のキャンバスバッグは12オンスが相場なので、それよりもさらに厚い生地になります。

この生地で十分に丈夫そうな気がしますが……バッグ完成後に3回水洗いをして生地を密にし、耐久性を一層アップしています。草木などの天然素材を使って染色しているのでもともと優しい色合いなのですが、この水洗いによってMOGU独特のスモーキーカラーが生まれるのだとか。

汚れたら、もちろん自分で水洗いも可。使っていく中で生地がどんどん馴染み、自分らしく変化していくのがこのバッグの醍醐味です。とにかく丈夫なので、毎日の通勤や通学に頼れるバッグ!
どんなファッションにも合いそうなスモーキーカラー。天然染めと聞いて色落ちの心配をしていましたが、水洗いしているので大丈夫そう

どんなファッションにも合いそうなスモーキーカラー。天然染めと聞いて色落ちの心配をしていましたが、水洗いしているので大丈夫そう

シンプルなバッグに哲学あり!

シンプルなバッグに哲学あり!

台中市大甲地区に住む50~60代の裁縫経験豊富なママ達が手作業で作るこのバッグ。裁断、縫合、加工など、別々の職人が手分けしながら作り、ママの自宅に持ち帰って家事の合間に作業することもあるんだとか。だから、作れる数が限られています

台中市大甲地区に住む50~60代の裁縫経験豊富なママ達が手作業で作るこのバッグ。裁断、縫合、加工など、別々の職人が手分けしながら作り、ママの自宅に持ち帰って家事の合間に作業することもあるんだとか。だから、作れる数が限られています

縫い目や糸の始末は丁寧できっちり、でもよ~く見ると同じバッグでも大きさがほんの少~し違うことも…これも手作りならではのよさですね!

縫い目や糸の始末は丁寧できっちり、でもよ~く見ると同じバッグでも大きさがほんの少~し違うことも…これも手作りならではのよさですね!

MOGUのロングセラーをチェック!

スタッフに教えてもらったMOGUのロングセラーはこちら!どのバッグもそれぞれによさがあるのですが、共通点は見るよりも実際に持った方が断然かわいさアップするという不思議……。ですので、お店を訪れたら遠慮せず、どんどん試し持ちしてみてくださいね。

Top1 大書包(3680元,全3色)

かなり大きなバッグで、今ではすっかり見かけなくなった昔の通学用肩がけカバンを思い出して懐かしくなったナビ。昭和のレトロ感漂う出で立ちっぽくもあるのですが、持って見ると男前なカジュアル感がいい感じです。かなりの大容量で、荷物の多い人や小旅行にぴったり。

ポイントはバッグを開け閉めする両サイドの金具。特注した鉛の金具は何度使っても壊れないように工夫されていて、豚の鼻をイメージしたデザインがツボです♡男性に人気の商品だそうですが、カジュアル系ファッションの女性にも似合うと思います。
シンプルデザインの中で、『豚の鼻』がアクセントになっています

シンプルデザインの中で、『豚の鼻』がアクセントになっています

使っているうちにユルユルになりがちな金具ですが、特注鉛製で安心

使っているうちにユルユルになりがちな金具ですが、特注鉛製で安心


Top2 Mr. BIG 大先生(3300元,全3色)

 無駄なものを削ぎ落とした超シンプルな見た目のリュックですが、機能性は抜群。中を見てみるとネーミング通りに容量たっぷりで、なんでもガンガン入りそう。内ポケットに水筒や傘を立てたまま入れられて使い勝手よしです。

バッグの開け閉めは金具と紐の二段階タイプになっていて、『かわいい半面、ちょくちょくお財布を取り出す場合はちょっと面倒くさいかな…』と思っていたら、「背中部分に隠しファスナーがあってここから出すと便利なんですよ」とスタッフ。これは使えそう!ほかにも、フタの部分に隠しポケットがあって、ここには定期やSuicaなどのカード類、小銭などを入れることができます。シンプルなのに使う人の目線で色々考えられている、優秀なバッグです。
背中部分のファスナーからお財布を取り出すことができちゃう!

背中部分のファスナーからお財布を取り出すことができちゃう!

蓋に隠しポケット

蓋に隠しポケット

水筒が直立で入るのがうれしい!

水筒が直立で入るのがうれしい!


Top3 Whale 深海藍(2200元,全2色)

「クジラをコンセプトにデザインしたバッグなんですよ」とスタッフが紹介してくれたのがこれ。言われてみれば、ボトムに向かって広がるシルエットがクジラの大きなお腹みたい!大容量で、口から大きな『胃袋』へどんどん荷物が吸い込まれていきます~。

底のある立体的な作りになっているのでバッグが自立し、牛革の持ち手は使うほどに味わいが出てくるのがグッド!

刺繍ワッペンにキュンキュン♡2020年バージョンはどんなデザインなのかワクワク……

刺繍ワッペンにキュンキュン♡2020年バージョンはどんなデザインなのかワクワク……

Top4 隨身收納包 (1250元)

ほとんどがシンプルなバッグのMOGUで、ポップでキュートさ全開のポシェット。毎年デザインを変えて販売されていて、こちらは2019年バージョンです。

ファスナー部分に、それぞれの図案に合わせた刺繍のワッペンが付いているのですが、これがかわいすぎ!マンゴーバーションにはマンゴーかき氷、森バージョンには黒クマ…などなど、心踊るデザインです。お財布とスマホ、リップなどの必要なものだけ持ってちょっとお出かけするときに便利な大きさで、バッグの絵柄は特殊な方法で刺繍してあるので使っているうちに落ちるという心配もありません。

Top5 小Cam(1180元,全2色)

 天然染めと水洗いならではの独特なスモーキーカラーに、サイドのダブルステッチと控えめな豚の鼻の刺繍がお茶目なトートバッグ。とにかく軽いのが特徴で、丸い底の筒型状バッグは見た目以上の収納力があります。荷物が多い女子にオススメ!スタッフによると、「日本人女性にとっても人気」だそうです。

MOGUの原点であるTシャツや刺繍ブローチも素敵!

シーズンごとにテーマを設けてディスプレイ。取材時のテーマは「台灣綠」でした

シーズンごとにテーマを設けてディスプレイ。取材時のテーマは「台灣綠」でした

植物由来のさまざまな緑色に癒やされます

植物由来のさまざまな緑色に癒やされます

ポスターは自然豊かな宜蘭県で撮影されたそう。MOGUの製品は大自然によく馴染みます♡

ポスターは自然豊かな宜蘭県で撮影されたそう。MOGUの製品は大自然によく馴染みます♡

今回、MOGUの企業理念や製品へのこだわりをスタッフから伺い、だからこそ数あるMITブランドの中でMOGUがじっくり、ゆっくりユーザーから愛されるのだなあ……と納得しました。

使えば使うほどに馴染み、長~く付き合えるMOGUバッグ、皆さんもぜひ手にとってみてくださいね。写真で見るよりも実際に持った方が断然素敵なので、ぜひショップへ~!バッグのほかにも、MOGUの出発点であるオーガニックTシャツや台湾モチーフの刺繍ブローチなども販売しています。

以上、台北ナビでした。
台湾らしい文青系デザインのTシャツ

台湾らしい文青系デザインのTシャツ

オーガニックコットンでやさしい触り心地

オーガニックコットンでやさしい触り心地

刺繍のブローチ「別針」1個120元。タピオカミルクティーやパイナップルなど台湾らしさいっぱい!シンプルなMOGUバッグにつけるとこれがまたかわいいのです♡ 刺繍のブローチ「別針」1個120元。タピオカミルクティーやパイナップルなど台湾らしさいっぱい!シンプルなMOGUバッグにつけるとこれがまたかわいいのです♡

刺繍のブローチ「別針」1個120元。タピオカミルクティーやパイナップルなど台湾らしさいっぱい!シンプルなMOGUバッグにつけるとこれがまたかわいいのです♡

ワッペン「台灣100景盒」1セット(4個入り)280元

ワッペン「台灣100景盒」1セット(4個入り)280元

奥のコーナーはMOGUオススメの台湾グッズをセレクトして販売しています

奥のコーナーはMOGUオススメの台湾グッズをセレクトして販売しています

台湾人アーティストの個性的な作品も

台湾人アーティストの個性的な作品も

ショップ2階はMOGUのカフェ

ショップ2階はMOGUのカフェ

雰囲気も味もグッドでオススメです

雰囲気も味もグッドでオススメです

お隣にオープンした、MOGUプロデュースの藍染め専門店「然後」ものぞいてみてくださいね

お隣にオープンした、MOGUプロデュースの藍染め専門店「然後」ものぞいてみてくださいね

記事更新日:2020-01-13

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    nocking

  • photo

    nocking

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2020-01-13

スポット更新日:2019-12-09

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

蘑菇(大稲埕店)

蘑菇(大稲埕店)

ナチュラルかわいい元祖MITブランドのバッグ専門店

関連記事

然後

然後

ナチュラルが心地よい!MOGUがプロデュースする藍染め専門店

蘑菇咖啡 MOGU CAFE

蘑菇咖啡 MOGU CAFE

ほっこり、まったりしたい時に訪れたい!MOGUが手がける癒やしカフェ

下町の雰囲気と現代の流行を味わえる、フォトジェニックな赤峰街を散策!

下町の雰囲気と現代の流行を味わえる、フォトジェニックな赤峰街を散策!

初台北の大学生ナビ的指南を教えちゃいます♪

范特喜(ファンタジー)

范特喜(ファンタジー)

リノベーションが施された緑あふれるステキな路地、心ときめく店舗が立ち並んでいます

蘑菇(大稲埕店)

蘑菇(大稲埕店)

ナチュラルかわいい元祖MITブランドのバッグ専門店

林百貨(台南市)

林百貨(台南市)

80年の時をを経て生まれ変わった林百貨。台湾のMIT商品、文創商品など、台湾の「今」を代表する品々が勢ぞろい!

迪化街に蘑菇(Mogu)の新店舗がオープン!

迪化街に蘑菇(Mogu)の新店舗がオープン!

台湾グッズのワッペンは要チェック♪