ホテル・センス(伸適商旅)

HOTEL SENSE伸適商旅

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

ナビ友の常宿は広々室内でとっても快適!欧米風のゴージャスな内装なのになぜかとても落ち着きます♪

こんにちは、台北ナビです。
ナビが台湾に住んでいることもあり、色んな友達がナビを訪ねて台湾に遊びに来てくれます。その内の台湾バンド蘇打綠大好き友とF4ジェリー好き友は3カ月に1回は台湾を訪れる台湾リピーターなのですが、彼女達の常宿がここ、ホテル・センス(伸適商旅)なのです。その快適さの秘密に迫ってみたいと思います!

贅沢なデザイン!

正面入口の重たいドアをドアマンに開けてもらうと、林森北路の熱い喧噪で息苦しい空気が、ひんやりしたものに変わったことを感じます。大理石のロビーには、雄々しさを感じさせる水牛の角オブジェがあるなど、台湾のホテルではあまり感じられない雰囲気!まだ30代の若手オーナーは、芸術に造詣が深く、台湾にも欧米風の「アーティスティックゴージャス」ホテルを作りたいと、オーナー自らがホテルの隅々のデザインを統制しています。アールデコ様式の贅沢なデザインでホテル全体が彩られ、ヨーロッパのゴージャスホテルをイメージ!アールデコ調とは、1920年代にヨーロッパで生まれた装飾スタイル。そのスタイルの中には、左右対称の直線的かつ幾何学的な模様がよくつかわれています。このホテルでも壁紙にダイナミックなアールデコ模様があしらわれており、なかなかアジア人では考えつかない斬新さを感じます。完成まで2年を費やしたといい、そのほとんどの時間を内部のデザイン調整に使っています。ほとんどの家具や部品が、スペインの有名ブランド家具メーカー「Mariner」から輸入されたもの。ロビーのソファーにいたってはフェンディのものを使っています。ここでタクシーや友達を待つとすごくリッチな気分になれちゃいますよ~!
これが噂の水牛の角オブジェ!ロビーのシンボルとなっています。思わず写真を撮ってしまいます

これが噂の水牛の角オブジェ!ロビーのシンボルとなっています。思わず写真を撮ってしまいます

フェンディのソファー♪

フェンディのソファー♪

置物が洒落ています~

置物が洒落ています~

フェンディのソファーⅡ!座り心地抜群で、ここでついつい長居してしまいます

フェンディのソファーⅡ!座り心地抜群で、ここでついつい長居してしまいます

エレベーターを降りると幾何学模様!なのに落ち着くからセンスの良さを感じます

エレベーターを降りると幾何学模様!なのに落ち着くからセンスの良さを感じます

言葉の心配なし!

こちらがフロント!

こちらがフロント!

こちらのホテルは80%以上が日本人利用!特にフロントではほぼ100%日本語対応が可能です。また、夜帰って来たら「おかえりなさいませ」と挨拶してくれるなど、フロントのレベルの高さが伺えます。また、お部屋のテレビにはNHK world、BS1、BS2が見られるなど、日本人には快適なチャンネルセレクト!最寄り駅のMRT「中山國中」駅へは徒歩2~3分と抜群のアクセス環境も見逃せません。ビジネスに観光に日本の方が利用するのにかなり便利なんです!
日本語新聞もロビーに用意!

日本語新聞もロビーに用意!

その他観光情報も置かれています

その他観光情報も置かれています

ナビ一行お気に入りの理由

リピーターが語る良さをど~んとご紹介します!まずこちらに宿泊する時はナビも含めた3人で宿泊するのですが、特にお気に入りはDeluxe Triple Room。お友達旅行の定番3人旅行での使用にぴったりなんです。
ナビのお気に入りポイントはバスルーム。台湾のホテルではバスルームがガラス張りというのがお約束ですが、カーテンもあるので友達利用でも安心。また大きく深いバスタブとシャワーが分かれているけれど同じスペースにあるので、シャワーを浴びながらバスタブのお湯の量を確かめられるというのも日本式で◎。シャワーの勢いも強く、それなのにバスタブの蛇口から出る水の勢いもいいので、シャワーを浴びている間にバスタブにお湯がきっちりと溜まるのもいいですよ。旅の疲れをお湯にゆったりとつかって癒せるのは最高です!また、全室ウォシュレット完備というのも嬉しい限りです♪蘇打綠LOVE友はDVDプレイヤーがあるのがお気に入り!旅中に購入したCDやDVDをすぐに楽しめるのはポイントがかなり高い模様。もう一人のF4ジェリーLOVE友はすぐに眠たくなってしまうのでエクストラベッドを足さなくても3人がゆっくりと寝ることのできるダブルベッド(キングサイズ)+シングルベッドという組み合わせが大好き!しかもベッドスペースもたっぷりなのにソファー空間まであり、3人部屋で感じる狭さというものに無縁なのです。
大きめバスタブですが、すぐお湯が溜まるのが嬉しい!

大きめバスタブですが、すぐお湯が溜まるのが嬉しい!

オーバーヘッドシャワーとハンドシャワーの2タイプのシャワーが使用可能♪

オーバーヘッドシャワーとハンドシャワーの2タイプのシャワーが使用可能♪

カナダBolgarliのウォシュレット

カナダBolgarliのウォシュレット

DVD機も全室設置!

DVD機も全室設置!

ダブルベッドとシングルベッド!枕は高さが異なる2つ用意されています!

ダブルベッドとシングルベッド!枕は高さが異なる2つ用意されています!

ビジネスユースにも対応しています!

ビジネスで訪れた方が嬉しいアイロンとアイロン台はもちろん、文房具やセキュリティーボックスは観光で訪れた方にも嬉しいですよねっ!また明るめのデスクライトに無料無線LAN完備で仕事がサクサクはかどりそうです。
掃除の有無は中からボタンを押して操作!

掃除の有無は中からボタンを押して操作!

カギを挿せば電気が光ります

カギを挿せば電気が光ります

セーフティボックスはクレジットカードでロックをかけることもできます

セーフティボックスはクレジットカードでロックをかけることもできます

ウェルカムフルーツとウェルカムパイナップルケーキ!

ウェルカムフルーツとウェルカムパイナップルケーキ!

コーヒーセットとグラスが人数分用意されているのも嬉しい!

コーヒーセットとグラスが人数分用意されているのも嬉しい!

ご購入して帰る方がたくさんいると言われる急須も用意!

ご購入して帰る方がたくさんいると言われる急須も用意!

フラットテレビは回転式!ソファー側でもベッド側でも見られます!

フラットテレビは回転式!ソファー側でもベッド側でも見られます!

DVDプレイヤーではCDも再生可能

DVDプレイヤーではCDも再生可能

荷物置きもオッサレー

荷物置きもオッサレー

必要なものは揃っているデスク

必要なものは揃っているデスク

シーツや布団カバーを変えたい時はこのカードをベッドの上へ

シーツや布団カバーを変えたい時はこのカードをベッドの上へ

スリッパと靴磨き

スリッパと靴磨き

歯みがきセット、ブラシ、カミソリ

歯みがきセット、ブラシ、カミソリ

風力十分なドライヤー

風力十分なドライヤー

後姿もチェックできるサイドミラー付

後姿もチェックできるサイドミラー付

アイロン

アイロン

アイロン台

アイロン台

すっきりとしたクローゼット

すっきりとしたクローゼット

冷蔵庫の中は有料

冷蔵庫の中は有料

大きめの瞬間湯沸かし器

大きめの瞬間湯沸かし器

お水は浴室においてあります

お水は浴室においてあります

電話

電話

ステーショナリー

ステーショナリー

アメニティはこんな感じ

アメニティはこんな感じ

客室紹介

一番小さいSuperior Room(スーペリアルーム)でも12坪という広さを誇るほど一部屋毎が広々!大きなスーツケースを2、3個持って来ても全く問題ない大きさです。こちらはスタンダードフロアとエグゼティブフロアに分かれており、基本的にスタンダードの部屋は、ツインにもダブル(キングサイズ)にもできるので、予約時に予約センターに伝えてくださいね。

◆スタンダードフロア

Superior Double/Twin Room(スーペリアダブル・ツインルーム/精緻客房)※窓なし 12坪

全館でたった2室しかない、窓なしの部屋。でも、あまり息苦しさを感じないのは、広さとライトのおかげ!オーナー自らが何度となくこの部屋に宿泊し、雑音がないか細かくチェックしたというほど、静けさが約束された部屋です。このタイプのみバスタブとシャワーが分かれていません。
デスクもあります

デスクもあります

大きめソファーまで置かれています

大きめソファーまで置かれています

シャワーとバスタブが一体になっています

シャワーとバスタブが一体になっています

ウォシュレット完備!

ウォシュレット完備!

便利さが詰まった洗面台

便利さが詰まった洗面台



Business Double/Twin Room(ビジネスダブル・ツインルーム/主管客房) 14坪前後

一番スタンダードなお部屋。お部屋によってデザインが大きくかわり、白い壁の高級ホテル風の部屋だったり、大胆な壁紙のヨーロピアンリッチな部屋だったりします。2~3人がゆったりと座れるソファーセットがあるのも、疲れた体に嬉しいです。お部屋により大きさが1坪前後違うのですが、小さめのお部屋でも特に狭さは感じませんでした。
2人掛けソファーと1人掛けソファーがひとつずつあってゆったり!

2人掛けソファーと1人掛けソファーがひとつずつあってゆったり!

ガラス張りのバスルームという部屋もあります♪

ガラス張りのバスルームという部屋もあります♪

もちろんウォシュレット

もちろんウォシュレット

バスタブの隣にシャワーがあります

バスタブの隣にシャワーがあります



Deluxe Triple Room(デラックストリプルルーム/豪華客房) 15坪
3人旅で是非利用してほしいお部屋。10部屋あるこのタイプの内1部屋を除く9部屋にはベランダがあるので開放感抜群!ベランダのガラスは、特殊防音加工が施され、ドアを閉めると驚くほど静かになります。女子旅、家族旅行にナビ個人的にオススメのお部屋タイプです。
ソファーとテーブルが1か所にまとめられています

ソファーとテーブルが1か所にまとめられています

ふかふかベッドでエクストラベッドじゃんけんの必要なし!

ふかふかベッドでエクストラベッドじゃんけんの必要なし!

ウッドデッキのベランダにはテーブルと椅子まで置かれています

ウッドデッキのベランダにはテーブルと椅子まで置かれています

トイレと洗面台スペースが大きい!

トイレと洗面台スペースが大きい!

使いやすいデザインです!

使いやすいデザインです!


◆エグゼクティヴフロアー

エグゼクティブルームは、スタンダードフロアとは格が違います。まずフロア廊下の壁紙が「ピカピカ」と輝く、刺繍入りの壁紙なのにびっくり!もちろん壁紙ごと輸入されたんだとか。部屋の広さはスタンダードとさほど変わりませんが、配置されている家具は、一つ“ん十万元”というほどの高級家具「マリナー」の中でも特にグレードの良いもの。超高級ベッドは、やはりベッドのお値段も若干高め。リッチな宿泊を求める方にぴったりです!ただ、エグゼクティブルームの部屋はツインにはできません。うれしいことにスイートでは、バストイレ分離でした。
Executive Delux Room(エグゼクティブデラックスルーム/行政客房) 12坪

Executive Suite Room(エグゼクティブスウィートルーム/行政套房) 15坪

朝食

地下1階にあるレストランで7時~10時まで朝食が食べられます。品数自体はそれほど多くないですが、洋食、中華が中心にご飯とお味噌汁があるのがナビ的にポイント高し。また毎日3種類のフルーツが用意されているのもフルーツ大国台湾にあって嬉しいサービスです。
レストランも広々~ レストランも広々~

レストランも広々~

ウェットティッシュ

ウェットティッシュ

ナビはこんな感じで食べました~

ナビはこんな感じで食べました~

ファシリティ

24時間使用可能なビジネスセンターがあるなど、利用者の便利さが詰まった付帯施設は利用価値ありです!

ビジネスセンター

3台のパソコンにプリンタが1台。ミネラルウォーターまで置かれています。日本語入力と表示もまったく問題なしです!24時間開放というのも嬉しいですよねっ!

調べ物に嬉しいパソコン

調べ物に嬉しいパソコン

プリンタも完備!

プリンタも完備!

ミネラルウォーターまで取り放題!

ミネラルウォーターまで取り放題!


フィットネスルーム

マシン台数はそれほど多くないですが、朝6:00~夜22:00まで利用可能と幅広い時間帯で使用できるのは嬉しいところ!もちろんミネラルウォーターも飲み放題です。


会議室

会議はもちろんVIPのお食事会も可能。トイレも会議室内に設置されているのでプライベート感が溢れています。カラオケも可能と使い方は多岐に渡りそうです。

机を並べたり・・・

机を並べたり・・・

丸テーブルを使用してもOK!

丸テーブルを使用してもOK!

ソファーでくつろぐのもOK!

ソファーでくつろぐのもOK!

旅行にビジネスにとっても快適なステイが期待できるホテル!豪華なのに良心的な価格設定も魅力的です♪

以上、次もやっぱりここに宿泊してしまうであろうナビがお届けしました。

記事更新日:2012-01-05

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    akky24

  • photo

    akky24

  • photo

    akky24

  • photo

    akky24

  • photo

    かものはし

  • photo

    かものはし

  • photo

    かものはし

  • photo

    yasu2730

  • photo

    yasu2730

  • photo

    yasu2730

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-12-09

スポット更新日:2014-03-18

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

旅チャンネル#22台北編

旅チャンネル#22台北編

今回は題して、ナビ特選「北部温泉三昧の旅」!その舞台裏をお見せしちゃいます!