まつげラボ・ururu(ウルル)台北小巨蛋店

接睫毛專門店 烏溜溜 台北小巨蛋店

閉店・移転、情報の修正などの報告

日本同様の技術&商材で、なりたい目元になれる!なのにプライス約半分。日本人スタッフ常駐で安心です!

下記の内容は以前のものです。
施術内容等は同じですが、店内の様子が異なります。参考程度にお読みください。


こんにちは、台北ナビです。

ナビ読者にも多くのファンを持つ「まつげラボ・ウルル」に支店がオープン!今度のサロンは旅行者にも台湾各地からの在台者にも、よりアクセス便利な台北駅。

ナビがさっそくおじゃまして新サロンをリサーチ!その様子をご紹介しま~す! 
Before(左)、After(右)。こんなにステキなまつげが手に入ります~♪ Before(左)、After(右)。こんなにステキなまつげが手に入ります~♪

Before(左)、After(右)。こんなにステキなまつげが手に入ります~♪

「まつげラボ・ウルル」From 岡山

雑誌でも取り上げられています!

雑誌でも取り上げられています!


「まつげラボ・ウルル」は岡山からやって来たサロンです。オープンは2009年のこと。オーナーの藤原さん曰く、「当時の岡山ではまだサロンの数が少なく、お気に入りのサロンが見つからなかった」という経験から一念発起、自らサロンをオープンしてしまったのだとか。それからわずか5年足らずで次々と支店をオープン。現在は岡山・倉敷・福山に3つのサロンを抱え、西日本エリアで人気のマツエクサロンへと成長しました。

そんな「ウルル」が台北に進出したのは2013年3月、海外1号店として東区にオープンしました。その後、2015年にMRT大安の駅ビルへ移転。モデルや有名ブロガーをはじめとした台湾女子のみならず、在台日本人や日本からの旅行者、さらには香港や上海在住者までもが訪れる人気サロンとして親しまれています。

さらに便利な台北駅裏に新サロンオープン

そして、海外からやって来るお客様や台湾中南部・東部に暮らす在台者にもアクセスしやすいようにと、2016年12月にオープンしたのが「台北Qスクエア店」です。ショッピングモール「Qスクエア(京站)」の裏手にあり、台北駅から徒歩2~3分、中山駅からも徒歩圏内で超便利!旅行プランに組み込みやすい場所なんです。

<台北駅からのアクセス>
Qスクエア1階を通り、Q1またはQ2出口から

Qスクエア1階を通り、Q1またはQ2出口から

華陰街へ抜け、向かいのビルを目指します

華陰街へ抜け、向かいのビルを目指します

住所は91号。壁の91とこの駐車場が目印です

住所は91号。壁の91とこの駐車場が目印です

<台北駅または中山駅のアクセス>
中山地下街を歩き、R2出口から地上へ

中山地下街を歩き、R2出口から地上へ

ぐるりと180°出口と反対側へ歩くと華陰街です。左手にQスクエアが見えます

ぐるりと180°出口と反対側へ歩くと華陰街です。左手にQスクエアが見えます

そのまま直進し、右手にある91号のビルを目指します

そのまま直進し、右手にある91号のビルを目指します

快適空間の隠れ家サロン

お子様&男性の入店はご遠慮いただいています。女子だけの快適サロン♡

お子様&男性の入店はご遠慮いただいています。女子だけの快適サロン♡


「台北Qスクエア店」も1号店同様、新しく清潔な商業ビル内にあります。実は台北では、内装はキレイでも外観は古くてちょっと心配になっちゃうようなところも多数。これからキレイになりに行くのだから、やはりその外観も気になるところ。気分のアガり度が違います!

さて、そんなキレイビルに入居する「ウルル」。路面店のように道行く人の視線が気になることも、突然のお客様にスタッフが時間を取られることもありません。
ビルはセキュリティばっちり!

ビルはセキュリティばっちり!

通常ドアは開いていますので、そのまま中のビル受付へ

通常ドアは開いていますので、そのまま中のビル受付へ

受付の管理人さんに壁の看板を指さして「ウルル」と伝えましょう

受付の管理人さんに壁の看板を指さして「ウルル」と伝えましょう

エレベーター運行にはカードキーが必要なため、管理人さんが6Fのボタンを押してくれます

エレベーター運行にはカードキーが必要なため、管理人さんが6Fのボタンを押してくれます

エレベーターを降りたら左へ。並ぶドアの右手手前がサロン

エレベーターを降りたら左へ。並ぶドアの右手手前がサロン

おなじみのくるりんまつげのうさちゃんマークが目印です!

おなじみのくるりんまつげのうさちゃんマークが目印です!


サロンは、白と茶を基調としたシンプルですっきりとしたインテリア。窓から差し込む明るい光が気持ちのよい空間です。

カウンセリングスペースと施術スペース(ベッド3台)のこぢんまりとしたプライベートサロンは完全予約制。そのため、ゲストだけの施術タイムをお約束!優しいBGMが流れる中、ゆったりと施術ができそうです。
カウンセリングスペース カウンセリングスペース

カウンセリングスペース

施術スペース 施術スペース

施術スペース

※万が一ビルのドアが閉まっている場合は管理人さんが席を外しているそうですが、たいていはすぐに戻るそうなので しばらく待ってみてくださいね。それでも戻らない場合はショップに電話をしてください。スタッフがお迎えに上がります

日本式サービス、日本人スタッフ常駐だから安心!

スタッフのみなさん

スタッフのみなさん


「ウルル」では2名の日本人アイリストが活躍中。予約状況により台北の2つのショップを行き来しているので、友達同士で施術をしたい時にも対応してもらえます。基本的に日本人客には日本人スタッフが、また1人につき1人のアイリストが受付からカウンセリング、施術までつきっきりで行なってくれるのも安心です。

ほかに台湾人スタッフも合わせ数名が働いていますが、みな定期的に日本の本店での研修が必須。そのため、施術技術も接客も日本式で、気持ちよく過ごすことができます。さらに、日本からスタッフが来店することもあり、常に日本同様の最新情報が手に入るんですって。

きめ細やかなカウンセリング


それでは、さっそく体験です!

まずは、日本語で書かれたカウンセリングシートに、アレルギーの有無・肌質・まつげパーマやエクステの有無・まつげのくせ等を記入します。その後、アイリストさんと希望のスタイルの相談。カウンセリングは初回でじっくり20~30分ほどで、アイリストさんは自まつげを見ながら希望を聞き出してくれ、最適なエクステをアドバイスしてくれます。2回目以降はカウンセリングシートに記入する必要がないため(ナビは以前「MRT大安店」で施術した記録がきちんと「Qスクエア店」に共有されていました!)、10~15分程度でOKです。
まつげのスタイル
ナチュラル:目の形にそった扇形に。今生えているまつげが長くなったような自然な仕上がり
キュート:黒目の部分を長く、目尻を短くすることで瞳を縦長にぱっちりとする効果
ゴージャス:全体的に同じ長さで。縦にも横にもボリュームが出る仕上がり
クール:目尻を長く。横幅を出す効果あり。目尻のカールによって猫目やたれ目に。デザイン的にエクステしているのが一番わかりやすい

まつげの長さ
6mm~13mmまで8種

まつげのカール度
Aカール 下まつげ用
Jカール 自まつげが伸びたような一番自然なまつげ
Bカール ビューラーを2、3回したようなまつげ
Cカール 根元からしっかり上がるまつげ

まつげの太さ
0.10mm とてもやわらかい感じ
0.15mm マスカラを2、3回つけた感じ
0.20mm しっかりゴージャス。やや自まつげに負担がかかりやすい
「ウルル」のエクステはもちろん、日本のサロンで使っている商材と同じ地毛に近いシルクタイプです。技術も日本同様、自まつげ1本に対し1本のエクステを付けていくスタイル。だから、自まつげにかかる負担を減らし、より自然な仕上がりが期待できるのだとか。台湾でよくある自まつげ1本に対し数本のエクステを付けるダブル・フレアといった施術は、自まつげが傷みやすく、自然に抜け落ちたときの抜け感が目立つため、お断りしているそうです。

そんな「ウルル」のマツエクは「天使のまつげ」と呼ばれ、どのスタイルを選んでもより自まつげのような自然な仕上がりで、軽さもあるため違和感や自まつげへの負担を軽減してくれるんだとか。グルーも適量を使用しているので360°どこから見ても自然なんだそう!ナビはよりナチュラルに仕上げたいため、カラーエクステ(茶色)、スタイル=ナチュラル、長さ=9~10㎜、カール=J、太さ=0.1㎜をチョイスしました!ちなみに、カラーはシーズンにもよりますが20色ほどあり、茶色はより自然に、赤や緑や紫はアイシャドー効果があるとか。どのカラーもグルーは黒を使用するのでアイライン効果はそのまま。カラーエクステは色味に関わらず、+500元で施術可能です。

※施術中は2時間ほど目を閉じたままとなりますので、コンタクトレンズ(特にハード)は外すことをおすすめしています。ケースはショップにも用意はありますが、衛生上、持参していただくのがベターです

リラックスしてたらキレイが完成~!


いよいよ施術の開始です。

まつげの汚れを拭き取ってから、まぶたに保護クリームを塗ってテープでカバーをしたら、エクステを付けていきます。

左右の目を均等に、さらに中央部・目尻・目頭をバランスを見ながら1本1本グルーで貼り付けていきます。写真で見ると仰々しいのですが、実際はまつげを触られているのかな?という程度。時折聞こえるカチカチという音は、カウンターで左右に付けた本数をカウントしているため。アイリストさんの手は顔に触れることは決してないので、いつしか施術中というのを忘れてしまい眠りの中へ…。

「ウルル」では時間制を採用していて90~120分(カウンセリング含む)でつけ放題。基本的に、健康な自まつげ全てにエクステを付けられるような時間配分で、100~180本(両目)ほどが目安。生え始めの細く短い自まつげや痛んで弱っている自まつげは避けているそうですが、平均して120本(両目)ほど付くそうです。

また、単純に本数が多ければよい、というものでもないそうで、長さやカール、太さ、自まつげの状態を見極めつつバランスを保つことがキレイなマツエクのポイント。近ごろはセルフマツエクも聞きますが、出来上がりのよさと安全面から、やっぱりプロにおまかせしたいですね。

まつげには髪の毛同様、生え代わりの周期があり、1日に3~5本程度抜け落ちるのは正常だとか。それでも「ウルル」の持ちのよさは評判で、本数にもよりますが1~1ヶ月半は持つとか。ナビもいろいろ試していますが、「ウルル」での施術が一番長持ちする気がしています~♪なるほど、だからリピーターも多いのですね~!

今回はチャレンジしませんでしたが、下まつげのエクステも評判よしの「ウルル」。上まつげ同様自然な仕上がりなんですよ!詳細は「MRT大安店」のレポートをご覧ください。

眼科医監修だから安心!

マツエクで最も気を付けたいのが接着剤アレルギー。エクステはグルーで付けていきますが、千人に1人の割合でアレルギー反応を起こす場合もあるとか。未然に防ぐためにも「ウルル」では徹底したカウンセリングにこだわっており、万一心配な場合はアレルギーの起こりにくいグルーを使用しています。エクステの持ちは通常のグルーより若干おとりますが(2~3週間が目安)、敏感な方は相談してみてくださいね。また、「ウルル」では日本の眼科医の監修も受けているというからこの点でも安心ですね!「施術中はもちろん、施術後も違和感があるときにはすぐにサロンまで連絡してください!」とのことでした。低料金価格のサロンの中には、粗悪な接着剤を使用している場合もあるそうなので、信頼のおけるサロンを選ぶことは重要なポイントといえそうです。
マツエクのトラブルも耳にする昨今。「ウルル」なら衛生面や安全性にも気を配っています マツエクのトラブルも耳にする昨今。「ウルル」なら衛生面や安全性にも気を配っています

マツエクのトラブルも耳にする昨今。「ウルル」なら衛生面や安全性にも気を配っています

自然なパッチリEYEの完成~!

Before

Before

After

After

After

After

画像提供:「まつげラボ・ウルル」

画像提供:「まつげラボ・ウルル」


初めてカラーエクステを付けてみましたが、あまり色の違いはわかりません。逆に光に当たるとうっすらと茶色に見える毛先はより自まつげに近い感じ。いつもならエクステをしたことが周囲にバレてしまうのですが、今回はよいのか悪いのか誰も気づかず…(笑)。しかし、確実に目力はアップしました♪

施術後アイリストさんのお話では、右目尻はくせの強さと生え変わったばかりの毛で付けられた本数が少なかったこと、毛周期の関係から付けた1~2本もすぐに生え代わりそう、とのことでした。率直に伝えてくれるのも安心しておまかせできるポイントです。

さて、翌日は宣言通りに1本抜けた以外は5日たった現在もほかは健在~!やっぱり「ウルル」の技術はホンモノです!

「ウルル」では、お友達ご紹介割引や新店舗オープン割引、上まつげ&下まつげ同時施術割引など各種割引キャンペーンを随時行っています。よりお得にキレイになれちゃうキャンペーンの詳細内容は、フェイスブックや店頭でご確認くださいね。
Before 

Before 

After

After

After

After

こちらのナビはゴージャス・長さ10㎜・Bカール・太さ0.1㎜の黒をチョイス。もりっとしているのに、自然な出来栄え~!ぜひ「まつげラボ・ウルル 台北Qスクエア店」でみなさんもお試しあれ!

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2017-01-26

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
こだわりコース 2時間 2,500 (元)
シンプルコース 2時間 2,000 (元)
下まつげ 30分 900 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-01-26

スポット更新日:2017-10-31

利用日
女性 男性

支店情報

地図で見る

まつげラボ・ururu(ウルル)MRT大安店

まつげラボ・ururu(ウルル)MRT大安店

日本と同じ技術、商材で、価格は約半額!!天使からアゲ嬢までなりたい希望を叶えるまつげエクステンションサロン「まつげラボ・ウルル」♪