リードン ブティック ホテル

Reedon Boutique Hotel麗敦精緻旅店
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

故宮へ行ってから、士林夜市へ、夕焼けを見に淡水も、花を愛でるのに陽明山は?士林エリアを拠点にしたい人にぴったりのホテル


こんにちは、台北ナビです。

こんな場所に交通の便がいいホテルがあったとは、目からウコロでした。MRT「芝山」駅から徒歩1分。どこへ行くのにも便利極まりないのです。ふつう、台北のホテルと聞くと、中山区や台北駅あたりが頭に浮かびます。日本人観光客の多くがこのあたりに集中していますから。が、意外とホテル自体は安くても、移動に使いやすいMRT駅まではちょっと歩いたりして、時間の節約や便宜性ほかトータルでいくと、あまりお得ではないのかも、なんてこともあります。

この値段でこの広さはいいの?


こちらの「麗敦精緻旅店」は、立地的には台北の北寄り、天母に向かう途中なのですが、なにせMRT「芝山」駅から徒歩1分(何回も言ってしまいますが)。しかもお部屋が広い、快適、新しい、だから気持ちいい。実は建物自体は20年ほど経っていたのを、2007年春に外側も中もすべてリニューアル。ナビも最初は建物を見つけたとき、すっかり新しいホテルだと思ってしまいました。ロビーはカウンターだけの簡単なつくり。お部屋は1Fから7Fまで全部で41室のこじんまりとした構え。表通りに面していないので、どの部屋も静かで落ち着けます。
ホテル全体の雰囲気としてはヨーロピアンクラシック風かと思われます。廊下も明かりを落とし、ルネッサンス時代の絵などがかけられています。在台欧米人には口コミで広がっているらしく、外国客も多いそうです。お部屋のセンスは抜群で、アメニティも整っています。ナビが感激したのは、コーヒーやお茶の飲み物以外に、クッキーや冷蔵庫の中の飲み物2本、カップラーメン2つがすべて無料だということ。カップラーメンはナビもおいしいと思う統一肉操麺!お部屋によっては海鮮麺だったりしますが、どのお部屋も統一ブランドのカップラーメン。おみやげに持って帰ってもいいですよって、ホテルマネージャーさんが言っておられました。
お部屋にいっぱい置かれています! お部屋にいっぱい置かれています!

お部屋にいっぱい置かれています!

客室情報

Elegance Double Room(エレガンスダブルルーム/精緻客房)

25室もあるので4パターンも見せてもらいました。どの部屋もインテリアが違うのですが、部屋全体の配色や家具の統一性はなかなかいいセンスです。ヨーロッパ調だったり、モダニズムだったり。壁紙もいい感じ。ナビはこういう写真好きですね。ちょっと依然行ったバンコクのリフレクションホテルみたいです。バスルーム全体もゆとりがあり、浴槽もゆったりできそうです。

Deluxe Room(デラックスルーム/豪華客房)

5室あるうち3室はツインのお部屋。落ち着いた色合いで、ちょうどナビが見せてもらった部屋は天蓋が素敵でした。窓から見える緑も気持ちがいいです。うーん、こんな部屋に住みたいなぁと思ったナビです。バスルームもジャグジーで、長湯してしまいそうな形がなんとも。バンコクのバラの花びらが散ったSPAを思い出しました。浴槽はTV付です。

Royal Suite(ロイヤルスイート/尊貴客房)

全部で5室あり、広いです。本当に広い。見せていただいたお部屋はヨーロッパ調で華やか、かつクラッシック。ソファの形とデザインもいいし、ベッドの足元にあるベッドスツールもポイントです。バスルームはシャワーブースが分かれていて、浴槽はジャグジー。横たわるとTVが目の前にあります。5つ星ホテルと変わりません。

*お部屋は基本的にお2人までです。3人めのお客様はプラス400元(朝食付)となり、マットレスのベッドがご用意されます。

朝食:ホテルの8階がレストランで、洋食と中華の朝食がいただけます。小ぶりなレストランですが、お天気がいい、涼しい日には外のテラスが快適そうです。飲物は牛乳とオレンジジュース、紅茶、コーヒー。料理の種類は多くはないけど、手作りとあって、アツアツでおいしい。十分足りていますよ。

士林夜市に近いホテルです

夜市好きには朗報!毎晩遅くまで夜市で遊んで帰っても2駅なので近い!淡水で日没を見て、ゆっくり海岸沿いを歩き、遅めにMRTに乗っても大丈夫そうです。故宮博物院へ出かけるのにもいちばん近いホテルといえます。

周辺情報

MRT「芝山」駅まで徒歩1分という近さ。コンビニ、SOGO、家楽福(カルフール)スーパーや「ヒゲ張魯肉飯」のお店があります。天母の高島屋や新光三越への無料シャトルバスも20分おきに芝山駅から発着しています。

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2007-09-14

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-09-14

スポット更新日:2014-03-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供