ホテル フォルモサ

Hotel Formosa
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

中部の交通の要所・草屯に出現した、シックでモダンな4星ホテルです

 
こんにちは、台北ナビです。
まず台湾の地図を見てみましょうか?ちょうど台湾の真ん中でおへそにあたるのが、南投県。ここは、1市4鎮8郷で形成され、1市は南投市、4鎮は、埔里鎮、草屯鎮、竹山鎮、集集鎮のこと。その下に8郷の鹿谷郷、名間郷、中寮郷、魚池郷、国姓郷、水里郷、信義郷、仁愛郷があります。
草屯鎮は、漢人が入ってくる以前は、洪雅平埔族(Hoamya)、阿里坤支族(Arikun)、北投社(Tausabata)の3民族の活動領域でした。清朝時代、洪、李、林、簡の4姓を持った漢人が入植してきます。現在もこの4姓の方たちが、草屯には多いとのこと。草屯の草は、日本統治時代、草履作りが主要な産業であったことから命名されたそうです。 
「福美大飯店」HOTEL FORMOSAは、2012年12月に設立した草屯で最大級のホテル。
ホテル名の「福美」は、幸福の「福」 美満(円満の意味)の「美」から取りました。建物の前身は、「好好(GOGO)百貨」と言い、20年前は、草屯鎮民の誇りでした。というのは当時南投県内で、唯一エレベーターがあるデパートだったからです。その後デパートは経営不振で倒産、オーナーはニュージーランドに逃亡し、約18年間空っぽになっていました。近年になって洪達機械集團の会長で草屯出身の洪進忠さんが、草屯のランドマーク的場所にあるこの廃墟を8ヵ月かけて手を加え、4星ランクのホテルとして蘇らせたのです。
この高さは遠目にも目立ちますね。外観も風格のあるりっぱな建物に大変身、内部の客室も素敵でしたよ~。

コンビニが便利過ぎ

気持ちのいい吹き抜けです

気持ちのいい吹き抜けです


ホテルの1Fロビーの隣は、なんと全家福FamilyMart。
ホテル名より先に、コンビニ看板の方が目に入ってしまったナビ。
ホテルとは、ロビーからもドアtoドア。夜中にお腹が空いても怖くない。緊急に必要なものもFamilyMartがあれば、即購入できるから安心。コンビニがあるというありがたさが実感できる最高のロケーションです。
また、草屯鎮で一番の繁華街ということもあって、周辺も市場や商店街、夜市が立ち並び、朝早くから夜遅くまで賑やかなのがいいですね。
建物内部に入ると、中央は天井まで吹き抜け。もともとあったデパートの構造をそのまま活用したそうで、明るさから開放感を感じます。また、この吹き抜けがあるおかげでわかりやすいのが、吹き抜け内部に面している客室はバスタブなしで、ホテルの外側向きに窓がある部屋は、すべてバスタブありなんです。 
フロントの反対側は

フロントの反対側は

コンビニの入口

コンビニの入口

商店街

商店街

市場

市場

交通の要所

日月潭や渓頭に行くのに、必ずや通過する交通の要所の草屯。そのため1日のバスの往来本数は相当な量にのぼります。
台中駅から南投・草屯へは、日中ほぼ30分おきの運行で、彰化客運と豊原客運が共同運行で便を出しています。總達客運が大里、草屯、中興新村を経由して南投まで運行しています。こちらは日中ほぼ15分おき。
台北から南投・草屯へは、國光客運台北西バスターミナルから國光客運が30-40分間隔で運行しています。所要約3時間半。また、統聯客運も 60-90分間隔で10往復運行しています。
集集・水里から南投・草屯へも、總達客運が約20分間隔で運行しています。所要約1時間。埔里から南投へ共同運航している彰化客運と南投客運は、草屯も経由します。 

まず、客室内設備やアメニティなどをチェック

バスルームは大きめで、ゆったりとバスタイムを過ごすことができます。
先ほども書きましたが、建物の平面図は口型で、口の内側に面する客室にはバスタブはなく、シャワーのみです。トイレはTOTOですが、各室ともウオシュレットではありません。座るとちょっと低めでした。
洗面台には、センスのいい配色のグラスが2つ。きれいですね。ホテル独自のアメニティシリーズには、シャンプー、ボディソープ、ボディローションがあり、グラスの色とぴったり合っています。3種ともレモンバーベナのいい香りがします。他にも同じくいい香りの石鹸、歯ブラシ歯磨きセット、櫛、シャワーキャップなどがあり、ドライヤーは洗面台の壁にかかっています。洗面台は、台の高さから凹式。タオルは、フェイスタオルとバスタオルがあります。
ミニバーコーナーには、ミネラルウォーター、烏龍茶、コーヒー、それと、OREO!がありました。空腹を抱えてチェックインしたナビ、即座にコーヒーとOREOをいただきました~。

クローゼット内には、セフティBOX、スリッパ
無線LANも完備し、空調設備も万全。客室内の明かりはちょっと暗めです。

その他ホテルのサービスとして、ランドリーや靴磨きサービス、モーニングコール、両替、郵便、FAX、医療サービスがあります。ベビーベッドが必要な方は、フロントのお申しつけください。
*ペットとの同宿は、ご遠慮ください。
大きなバスタブ

大きなバスタブ

TOTOです

TOTOです

時々キャンペーンで、客室へのギフト

時々キャンペーンで、客室へのギフト

色がきれいでしょ?

色がきれいでしょ?

TVは、42in、椅子も快適

TVは、42in、椅子も快適

OREO

OREO

シンプルで便利な設備です どの客室にもセフティBOXあり

どの客室にもセフティBOXあり

シンプルで便利な設備です シンプルで便利な設備です シンプルで便利な設備です

シンプルで便利な設備です

客室拝見しました

客室拝見しました「福美大飯店」では、バリアフリー客室を3室準備しています。 

Superior Room 精緻客房雙人房 スーペリアルーム 62室

Superior Double ダブルベッド(180*200)  画像参考:801室
フローリングの床がさわやか。全体的にすっきりしていて気持ちいいですね。こちらは、バスタブなしの客室でした。 
Superior Twin  シングルベッド(110*200x2)  画像参考:308室
こちらも吹き抜け向き客室なので、バスタブなしでしたが、2人で宿泊するには、快適な客室。必要なものはすべてあります。 
シャワーのみの客室 シャワーのみの客室
シャワーのみの客室 シャワーのみの客室

シャワーのみの客室

Deluxe Room 豪華客房雙人房 デラックスルーム 60室  画像参考:506室
各客室とも明かりを落とし気味。静かさも手伝って、夜はぐっすり眠れます。
ナビはこちらに宿泊したのですが、ベッドとTVまでの間隔が広く、よってベッドの壁にもたれると、TVがかなり遠かったです。部屋が広い!ってことでしょうか。こちらのデラックスルームはバスタブありで、ダブルベッド(180*200)とシングルベッド(110*200)の2種の客屋があります。  
バスタブありです、浴室も客室も1人には、かなり広いと感じました バスタブありです、浴室も客室も1人には、かなり広いと感じました
バスタブありです、浴室も客室も1人には、かなり広いと感じました バスタブありです、浴室も客室も1人には、かなり広いと感じました

バスタブありです、浴室も客室も1人には、かなり広いと感じました

Family Room 幸福家庭房4人房 ファミリールーム 15室  画像参考:323室
セミダブルベッド(150*200)が2つある客室。家族で宿泊する場合や、2人で大きなベッドを分けて宿泊したい時などにもいいですね。こちらのタイプの客室は、すべてバスタブがありません。
なぜかバスタブがないファミリールームなのです なぜかバスタブがないファミリールームなのです

なぜかバスタブがないファミリールームなのです

Executive Room 行政套房雙人房 エグゼクティブルーム 11室  画像参考:326室
リビングルームと寝室の2部屋を持っています。ダブルベッド1つかシングルベッド2つの部屋があります。リビングが広くて、ゆったりと過ごしたい方向き。ほんとに広いです。


President Room 総統套房 プレシデントルーム 1室  画像参考:808室

なんと、ダイニングもあるプレシデント。
リビングも広く、ゴージャス!
寝室は、ダブルベッド1つで、バスルームも広い! 
1泊では使用しきれないくらいの設備と広さ 1泊では使用しきれないくらいの設備と広さ
1泊では使用しきれないくらいの設備と広さ 1泊では使用しきれないくらいの設備と広さ

1泊では使用しきれないくらいの設備と広さ

レストランもおすすめ

ビュッフェディナーも人気

ビュッフェディナーも人気

美食エリア 2F 
営業時間:朝食:6:30~10:00、ランチ:11:30~14:00、ディナー:17:30~21:00
宿泊客には、朝食がついています。和食はなく、中華と洋食がメインですが、肉類や野菜も豊富なのがうれしいです。サラダ類も豊富で、フランスパンやチーズもあります。朝、洋食派のナビには十分なレパートリー。中華を食べたい方にも、おかゆにおかず類も豊富。豆乳も準備されていました。ビュッフェコーナーやテーブル間のスペースも広めなので、ゆっくりと静かに食事をすることができます。
朝ごはんの雰囲気も料理もまずまずでした 朝ごはんの雰囲気も料理もまずまずでした

朝ごはんの雰囲気も料理もまずまずでした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2Fのレストランカウンター

2Fのレストランカウンター

港式飲茶レストラン 2F
営業時間:ランチ:11:30~14:00、ディナー:17:30~21:00
通常は、港式飲茶レストランで、399元食べ放題キャンペーンなどを行うこともあります。地元では大人気なので、行かれる時はご確認と予約を。
テーブル料理になると、南投の食材にもこだわった中華になり、ナビもいただきました。家庭的なメニューで、全体的に味付けはあっさりしています。数人で円卓を囲みましたが、ご飯やジュース類はセルフサービス。南投産のお米がいい香りで、モチモチ。おいしかったです。 
ほんとに家庭的な中華の味でした ほんとに家庭的な中華の味でした

ほんとに家庭的な中華の味でした


1Fは、中庭で、カフェ&バーエリアです。

B1Fには「美満国際宴会廰」があり、500名まで収納でき、宴会や披露宴、企業セミナー会場などに利用できます。 

SPA生活館は3F、営業時間は、10:00~22:00。ジムやビジネスセンターは、2013年3月現在まだ準備中。 

南投の旅には、最高のロケーション


「福美大飯店」に宿泊の利点は、ここから南投県の各観光地のどこに向かっても行けるということ。
夜市も近いし、朝市は隣。外に出ると、中部の街の活気を即座に感じることができます。ぜひ周辺も歩いてみてくださいね。

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2013-04-03

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-03-26

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供