閉店・移転、情報の修正などの報告

「郭元益」が仕掛けるノスタルジー台湾なカフェで伝統中華菓子×西洋菓子を!

こんにちは、台北ナビです。
近ごろ古い建物をステキに甦られたリノベーションカフェが多く誕生している台湾。今日はその1つ「HOK House of Kuo」におじゃましてきました!

レトロ台湾へようこそ


MRT「士林」駅からテクテク歩くことおよそ5分。地元民でにぎわう商店街の先に、ガラス張りの明るい空間が見えてきました。ここが「HOK House of Kuo」です。

入口は通りから少し奥まったところにありました。そこまで細いアプローチが伸びていて、表通りにあるのにどこかの路地裏に入ったみたい。
「ここは巷子(路地)をイメージしています。60~70年前の家は窓を開けると、となりのリビングだったりしたんですよ!」とは本日案内してくれた張淑萱副マネージャー。
なるほど~!アプローチはレンガに木の窓枠。手洗い場まであって、そこにはイミテーションの洗濯板が。50’sの雰囲気満載です。

NEW×OLDの融合


店内はさらに古きよき台湾を感じられる空間に。かつては商店と住居が一体化した建物だったというこちら。今では1~3階まで全てが「HOK」となっています。

1階から天井を見上げてみれば、太く大きな梁が昔のままに残されていました。天井板は新しくはめ込まれたガラス。これは古い家屋のマイナス点である「暗さ」を解消するために手を加えられたもの。こうして新旧のよさを融合させてつくり替えられた空間は、とっても居心地がよくて快適!2階、3階も同様に昔のおうちの温かい雰囲気を残しつつ、カフェに必須の快適空間がプラスされていました。
開放的な1階

開放的な1階

当時のままの石階段を上ると…

当時のままの石階段を上ると…

やはり明るい2階にはベランダ

やはり明るい2階にはベランダ

壁に中華菓子の型!!!

壁に中華菓子の型!!!

奥の元台所は…実験室っぽく変身!

奥の元台所は…実験室っぽく変身!

エプロンつけて記念撮影ができますよ~

エプロンつけて記念撮影ができますよ~

3階はプライベート感いっぱいの個室。三角屋根の感じ、おうちっぽくて落ち着けそう 3階はプライベート感いっぱいの個室。三角屋根の感じ、おうちっぽくて落ち着けそう 3階はプライベート感いっぱいの個室。三角屋根の感じ、おうちっぽくて落ち着けそう

3階はプライベート感いっぱいの個室。三角屋根の感じ、おうちっぽくて落ち着けそう

店内でたくさんの「懐かし台湾」探してみては? 店内でたくさんの「懐かし台湾」探してみては? 店内でたくさんの「懐かし台湾」探してみては?

店内でたくさんの「懐かし台湾」探してみては?

「郭元益」のカフェでココだけのおいしい!


さて、「HOK House of Kuo」の「Kuo」は中国語で書くと…「郭」!実はこちら、士林の老舗中華菓子の店「郭元益」が新たに展開するカフェだったんです。だからなんですね、先ほど見かけた壁に飾られた中華菓子の型…納得!ちなみに3階の壁には昔使われていたという包み紙が飾られていましたよ。

こちらは2015年3月に正式オープン。「郭元益」ブランドをもっと若い人にも知って欲しい、古きよき台湾を知って欲しいと始まりました。空間のみならず、ここで味わえるメニューも新旧の融合。台湾を代表する「郭元益」の伝統中華菓子と西洋のお菓子をうまくミックスして新しい「HOK」の味に。ここでしか出会えない美しくておいしいお菓子は見逃せません!

それでは早速メニューを紹介します。

※食事メニューとスイーツのセットはドリンク付きで、コーヒーまたはお茶から選べます。お好きなドリンクに変更する場合は、ドリンクメニューの価格より100元割引となります


泰式皇家香辣咖哩義大利麵 280元(ドリンク付き)
(提供時間:11~21時)

スパゲッティの上にはたっぷりのタイ風レッドポークカレー。他にカボチャやピーナッツ、季節の野菜がいっぱい入ってとってもヘルシーです。タイとイタリアの融合~のはずなのに、なんだか台湾の乾麺みたい。辛めです。
野菜もりもり 野菜もりもり 野菜もりもり

野菜もりもり



鮮蔬芝麻嫩雞腿飯  290元(ドリンク付き)
(提供時間:11~21時)

お弁当みたいなチキンライス。真っ黒なのは黒ゴマたっぷりのソースにひと晩漬けて200℃の高温でじっくり焼き上げたから。香り高く、食欲そそります。野菜不足に陥りがちな旅先で、たっぷりの野菜が摂れるのもうれしい~!お米は花蓮の吉安産にこだわってます。
ジューシーなチキンモモ

ジューシーなチキンモモ

茶葉蛋だけどアールグレイの紅茶で煮ました!洋風~

茶葉蛋だけどアールグレイの紅茶で煮ました!洋風~

こっちも野菜もりもり

こっちも野菜もりもり


時食客嗑・一遊味盡 単品720元、セット780元(飲物1つ)/840元(2つ)/900元(3つ)/960元(4つ)
(提供時間:8~21時)

小むすびとお菓子25種が1つのトレイに大集合!かわいくって、おいしくって笑顔になること間違いなし!一部お菓子は「郭元益」のものですが、他は「HOK」のオリジナル。ここだけでしか味わえないんです。食べとかないと~!!!
小むすびの具材は季節により異なります。提供時間は11~21時です(画像提供「HOK」) 小むすびの具材は季節により異なります。提供時間は11~21時です(画像提供「HOK」)

小むすびの具材は季節により異なります。提供時間は11~21時です(画像提供「HOK」)

フランスのお菓子マカロンも「HOK」の手にかかると、どこか中華風。挟まれた餡はナツメ(マカロンの色:白)、サツマイモ(ピンク)、緑豆(茶色)など

フランスのお菓子マカロンも「HOK」の手にかかると、どこか中華風。挟まれた餡はナツメ(マカロンの色:白)、サツマイモ(ピンク)、緑豆(茶色)など

濃情巧糕仔シリーズは「郭元益」の落雁各種をチョコでコーティングしたもの

濃情巧糕仔シリーズは「郭元益」の落雁各種をチョコでコーティングしたもの

こちらも濃情巧糕仔シリーズ。中は繊細でホロホロ

こちらも濃情巧糕仔シリーズ。中は繊細でホロホロ

「HOK」だけの限定メニューです!!!



時食客嗑・五味俱全(提供時間:8~21時) 単品160元、セット220元

25種もたくさんあって食べきれな~い!ってな人は5種セットもあります。こちらはお好きな5つをピックアップできますよ。但し、マカロンは最多で2つまでです。


白色婚禮 単品200元、セット260元
(提供時間:11~21時)

「郭元益」と言えば結婚式の引菓子(囍餅)で有名。そこでWeddingをイメージしたメニューが登場!ふわふわの綿あめの中には、伝統的な囍餅のミニサイズとアイスクリームがかわいくデコレート。ウェディングでなくとも食べたいスイーツです。


黑嚕嚕芝麻欧蕾冰沙 180元

冷たいドリンクならスムージーをどうぞ。デザート感覚でいただけます。夏にはマンゴースムージーもありますよ!


東方美人 160元

台湾茶はこちらをはじめ奇種烏龍茶、碧螺春などいずれも老舗茶葉店の「有記名茶」のもの。東方美人茶はウーロン茶でありながら紅茶のような味わいで、中華風・洋風がミックスされた「HOK」のスイーツにもピッタリ!
ご自由にどうぞ、と置かれているお水とお湯の入ったポット、それに取り皿として運ばれてきた食器類、これらもなんだか懐かしさを放っています。「台南へ行ったりして1年ほど時間をかけて探したんですよ」という食器類。台湾が誇る大同製のものですが、よく見る肉厚真っ白タイプではなくてレトロなお花柄。今はもう製造していないヴィンテージものだとか。細部にまでレトロ感いっぱいです。

お土産にオリジナルMITグッズを

Made In Taiwanグッズコーナー

Made In Taiwanグッズコーナー


店員さんのつけているエプロンがと~ってもかわいい♪実はコレ、「HOK」×「印花楽」のコラボ。よ~く見ると人生の節目節目と、それにまつわる「郭元益」のお菓子がプリントされていました。エプロンの外、クッションカバー、ランチョンマット、巾着や手提げなどもあって買えるのはココだけ!また、店内で使われている茶器は「兩個八月」とのコラボ。日本で学んだというデザイナーが作る作品は、シンプルで日本人好みのデザインかも。他にも、店内で使われているジャムやマカロンもテイクアウト用に販売されていましたよ!
カップやカトラリー類 

カップやカトラリー類 

ピーナッツジャム、ゴマジャムなど

ピーナッツジャム、ゴマジャムなど

文具もオールド台湾がモチーフに 文具もオールド台湾がモチーフに

文具もオールド台湾がモチーフに

パイナップルケーキ作り体験もしとく?

「郭元益」本店は「HOK」のすぐとなり。こちらではパイナップルケーキや月餅などの各種中華菓子のお土産が見つかるだけでなく、4階の「糕餅博物館」 では中華菓子の歴史に触れたりパイナップルケーキ作りが体験できたり(要予約)するんです。併せて訪れたいですね!
「郭元益」のパイナップルケーキ  

「郭元益」のパイナップルケーキ  

パイナップルケーキ作りクラス

パイナップルケーキ作りクラス

「HOK」は街の借問站(インフォメーションステーション)でもあります!旅の困ったにヘルプの手を差し伸べてくれるお助けマン。何でも聞いてくださいね~!店員さんはみんな親切。Noサービス料なのに、温かく接してくれますよ! 「HOK」は街の借問站(インフォメーションステーション)でもあります!旅の困ったにヘルプの手を差し伸べてくれるお助けマン。何でも聞いてくださいね~!店員さんはみんな親切。Noサービス料なのに、温かく接してくれますよ!

「HOK」は街の借問站(インフォメーションステーション)でもあります!旅の困ったにヘルプの手を差し伸べてくれるお助けマン。何でも聞いてくださいね~!店員さんはみんな親切。Noサービス料なのに、温かく接してくれますよ!

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2015-12-04

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-12-04

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

郭元益 (グォユェンイー)

郭元益 (グォユェンイー)

伝統だけに捕らわれない新しさを追求し続ける台湾菓子メーカーのパイオニア

パイナップルケーキ作りが体験できちゃう「郭元益 (グォユェンイー)」はお土産にしたいお菓子がい~っぱい♪

パイナップルケーキ作りが体験できちゃう「郭元益 (グォユェンイー)」はお土産にしたいお菓子がい~っぱい♪

パッケージも味も申し分なし!

「郭元益 (グォユェンイー)」で鳳梨酥(パイナップルケーキ)作りに挑戦!

「郭元益 (グォユェンイー)」で鳳梨酥(パイナップルケーキ)作りに挑戦!

台湾土産に欠かせない、パイナップルケーキ。せっかくだから、作っちゃいました♪

台湾お菓子作りツアー(郭元益(グォユェンイー))

台湾お菓子作りツアー(郭元益(グォユェンイー))

食べるだけじゃつまらない!自分で作って楽しめる台湾お菓子はサイコーにおいしいんです♪

郭元益・糕餅博物館

郭元益・糕餅博物館

お菓子メーカーが作ったお菓子の博物館。台湾の中国菓子の歴史がしみじみと理解できます。