閉店・移転、情報の修正などの報告

  • 10%OFF。

    10%OFF。
    ★クーポンは会計時にご提示ください。他クーポンと同時利用できません。

    【利用条件】

    【提示条件】 ご来店の時に提示してください。

    【有効期限】 2019-12-31

カフェスタイルで食べられる小籠包の人気店が誠品生活南西にリニューアルオープン!さらにパワーアップして変わり種小籠包が盛りだくさん!

こんにちは、台北ナビです。

一人でも入りやすいカフェ風の小籠包レストランとして人気の「金品茶語」が2018年9月にニューオープンした中山駅前の誠品生活南西の中にお引越ししました!メニューも大胆にリニューアル。新登場のカラフルな変わり種フレーバーの小籠包も見逃せません!

中山駅前にオープンした誠品生活南西

以前まで新光三越南西館だった建物が誠品デパートに生まれ変わりました

以前まで新光三越南西館だった建物が誠品デパートに生まれ変わりました

1番出口を出てすぐという便利なアクセス

1番出口を出てすぐという便利なアクセス


2018年9月20日にプレオープン、同30日にグランドオープンした誠品生活南西。以前は新光三越デパートの一部だった一棟が誠品ブランドのデパートとしてリニューアルしたんです。MRT「中山」駅の出口1と出口3の間という立地の良さもあり、オープン以降毎日たくさんの人で賑わっています。

そして、小籠包やタピオカミルクティーが楽しめるカフェレストランとして人気の「金品茶語」が、誠品デパート南西店内にお引越ししました。4階の奥にお店を構えていますよ!

老舗お茶問屋と人気小籠包レストランから生まれたブランド


「金品茶語」は、同じく中山エリアにある小籠包の人気店「金品茶樓」の姉妹ブランドのカフェレストランです。金品ブランドの始まりは、なんとお茶屋さん!1978年にお茶問屋「金品茗茶」として創業した後、台湾を代表するグルメである小籠包のレストランを始めようと、鼎泰豊にて長年修行したシェフと共に、小籠包レストラン「金品茶樓」を2008年にオープンしました。

金品茶樓の人気も定着してきたところで、次に着目したのは1人でも食べられる小籠包!一般的に小籠包は一蒸篭8個~10個ほど入っているので、1人で行くとすぐにお腹いっぱいになってしまい、なかなかほかの料理が食べられなくなってしまいますが、ミニサイズの小籠包を提供するカフェスタイルの新発想レストランとして2014年にスタートしたのが「金品茶語」ブランドです。
専業のお茶は絶品!

専業のお茶は絶品!

タピオカミルクティーなどのアレンジティーもおすすめです

タピオカミルクティーなどのアレンジティーもおすすめです

人気レストラン「金品茶樓」と同じ味の小籠包

人気レストラン「金品茶樓」と同じ味の小籠包

お茶と小籠包のいいとこ取り!

本業の茶業、そしてすっかり人気店となった金品茶樓の小籠包を融合させた新しいブランドとして、「金品茶語」では、さらに多くの人に台湾のお茶文化や台湾伝統美食に親しんでもらえるようになっています。お茶は老若男女、外国人観光客にも大人気のタピオカミルクティーやフレーバーティーとして、種類豊富なドリンクに。そして小籠包は小さめのポーションでサーブして少人数からも楽しめるようになっています。
小籠包や麺料理などメニューはバリエーション豊富

小籠包や麺料理などメニューはバリエーション豊富

小さめポーションが嬉しい小籠包

小さめポーションが嬉しい小籠包

ドリンクはテイクアウトもOK!

ドリンクはテイクアウトもOK!

店内は、アール・デコ調を取り入れたという明るくおしゃれな雰囲気で、食事やティータイムに気軽に利用できます。カウンター席もあり、一人でも利用しやすいのが嬉しいです。注文はメニュー表にかき込み、レジでの先払い制。ドリンクスタンドのようにタピオカミルクティーなどのテイクアウトもできますよ!
カフェスタイルのおしゃれな店内

カフェスタイルのおしゃれな店内

小籠包と茶器を象ったお店オリジナルのロゴ

小籠包と茶器を象ったお店オリジナルのロゴ

食事、お茶と様々な目的で利用できます

食事、お茶と様々な目的で利用できます

ポップなデザインのテーブルセット

ポップなデザインのテーブルセット

人でも利用しやすいカウンター席もあります

人でも利用しやすいカウンター席もあります

注文はメニューに書き込んでレジで。先払い制です。

注文はメニューに書き込んでレジで。先払い制です。

さらにバリエーション豊かに!進化したメニュー

今までの店舗では、外国から来ているお客さんの利用に特化したメニュー展開でしたが、誠品デパートの中に移転することをきっかけに、さらに地元の人にも利用してもらえるような内容を取り入れました。同系列レストランの「金品茶樓」のシェフたちと開発しているメニューは、特に今回のリニューアルに向けて沖縄帰りの台湾人シェフを迎え、日本で培ったセンスやアイデアを取り入れ、さらに洗練されたものとなっています。

人気小籠包レストランとして有名な「金品茶樓」と同じ小籠包を味わえるというのが人気のポイントでもあります。一人や少人数でも入りやすいカフェレストランをコンセプトにした金品茶語では1セイロ6個入りで、トライしやすいサイズなのも嬉しいです。

*經典小籠包 120元 (6個)


薄すぎず、厚すぎずというもっちり食感にこだわる皮と、旨味たっぷりながらあっさり食べられる自慢の豚肉餡のバランスが絶妙です。

サーブされる針生姜に、卓上の台湾産の高級醋(五印醋)と醤油を、3(醋):1(醤油)の割合で合わせて、小籠包と一緒に食べるとさらに風味が増しておいしくなります。

*茶香小籠包 120元 (6個)


お店自慢の紅烏龍茶を豚肉餡に混ぜ込んだ烏龍茶小籠包。ノーマルなものと同様の白い皮ですが、中の餡から香ばしい烏龍茶の香りが広がります。

お茶と小籠包という台湾を代表する食の競演がこのセイロで堪能できますよ!
ほんのり茶葉の色が透けて見えます

ほんのり茶葉の色が透けて見えます

肉餡に茶葉が練り込まれているので香りがとても良いです

肉餡に茶葉が練り込まれているので香りがとても良いです

*櫻花蝦小籠包 120元 (6個)


近年、カラフルな小籠包がブームになっていますが、桜エビを使用したフレーバー小籠包はナビも初めてでした!鮮やかな赤色が目を引く皮に、豚肉と台湾産桜エビをふんだんに使用した餡がたっぷり。口に入れると桜エビの香ばしい味わいで満たされます。

何度も試行錯誤を繰り返し生まれたという桜エビ小籠包。隠し味にお茶を使用することで、豚肉餡と桜エビの風味が喧嘩せずにうまくまとまるということに気づいたそう!

*綠茶白豆沙小籠包 120元 (6個)


緑茶を練り込んだ淡い緑色が綺麗な皮で、白餡を包んだデザート小籠包。アツアツで食べると生地がもっちりとしてまるで和菓子のようです。

お店自慢のお茶ドリンクとの相性がよく、ティータイムにドリンクと一緒に中華風アフタヌーンティーとして食べるのもおすすめです。

*經典紅燒牛肉麵 200元


小籠包と並び台湾グルメの代表ともいえる牛肉麵もあります!スープは甘めの味付けで、中太麺がよく絡みます。氷砂糖を隠し味に使用してコクを出しているそう。

ほどよく筋の入った肉厚の牛肉は柔らかいながらも、歯ごたえがあり噛めば噛むほど旨味が出ます。

*紅糟豬肉黑糖麻油麵 120元


紅糟という赤麹からできる調味料に漬け込んだ豚肉をトッピングした汁なし麺。醤油ベースのソースには黒糖を使用して深みのある味わいに仕上げています。

香港の汁なし麺、撈麵に似た味わいでナビはお気に入り!メニューごとに麺の種類を分けて、味わいや食感のバランスを重視しているのもポイントです!

*擔擔麵 95元


特製のゴマスープに肉みそをトッピングしたオリジナルの担担麺。

とろりとしたスープがしっかりと麺に絡みつき濃厚なゴマの風味を楽しめます。

*招牌滷味拼盤 155元


こちらも台湾の伝統料理、滷味(ルーウェイ)。食材を醤油ダレで煮込んで燻製した台湾のおつまみやおやつの定番です。道端で売っている滷味は台湾の煮込み料理によくある漢方のような独特の味が濃いことがありますが、こちらの滷味はとてもさっぱり。台湾初心者の方でも安心して食べられるはずです。

みんなでシェアするなら、豚耳、豆干(干し豆腐)、昆布、米血(豚の血ともち米をまぜて蒸したお餅のようなもの)の盛り合わせの拼盤がおすすめです。食材ごとに個々にオーダーすることもできますよ。

*高山黃金烏龍茶 (ホット)180元


小籠包と並ぶお店の看板、お茶!純粋なお茶の味わいを楽しみたい人は「クラッシックティー」のメニューをオーダーしてみてください。ホットでオーダーすれば茶器でサーブしてくれて、本格にお茶を楽しめます。

高山黃金烏龍茶は、爽やかな苦みの中に、花のような甘い香りを持つお茶で食事メニューともデザートメニューとも好相性です。

*蜜香紅烏龍鮮奶茶 (アイス)110元

毎日手作りの紅烏龍茶ミルクティーは、香ばしい烏龍茶の香りとミルクフォームをたっぷりのせたまろやかな牛乳が相まって絶品!オーナーさんも大好きだという自慢の一品です。

タピオカを加えてのオーダーも可能で、上質な紅烏龍茶のタピオカミルクティーとは贅沢ですね!

おすすめドリンク

*玫瑰蜂蜜鮮奶茶 (アイス)115元(左)
お店自慢の紅烏龍茶ミルクティーにドライローズと蜂蜜を加えた女子力満点なドリンク。ふわりと香バラの香りが香ばしい烏龍茶の香りとマッチして、芳醇な味わいを楽しめます。蜂蜜のコクも加わって、スタンダードな烏龍茶ミルクティーとまた違ったおいしさが楽しめます。

*咖啡鮮奶茶 (アイス)115元(中)
コーヒー党におすすめしたいのは、コーヒーとミルクティーをミックスしたコーヒー黒烏龍茶ミルクティー!苦みの強い黒烏龍茶とコーヒーを合わせ、ミルクを加えてまろやかに仕立てています。なんだかクセになりそうな摩訶不思議な味わいです。

*鳳梨蜂蜜茶 (アイス)115元(右)
台湾産パイナップルと黄金烏龍茶を合わせた爽やかなフルーツティー。甘酸っぱいパイナップルと烏龍茶を隠し味の蜂蜜がうまくまとめています。暑い日にぴったりなドリンクですよ!

おいしい思い出と共にお茶をお土産に!

ピラミッド型ティーパック

ピラミッド型ティーパック

ミルクティーボックス

ミルクティーボックス

おいしい時間を満喫したら、レジ脇にあるお土産コーナーもぜひチェックしてみてくださいね!金品グループのルーツともいえる「金品茗茶」ブランドのお茶が並んでいます。

おすすめは水出しもOKなピラミッド型ティーバッグのお茶(8パック入り各235元)や、ミルクティーが作れるティーバッグ(8パック入り各235元)です。自分用のお土産や家族や友人へのプレゼントにもよいですね!
お土産はレジ横にあります

お土産はレジ横にあります

ポップなイラストが可愛いセット

ポップなイラストが可愛いセット

風呂敷付きでプレゼントにもぴったり

風呂敷付きでプレゼントにもぴったり


中山駅前の誠品生活南西の4階にお引越ししてさらに便利に、パワーアップした「金品茶語」。一人旅でも小籠包を満喫したい!少人数だけど色々な味わいが楽しみたい!という人におすすめのお店です。ワッフルやパフェなどのスイーツメニューも充実。観光中の休憩スポットとして利用してもいいですね!中山エリアを訪れた際にはぜひチェックしてみてください!

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2018-11-16

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-11-16

スポット更新日:2016-07-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

金品茶樓

金品茶樓

台北旅行で外せない、小籠包や中華料理が楽しめて、香り高いお茶が揃う金品茶樓♪

真是牛牛肉麺

真是牛牛肉麺

カフェのようなおしゃれなレストランでいただく、新感覚ヘルシー牛肉麺&小吃。お茶もデザートも抜かりナシ!

関連記事

金品茶樓

金品茶樓

台北旅行で外せない、小籠包や中華料理が楽しめて、香り高いお茶が揃う金品茶樓♪

真是牛牛肉麺

真是牛牛肉麺

カフェのようなおしゃれなレストランでいただく、新感覚ヘルシー牛肉麺&小吃。お茶もデザートも抜かりナシ!