ミスター ロブスターズ シークレット デン デザイン ホステル

Mr Lobster's Secret Den Design Hostel龍蝦先生的秘密巣穴-設計青旅
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

台北の大同にあるミスター ロブスターズ シークレット デン デザイン ホステルは、寧夏夜市、迪化街まで徒歩で 15 分かかりません。 このホステルは、国立台湾博物館まで 1 km、中正記念堂まで 2.5 km の場所にあります。

こんにちは、台北ナビです!
個人旅行での悩みは宿泊先。旅行予算を大きく左右するのがホテルです。できるならお安く済ませたいけれど、「駅近がイイ!」「観光便利な場所がイイ!」「おまけに雰囲気も大切!」な~んていうと、予算をアップさせるか、はたまた理想をダウンさせるか…。ぜ~んぶイイトコどりなんて無理、無理!
…なこともないんです!本日ナビが目指したのは、そんなわがままな願いがみ~んな叶うホステル、「Mr.ロブスターズ シークレット デン デザインホステル」(以下「Mr.ロブスター」)。さっそく行ってみましょう!

台北駅から徒歩10分

台北の、いや台湾の交通の中心地「台北車站」(=台北駅)。ここから各地へ向かう高鉄・台鉄・中高速バス・それに台北エリアを網羅するMRTに乗車が可能。そんな台北駅からスグに位置する「Mr.ロブスター」。使う入り口によってバラつきはありますが徒歩約10分。駅から伸びる地下街を通っていけば、ショッピングも楽しめて一石二鳥です。

また、「Mr.ロブスター」のすぐ近くにあるMRT「北門」駅を使えば、徒歩5分ほどではないかと睨むナビ。ますますアクセスも抜群~!

下町の雰囲気残す台北後火車站エリア

「Mr.ロブスター」が位置するエリアは後火車站と呼ばれる古くから問屋街として栄えてきたエリア。服飾・革製品・アクセサリー・コスメ・日用雑貨…など、今でも多くの店が軒を連ねています。目と鼻の先には問屋商圏で知られる華陰街・太原路、北に歩けば寧夏夜市、淡水河の方面へは迪化街、当然駅前のショッピングスポットも…と観光で人気の場所がどこも徒歩3~10分圏内。さらに、歩くのも苦にならない(15~20分ほど)エリアとして、西門町・台北駅南エリア・中山エリアがあります。とっても便利なんです!

若きオーナーが仕掛けるCOOL台湾

ホステルは格安で泊まれることが魅力のひとつ。ですが、オーナーのAlexさん自身が各国で宿泊したそこは清潔感にやや欠けていたとか。そんな経験が「Mr.ロブスター」オープンのきっかけに。元々は西門町で2年ほど経営していましたが、手狭になったため、2013年12月に現在の場所へお引越し。自らデザインをしたという館内はとってもファッショナブルでクール!安宿=汚い・暗いといったイメージを払拭。清潔なのはもちろんのこと、そんじょそこらのデザイナーズホテルにも負けないくらいオシャレな空間に仕上がりました。デザインが専門ではないというAlexさんですが、幼少期をアルゼンチンで過ごしたセンスがデザインにも現れているのかもしれません。
名前も個性的!オーナーがバイト時代に任された仕事がロブスターの殻剥き。そこからついたあだ名が「Mr.ロブスター」だったとか。でもね、聞かれるたびに異なるエピソードを話しているとかいないとか…!!! 名前も個性的!オーナーがバイト時代に任された仕事がロブスターの殻剥き。そこからついたあだ名が「Mr.ロブスター」だったとか。でもね、聞かれるたびに異なるエピソードを話しているとかいないとか…!!!

名前も個性的!オーナーがバイト時代に任された仕事がロブスターの殻剥き。そこからついたあだ名が「Mr.ロブスター」だったとか。でもね、聞かれるたびに異なるエピソードを話しているとかいないとか…!!!

安心!安全!政府も認定、快適ステイ

台北市政府が認めた宿泊先にのみ掲げることのできる証

台北市政府が認めた宿泊先にのみ掲げることのできる証



台北にある多くの格安宿、いわゆるドミトリーがあるゲストハウスは、政府の正式な許可が下りていないところがほとんど。安全基準にちょっと不安があります。その点「Mr.ロブスター」なら安心。簡単に下りることはない許可証を手にいれました。
夜間ドアが閉まっているときはカードをかざして!

夜間ドアが閉まっているときはカードをかざして!



そして、無許可施設の多くが深夜には責任者が不在といったケースが多々。「Mr.ロブスター」は24時間必ずスタッフが館内に待機。フロント業務こそは深夜0時半までですが、問題があればすぐに駆けつけます。安心してステイすることができますね。

客室設備をチェック!

「Mr.ロブスター」は大きくわけてドミトリー、プライベートと、2種類のお部屋タイプがあります。設備は当然タイプによって異なるのですが、
スリッパ

スリッパ

ドライヤー

ドライヤー

がどちらにも置いてあります。また、カードキー・クーラー付も全室同様の設備です。

さらに、プライベートルームにはタオル(大・小)、歯ブラシセットが宿泊料金に含まれています。ドミトリーのお部屋には用意がありませんので、持参するか近所で購入してください。フロントでも扱いがあり、タオルはレンタル(20元)・歯ブラシセットは購入(20元)できますよ。
歯ブラシセット 

歯ブラシセット 

タオル 

タオル 

フロントで貸し出し可

フロントで貸し出し可

バス・トイレはプライベートルームはすべて室内に、ドミトリーはA-drom(女子専用)のみ室内についています。その他のドミトリールームは、室外の共有トイレまたはシャワールームを使用する形。いずれもシャワーですが、シャンプー・ボディソープは完備されています。
共有にシャワールーム・バス(シャワー)トイレ。バストイレは男女別になっています 共有にシャワールーム・バス(シャワー)トイレ。バストイレは男女別になっています 共有にシャワールーム・バス(シャワー)トイレ。バストイレは男女別になっています

共有にシャワールーム・バス(シャワー)トイレ。バストイレは男女別になっています

客室チェック①ドミトリールーム



ドミトリータイプはA~E(B除く)の4部屋。いずれも2段ベッドが置かれ、プライベートスペースはカーテンで仕切れるベット空間。女性専用、男女共用があり、料金はどのお部屋も同じです。そのため基本選ぶことはできませんが、リクエストすることは可能です。ラッキーだったら好みの部屋にステイできるかも!
A-dorm B&W Female Dormitory(ドミトリールーム女性用/極簡黒白8人女性宿舎)
白と黒を基調としたお部屋。室内の共有スペースとして、シャワー・トイレ、着替えスペースがあり。2面に窓があって気持ちのいい~!
番号で自分のベッドも一目瞭然!

番号で自分のベッドも一目瞭然!

枕元

枕元

バススペースと個人ロッカー バススペースと個人ロッカー バススペースと個人ロッカー

バススペースと個人ロッカー


C-dorm Classic & Tidy(ドミトリールーム男女共用/老火車8人舗混合宿舎)
コンパクトな造りのお部屋はまるで寄宿舎か寝台列車のよう!窓の手前が更衣室になっています。
枕元

枕元

着替えスペース

着替えスペース


D-dorm Clear Bluesky(ドミトリールーム女性用/藍空8人女性宿舎)
真っ青なスカイブルーを基調としたお部屋は女子専用。中央通路がゆったり広いのは、ショッピング好きの女子のため。これで荷物いっぱいになっちゃっても大丈夫!
枕元

枕元

ゆったりとした造り

ゆったりとした造り

客室チェック②プライベートルーム

お2人様~ご家族・グループまで対応できる個室。こちらは全室シャワー&トイレ付。宿泊代金は一部屋の当たりでの計算なので、頭数(ベッド数)で割ったらかなりお得!

B Good morning!Family Room(ファミリールーム大人5人用/早安!家庭間)
レモンイエローが元気な気分になれちゃう5人部屋。2段ダブルベッド×1台と、窓側にシングルベッド×1台。仲良しファミリー・グループが一緒に泊まれちゃうお部屋って台北ではなかなかないかも…。ただお部屋は狭いですので、くつろぐのは共有スペースでどうぞ!
1段目だけ見るとツインのお部屋みたい

1段目だけ見るとツインのお部屋みたい

別の角度から見るとトリプルのお部屋みたい

別の角度から見るとトリプルのお部屋みたい

2段目だけ見るとダブルのお部屋みたい…

2段目だけ見るとダブルのお部屋みたい…

2段ベッドでこんな感じ

2段ベッドでこんな感じ

バスルーム

バスルーム


Standard Double Room・No Window(スタンダードダブル・窓なし/標準雙人間・無窗)【参考画像Room5】
窓なしのお部屋。こちらRoom5は窓があるにはありますが、採光・風通しは望めません。広くはないですが、カップルならアリな広さ。一般的なホテルでも窓なし部屋はこんな感じだよなぁ…というのがナビの印象。

Classic Double Room(クラシックダブル/經典雙人間)【参考画像Room12】
広くはないですが、大きめの窓からの光と風が圧迫感を感じさせないお部屋。ニューヨークのスタジオアパートメント(キッチンはないですが)を思わせるような内装。ナビもこんな部屋にステイしたい!

Classic Quadruple Room(クラシック4人部屋/典雅四人間) 【参考画像Room13】
4人で泊まれる2段シングルベッド×2台のお部屋。広さはありませんが、木のぬくもりが妙にしっくりとくるスペース。仲良しグループに最適!

Large Family Room(ラージ・ファミリー/大型家庭間)【参考画像Room23】
ゆったりとした造りの4人部屋。北欧調でまとめられた室内は落ち着きがあってくつろげそう!

パブリックスペースもチェック!

ロビー
広々と開放的なロビー。大きな窓から臨むビル・マンションが都会の雰囲気

広々と開放的なロビー。大きな窓から臨むビル・マンションが都会の雰囲気

ご自由にご覧ください! ご自由にご覧ください!

ご自由にご覧ください!

ゆっくりくつろげそう

ゆっくりくつろげそう

大型TV&DVD(但しソフトは自分で用意して)

大型TV&DVD(但しソフトは自分で用意して)

バゲージの重さ、量れマス!

バゲージの重さ、量れマス!

オリジナルのポストカード販売中

オリジナルのポストカード販売中

ラウンジ&キッチン
朝食はありませんが、自分で用意してラウンジでどうぞ。ちょっとしたカフェ気分♪ 朝食はありませんが、自分で用意してラウンジでどうぞ。ちょっとしたカフェ気分♪

朝食はありませんが、自分で用意してラウンジでどうぞ。ちょっとしたカフェ気分♪

ラウンジ。夜はお酒持参でバーに変身!?

ラウンジ。夜はお酒持参でバーに変身!?

PCスペース。24時間自由に使うことができます!

PCスペース。24時間自由に使うことができます!

キッチンではレンジや電鍋、冷蔵庫に食器…自由に使えます キッチンではレンジや電鍋、冷蔵庫に食器…自由に使えます キッチンではレンジや電鍋、冷蔵庫に食器…自由に使えます

キッチンではレンジや電鍋、冷蔵庫に食器…自由に使えます

ランドリー
有料でコインランドリーが使えます!洗剤は無料 有料でコインランドリーが使えます!洗剤は無料

有料でコインランドリーが使えます!洗剤は無料

みんなと友達になれちゃうのが一番のウリ!

オーナーAlexさん(向かって左)、ミニーさん(右から2人目)とスタッフのみなさん

オーナーAlexさん(向かって左)、ミニーさん(右から2人目)とスタッフのみなさん

ステキがいっぱい溢れている「Mr.ロブスター」最大のポイントはココに来れば世界中のみ~んなと友達になれちゃうこと。

ラウンジやロビーでは、カードゲームなんかも置いてありゲストと気軽に交流できる雰囲気があふれています。また、定期的に「Mr.ロブスター」主催のイベントも開催。宿泊時期が重なればぜひとも参加したいですね!もちろん、スタッフもみんなフレンドリー。みなさん若いのでお友達感覚で台北のわからないこと、お得な情報など聞き出せそう。基本的にみなさん英語はOK!ミニーさんは日本語もペラペラですよ。
ゲストブックには各国のゲストからのメッセージが… ゲストブックには各国のゲストからのメッセージが…

ゲストブックには各国のゲストからのメッセージが…

「移転してから日本人のお客さんが減っちゃって。もっと日本人にも来てもらいたい!各国ゲストでワイワイやりたいけど、日本人が足りないんだよ。」とはオーナーのAlexさん。よし、「Mr.ロブスター」の輪にぜひとも加わろうではありませんか!

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2014-11-20

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-11-20

スポット更新日:2019-06-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供