イースタン ホテルズ & リゾーツ ヤンメイ

Eastern Hotels & Resorts Yangmei東森山林渡假酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

台北から1時間のところに、こんなにのどかな森林リゾートがあったなんて!ロケ地としても超有名なんです!!


こんにちは、台北ナビです。
台湾の国際空港がある桃園市に楊梅というところがあります。
客家人が多い地方で、風光明媚は言うまでもなく、一番有名なのは「揚昇」という世界的なゴルフトーナメントが行われる高水準なゴルフ倶楽部があることでしょう。先ごろ日本からも宮里藍選手はじめ、何人かの選手がここで実力を競い合いました。
「東森山林渡假酒店」は、この楊梅に60万坪の緑地を所有し、うち原始森林地帯は35000坪。ナビもそもそも楊梅という地方は何だか大きなゴルフ場があるらしいというくらいで、その土地自体にはあまり惹かれなかったのですが、初めて行ってみていいところ~という印象を持ちました。
台北から約1時間でこんなに緑いっぱいの森林区に着くことができるんですね。空気がおいしい~!

この地方に多く住む客家の人たちですが、台湾への入植は福建から入ってきた閩南系の人たちより遅かったため、平地で確保できる場所がほとんどなく、条件があまりよくない山地の方を目指したと聞きました。
そのため、桃園~新竹~苗栗一帯の風が強く、山地が多い地方は客家の人たちが多く住む地帯となっているのです。

まさに山の中のリゾート

楊梅駅の構内です、大成路から出るとロータリーがあって、右前方にハイライフが見えます

楊梅駅の構内です、大成路から出るとロータリーがあって、右前方にハイライフが見えます

午前9時ごろ台鉄「楊梅」駅に到着。
駅前のハイライフのコンビニ前で待っていると、ホテルの車が来てくれました(事前予約が必要です)。ホテルまでは約10分。
途中川の横を走り、かなり山中に向かっていく感がありました。着いたところは、「東森山林渡假酒店」の15000坪の広大な敷地内。ここにホテル10棟とレストラン、プールやSPA、足裏マッサージ館などがあるのです。
楊梅は、のどかで小さな駅

楊梅は、のどかで小さな駅

これがホテルのシャトルバス

これがホテルのシャトルバス

こちらは敷地内を走る車です

こちらは敷地内を走る車です

これらの建物がホテルなんです これらの建物がホテルなんです

これらの建物がホテルなんです

チェックインロビー

チェックインロビー

ロビー前のステージ

ロビー前のステージ

まずは客屋のアメニティなど拝見


リゾート地ですが、各室にセーフティBOXがあります。浴衣もありますが、もし客室内になかったらフロントに問い合わせればもらうことができます。
また、バスタブ、シャワー、トイレ、洗面台がすべて別々なのもうれしいですね。
セフティBOXと浴衣

セフティBOXと浴衣

ポット

ポット

お茶とコーヒー

お茶とコーヒー

どの客室にもこのサイズのバスタブがあり、温泉です

どの客室にもこのサイズのバスタブがあり、温泉です

シャワースペースも広い

シャワースペースも広い

洗面台

洗面台

アメニティはこの中

アメニティはこの中

部屋によってアメニティバッグの色は様々

部屋によってアメニティバッグの色は様々

歯磨き、歯ブラシ、髭剃り、シャワーキャップ、櫛、シャンプー、ボディソープが入っています

歯磨き、歯ブラシ、髭剃り、シャワーキャップ、櫛、シャンプー、ボディソープが入っています

荷物置きもあり

荷物置きもあり

冷蔵庫にはフリーの水2本

冷蔵庫にはフリーの水2本

客室を見ていきましょう

全室172室で、7タイプの客室と総統套房と言われるプレシデントルームがあります。建物は10棟あり、孔雀、銀翼などそれぞれに名前が付いています。整備された敷地の中で1棟1棟が独立しているので、何だかゴージャスなマンション群の中に紛れ込んだような気もします。 
各建物の入口には、雨傘日傘兼用の傘が置いてあって、宿泊客は必要に応じて使えます 各建物の入口には、雨傘日傘兼用の傘が置いてあって、宿泊客は必要に応じて使えます

各建物の入口には、雨傘日傘兼用の傘が置いてあって、宿泊客は必要に応じて使えます

標準客房  11坪  画像参考:1271室(ダブル)
シンプル、そして、快適の一言につきます。浴室はどの客室もそうですが、石で深さもある浴槽が備えられているので、バスタイムもくつろげそうですね。シャワールーム、トイレ、洗面台もすべて別々なのがうれしいです。 
画像参考:1225室(ツイン)
典雅客房(4人部屋)  画像参考:1151室
リゾ-ト地の客室の印象って、自然と一体化している感覚。うちに戻ってきたようなアットホーム感がいいですね。
リラックスできそう。
精緻客房(ダブルx2)4人  15坪  画像参考:2162室
広いです。すごく開放感を感じます。
「東森山林渡假酒店」では、ペット同伴可の客室もありますが、その客室はここと同じ広さになります。
各部屋には、この地の鳥の写真が飾ってあります

各部屋には、この地の鳥の写真が飾ってあります

台湾にしかいない鳥です

台湾にしかいない鳥です

やっぱりこの浴槽、いいですね~強調しますが、温泉です やっぱりこの浴槽、いいですね~強調しますが、温泉です

やっぱりこの浴槽、いいですね~強調しますが、温泉です

画像参考:2522室(ペット室同じ)
豪華和室客房  15坪  画像参考:1821室
見た途端、くつろげそう~という印象を持ちました。小さなお子様連れの方には最適の客室ですね。
フローリングじゃなくて、畳というのも優しい感じです。 
小さいお子さんにはいいですね

小さいお子さんにはいいですね

荷物はこちらへ

荷物はこちらへ

お風呂タイムも楽しい

お風呂タイムも楽しい

お風呂の外はプールでした

お風呂の外はプールでした

家庭套房   19坪 伝統的 画像参考:2512室
幾つかのデザインがあるそうですが、今回拝見したのは、台湾の伝統的な家を模している客室。寝室とリビングが分かれ、コンドミニアム風ですね。キッチンやダイニングテーブルがあるのもうれしいところ。簡単な調理もできますよ。 
蜜月套房   25坪 画像参考:1711室 
新婚さんやカップル向けのお部屋。バスルームは広過ぎるほど!ローマ皇帝のごとく入浴を楽しむことができます。外に出ることを忘れるくらい、客室の中にいるのが快適に感じられる部屋。アメニティは、 エルメスブランド。
東森家庭套房   25坪 画像参考:1712室
家族でここに泊まれたら最高ですね!お風呂はプール気分?思い出深い家族旅行が過ごせることでしょう。 
総統套房は、ドラマのロケ部屋として、よく使用されます。広くて、ロマンティック。 

SPA目的で来る人も多いのです

独立した1棟のVIP白金館は、金SPA(GoldenSPA)とも言われ、それこそSPAだけでなく、プールや大浴場、サウナ、スポーツジム、キッズルームなどの一大設備を兼ね備えています。会員になって、SPAのためにここまで車を走らせる人もいます。
Soin LissanやDR Renaudなどの最高級ブランドの化粧品も使用する最上階のSPA。コース内容は約50種類あります。通常の60分コースは2000元くらいから。個室には温泉があるんです。
温泉は必要なく、お気軽に全身マッサージなどを楽しみたい方は、5Fへどうぞ。


B1F 大ホール  1F プール  2F プール更衣室  3F 教室・スポーツジム・キッズルーム
4F 大浴場・サウナ  5F エネルギーSPA  6F VIP SPA 7室  
B1F 大ホール

B1F 大ホール

6FのSPA個室の温泉バスルーム

6FのSPA個室の温泉バスルーム

2人部屋もあります 2人部屋もあります 2人部屋もあります

2人部屋もあります

5Fの温泉なしのSPAも悪くありません 5Fの温泉なしのSPAも悪くありません

5Fの温泉なしのSPAも悪くありません

4Fの温泉(水着着用)

4Fの温泉(水着着用)

サウナもスチームとドライがあります サウナもスチームとドライがあります
サウナもスチームとドライがあります サウナもスチームとドライがあります

サウナもスチームとドライがあります

3F スポーツジムはロケ地にもなりました、キッズルームも広くて、遊べるものがいっぱい! 3F スポーツジムはロケ地にもなりました、キッズルームも広くて、遊べるものがいっぱい!
3F スポーツジムはロケ地にもなりました、キッズルームも広くて、遊べるものがいっぱい! 3F スポーツジムはロケ地にもなりました、キッズルームも広くて、遊べるものがいっぱい!

3F スポーツジムはロケ地にもなりました、キッズルームも広くて、遊べるものがいっぱい!

1F プール ここもロケ地なんです

1F プール ここもロケ地なんです

レストラン

金棧
営業時間:7:00~10:00、11:30~14:00、14:30~17:00、17:30~21:00
朝食はこちらでいただきます。中華と西洋料理などがメインで和食はありませんが、普通においしいです。大根餅があるのがうれしかったですね。明るいレストランでお天気がいい日は、自然の中の屋外の席も気持ちよさそうです。 
屋外はロケ地にもなったテラスです 屋外はロケ地にもなったテラスです
屋外はロケ地にもなったテラスです 屋外はロケ地にもなったテラスです

屋外はロケ地にもなったテラスです

瓢香
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00 単品以外に、ランチとディナー399元/1人(月~金)コースは、食べ放題。
こちらで、ランチをいただきました。
6人で食べ放題コースを選んだら…20種類ほどの料理がテーブルに運ばれてきました。どれもおいしかったですね!また、食べたいです。客家小炒などの客家料理も揃っているので、こちらへ来られたら、ぜひお試しください。 
食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ
食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ
食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ
食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ 食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ

食べ放題は、どれもお皿がそれぞれ大きくなく、6人いたので、画像に載ってる料理の倍くらい食べましたよ


Soleada
営業時間:17:00~深夜1:00
お酒を飲みたいならこちらへ。 
こちらはバーSoleada

こちらはバーSoleada

KTVルームも別にあります

KTVルームも別にあります

敷地内には何でもあります

他にも6カ所の大小会議室や屋外、室内の披露宴会場の設備も兼ね備えています。 
ロビー内の絵から、敷地内はこんなに広い!というのがよくわかります、あ、右の方に何かがいる!?

ロビー内の絵から、敷地内はこんなに広い!というのがよくわかります、あ、右の方に何かがいる!?

蝉がとまっていました♪さすが、山中のリゾートですね

蝉がとまっていました♪さすが、山中のリゾートですね


屋外のプールは、夏場は一番人気。
小さな子供さんも楽しめるように、浅めのプールもありますよ。
周辺にはテーブル椅子も多いので、お父さんお母さんも子供さんの様子をよ~く見ることができます♪
地図で場所を確認!

地図で場所を確認!

図書コーナーもありました

図書コーナーもありました

周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります 周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります 周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります
周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります 周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります 周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります

周辺にはコンビニもないので、敷地内は夜食やお土産も買えるショップがあります


足裏マッサージ館も準備万端。
10人くらいで行っても大丈夫です。奥には全身マッサージのコーナー、仕切ってないのが開放的でいいですね。 

DIY教室


週末など決まった時間に様々な教室が開かれています。
この日はもう夏休みに入っていたからか、朝から森林探検をしてきた子たちが、お面作りを楽しんでいました。
別のエリアでは、餅つき大会。皆が、次は自分~!と競うように手を挙げていたのがかわいかったです。
大人も一緒に作ります

大人も一緒に作ります

えへへ、出来たよ~

えへへ、出来たよ~

次はボク!

次はボク!

がんばって~!皆は応援

がんばって~!皆は応援


このエリアは多目的イベントに使用されていて、ナビが帰る直前は、社長主催のスタッフたちのカラオケ大会が催されていて、大変な盛り上がり。
皆が仲のよさそうな職場の様子も伝わってきて、「東森山林渡假酒店」の明るくて楽しい雰囲気は、彼らスタッフから来るもんなんだなと感じました。 

ロケ地として、こんなに有名!

さて、ここへ来る最大の目的の一つとして、ロケ地めぐり!があります。
ここへ宿泊に来て、すべてのロケ地を回れるかどうかというくらい、「東森山林渡假酒店」にはかなりの場所があるのです。台湾にちょっと詳しい人なら、ホテル名にもある「東森」は、台湾の大手TV局のチャンネルなのかなというのがわかるでしょう。「東森」(ETTV)は、ニュースだけでなく、TVショッピングやお子様向き番組のチャンネルがとっても有名。
台湾のTVチャンネルは、100以上ありますが、東森は7チャンネルも確保しています。東森幼幼台(幼児向け番組専門)、東森綜合台、東森戲劇台(ドラマ専門)、東森新聞台(ニュース専門)、東森電影台(映画専門)、東森洋片台、東森財經新聞台(経済情報専門)。東森チャンネルのドラマは、ほとんどここがロケ地になるので、東森チャンネル以外の有名なドラマのロケ地をホテルのスタッフが整理してくれたので、以下ご参考~。
 
1      2008年三立「命中注定我愛你」 陳喬恩、阮經天、陳楚河、白歆惠  ロケ地:樹海橋 

2      2009年三立「拜犬女王」 阮經天、楊謹華、溫昇豪、楊雅筑、張懷秋      ロケ地:spa館プール、別荘エリア、soleada、錢棧餐廳 

3      2010年華視「愛無限」 潘瑋柏、張榕容、林佑威  ロケ地:別墅エリア(このドラマで潘緯柏は、その年の最優秀主役賞・金鐘影帝を獲得) 
4      三立「鐘無豔」 楊謹華、明道、吳慷仁、王思平  ロケ地:スポーツジム、蜜月套房、総統套房 

5      2011年三立「醉後決定愛上你」 楊丞琳、張孝全、許瑋甯、黃鴻升、王傳一  ロケ地:spa館プール
6      中視「料理情人夢」 主演吳克羣、李佳穎、吳映潔(鬼鬼)、鳳小岳  ロケ地:蘭花廳
7      三立「華麗的挑戰」 陳意涵、SUPER JUNIOR始源、東海  ロケ地:総統套房 

8      2012年壹電視「神仙.老師、狗」 楊一展、邵翔、王心如、李佳豫、洪立華、筱婕、方誌友、李京恬  ロケ地:、蜜月套房、総統套房、S棟外場景、金棧屋外エリア
9      公視「含苞欲墜的每一天」 劉品言、周幼婷、黃健瑋  ロケ地:総統套房 

10     2013年三立(于中中(第1-10集)、蔣凱宸(第9-30集,第33-35集,第38-39集)、鄭德華(第30-67集))「愛情女僕」 張棟樑、喻虹淵、梁正群、王凱蒂、蔡淑臻  ロケ地:総統套房
11     三立「真愛黑白配」 胡宇威、陳庭妮、陶妍霖、李運慶  ロケ地:総統套房、大平台、生態歩道、樹海橋、別荘エリア 
リゾート地内の車、行きたい場所は先にご予約を~

リゾート地内の車、行きたい場所は先にご予約を~


ロケ地である樹海橋は、長さ42メートル 高さ13メートル。
素晴らしい眺めで、前方左は、楊昇ゴルフクラブ。右の方には別荘エリアが望めます。ロケ地めぐり目的ではなくとも、敷地内の車で行くことができるので、ぜびこの絶景地まで足を運んでください。
別荘エリアは右

別荘エリアは右

ゴルフ場は左前方

ゴルフ場は左前方

樹海橋の近くには式場や

樹海橋の近くには式場や

教会もあります

教会もあります

別荘地に入りました

別荘地に入りました

また、別荘エリアはホテル内の敷地とつながっているところで、住宅地です。空気よし景色よし、こういうところで住むのもなかなかいいもんですね。
蜜月套房や総統套房の客室は泊まってみないことには、中を見ることはできませんが、レストランやバー、それからVIP白金館に行けば、ジムやプールは見ることができますね。
また、ナビが行ったときは、三立チャンネルの「真愛黑白配」の収録真っ最中。ホテルスタッフがホテル広告ビデオの制作のため、主役を演じる胡宇威が歩いた「生態歩道」の写真を撮ろうよ、と連れてってくれました。 
プール横に貼ってありましたよ

プール横に貼ってありましたよ

ここが胡宇威が歩いてきた歩道

ここが胡宇威が歩いてきた歩道

きれいですね

きれいですね

歩道横のベンチも撮影場所

歩道横のベンチも撮影場所

目的別で楽しめるリゾート地

生態探索ツアーで歩くルート

生態探索ツアーで歩くルート


「東森山林渡假酒店」は、山の中のリゾートホテルなので、リラックス目的が一番ですが、いろんな遊び方ができるので、大家族で来ても楽しいところ。
家族で楽しめるのは、生態探索ツアー。15000坪の敷地を1時間半ほどかけて回ります。朝8時半と夕方5時の出発。達人が案内してくれるリゾート地で、日本にはいない昆虫や花植物も発見することができます。
山道の探索は面白い!ナビも宿泊したら、ぜひ参加したいのがこのツアーなんです♪ 山道の探索は面白い!ナビも宿泊したら、ぜひ参加したいのがこのツアーなんです♪
山道の探索は面白い!ナビも宿泊したら、ぜひ参加したいのがこのツアーなんです♪ 山道の探索は面白い!ナビも宿泊したら、ぜひ参加したいのがこのツアーなんです♪

山道の探索は面白い!ナビも宿泊したら、ぜひ参加したいのがこのツアーなんです♪

ホテルスタッフ曰く「台湾の人たちは朝早くついて先に荷物を預けて目いっぱい楽しむの、チェックインは15:00だから、その時間には部屋に入って一休み。それからまた夕方くらいに遊んで1泊。次の日もいっぱい楽しんで、午後遊び疲れたところで帰って行くのよ。」そうですね。チェックインは15:00とはいえ、それだと2泊しなければいけないほど、この敷地内は楽しめるものがいっぱい。効率よく遊ぶには、早めに着いた方がよさそうです。 
以上、台北ナビでした。 

記事登録日:2013-08-08

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-08-08

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

イースタン ホテルズ & リゾーツ イーラン (宜蘭 東森海洋溫泉酒店)

イースタン ホテルズ & リゾーツ イーラン (宜蘭 東森海洋溫泉酒店)

初めて入った海底温泉、温度は低めでちょっと塩味、肌がツルツルになりました!

関連記事

1年中OPEN!台湾ゴルフ場・全リスト

1年中OPEN!台湾ゴルフ場・全リスト

冬でも気候の穏やかな台湾では、ゴルフにシーズンオフはなし。主要なゴルフ場の場所などをリストにしました。