ユー トン ホテル (鈺通大飯店)

Yuh Tong Hotel
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

嘉義市のユー トン ホテル (鈺通大飯店)は、城隍廟、嘉義舊監獄 獄政博物館から 1 km 圏内です。 この 4 つ星のホテルの 5 km 圏内には、嘉義公園、嘉義市古蹟資料館などがあります。


こんにちは、台北ナビです。
嘉義市内にあって、現在一際目立つ新進ホテル「鈺通大飯店」。
今日は、ここに泊まる機会に恵まれ、各所拝見させていただきました。建築会社を経営するオーナーが建てたホテルということで、ロビーの天井の高さからもゆとりを感じます。
また、生粋の嘉義人でもあるオーナーは、嘉義を代表する石猴、檜(ヒノキ)、交趾焼の3大アートをホテル前からロビー内に演出しました。
嘉義を愛し、誇りに思う心が、建物の入り口から来客たちにも熱く伝わってきます。
広いロビー 広いロビー

広いロビー

夜もきれい

夜もきれい

クリスタルシャンデリア

クリスタルシャンデリア

木彫りが暖かさを感じさせてくれます

木彫りが暖かさを感じさせてくれます

ロビーの交趾焼が美しい ロビーの交趾焼が美しい

ロビーの交趾焼が美しい

フロントの牡丹の見事なヒノキ彫り フロントの牡丹の見事なヒノキ彫り

フロントの牡丹の見事なヒノキ彫り

石猴は、ホテルの入口で見られます 石猴は、ホテルの入口で見られます

石猴は、ホテルの入口で見られます

新しいので快適この上なし

鈺通大飯店は、2012年9月に営業を開始。
ロビーのクリスタルシャンデリアを見上げると、現代的で豪華ではありますが、全体的に心を浮き立たせるような派手さはなく、来客にゆったりと過ごせそうな落ち着きを感じさせてくれます。これも石や木彫りなどの嘉義の伝統アートが関係しているのかもしれませんね。
ホテル内は、全室120室。エグゼクティブフロアもあり、様々なサービスを兼ね備えています。各室内は窓が大きく取ってあるので、どの客屋もとても明るく、バスルームも広く取られているのが、特徴的。
阿里山のお膝元に位置する嘉義市なので、客室内には、阿里山烏龍茶のティーバッグがあります。阿里山烏龍茶なんて、どこでも買えるじゃないと思った方、ちょっと違います。こちらは、本場だけあって、ティーバッグと言ってもかなり上質のもの。標高1000~2000m間で採られたお茶は、肉厚の茶葉に、コクのある旨味がきっしりなのです。茶色もきれいで、その味は芳醇の一言で表現できます。
各所に木彫りや

各所に木彫りや

石のサル

石のサル

宿泊客は、カードをかざして客室へ

宿泊客は、カードをかざして客室へ

客室内設備やアメニティなどなど

体がすっぽりおさまる~

体がすっぽりおさまる~

これ、気に入りました

これ、気に入りました


バスルームですが、ARTOのバスタブが深くてうれしくなります。ゆっくりと湯につかることができますね。ホテル内は、2F~5Fの客室はバスタブなしで、6F以上の客室にはすべてバスタブがあります。
また、2F~5FのトイレはTOTOですが、6F~9Fになると、なんと250年の歴史を持つドイツブランドのVillery & Boch。丸くて、おしりの部分がTOTOより小さいような気がしました。個人的には、TOTOの方が慣れてて好きですが…。
洗面台に目を向けると、きれいな木製の皿の上には、イギリスブランドCRABTREE&EVELYNのAloe Veraシリーズの石鹸、シャンプー、ボディソープ、ボディローション。他に歯ブラシ歯磨きセット、櫛、シャワーキャップ、髭剃り、コットン、綿棒などがあり、ドライヤーは洗面台の下。洗面台も深くて大き目なので、使用後に周辺が水浸しということはありません。
タオルは、ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオルがあります。

ミニバーコーナーには、ミネラルウォーター、阿里山高山烏龍茶、紅茶、コーヒーなどがあります。
クローゼット内には、セーフティBOX、スリッパ 。無線LANも完備し、引き出しの中にケーブルもあり。空調設備も万全です。 
その他ホテルのサービスとして、ランドリーサービス、モーニングコールサービス、靴磨きサービスがあります。ベビーベッドや体重計、アイロン/アイロン台などが必要な方は、フロントのお申しつけください。客室まで届けてもらえます。
ミネラルウォーター、お茶、コーヒー無料

ミネラルウォーター、お茶、コーヒー無料

ウエルカムフルーツと嘉義名産のお菓子

ウエルカムフルーツと嘉義名産のお菓子

冷蔵庫

冷蔵庫

アイスBOXあり

アイスBOXあり

全室セーフティBOXあり

全室セーフティBOXあり

ベッド横のコンセントは、気が利いてますね

ベッド横のコンセントは、気が利いてますね

デスク周辺のコンセント

デスク周辺のコンセント

空調調節

空調調節

入口です

入口です

客室のご紹介

豪華客房 9-10坪 ツイン48室、ダブル31室  画像参考:1617室
ホテル内で一番多い客室タイプです。モダンな室内ですが、クラシカルな風格とうまく合わさってとてもリラックスできる感があります。木質の床も親しみを感じるし、壁やカーテン、ベッド脇のランプなどの配色も全体的にバランスが取れていて、自分のうちにいるような心地よさがあります。窓から入ってくる自然光も気持ちがいいですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
豪華和風客房  9-11坪  23室(ツインとダブルがあります)
和洋式が上手に結合した客室。小さな和室スペースがあり、部屋に入るとほっとした気持ちになれます。天井からかかるライトと小さな木製のテーブルでちょっと一息ついてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
豪華家庭房 12坪  5室(クイーンサイズベッド2つかキングサイズベッド2つがあります)  画像参考:1607室
12 坪の広さは、親子4人が十分くつろげるスペース。窓からの採光も抜群で、明るさが気分を楽しくしてくれます。家族旅行の幸福感も得られ、いい思い出ができることでしょう。42インチサイズのTVがある下のスペース台は長くて、客室がかなり広く見えます。収納スペースもたっぷりですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
行政客房  12坪 6室   キングサイズベッド1つ  画像参考:1810室
クラシカルムードが漂うリビングには、ホテルにいる居心地良さが感じられます。アイボリーの壁紙やキングサイズのベッド、古典的なランプには、温かさと快適さがあります。ソファは座り心地よく、旅の疲れを癒してくれます。体重計あり。行政客房以上の客室は、バスローブがクローゼット内にかかっています。

9F エグゼクティブフロア

ホテルの最上階に位置する尊爵樓層(エグゼクティブフロア)。このフロアには、3種のスイートル-ム以外に、空中庭園とジムもあります。スイートは、尊榮套房が2室、卓越套房が1室、經典客房が3室あるのですが、どの客室もモダンで、落ち着くおしゃれ感があります。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
經典客房  10坪  3室 キングサイズベッド1つ  画像参考:1903室 
落ち着くの一言。ドアなどが引き戸だったり、和風なのもいいですね。窓際には座布団と茶卓。座って部屋を眺めると、またほっと一息。窓の高さもあるので、上階からの夜景はきれい!朝の光も柔らかく射しこんできます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
卓越套房  12坪 1室  キングサイズベッド1つ
リビングルームの存在で、ゆったり感が倍増。広い空間に大き目のソファはもいいですね。ヨーロッパから輸入した木の床は、木目もきれい。生活のクオリティを上げてくれる感があります。スイートルームは、アメニティがBVLGARIになり、客室内にはDVD機器とNespressoのコーヒーメーカーが増えます。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
尊榮套房   2室   キングサイズベッド1つ
尊榮套房には、豪華なリビングがあり、ビジネス客仕様のスイートとファミリー使用の2タイプがあります。どちらもバスルームが2つありますが、ファミリー仕様は、和室があるのが特徴的です。アイロン、アイロン台、バスローブも準備されています。

1901室   24坪 
こちらはビジネス仕様で、エグゼクティブクラスの方向き。ホテル内でも仕事がどんどんはかどりそうな雰囲気がありますね。デスクの広さやデスク周りのゆったり感もよし。来客を迎えるのにもぴったりの客室です。
バスタブはジャグジーです、鏡が大きい! バスタブはジャグジーです、鏡が大きい!

バスタブはジャグジーです、鏡が大きい!

洗面台もすっきり

洗面台もすっきり

アメニティはBVLGARI

アメニティはBVLGARI

寝室のデスクコーナー

寝室のデスクコーナー

客室の配色や家具、絵に高級感を感じます

客室の配色や家具、絵に高級感を感じます

来客用バスルーム

来客用バスルーム

ミニキッチンには、Nespressoのコーヒーメーカー

ミニキッチンには、Nespressoのコーヒーメーカー

快適なビジネス&来客接待空間 快適なビジネス&来客接待空間

快適なビジネス&来客接待空間

1903室 26坪 
インテリアや家具類がアットホーム。和室や庭もあります。3世代の家族旅行におすすめしたい客室です。どのスペースに入ってもくつろげるムードがいっぱい。バスルームが2つあるのもうれしいですね。この客室を見ると、旅で癒されるには、やっぱり客室の選択は重要なポイントだと思えます。
安らぎの寝室には、洗面台が2つのバスルーム、バスタブはジャグジーです 安らぎの寝室には、洗面台が2つのバスルーム、バスタブはジャグジーです

安らぎの寝室には、洗面台が2つのバスルーム、バスタブはジャグジーです

こちらもアメニティはBVLGARI こちらもアメニティはBVLGARI こちらもアメニティはBVLGARI

こちらもアメニティはBVLGARI

和室もあり、奥にはもう一つのバスルーム 和室もあり、奥にはもう一つのバスルーム 和室もあり、奥にはもう一つのバスルーム

和室もあり、奥にはもう一つのバスルーム

ミニキッチンスペース

ミニキッチンスペース

ドレッサーコーナー

ドレッサーコーナー

くつろぎの空間へようこそ、庭もありますよ くつろぎの空間へようこそ、庭もありますよ

くつろぎの空間へようこそ、庭もありますよ

レストランへのご案内

樂朋 義法創意廚房
Le Bon France‧Italy Restaurant 1F 
営業時間:朝食:6:30~10:00、ランチ:11:30~14:00、アフタヌーンティー:14:30~17:00、ディナー:17:30~22:00

宿泊客は、朝食付きです。
朝食は、ビュッフェスタイルで、ランチタイムは、単品、ビジネスランチ、セットメニュー、アフタヌーンティーもセットがあり、ディナーは、単品とセットメニューで、シェフのおすすめもあります。レストラン入口の木材は嘉義のもので、洋風でありながら、台湾のいいものを取り入れたインテリア。壁際にずらっと見えるワインセラーも圧巻です。イタリアンを中心とした料理で、オープンキッチンであるため、ご当地食材を使って調理している様子などが、よく見えるのはいいですね。
朝食:大人300元、子供200元、ランチ:単品295元~、アフタヌーンティー (Tea Time) :220元~、ディナー :480元~(すべて+10%)  
朝食:
通常台湾人の朝ごはんは、米類といえばお粥で、日本人ように白いご飯は食べないのですが、嘉義の人たちは、朝から白いご飯を食べる習慣があるそうで、ホテルにも準備されていました。これで納豆があれば、ナビはもっとうれしいかも。どの料理も生きているように光って見え、食材が新鮮なのがよくわかります。サラダの色合いもきれいで、細切りなどを見ると丁寧に作ってあるのが見て取れます。剥皮辣椒の漬物など他では見ないおかずもありました。目玉焼きや麺は即座に作ってくれます。オレンジやグレープフルーツのジュースは飲むとすきっとしました。コーヒーもおいしい♪落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりと食事がいただけます。 
鈺荷園中餐廳 Lotus Garden Chinese Restaurant 1F
営業時間:ランチ:11:30~14:00、ディナー:17:30~21:30
台湾料理がメインですが、広東、四川、浙江、上海料理などの有名料理メニューも取りそろえています。西洋式のスタイルでいただく、中華の創作料理レストラン。
イタリアから輸入した落ち着いた色合いのグレーの床に、阿里山の伝統木彫りの芸術が光るフロントを抜けると、真正面に中華レストランがありました。奥には個室もあり、ナビはこちらでホテル自慢のスイーツをいただきました。中華と西洋がうまく調和した素敵な空間です。天井からのシャンデリアもきれい。
こちらのお昼は中華のビジネスランチがあります。大人数でなくても、1人から気軽にホテルの中華を味わうことができるのがいいですね。ランチ:単品160元~、ビジネスランチ295元、テーブルコースメニュー5000元~ ディナー:単品160元~、テーブルコースメニュー5000元~(すべて+10%)、
B1Fには、200人まで収納でき、宴会や披露宴などに利用できるバンケットルームの設備もあります。  

ギフトショップ 1F
営業時間:10:30~22:00

ショップでは、嘉義が誇る芸術品交趾陶や古玩、木彫りなど現地の工芸家の作品が販売されています。嘉義旅行の記念にいかがですか?買わなくとも、一見の価値あり。鈺通大飯店は、ホテルお抱えのパティシエが織りなす独自のスイーツも自慢ですが、こちらのショップでマカロンなどのおいしい!スイーツも手に入ります。季節に応じたギフトも扱っているので、ホテルにお越しの際は、ちょっと覗いてみてくださいね。 
ビジネスセンター 2F 営業時間:9:00~22:00
2Fにあり、インターネットサービスやFAXなどの文書サービスを行っています。

読書センター 2F 営業時間:9:00~22:00
各種書籍や雑誌が閲覧できるスペースです。

スポーツジム 9F 利用時間:6:30~22:00
器材はそれほど多くないですが、ホテルの規模相当です。何より庭園を見ながらスポーツできるというのがいいですね。

空中庭園 9F 利用時間:6:30~22:00
あまり高い建物がない伝統的な町嘉義。ホテルの屋上に上がると、嘉義市内が一望できます。熱帯、亜熱帯の植物に囲まれ、ちょっとリゾート気分。遮るものがないので夏は暑いですが、風がある日は思いっきり深呼吸したら爽快感いっぱい。また、大都会じゃない大きな利点は、市内でも星空が見えること。気分一新をしたかったら、ぜひ屋上まで来てみてくださいね。 

観光にも便利です

客室からも嘉義の町が一望

客室からも嘉義の町が一望


今まで嘉義にはあまり大きなホテルはありませんでした。
「鈺通大飯店」が完成したことで、市のイメージアップにもなり、観光も便利になりました。ホテルは、嘉義市の中心地にあるので、台鉄「嘉義」駅からタクシーなら約10分で着くことができます。
また、5分以内のところに、野球場、嘉義公園、高鉄のバス停、体育館、獄政博物館、治文化路夜市。垂楊路のデパートへも車で10分ほどで到着。
高鉄「嘉義」駅までタクシーなら約30分、450元ほどかかります。 
以上、台北ナビがおとどけしました。

記事登録日:2013-03-12

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-03-12

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

獄政博物館(嘉義市)

獄政博物館(嘉義市)

台湾各所に残る日本統治時代の建物、中でも特色ある建物の1つと言えるのが、現在の獄政博物館である嘉義舊監獄

媽祖様の下をくぐりました!

媽祖様の下をくぐりました!

鈺通大飯店@嘉義

嘉義市

嘉義市

台湾南部の嘉義市、行ってみると溶け込みやすくて、ホッとできる街でした

嘉義公園(嘉義市)

嘉義公園(嘉義市)

歴史がぎっしり詰まった、ナビサイトでは語りきれないくらいの意義のある公園です