枝仔冰城 台北大稲埕店

閉店・移転、情報の修正などの報告

バナナの名産地、旗山で生まれた老舗アイスキャンディーのお店


こんにちは、台北ナビです。
台湾の夏は長い!そんな暑い日に食べたくなるのは、やはり冷た~いアイス!…と、いうことで、これから迎える夏に向け、行ってきましたアイスの名店、「枝仔冰城」。さっそくご紹介します。

発明品を自転車で売り歩くことから


「枝仔冰城」の創業は古く1926年にまでさかのぼります。創業者である鄭城さんは、幼い頃に父親を亡くし13歳で独立したという苦労人。 元々、ピーナッツなどのオヤツを売り歩いていたそうですが、18歳の頃、糖水(スープ風スイーツ)を使ってアイスキャンディーを作ることを思いつき、研究を重ねてついに完成。その後、自転車で売り歩いたのが「枝仔冰城」の始まりなのだとか。場所は南部の旗山。創業時の店名は「鄭城冰枝屋」 といい、クーラーも冷蔵庫もないこの時代、冷たいアイスキャンディーは評判となりました。そして、人々から親しみを込めて「枝仔冰」と呼ばれたのだとか。これが店名の由来だそう。
店内には自転車のアイコンがちらほら。枝仔冰は台湾初のアイスキャンディーともウワサされています 店内には自転車のアイコンがちらほら。枝仔冰は台湾初のアイスキャンディーともウワサされています

店内には自転車のアイコンがちらほら。枝仔冰は台湾初のアイスキャンディーともウワサされています

創業時の様子 創業時の様子

創業時の様子

バナナの産地からやって来た!


その後、1986年に創業地である高雄市旗山区に工場を設置。今では各種アイスだけでなく、麺茶(小麦粉、砂糖、ゴマなどを粉にしてお湯でのばしたもの)や杏仁茶・薏仁茶(ハトムギ茶)、湯圓(団子)なども製造販売しています。徹底した品質管理の下、すべての商品はここで生産されているとか。

また長い歴史の中で店舗も増え、2017年現在、高雄を中心に7店舗を展開。中でも最も新しいのが台北迪化街エリアにある大稲埕店です。ここはカフェ風の造りで、創業時から人気のアイスキャンディーだけでなく、カキ氷や自社製品を使ったスイーツもいただけるスタイルを取っています。とりわけ旗山のもう1つの名産であるバナナを使ったスイーツ類は人気商品となっています。
アイスキャンディーやカップアイスいろいろ。暑い日にはこれをペロペロしている老若男女の姿を見かけます アイスキャンディーやカップアイスいろいろ。暑い日にはこれをペロペロしている老若男女の姿を見かけます アイスキャンディーやカップアイスいろいろ。暑い日にはこれをペロペロしている老若男女の姿を見かけます

アイスキャンディーやカップアイスいろいろ。暑い日にはこれをペロペロしている老若男女の姿を見かけます

変わり種のアイス大福とアイスクレープ。アイスクレープはパクチー入りで台湾っぽい! 変わり種のアイス大福とアイスクレープ。アイスクレープはパクチー入りで台湾っぽい!

変わり種のアイス大福とアイスクレープ。アイスクレープはパクチー入りで台湾っぽい!

それでは、おすすめのメニューをいただいてみましょう。

蕉城BANANA 125元  

★台北大稲埕店限定★


旗山産の新鮮バナナをトッピングしたカキ氷セット。土台のカキ氷はレモン氷かバナナ氷が選べます。ナビはもちろんバナナをチョイス!さらにバナナアイス、バナナチップ、バナナ味のエッグロールクッキー等も氷の上に飾られています。おまけにハチミツバナナケーキとチョコレートソース付き~!バナナづくしの人気メニューです♪
台湾バナナって本当、ねっとりとしていて甘~い♡食べてみてっ!

台湾バナナって本当、ねっとりとしていて甘~い♡食べてみてっ!

土台のレモンカキ氷を試食。こちらは酸っぱさが引き立って美味~!

土台のレモンカキ氷を試食。こちらは酸っぱさが引き立って美味~!


四色湯圓仙草凍 80元

麺茶あずき・ピーナッツ・竹炭ゴマ・紫イモの4種の湯圓と仙草ゼリーのスイーツです。湯圓は自社ブランドのもので、1つがビックサイズ~!オヤツなら2人でシェアしてもいいくらいです。トッピングされたアズキは南部萬丹産でほどよい甘味が◎!お好みで自家製杏仁茶がフレッシュミルクをかけてお召し上がりください。オーダーと共に作り始めるので、いつでもフレッシュです!

白玉紅豆麵茶 85元

自社の小湯圓入りの麺茶。麺茶とは小麦粉や砂糖、ゴマなどを粉末状にしたものをお湯で練ったもの。素朴で懐かしい味にファンも多いとか。小湯圓はモチモチでおいしい~♪上にかかった粉末はバナナのエッグロールクッキーを砕いたものですよ~!

バナナいっぱいのお土産もいかが?

 
店内の片隅にはお土産コーナーも。こちらでは自社製品の麺茶や杏仁茶・ 薏仁茶をはじめ、各種お菓子類が売られています。特に目についたのは、旗山産のバナナを使ったバナナパイナップルケーキやバナナチップス、ドライバナナなど。どれも手頃な値段設定もうれしい限り。お土産にぴったり~!
パッケージも中身もかわいいバナナパイナップルケーキ。バナナ&パインのミックス餡なんです~甘くて酸っぱ~い♪小サイズは2個入り パッケージも中身もかわいいバナナパイナップルケーキ。バナナ&パインのミックス餡なんです~甘くて酸っぱ~い♪小サイズは2個入り

パッケージも中身もかわいいバナナパイナップルケーキ。バナナ&パインのミックス餡なんです~甘くて酸っぱ~い♪小サイズは2個入り

バナナエッグロールクッキーはゴマとチョコレートの2種あり バナナエッグロールクッキーはゴマとチョコレートの2種あり バナナエッグロールクッキーはゴマとチョコレートの2種あり

バナナエッグロールクッキーはゴマとチョコレートの2種あり

ドライバナナ

ドライバナナ

バナナチップス

バナナチップス

バナナポン菓子

バナナポン菓子

麺茶 麺茶

麺茶

杏仁茶・ 薏仁茶 杏仁茶・ 薏仁茶

杏仁茶・ 薏仁茶

散策中にひと休みするなら!

場所は長い迪化街のちょうど中ほど。恋愛の神様が鎮座する台北霞海城隍廟の少し北寄りにあります。迪化街エリアらしい街屋を利用した造りで、店内の雰囲気もステキです。エリア散策の途中にちょっと休憩…なんて時にいいかも。
入口にはベンチも。ここでひと休みもOK!

入口にはベンチも。ここでひと休みもOK!

一進と呼ばれる迪化街沿いのスペース

一進と呼ばれる迪化街沿いのスペース

中庭 中庭

中庭

中庭をはさんだ奥は二進と呼ばれるスペース  中庭をはさんだ奥は二進と呼ばれるスペース 

中庭をはさんだ奥は二進と呼ばれるスペース 


なお、店内で提供されるスイーツは季節限定品もあり。冬はイチゴ、夏はマンゴー…などなど。う~ん、バナナもいいけどマンゴーも楽しみ♪バナナ&マンゴースペシャルなんてあったら、なおサイコー!よし、マンゴーの季節になったらナビもまた行ってみることにしようっと。

みなさんも立ち寄ってみてはいかがですか?

以上、台北ナビでした。


記事登録日:2017-05-04

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-04-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

点子食品

点子食品

ドライフルーツ・ナッツがカジュアルパッケージに入って販売中!フレンドリーなショップでお土産探しをしよう!