まつげラボ・ururu(ウルル)MRT大安店

嫁接睫毛専門店 烏溜溜 捷運大安店

閉店・移転、情報の修正などの報告

日本と同じ技術、商材で、価格は約半額!!天使からアゲ嬢までなりたい希望を叶えるまつげエクステンションサロン「まつげラボ・ウルル」♪

画像提供:まつげラボ・ウルル

画像提供:まつげラボ・ウルル

 
こんにちは、台北ナビです。

楽チンなのにパッチリかわいく、ゴージャスキレイになれちゃうマツエク(まつ毛エクステ)。メイクしなくても目力バッチリ、上手に利用したい美容技術です。でも海外だとちょっと心配~!なんて人も。そんなアナタにおすすめしたいのが「まつげラボ・ウルル MRT大安店」です。

日本人スタッフ常駐!技術・材料日本直輸入!
なのに日本の約半額で施術がうけられちゃう♪

さらには2015年11月に、便利なMRT駅直結ビルに移転!とくれば台北で利用したいマツエクサロンリストに入れないわけにはいきません。

そこで、ナビがさっそく体験してきましたよ。

岡山からやって来た「まつげラボ・ウルル」


オーナーは日本人の藤原さん。

もともとご自身でマツエクをしていらしたそうですが、岡山に戻った頃、県内にはまだ数軒のサロンしかなく、仕上がりにも満足できなかったとか。そこで一念発起、自分でお店を開いてしまったそうです。

そしてオープンからわずか5年で西日本エリアに3店舗も進出。岡山でマツエクと言えばウルル!と言われるほど人気の店になりました。
東京・大阪の人気サロンGLAMOROUSと技術提携。BEAUTY、CHOC、ViViなど台湾女子愛読誌でも掲載されています 東京・大阪の人気サロンGLAMOROUSと技術提携。BEAUTY、CHOC、ViViなど台湾女子愛読誌でも掲載されています

東京・大阪の人気サロンGLAMOROUSと技術提携。BEAUTY、CHOC、ViViなど台湾女子愛読誌でも掲載されています

駅上だからアクセス超至便!

そんなウルルの海外1号店が「まつげラボ・ウルル MRT大安店」です。東日本大震災の際、日本を応援してくれた台湾にありがとうという気持ち、さらにもっと日台交流を、と2013年3月に東区にオープンしました。そして2015年11月お引越し。今回は日本の方も来店しやすい場所を、と信義線と文湖線のターミナル駅であるMRT「大安」に。しかも便利にアクセスできちゃう駅直結のビル内です。改札を出て右側、エレベーターに乗ったらサロンまでたったの30秒で到着です。
まだ新しい駅ビルはとても清潔 まだ新しい駅ビルはとても清潔 まだ新しい駅ビルはとても清潔

まだ新しい駅ビルはとても清潔

エレベーターを降りたらソファーがあるので右へ 

エレベーターを降りたらソファーがあるので右へ 

左側の4号室に進むと…

左側の4号室に進むと…

トレードマークのまつ毛の長いうさちゃんがお出迎え!

トレードマークのまつ毛の長いうさちゃんがお出迎え!

気分はVIP、プライベートサロンの雰囲気満点!


この駅ビルはショッピングモールがなく、銀行やフィットネスジム、オフィスといった目的を持った人だけが利用するビルと言えそうです。

だから路面店と違って行きかう人の目を気にする必要はないし、フラりとやって来る予約外のお客様の対応にスタッフが時間を取られることもありません。アナタだけの時間がココにはあります。
施術ベッドは日本から空輸した低反発マットが敷かれ寝心地もよし

施術ベッドは日本から空輸した低反発マットが敷かれ寝心地もよし


サロンはこぢんまりとしているのでプライベート感もいっぱい!

受付&待合室、そして奥が施術ルームです。窓側にベッドが2台。向かいのビルともゆとりがあって陽の光が差し込みます。これって台北だとなかなか難しいことなんですよ~!アロマがふんわりと香る中、心地よく施術が受けられます。
お子様&男性の入店はご遠慮いただいています。女子だけの女子好みの空間 お子様&男性の入店はご遠慮いただいています。女子だけの女子好みの空間

お子様&男性の入店はご遠慮いただいています。女子だけの女子好みの空間

アイリストは2名の日本人

左端が藤原オーナー、そのおとなりが日本から技術指導に訪れる荒瀬さん

左端が藤原オーナー、そのおとなりが日本から技術指導に訪れる荒瀬さん


日系、日本人オーナーの店、と言っても実は日本人スタッフが常駐するところは限られています。その点「まつげラボ・ウルル台北店」なら日本人スタッフが常駐。

お出迎え→カウンセリング→施術と一貫して1人のスタッフが対応してくれるのも安心ですね。

定期的に本店からスタッフが来たり、逆にあちらへ行ったりして常に最新の情報を研修しているのだとか。近ごろ日本ではカラーマツエクがブームだとか。そんな最新情報が手に入るのも日本とつながっているからですね。

丁寧なカウンセリング


それでは、ナビもさっそく体験です。

カウンセリングシートには、アレルギーの有無・肌質・まつげパーマやエクステの有無・まつげのくせ等の質問事項がありますので、まずはご記入を。


<注意>
施術中約2時間は目を閉じたまま。コンタクトレンズ(特にハードレンズ)は、外して施術を行ないますのでケースをご持参ください(ショップにも用意がありますが、衛生上持参がベター)。
色々な角度からまつげをチェック!

色々な角度からまつげをチェック!


その後、アイリストさんとスタイルの相談です。

ナチュラル:目の形にそった扇形に、今生えているまつげが長くなった感じ自然な仕上がりに
キュート:黒目の所を長く目尻を短く、角度をつける事で縦長に
ゴージャス黒目の部分を同じ長さでつけてゆくので縦にも横にもボリュームが出る仕上がりに
クール:目尻が長いタイプ横幅を長く。目尻のカールによって猫目、たれ目に。デザイン的にエクステしているのが一番わかりやすい

さらに毛のカール・長さ・太さを合わせて理想のまつげにしていきます。

こちらのエクステは日本の本店で使っているものと同じシルクタイプで、1本の自まつ毛に対し1本のエクステを付けていきます。こうすればまつ毛に負担は少なく、また自然な仕上がりになります。台湾で流行りの韓国式は1本の自まつ毛に対して2~3本のエクステをしていきますが、これだとまつ毛が傷むばかりか、時間が経ち自然に抜け落ちた時に穴が目立つようになってしまいます。だから「ウルル」ではこうした施術はお断りしているそうです。
Before

Before

After

After

こんなに変わるそう!本数がただ多ければいい、というものでもなく長さやカール、太さのバランスを見極めるのが大切だとか。近ごろはセルフなんてのもあるけれど、出来上がりのよさ、安全面からやっぱりプロにおまかせしたい!

まつげの長さ
6mmから13mmまで8種

まつげのカール度
Aカール 下まつげ用
Jカール 一番自然なまつげ
Bカール ビューラーを2、3回したようなまつげ
Cカール 根元からしっかりまつげ

まつげの太さ
0.10mm とてもやわらかい毛
0.15mm マスカラを2、3回
0.20mm まるで叶恭子!!ちょっとまつげに負担がかかりやすい

文字にするととっても複雑ですが、実際はイラスト化された表を見ながら決定していくのでイメージしやすいはず。また、まつ毛にも髪の毛同様クセがあり、アイリストさんはどうすれば理想に近づけるのか、じっくりと相談に乗ってくれます。ちなみにナビは上まつ毛目尻側に強いカールがあり、下まつ毛目尻側は本数が少ないそう。なるほど、だからいつも目尻側にうまくマスカラがつかなかったのね。それと、強いカールのまつ毛にはビューラーは禁物だとか。これらを補ってくれるのがマツエクなんですって。と、言う訳でナビはキュートスタイル長さ8㎜~10㎜Bカール太さ0.10mmのエクステで作っていくことに!さらに今回は下まつ毛にもトライ!なんでも「下まつ毛はウルルしかダメ」ってお客様が多いとか。そこで下は、長さ6㎜、Aカール、太さ0.10mmでチャレンジです!

マツエクで一番注意しなければいけないのが接着剤によるアレルギー。

千人に一人ほどの割合で起きるそうですが、徹底した丁寧なカウンセリングをすることで事故を未然に防止しているそうです。接着用グルーもやはり本店と同じものが2種類用意されています。アレルギーのおきにくいタイプは敏感肌や肌の弱い方にオススメで、やさしい分2~3週間程でとれてしまうそうなのですが、敏感な方はこちらをどうぞ。低料金のサロンの中には粗悪なものを使用している場合もあるそうなので、信頼のおけるサロンを選ぶことは重要と言えそうです。
近ごろマツエクのトラブルもよく耳にする中、衛生面や安全性にとても気を配り、「ウルル」では眼科医による監修を依頼しています 近ごろマツエクのトラブルもよく耳にする中、衛生面や安全性にとても気を配り、「ウルル」では眼科医による監修を依頼しています

近ごろマツエクのトラブルもよく耳にする中、衛生面や安全性にとても気を配り、「ウルル」では眼科医による監修を依頼しています

眠っている間にパッチリおめめに


ベッドに移り施術開始です。目をつぶって、まつ毛の掃除・まぶたに保護クリームを塗ってテープで止めたらいよいよスタートです。

産毛や痛んでいる毛を避けてエクステをつけていきます。写真で見ると手術のようですが、実際は何も感じないか、まつ毛を触られているかな?という程度。時折、カチカチと付けたエクステをカウントする音が聞こえるだけで、ナビは半分寝てしまったくらい。アイリストさんの手が顔や頭に触れることは決してないので気づかないのです。たまにブラシで産毛をからまっていないか確認。こうすることでまつ毛が伸びてきてもからまらず、チクチクすることなく、また抜け防止にもなるそうです。だから「ウルル」のマツエクは持続力がよく1ヶ月~1ヶ月半はOKだとか。

エクステは左右を、また中央・目尻・目頭と場所もバランスよく付けていくのだとか。というのも、現在、「ウルル」では本数による施術ではなく、時間によるつけ放題プランのみ扱っています。だから時間が来たから左右で本数違い過ぎ!なんてなったらイヤだな~とナビは思ったのですが、これなら安心。基本の2時間あれば少なくても100本(両目)ほど、多い人で180本ほど付けられるそうです。まつ毛のクセに合わせて微妙に角度を調整しながら、出来上がりが自然な感じになるように付けていくとか。
見てください!まつげが伸びてクルんとなりました♪

見てください!まつげが伸びてクルんとなりました♪

下まつ毛も同様に付けていきます(時間・料金は別途計算。30分で両目20~50本が相場)。技術が難しいため他店では施術中目を開けておくなんてこともあるらしいのですが、こちらは逆に「目が開きそうになるかもしれませんが、閉じていてください」とのこと。上まつ毛同様、何事もなかったかのように、眠りの中施術は進んでいきました。最後にやさしい冷風で乾かせば終了です。

完成しました~!華麗に変身

クセのあるナビのまつ毛はアイリストさん泣かせだったようでもあるのですが、サクサクと付いたエクステは上が120本、下が24本(各両目)。明らかに目が大きくパッチリしています!悩みの種だった目尻もキレイなカールがついているではありませんか!!特に下まつ毛は短いばかりか本数も少なく、マスカラさえも付けられなかったのですが、今回マツエクをしたことにより自然に。
淋しいBefore

淋しいBefore

一気に伸びたまつ毛とパッチリおめめを手に入れたAfter

一気に伸びたまつ毛とパッチリおめめを手に入れたAfter

眠そうな目が…

眠そうな目が…

パッチリ!!

パッチリ!!

アイライン効果が生まれてパッチリ!つけまつげのように派手じゃなく、自然だけれど元気に見えるまさに理想の状態です

エクステを付ける位置は根元から約1㎜。「ウルル」では付けるグルーの量も適量なため、接着面が目立たず360度どこから見てもとっても自然なんです。そればかりかアイライン効果も期待できそう。それに仕上がりがとっても軽いんです。翌朝はマツエクしたことも忘れてうっかり目をこすりそうになってしまったくらい。
施術から5日ほど経過しましたが、奇跡的にまだ1本も落ちてない(気づいてないだけかもしれませんが…)!これまでもたびたび他店で試して来ましたが、そのたび必ず翌朝1本は抜ける、のにです…!自まつ毛は2~3日に1本程度抜けかわるので、仕方ないことかとあきらめていたのですが、きっと「ウルル」ではまつ毛を見極めて付けているに違いありません。一般に持ちが悪いと言われる下まつ毛も施術直後のまま!上下違和感もなく付け心地もよし。

どうやら周囲はいつもよりきちんとメイクをしている…くらいにしか思っていないほど自然な仕上がり(ですが、上でも触れましたが、ナビはクセまつ毛のためメイクではこの形は出せないのです!)。だからリペアもまた「ウルル」でお願いしたい。アイメイクいらずなのに、メイクしている以上のキレイが手に入る「ウルル」のマツエク、ナビ、もうやめられません。

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2015-12-25

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
こだわりコース 2時間 2,500 (元)
シンプルコース 2時間 2,000 (元)
下まつげ 30分 900 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-12-25

スポット更新日:2016-07-11

利用日
女性 男性

支店情報

地図で見る

まつげラボ・ururu(ウルル)台北小巨蛋店

まつげラボ・ururu(ウルル)台北小巨蛋店

日本同様の技術&商材で、なりたい目元になれる!なのにプライス約半分。日本人スタッフ常駐で安心です!