華雲堂(無針鍼専門クリニック)

閉店・移転、情報の修正などの報告

針を使わない鍼療法で心身ともにメンテナンス!笑顔の素敵な女性鍼灸師に初心者もほっと安心して体を預けられます。


こんにちは、台北ナビです。

今回ご紹介するのは無針鍼灸療法の「華雲堂」です。無針鍼(むしんばり)とは皮膚に吸着するタイプの太目の金属針にパルス電流を流して行うというもの。従来の鍼療法では毫針(ごうしん)と呼ばれる細い針を皮膚に刺入するので、初心者にはちょっぴり怖いイメージがありますよね。でもこの無針鍼なら皮膚に刺入する必要がないので安心なんです。

ローカルなムード満点な鍼灸療法院

南京東路二段の路地裏にあるスーパーの斜向かいに「華雲堂」はあります。この辺りは大通りからさほど遠くないのに台湾庶民生活を垣間見るようなローカルな雰囲気。「華雲堂」はそんなエリアのこれまた台湾らしいアパートの一室にあり、初めて訪れる方はちょっとビックリするかも知れません。でも心配はご無用!玄関で呼び鈴を押し薄暗い階段を4階へあがるとニコニコ笑顔の鍼灸師、蘇さんが待っていてくれます。

笑顔が素敵な女性鍼灸師


蘇素裡さんは鍼灸師の資格を取得後、5年間の修行を経て一年前に独立し「華雲堂」を開業したそうです。個人経営なので施術台もひとつ、といたってシンプルな施術室ですが、反応点が記された人体模型や図表・関連書物の数々はやはり本格的な鍼灸療法院といった印象。蘇さんは社会人大学で日本語を勉強されたこともあり、予約から療法まで日本語で大丈夫なのも嬉しいですよね。料金は一人一回の施術につき、一律で1000元となっているとのことです。

さまざまな症状を改善できるんです


蘇さんに「どのような症状が改善できますか」とお尋ねしたところ、患者さんは実にさまざまな症状で訪れるようです。女性だと生理前に胸部に痛みがあったり、生理痛がひどかったりと女性特有のトラブルがありますが、そういった相談に来られる方が多いそう。また男性からは「精力増強のためにと頼まれることもあるんですよ」とこっそり教えてくれました。ナビの場合は「鍼灸」と聞いてまず思い浮かべたのが「耳ツボダイエット」。耳にある食欲を抑えるツボに粒針をテープで固定するというもので、肥満解消にも有効なんですね。他には定番の肩こりや腰痛はもちろん、冷え性や乗り物酔いなども改善できるそうです。

まずはカッピングで身体の悪いとこ探し


いろいろとお話をうかがい、期待も高まってきたところでさっそく施術していただきました。ナビは肩こりや腰痛などといったはっきりした症状はないので、まずはカッピング(拔罐)で悪い部分を探します。カップの内部は真空でかなりの吸着力ですが、それ自体に痛みはありません。本当にこれで悪い部分がわかるのかな?とのん気に構えていたのですが、いざ施術が始まると痛いのなんのって!カップを肩から背中へかけてスライドするたびにある部分が痛むのです。蘇さんから肺が弱っているとの指摘。肺が弱いと風邪をひきやすいんだそうです。当たってます!(実際3日後に風邪をひいたナビ)あと腰も悪いそうで、これも心当たりが。痛みは特にないのですが、姿勢が悪いので腰にかなり負担がかかっているだろうなと薄々感じてはいたのです。ズバリ指摘されたのでとても反省しました。カップが皮膚に吸着した部分は体の状態によって色が違うそうです。軽い場合は鮮やかな赤、重い場合だと黒味がかった紫になります。カッピングには血行を良くしたり皮膚の老廃物を排泄したりする効果もあります。新陳代謝が悪く身体に水分が溜まってしまうとカップ内がくもったりすることも。個人差はありますがカップの吸着跡は一週間ほど残ってしまいますので、夏場など薄着されるときは気をつけて下さいね。
カッピングの跡をクローズアップ。 カッピングの跡をクローズアップ。

カッピングの跡をクローズアップ。

無針鍼療法で身体を調整



さてカッピングの次はいよいよ無針鍼療法です。無針鍼では電極のついた太目の金属針をツボに当ててパルス電流を流します。針は皮膚に吸着するだけで刺入することはないので“無針”鍼というわけです。金属針をただツボに当てるだけではなく、かなりの力で押すのでそれだけでもかなり効きそう。まずは背部。首の付け根からふくらはぎまで背骨を中心に左右対称に無針鍼を打っていきます。健康な部分は平気なのですが、やはり先ほど指摘された肺と腰の部分はとても痛い!
それから仰向けになって、今度は腹部から向こう脛にかけて背部と同じ要領で進みます。今度は胃と腸の部分がとても痛い!腹部を触ってもらうと、胃の炎症と宿便が発覚。宿便が多いと腸の働きが悪くなって、貧血などを引き起こすそうです。腹部のマッサージも併せてしていただきました。
ナビが「耳ツボダイエット」にかなり関心を示していたので、新陳代謝を促進し老廃物を排泄する排毒のツボにも打ってもらったら、2、3日トイレがとても近いと感じました!
あとは両腕、それから念願の耳ツボに円皮鍼という画鋲に似た粒針を打ってもらい終了。施術後はすっきりした!というよりも身体を調整してもらった!といった気分。ナビのように内臓に問題が多い場合は自覚症状も少なくて、食生活や生活環境・ストレスなどが積み重なったあとに発症するため、継続的に治療を受けないと効果が得られにくいみたいです。逆に肩こりや腰痛などのはっきりとした症状を伴う場合は、一回で痛みが和らぐ即効性が期待できるそうですよ。

今回ナビが体験して感じたのは、鍼灸技術もさることながら、蘇さんの人柄がとても安心感を与え、信頼できるということ。痛い部分に対する質問も笑顔で丁寧に答えてくれます。蘇さんと積極的に対話して疑問点をクリアすると、施術にも集中できていいと思います。

療法の基本はカッピングと無針鍼ですが、体質や症状によってリンパマッサージやお灸、患部をヘラ状のものでこすりつける「刮沙」が加わるなど臨機応変。ひとり一人に合った施術をしていただけるのは嬉しいですよね。悪い部分、気になる部分がある方は無針鍼も試してみて下さいね。

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2005-05-31

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
Aコース 約40分 1,000 (元)
Bコース 約60分 1,300 (元)
Cコース 約30分 800 (元)
Dコース 約60分 1,300 (元)
グワサー・カッピング+無針電気お灸+リンパマッサージ 120分 2,500 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-05-31

スポット更新日:2014-11-15

利用日
女性 男性