永豊桟酒店(台中市)

Tempus Hotel Taichung永豐棧酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

まるで都会の中のリゾート空間。スタイリッシュかつ落ち着いた高級感が漂うホテルです

こんにちは、台北ナビです。
台中は、人口100万強の台湾で3番目に大きな地方都市。台湾中部の行政や商業経済の中心を担っています。台湾鉄道の台中駅やその周辺は日本時代の建物や台湾の古きよき時代を彷彿させる場所も多く残っていますが、1990年代から、高速道路のインターのある西へ放射線状に開発が広がり、初めて訪れた人には、台湾らしくないという印象を与えることも多いようです。近年郊外に広大な中部科学工業園區もできて、国内外から仕事のためにやってくる人が増加中です。ということで、市内はけっこう国際的で、たくさんの外国人を見かけます。

このテンパスホテルは、特に欧米の宿泊客が多いことでも有名。欧米ビジネスマンに愛される理由は、都市の中心ありながらも、静かな環境で、シンプルかつ機能的な部屋と、充実したリクレーション設備でしょうか。台中のホテルで唯一の、南国のリゾートをイメージした屋外プールは大人気。雨の少ない温暖な気候の台中では、冬でも屋外温水プールでのんびりくつろぐゲストでにぎわっています。

夜になると、台中港路を通る人々の目に飛び込むのが、投影機で映し出されたように闇夜に浮かぶ光の建物と、その中で走っている人々。インストラクターの質や設備では台中一といわれるフィットネスセンターの「マンダラクラブ」です。朝早くから、夜遅くまで宿泊客や会員でにぎわっています。宿泊客は無料で、フィットネスセンター、屋外プール、卓球場、大浴場、サウナが利用できます。宿泊以外の非会員は、1日利用が1,000元。
ここで思いっきり体を動かして、おなかを空かせたら、台湾の美味を心ゆくまで食べに出かけましょう。

ホテルのデザインは「スタイリッシュ&落ち着き」


ロゴマークは、「永豐棧酒店」の「永」の字をモチーフに、赤色。

ロゴマークは、「永豐棧酒店」の「永」の字をモチーフに、赤色。

モノトーンの中で赤はよく目立ちます。

モノトーンの中で赤はよく目立ちます。

チェックイン、アウトは、坐ったままで。

チェックイン、アウトは、坐ったままで。

制服姿が印象的なドアボーイが迎えてくれます

制服姿が印象的なドアボーイが迎えてくれます


東興路にある正面玄関へ向かうと、ドアボーイが恭しくドアを開けてお出迎え。
外観はグレーのモノトーン、館内は茶色系をベースにした色調で、スタイリッシュさと重厚さのバランスが心地よい空間です。ロビーは、宿泊客や会議、食事に訪れた人々で、静かな中にも活気を感じさせます。
チェックインコーナーの右側は、ビジネスセンターとメインダイニング「La Mode」への入口。さらにその右が、B館専用のエレベーター(3基)

チェックインコーナーの右側は、ビジネスセンターとメインダイニング「La Mode」への入口。さらにその右が、B館専用のエレベーター(3基)

A・B館共通設備】
大きなクローゼット。バスローブが人数分用意されています。

大きなクローゼット。バスローブが人数分用意されています。

日本人のお客様が宿泊の場合は、浴衣スタイルの部屋着を準備。

日本人のお客様が宿泊の場合は、浴衣スタイルの部屋着を準備。

ウェルカムフルーツ

ウェルカムフルーツ

無料のミネラルウォーター・湯沸しポットはバスルームにあります。

無料のミネラルウォーター・湯沸しポットはバスルームにあります。

ミニバー

ミニバー

冷蔵庫(中の飲料、スナックなどはずべて有料です)

冷蔵庫(中の飲料、スナックなどはずべて有料です)

セーフティボックス

セーフティボックス

テレビは、衛星放送、ケーブルテレビ(無料)。日本系専門チャンネルやNHKの衛星放送、ワールドプレミアム放送が見られます。

A館:「より洗練された快適空間へ」

2007年に増設されたA館は、台中港路側の建物の9・10・11・12階及び15階の5フロアで全66部屋。最上階にはペントハウスもあり、さまざまなタイプが用意されています。エレベーターが8階までのオフィスビルと共用なので、部屋に行くには、カード式のルームキーをエレベーターの専用のセンサーに入れてからボタンを押します。
A館 客室階のエレベーターホール。柔らかな色調でまとまっています

A館 客室階のエレベーターホール。柔らかな色調でまとまっています

Deluxe Room-A(景緻豪華客房) (12坪)ベッドサイズ 180×200 1台

Deluxe Room-A(景緻豪華客房) (12坪)ベッドサイズ 180×200 1台


Deluxe Triple(景緻豪華三人房)(12坪)ベッドサイズ 180×200/1台 130×200/1台 Deluxe Triple(景緻豪華三人房)(12坪)ベッドサイズ 180×200/1台 130×200/1台

Deluxe Triple(景緻豪華三人房)(12坪)ベッドサイズ 180×200/1台 130×200/1台


Family Room-A(景緻闔家客房)(14坪)ベッドサイズ 180×200 2台 Family Room-A(景緻闔家客房)(14坪)ベッドサイズ 180×200 2台

Family Room-A(景緻闔家客房)(14坪)ベッドサイズ 180×200 2台


Family Room-Aの950号室は、バスルームにテレビがあります。長風呂派の方におすすめ Family Room-Aの950号室は、バスルームにテレビがあります。長風呂派の方におすすめ

Family Room-Aの950号室は、バスルームにテレビがあります。長風呂派の方におすすめ

A館浴室】
A館は部屋タイプによって浴室のデザインもさまざまです。 A館は部屋タイプによって浴室のデザインもさまざまです。

A館は部屋タイプによって浴室のデザインもさまざまです。

B館:客室は「機能的&くつろぎ空間」

 
部屋は、木目使いのクローゼット、布張りのソファー、羽根布団、デスクやミニバー、浴室の大理石など、「冷たさと暖かさ」「柔らかさと硬さ」という正反対の質感が程よく調和されていて、使いやすく、リラックスできる空間です。

B 館の各階エレベーターホール。

Standard Room(商務客房) (10坪)<br>ベッドサイズ 150×200 1台

Standard Room(商務客房) (10坪)
ベッドサイズ 150×200 1台

Deluxe Double(豪華客房) (12坪)<br>ベッドサイズ 180×200 1台

Deluxe Double(豪華客房) (12坪)
ベッドサイズ 180×200 1台




Famliy Room(闔家客房) (12坪)
ベッドサイズ 150×200 2台

Deluxe Twin(豪華双人房) (12坪)  ベッドサイズ 130×200 2台 Deluxe Twin(豪華双人房) (12坪)  ベッドサイズ 130×200 2台

Deluxe Twin(豪華双人房) (12坪)  ベッドサイズ 130×200 2台


【B館浴室】
全タイプ、シャワーブース、バスタブ付。 全タイプ、シャワーブース、バスタブ付。

全タイプ、シャワーブース、バスタブ付。

アメニティー(シャンプー・コンディショナー・ボディソープ) アメニティー(シャンプー・コンディショナー・ボディソープ)

アメニティー(シャンプー・コンディショナー・ボディソープ)

充実したリゾート機能

都市型リゾートホテルに欠かせないのが、フィットネスクラブ・プール・サウナ・マッサージのできるレクレーション&リラクゼーション施設とおいしい食事ができるレストランです。
それでは、ホテル自慢の施設を紹介します。
フィットネスクラブの入口。プールに入るときもここからです。

フィットネスクラブの入口。プールに入るときもここからです。

受付。水着やスポーツウエェアの販売もしています。

受付。水着やスポーツウエェアの販売もしています。

「Mandara Life Club 永豐棧生活會館」

営業時間:6:00~00:00
AFAA加盟店(Aerobics and Fitness Association of America)
2階部分のロビー

2階部分のロビー

2階と3階には、多数のランニングマシーン、エアロバイク、ウエイトトレーニング器材があり、インストラクターが常駐し、指導もしてくれます。

2階と3階には、多数のランニングマシーン、エアロバイク、ウエイトトレーニング器材があり、インストラクターが常駐し、指導もしてくれます。

3階 キッズルーム。小さなお子様が利用されるときは、保護者の付き添いが必要です。

3階 キッズルーム。小さなお子様が利用されるときは、保護者の付き添いが必要です。

3階 多目的スタジオ。毎日さまざまなタイプのヨガ、エアロビクスなどの教室が開講されていいます。各クラス開始5分前まで中に入れば、どれでも参加できます。

3階 多目的スタジオ。毎日さまざまなタイプのヨガ、エアロビクスなどの教室が開講されていいます。各クラス開始5分前まで中に入れば、どれでも参加できます。

3階 台中で唯一の「ラケットボール」専用コート。

3階 台中で唯一の「ラケットボール」専用コート。

3階 Wiiルーム。受付で申し込むとソフトやリモコンを貸し出してくれます。

3階 Wiiルーム。受付で申し込むとソフトやリモコンを貸し出してくれます。

2階 男女別のロッカールームと更衣室、浴場、サウナがあります。この場所を通ってプールに行きます。

2階 男女別のロッカールームと更衣室、浴場、サウナがあります。この場所を通ってプールに行きます。

更衣室からプールへ向かう2階屋外部分に、家族専用更衣室&シャワールームがあります。小学生以上のお子さんは、男女別で更衣室利用になるため、家族全員で利用するなら、ここで着替えるのが便利です。
(注)男女カップルや大人同士の利用はできません。

更衣室からプールへ向かう2階屋外部分に、家族専用更衣室&シャワールームがあります。小学生以上のお子さんは、男女別で更衣室利用になるため、家族全員で利用するなら、ここで着替えるのが便利です。 (注)男女カップルや大人同士の利用はできません。

ホテル自慢のバリ風屋外プール。冬は温水になります。

ホテル自慢のバリ風屋外プール。冬は温水になります。

「Mandara Massage 永豐棧足體養生館」

営業時間:9:00~00:00
足裏マッサージと全身マッサージができます。予約無しの場合は、待たされることもあるので、フロントで予約をしてから利用したほうがいいでしょう。
マンダラマッサージのエントランス。マンダラクラブの隣です。

マンダラマッサージのエントランス。マンダラクラブの隣です。

足裏マッサージ専用の椅子。ガラスの向こう側はバリ風プールが見渡せて、開放感&リゾート感を満喫。

足裏マッサージ専用の椅子。ガラスの向こう側はバリ風プールが見渡せて、開放感&リゾート感を満喫。

全身マッサージの部屋。

全身マッサージの部屋。

「La Mode 風尚西餐廰」  1階

ホテルのメインダイニング。ここのビュッフェは、台中市民にも人気で、家族や友達同士で、食事に来ることも多いのだとか。ブッフェは洋食料理とケーキ類がメインですが、朝食時には、中華式のお粥や小吃も揃っています。卵料理は、オーダーメイドで目の前で調理してくれます。
早朝の出発の場合は、前夜に予約しておくと、ブレックファストボックス(サンドイッチ、りんご、ジュース或いはホットコーヒー)を用意してくれます。

営業時間
朝食    6:30~10:00(休日 ~10:30)  450元(+10%サービス料)
ランチ   11:30~14:00                520元(+10%サービス料)
午後茶  14:30~17:00                450元(+10%サービス料)
ディナー 18:00~21:00                520元(+10%サービス料)


「海粤樓」(広東料理)   2階

広東料理のレストラン。一人前ずつのコース料理などもあるので、少人数でも大丈夫。個室や宴会場もあります。

営業時間
ランチ   12:00~14:00(休日 11:30~)         
ディナー 18:00~21:00   
 
ロビーにあるスカイプを利用した市内情報パネル電話。日本語表示のある店も紹介されています。気に入ったお店が見つかったら、ここから電話予約や問い合わせができます。(無料)。日本語が通じない場合は、日本語のできるスタッフがお手伝いしてくれるそうです。 ロビーにあるスカイプを利用した市内情報パネル電話。日本語表示のある店も紹介されています。気に入ったお店が見つかったら、ここから電話予約や問い合わせができます。(無料)。日本語が通じない場合は、日本語のできるスタッフがお手伝いしてくれるそうです。

ロビーにあるスカイプを利用した市内情報パネル電話。日本語表示のある店も紹介されています。気に入ったお店が見つかったら、ここから電話予約や問い合わせができます。(無料)。日本語が通じない場合は、日本語のできるスタッフがお手伝いしてくれるそうです。

ビジネスセンター。ファックス(有料)やパソコン(無料)が利用できます。 

ビジネスセンター。ファックス(有料)やパソコン(無料)が利用できます。 

台北ナビでした。

記事登録日:2009-06-23

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    vespa90jp

  • photo

    vespa90jp

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-06-23

スポット更新日:2014-10-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供