S オーラ ホテル

S Aura Hotel香樹花園酒店
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

故宮博物院に近い!松山空港からスグ!ミラマーモールエリアの新ホテルでシティーリゾートを気取ろう!

こんにちは、台北ナビです。

ミラマーショッピングモール(美麗華)にほど近い「香樹花園酒店」にやってきました。ホテルの窓からはミラマーの象徴である観覧車がド~ン!また、上層階からは台北101もスゥ~!とそびえる姿が目に飛び込んできます。これはもしや年末のあのビッグイベントには最適なホテルでは…?瞬間によぎったそんな思いを胸に、早速、営業課長の李嫺嫺さんに「香樹花園酒店」をご案内いただきました!



松山空港の川をはさんだ向かい側、内湖エリアにホテルはあります。最寄りのMRT「剣南路」駅は松山空港からたったの2駅。その駅前には、内湖エリアのランドマーク的存在であるミラマーショッピングモールがあり、周辺にはカルフール・愛買といった大型スーパーが並びます。ここから、故宮博物院まではタクシーで10分弱ととても便利。また、衛兵交代が見ものの忠烈祠へもバスやタクシー利用で5分ほど、さらにその先の士林夜市まで13~4分、士林官邸も目と鼻の先。

台北市北部へのアクセスに適したホテルは、故宮博物院や士林夜市をメインの観光にお考えなら断然おすすめです。

そして、お隣内湖科学技術園区は、整然とビルが立ち並ぶオフィス街。出張者のためにホテルではシャトルバスの用意もあるそうです。また、南港エリアへお仕事の方もMRTで乗り換え知らず、楽々アクセスできますよ!

観光にも、ビジネスにもほどよく便利な場所と言えそうです。
ホテル前は政府より委託を受けて整備・管理をしている花と緑いっぱいの通り

ホテル前は政府より委託を受けて整備・管理をしている花と緑いっぱいの通り

ちなみに、この様子からホテル名を「香樹花園酒店」と名づけたのだとか  

ちなみに、この様子からホテル名を「香樹花園酒店」と名づけたのだとか  

おとなりはユニークな建造物で有名なレストラン「伍角板船」

おとなりはユニークな建造物で有名なレストラン「伍角板船」

チャーミングシティホテルグループの新ライン


「香樹花園酒店」は、台北市内を中心に台湾各地にホテルを展開しているチャーミングシティホテルグループ(香城飯店集団)のひとつ。これまでは、主にアクセス至便な駅前を中心にビジネスホテルを展開してきました。しかし、オーナーの夢はいつかツーリスト向けに、のんびりと滞在できるリゾート型のホテルを開くことでした。そんなオーナーの夢が形となったのが、こちら「香樹花園酒店」なんです。
オープンは2011年。現代風のデザインと気品さが心地よく、ゲストにゆっくりとした時を過ごしてもらう工夫がいっぱい!

オープンは2011年。現代風のデザインと気品さが心地よく、ゲストにゆっくりとした時を過ごしてもらう工夫がいっぱい!

アクセス超至便なビジネスホテルタイプをお探しなら、「豪悦大飯店」「香都大飯店」をどうぞ!ナビでも紹介予定です!

アクセス超至便なビジネスホテルタイプをお探しなら、「豪悦大飯店」「香都大飯店」をどうぞ!ナビでも紹介予定です!

充実の設備で、充実したホテルライフを!

都会の真ん中でのんびりと過ごすリゾートタイムを提供すべく、プール、サウナ等が用意されています。観光で街にくりだすだけではもったいない!日常を離れた優雅な時を約束してくれる、そんな空間です。
空中プール 3F

3Fのテラス部分には、長さ16mのプールとジャグジー機能のついたSPAプールがあります。周囲にはリクライニングシートやパラソル付きのテーブル&椅子が置かれ、のんびりとした時が過ごせそう。但し、屋外型のため、台湾の法令により10月~5月は使用不可となっています。
泉園 リラックスサウナ 3F

男女別のサウナはそれぞれがゆとり設計。着替え用のロッカールームの向こうには、個室シャワーブースが数室並び、スチームサウナ・ドライサウナと水風呂・ジャグジーがあります。水風呂は肌がうるおう酸素の泡を放出、また、ジェットジャグジーではマッサージも。どちらも数名が1度に入っても窮屈さを感じさせない広さがあります。
歓談エリア 3F

男女のサウナエリアにはさまれた中央部は、休憩室になっています。ソファが置かれ、広さは十分。こちらでドリンクを飲みながら歓談や休憩、またサウナへ戻ることも可能です。カップルでサウナに来た場合には、ここで待ち合わせてもいいかも!

客室ファシリティとアメニティ

新しいホテルだけあって、設備は最新。そして、ひとつひとつにこだわりが感じられます。中でも感動したのが、クローゼット。ベッドルームとバスルームの間に位置し、なんとドアは両開き。つまり、お部屋からもバスルームからも衣服の出し入れができるというわけ。さらに、お風呂は全室バスタブと洗い場がわかれている日本風。これらは日本好きのオーナーがこだわったポイントでもあるのだとか。我々日本人に優しいデザインと言えるかもしれません。
ハウスキーピングの合図もボタンで

ハウスキーピングの合図もボタンで

室内ランプも一目瞭然!ひとまとめ~

室内ランプも一目瞭然!ひとまとめ~

冷暖房設定はお部屋で調整可能

冷暖房設定はお部屋で調整可能

無料のお茶・コーヒー

無料のお茶・コーヒー

ウェルカムフルーツ

ウェルカムフルーツ

冷蔵庫は空の状態です

冷蔵庫は空の状態です

ポット

ポット

DVDプレーヤーは全室に

DVDプレーヤーは全室に

セーフティボックスはクローゼットの中に

セーフティボックスはクローゼットの中に

42インチ液晶TVでローカル放送をチェック

42インチ液晶TVでローカル放送をチェック

デスク上の電話。ケーブルやUSBのジャックもこの通りひとまとめ

デスク上の電話。ケーブルやUSBのジャックもこの通りひとまとめ

子機電話がもう一台。直通電話OK

子機電話がもう一台。直通電話OK

無料ミネラルウォーター

無料ミネラルウォーター

バスローブやスリッパは全室に

バスローブやスリッパは全室に

バゲージラック

バゲージラック

拡大鏡もあり

拡大鏡もあり

美しくくセッティングされたアメニティ

美しくくセッティングされたアメニティ

歯ブラシや髭剃り、シャワーキャップなど

歯ブラシや髭剃り、シャワーキャップなど

コンディショナーはありません

コンディショナーはありません

ポイント高し★クローゼットは両開き!!!

ポイント高し★クローゼットは両開き!!!

MRT線路や大通りに面していますが、防音窓で驚くほど静か

MRT線路や大通りに面していますが、防音窓で驚くほど静か

全室洗い場と浴槽がセパレートに。天井にはシャワーもあり 全室洗い場と浴槽がセパレートに。天井にはシャワーもあり

全室洗い場と浴槽がセパレートに。天井にはシャワーもあり

当然ウォシュレットですが、なんとフタも自動開閉機能付き!

当然ウォシュレットですが、なんとフタも自動開閉機能付き!

バスルーム内にスピーカー。ラジオやTVが聞けます!(ランクアップのお部屋にはTV有)

バスルーム内にスピーカー。ラジオやTVが聞けます!(ランクアップのお部屋にはTV有)

おウチみたいなゲストルーム


4~11Fがゲストルームエリア。

各階のエレベーター前も広めでゆったりとしたつくり。またうれしいのが、エレベーターを中央に、左手が偶数部屋、右手が奇数部屋となっているのでわかりやすい~!これで迷子になることもなさそうです。さらに、廊下の片側は窓に面しているので、明るくて気持ちがいいんです。


そして、この廊下の上層階からは台北101とミラマーショッピングモールの両方を見ることができます。李さんによると、年越しのカウントダウン花火(台北101が有名ですが、ミラマーモールでも花火があがります)は、どちらも見ることができてるという贅沢なつくり。お部屋から見えないのはちょっと残念な気もしますが、部屋前の廊下からバッチリ☆夏ごろには早くも予約で埋まり始めるとのことですから、年末年始にご利用をお考えの方はお早めに~!


※左の写真は3階のプールサイドからの眺め
お部屋はというと、いずれも十分な広さがあり、スーツケースも楽々広げることができそう。部屋によってカーペットやフローリングの違いはありますが、全体的に大きな違いはないとのこと。いずれも落ち着いた色使いとインテリアに、ポップなファブリックが使われていたり、洒落たイラストが飾られていたり…まるで自宅の一室といった雰囲気。李さんは「台北の自分の家に帰ってきた気分でステイして欲しい」とのこと。本当、これならのんびりできそう~!

では、各室をご紹介いたします!
Standard Room(スタンダードルーム/標準客房) 10.5坪(36㎡) 5~9Fフロア
シングルベッド×2、またはダブル×1

最も一般的な部屋タイプですが、広さはエクセレントタイプと同じで、備品が若干異なるだけ。そう考えるとかなりお得なお部屋かも。120x180cmのシングルベッドは通常のものより大きめ。ダブルのお部屋は、それをつなげたハリウッドツインとなります。
壁に面したデスク

壁に面したデスク

明るさも十分!

明るさも十分!

TVは壁面に

TVは壁面に



Excellent Room(エクセレントルーム/尊爵客房) 10.5坪(36㎡) 10~12Fフロア
シングルベッド×2、またはダブル×1


スタンダードと同じ広さながらデスクの配置が異なるため、より一層広さを感じます。大きく異なる点は、室内に話題のコーヒーメーカー、ネスプレッソがあることと、2人でも十分すぎる浴槽にTVがあり、さらには独立したシャワーブースがあることです。
一人カウチ

一人カウチ

TV付きビッグな浴槽

TV付きビッグな浴槽

シャワーブースも

シャワーブースも



Classic Room(クラシックルーム/経典客房) 15~17坪(50~57㎡) 2Fフロア
クィーンベッド×2  ※3~4人利用

家族や友達同士で利用したいゆとりの大型ルーム。ソファーものびのび2人用。なんと、トイレ(便器)も2つついているので、朝の忙しいときにも役立ちそう。スタンダード、エクセレント各ルームにはエキストラベッドを入れることができないので、3人でお泊りの場合には、こちらのお部屋をご利用ください。
広~~い!

広~~い!

ソファもゆったり!

ソファもゆったり!

2つのトイレとバスルーム 

2つのトイレとバスルーム 

現代台湾によみがえった聚楽第!?

歓楽聚 2F
歓 201/203/205/207号室
楽 209/211/213/215/217号室

聚楽第とは豊臣秀吉が安土桃山時代末期に建てた政庁&邸宅のこと。日本好きなオーナーは自分の城(香樹花園酒店)にこの聚楽第をよみがえらせたのが「歓楽聚」という名のスペシャルエリアです。「歓・楽」は他にはない特別なスイートルーム。円卓とソファが置かれた大リビングとトイレ、さらに奥にはそれぞれ独立したベッドルーム(スタンダードルームと同じ部屋タイプ)が4~5部屋あり、そのうちの1~2部屋が小リビング付きのスイートルームになっています。グループ、団体や大家族での利用に最適です。 

なお、「聚」はミーティングルームとして使用されています。

ホテルグルメを堪能!

グルメスポットは2つ。用途にあわせてご利用ください。
レストラン 1F
緑園 グリーンガーデン

宿泊客には、朝食が付いています。
中華・洋食・和食を提供するビュッフェレストラン。テラス席もあり、室内席と合わせると130席ほどあり、広々とした印象。提供される料理が置かれるエリアも広めで、さまざまな料理が並びます。同様のクラス&広さのホテルレストランの中では料理が豊富なのがナビの印象。

ブレックファスト:7:00~10:00 大人380元/子供250元
ランチ:11:30~14:00 大人720元/子供350元
ディナー:18:00~21:00 大人720元/子供350元
アフタヌーンティー:14:30~16:30 大人420元/子供200元 
※アフタヌーンティーは金~日のみ

朝食は宿泊客に合わせてメニューをチェンジ。本日は日本人客は少なめとのことで、和食も少なめ。中華と洋食系が充実 朝食は宿泊客に合わせてメニューをチェンジ。本日は日本人客は少なめとのことで、和食も少なめ。中華と洋食系が充実 朝食は宿泊客に合わせてメニューをチェンジ。本日は日本人客は少なめとのことで、和食も少なめ。中華と洋食系が充実

朝食は宿泊客に合わせてメニューをチェンジ。本日は日本人客は少なめとのことで、和食も少なめ。中華と洋食系が充実

どれにしようか迷ってしまうほど。パンやチーズも種類があったのと、自分で作れる担仔麺などが印象的でした どれにしようか迷ってしまうほど。パンやチーズも種類があったのと、自分で作れる担仔麺などが印象的でした どれにしようか迷ってしまうほど。パンやチーズも種類があったのと、自分で作れる担仔麺などが印象的でした

どれにしようか迷ってしまうほど。パンやチーズも種類があったのと、自分で作れる担仔麺などが印象的でした

カフェバー 1F
香樹ラウンジ  

ロビー窓際に並んだソファエリアで、コーヒーやお酒をどうぞ。テラス席も合わせれば席数は80席ほど。手入れの行き届いた花壇や樹木を眺めながら、ゆったりとくつろぎの時間が楽しめます。また、壁面に埋め込まれた大画面のタッチパネルはインターネットと接続していて、自由に使うことができますよ。また、月~木のアフタヌーンティはこちらでオープン中。
高い背もたれの立派すぎるソファ

高い背もたれの立派すぎるソファ

タッチパネルでナビサイトをチェック

タッチパネルでナビサイトをチェック

こんなステキな利用法も…♪

ハワイやグアムやバリ…海外での挙式といえば、そんな海が似合うリゾートが人気ですが、台湾好きなアナタなら台湾で挙式、というのも悪くないかも!?「香樹花園酒店」は台湾のホテルではめずらしく、ガーデンウェディング対応のチャペルを併設しています。レストラングリーンガーデンのテラスがソレ。こちらで式を挙げることができるほか、ウェディングパーティーやその他各種パーティを行なえるそう。また、3Fのプールサイドを利用してのパーティも相談にのっていただけるそうです。海外ウェディングの新たな選択のひとつにいかがでしょうか?
レストランのテラスでは某フランス系コスメのパーティやTV撮影などにも使用されたとか レストランのテラスでは某フランス系コスメのパーティやTV撮影などにも使用されたとか レストランのテラスでは某フランス系コスメのパーティやTV撮影などにも使用されたとか

レストランのテラスでは某フランス系コスメのパーティやTV撮影などにも使用されたとか

日本人にやさしいホテル

 
現在は台湾人や欧米、韓国からのゲストが多いという「香樹花園酒店」。

日本が大好きというオーナーは、日本建築からアイディアをもらい、日本人にも使いやすい仕掛けを施しました。「たくさんの日本人に来てもらいたい」と言い、今後も日本人にとって快適なホテルつくりを目指していきたいとのこと。きっと、我々にとって過ごしやすいホテルなはず。
スタッフみなさんの笑顔もバツグン!ゲストの要望に応えよういう気持ちが感じられます

スタッフみなさんの笑顔もバツグン!ゲストの要望に応えよういう気持ちが感じられます

ステキなインテリアでウェディングフォトスポットとしても人気

ステキなインテリアでウェディングフォトスポットとしても人気


現在、ホテルスタッフの日本語は少しだけ…とのことですが、日本人ゲストが滞在するときには、本日ナビをエスコートしてくださった日本在住歴20年という李さん自ら案内しているとのこと。こちらも日本人にとって頼もしい助っ人ですね! 

全体的にゆとり設計で贅沢なつくりの「香樹花園酒店」で快適なシティリゾートしてみませんか?

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2013-03-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-02-25

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

ハピネス ホテル

ハピネス ホテル

MRT「松江南京」駅から歩いて3分!観光に、ビジネスに便利な立地で温かいおもてなしが受けられるホテル発見♪思わずただいま~と言ってしまうほどの心地よさ!

チャーミング キャッスル ホテル

チャーミング キャッスル ホテル

日本のビジネスマンにはおなじみの飲み屋街・林森北路からアクセス抜群のエリアに穴場ホテルを発見!大きなバスタブに驚きです!!