伊莉莎生活会館 ELIZA 

伊莉莎生活會館 ELIZA 

閉店・移転、情報の修正などの報告

  • 予約特典10%OFF

台北市内中心部にある、女性専用の大浴場。お風呂だけじゃなく、マッサージ・エステ・喫茶店さらに、宿泊も可!

こんにちは、台北ナビです。台北市内MRT沿いに「女性専用の大浴場」があるって知っていましたか?アクセスも抜群なばかりか、料金も安めで、しかも、頭のてっぺんからつま先までピカピカにしてくれるサービスが満点。疲れたら寝ることだってできる「女性の第2の家」、早速ご紹介しましょう。

● 台湾のお風呂事情

まず、日本人にとっての、このELIZAの存在意義を知るためには、台湾のお風呂事情を考察する必要があります。暑い台湾にはもっぱら「入浴」の習慣がなく、一般の家にも、湯船がないところはめずらしくありません。多くの3つ星ホテルにもバスタブはなく、夜はシャワーで済まされる観光客がほとんどです。台北市内には温泉もありますが、市内中心部から片道約1時間はかかってしまうので、夜疲れて「あぁ!今すぐお湯で癒されたいの!」と思ってもちょっと難しい。それに、私たちが想像するような大きな大衆浴場を備えるホテルも温泉旅館もそう多くはありません。ですから、台北市内にある、リーズナブルな、「女性専用大浴場」は私たち日本人の切なるお風呂ニーズに合致しています。

● 好立地

木柵線中山国中站で降りて、左にまがったらこんな風景です。このまま歩くこと1-2分。

木柵線中山国中站で降りて、左にまがったらこんな風景です。このまま歩くこと1-2分。

ミスタードーナッツがあります。

ミスタードーナッツがあります。

ミスタードーナッツの角を超えるとすぐ。

ミスタードーナッツの角を超えるとすぐ。

ここが入口。

ここが入口。

なにはともあれ、まずは立地が良いことが大切。MRT文湖線「中山國中」駅から歩いて3分。ちょうどミスタードーナッツの裏にあたりました。付近にはこれと言って有名なホテルはあまりありませんが、大通りに面している場所なので、タクシーでもすぐに乗り付けてくれます。中山エリアからはタクシー片道120元10分ほど、西門町から来るならばタクシーはおそらく150元ぐらいです。

実は、そばにはEver Rich Duty Free免税店があります。お風呂に入ったついでに、お買いものなんていうのもOK。空港バスもすぐそばに泊まりますので、仮眠をとってすぐ飛行場へGOなんてのも問題なし。

● 建物の中では、女性を磨きあげるためのありとあらゆることができます

とにかく、規模が大きいので、当然浴場も大きいわけです。マッサージバスと謳われるだけに、ジェットバスがゴウゴウと循環するお風呂では、数人の方が水中ウォーキングダイエットを行っています。

しかし、ナビが見学した時は大浴場に入っている人は2-3人と少なめ。実は台湾の人々は、ここではおもに、「マッサージ」「エステ」を目的に来店しています。地下1階から1階に上がるとそこは大きなマッサージルーム。足裏マッサージ用ソファがずらっと並び、台湾マダムが緑や黒のパックを顔につけたまま幸せそうにマッサージの快楽に浸っています。奥の全身マッサージルームに行くと、またたくさんのマダムが、これまた全裸にタオル一枚で、全身マッサージや角質取りをしていました。全身角質取りは、このお店の一番人気のコースなんですって。そのマッサージ師の表情たるや真剣そのもの。汗を流しながら全身いっぱい一生懸命お客様に尽くしています。
カット・カラー・パーマもできます。

カット・カラー・パーマもできます。


ELIZAのマッサージ師はほとんどが専属で、現在所属人数は130人前後、そのほとんどが特別研修を受けた、社歴10年以上のベテランというのです。しかも、平日昼の3時でも、お店の中には、お客さまがいっぱい。一日平均300人の来客があるというのですから、その人気ぶりがうかがえます。ほとんどが、常連客という感じで、マッサージ師もほとんどが指名。壁の引出しの中には常連のお客様個人のマッサージクリームなどが数え切れないほど保管されていました。
壁の奥にはずらりと、持ち込みのマッサージクリームが!

壁の奥にはずらりと、持ち込みのマッサージクリームが!

角質取りをしている人も。

角質取りをしている人も。

● お風呂とともに美容はいかが?

おススメの「全身マッサージ」はなんと普通のマッサージに加えて、「オイルマッサージ」も付いていて、「痩身マッサージ」も別メニューがありますが、こちらもダイエット効果が期待できそう。このメニュー目当ての20台の女性が増えてきているんだそうです。1100元で50分間たっぷりマッサージ。終わったら、お風呂にドボン。これってカナリお得度高いです。台湾式として有名な足踏みマッサージや、小さなお椀で頭をぐりぐり擦られたりとなんだか盛りだくさん。あっ、でもオイルマッサージの時は、基本的に素っ裸です。でもタオルをかけてくれるので、さほど気にはなりません。とにかくマッサージ師に心も体もを任せちゃいましょう。基本的に個室は2部屋しかありませんので、“素っ裸の上にタオルの人”がたくさん一緒に一同に、ひとつの部屋で一斉にマッサージを受けています。最初はちょっとびっくりしますが、すぐこの光景にも慣れてしまいます。

ナビのおすすめはフェイシャルケア60分コース。まず、丹念にクレンジングで汚れを落としてくれます。それからクリームでパック。これで角質を取り除きます。更に暖かいパックと続きます。平行してツボを押したり、指の動きも絶妙なマッサージをしてくれたりと、なんとも気持ちがよいのです。毛穴が開いたところで、毛穴に詰まった角質取りに入ります。エステティシャンが指で角質が溜まっている毛穴をチェック。すると針金のようなものでつつかれて、毛穴から角質を押し出します。これが少ーし痛いのですが、終了後その収穫をみると納得、手で自分の顔を触ってまたまた納得! 締めに、冷たいパックで毛穴を引き締めて終わりです。

● ココまでくるか、休憩施設


長湯が体に負担をかけるのは、日本人には周知の事実。このお店でも、こまめな休息をお客様に呼びかけています。お風呂の出口は、実はそのままドライヤー使用ルームと喫茶店へとつながっていて、ちょっと休憩したくなったら、ジンベイをはおって、喫茶店でジュースを飲んだり、雑誌を観賞することができます。喫茶店の周りには、ちょっとした雑貨屋さんや洋服屋さんがあり、これからお出かけなんていう時、ミセスがここでお買い物をしているようです。宝石や、靴なども売っていて、結構売れるんだとか。海外買い付け専用ショップも一軒ありました。
仮眠室です。広くはありませんが、寝ころんだり、寝ることができますよ。

仮眠室です。広くはありませんが、寝ころんだり、寝ることができますよ。



さらに、この喫茶店を中心に、休憩室と仮眠室も隣接しています。休憩及び仮眠については、基本時間12時間以内であれば、追加料金100元で使用可能。トランジットで台湾に来ている貧乏旅行者さんや夜飲みすぎで帰れなくなった女の子や終電を逃してしまった女子の良いシェルターとなっています。木曜日から日曜日にかけては込み合うことがあるので、電話で確認するのが良いそうです。
食事がしたい時は、お店のスタッフに声をかけましょう。とっても朗らかな女性たちばかりです。

食事がしたい時は、お店のスタッフに声をかけましょう。とっても朗らかな女性たちばかりです。

休憩室。大きな椅子で、テレビをしながらリラックス。

休憩室。大きな椅子で、テレビをしながらリラックス。

喫茶店の周りは、お店がいくつかあります。 喫茶店の周りは、お店がいくつかあります。

喫茶店の周りは、お店がいくつかあります。


どれも女性の店長がお店を切り盛りしています。可愛い下着も売っていました。

どれも女性の店長がお店を切り盛りしています。可愛い下着も売っていました。

どれも女性の店長がお店を切り盛りしています。可愛い下着も売っていました。

● 実際の利用の仕方

はじめていらっしゃった方はちょっと迷ってしまうかもしれませんが、とても使いやすい、広い店内。地下1階は、ぐるっと一周できる回廊式の作りになっています。

まずは1Fのフロントで受付をし、カードをもらいます。これ以後、館内での消費はすべてこのカードで決済し、最後にまとめてフロントで清算します。入口は地下ですので、そのまま右手の階段を降り、地下へ降りましょう。まず靴を脱ぎます。ここでコースの確認や美容品の値段の確認などができます。地下玄関の左側はフェイシャルルーム。ガラス越しに、奥様方がずらりとフェイシャルを受けている様子を見ながら、そのまま左斜め手前に進みます。ずらりと並ぶロッカールーム。ここにくつ・カバンをしまい、そして服を脱ぎます。このロッカールームを過ぎると、いよいよ大浴場です。大浴場は向かって左側がシャワールーム。中央に大型マッサージバスが。右手後方にはぬるめのお風呂、そして右手にはスチームサウナとサウナルームが。さらに、右手後方の出口を出ると、ドレッサールームが。ここで髪の毛を乾かしたり、お化粧をすることができます。その奥には大きな喫茶店兼休憩室。宿泊もできます。そして服や小物を扱う服飾店が3軒。
フェイシャルを受けている奥様達。

フェイシャルを受けている奥様達。

ロッカールーム

ロッカールーム




タオルやジンベイは、お風呂の入り口前にもありますので、ロッカーに入っていなければ自分で取りに行きましょう。
喫茶店では健康栄養ドリンクがとても人気。「キュウリジュース」なるものを発見したナビ。お勧めだというので、恐る恐る飲んでみました。キュウリと蜂蜜をミックスして作られた、フレッシュジュースですが、まるでメロンのようなさわやかさ。ちょっときゅうりの臭みもありましたが、キュウリ本来のみずみずしさを味わうことができ、ぜひ風呂上がりに飲み干したい一杯です。

台湾の奥様方と“全裸”で交流できるのは、おそらくここしかないでしょう。通常の温泉と大きく違うのは、基本的に皆さん「美と健康」を第一の目的に来ていらっしゃるところ。人の目を気にせず、真剣なまなざしで、自分のお抱えエステティシャンと今日のコースについて話し合い、まじめ一徹にマッサージを受けています。一見すると、すっぴん率が高い台湾女性…。日本人からすると、もしかして「美」にあまり興味がない…のかななんて思うかもしれませんが、ところがどっこい、ここにきたら、台湾人がどれだけ真剣に自分の「美と健康」に堂々と正面から向き合っているのかがよくわかります。隠れて、プライベートでこっそりと美容を行う日本人が比較的多い中、台湾人はその対極です。台湾在住が長いあなたでも、見てはいけない台湾人女性の裏の努力を見てしまったような気がする、そんな特別なお風呂タイムになるでしょう。台北ナビでした。

記事登録日:2009-01-22

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    710ichiyo

  • photo

    710ichiyo

  • photo

    710ichiyo

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
Aコース 90分 2,250 (元)
Bコース 180分 3,350 (元)
Cコース 180分 3,350 (元)
Dコース 180分 3,900 (元)
Eコース 180分 4,400 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-01-22

スポット更新日:2016-02-01

利用日
女性 男性