スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ツアー・手配 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


金針花(ワスレグサ)が満開の時期、ちょうど台湾へ来られる方のためのツアー♪

閉店・移転、情報の修正などの報告

満開のワスレグサと日本時代の砂糖工場跡、そして、花蓮舞鶴特産の蜜香紅茶を堪能する旅へ出発!

画像提供:Benying Huang 画像提供:Benying Huang

画像提供:Benying Huang

ツアー情報

画像提供:Benying Huang

画像提供:Benying Huang

ツアー名:金針花(ワスレグサ)が満開の時期、ちょうど台湾へ来られる方のためのツアー♪
集合時間:8:15~8:30(集合場所によって時間は異なります)
所要時間:7~8時間
出発曜日:毎日(午前出発)
催行人数:2名様から
交通手段:観光バス、マイクロバス、ワゴン車など
(他のお客さまと一緒になります)(人数により車種は異なります)

★ 旅行条件に含まれるものは以下の通りです。
ツアー中の車両、運転手兼ガイド(中国語)、200万元の旅行責任保険+20万元の医療保険、ミネラルウォーター1本

主催会社:春悦旅行社

集合時間・場所

時間:8:15~8:30
場所:花蓮のホテル或いは民宿

*正確な出発時間が判明するのはツアー催行前日の20:30頃になります。ツアー会社よりお客様の携帯電話へ連絡いたしますので、携帯電話がつながる状態にしておいてください。携帯電話がない方は、宿泊先とチェックイン日などの情報をご記入ください。
*当日台北から来られる方は、遅くとも8:10以前到着の列車に乗ってください。当日台北に戻る方は17:30以後の列車チケットを購入してください。
*花蓮市内以外のホテルへの送迎は、追加料金がかかります。

ツアースケジュール

8:15~8:30 花蓮のホテル或いは民宿 集合・出発
花蓮觀光糖廠
金針花山(当日の状況によって、ドライバーが六十石山か赤柯山へご案内します)
昼食(金針花料理)(自費)
舞鶴茶園
花蓮市内のホテル或いは民宿出発 到着

ツアー紹介


花蓮觀光糖廠
終戦後、砂糖工場は台糖公司に吸収されました。光復郷にあった大和工場は、花蓮糖廠に改名し、台湾東部の製糖の中心になります。工場が光復郷にあったため、「光復糖廠」が通称になっていますが、正式名は「花蓮糖廠」。そして、2002年、花蓮糖廠は製糖の歴史に幕を閉じ、現在は観光レジャー農場として「花蓮觀光糖廠」に名を変え、台灣糖業公司が経営管理を行なっています。敷地内には、宿泊所やカフェレストラン、ショップも完備しています。
展示館には新渡戸稲造の胸像もあります

展示館には新渡戸稲造の胸像もあります

かつての日本人宿舎は、現在宿泊所になっています

かつての日本人宿舎は、現在宿泊所になっています

その昔、多くの日本人がこの地で働き、住んでいました その昔、多くの日本人がこの地で働き、住んでいました その昔、多くの日本人がこの地で働き、住んでいました

その昔、多くの日本人がこの地で働き、住んでいました


六十石山
さて、台湾人はこの金針花(ワスレグサ)が咲く頃には、いっせいにこれらの栽培地へ行楽に出かけます。金針花は観賞用にも食用にもなる植物で、英語名はdaylily。ホンカンゾウと呼ばれる可愛いオレンジ色の花で、根は漢方で使われ、煮て食べられます。つぼみや花びらは生でサラダや和え物にしたり、炒めたり。乾燥金針花はスープにも使えます。栄養価も高く、ビタミンA, B, Cと鉄分を含んでいるんですよ。こんなに万能で、かつ美しい花が一面に咲き誇っている金針花の山へ向かいます!
満開の花と

満開の花と

絶景が堪能できます

絶景が堪能できます

思いっきり深呼吸したくなる雄大な景色です 思いっきり深呼吸したくなる雄大な景色です 思いっきり深呼吸したくなる雄大な景色です

思いっきり深呼吸したくなる雄大な景色です


金針花料理(自費)
これらは金針花を使用した料理の一例です♪ これらは金針花を使用した料理の一例です♪ これらは金針花を使用した料理の一例です♪

これらは金針花を使用した料理の一例です♪


舞鶴茶園
花蓮県瑞穂郷舞鶴は、蜜香紅茶の産地。紅茶でありながら、その香りも高貴で味も甘味があります。本場に来れば、本当においしいお茶がいただけ、夏場は冷やして飲むと、これがおいしいのです。季節によっては柚子茶もあります。さらに舞鶴は、日本統治時代にコーヒーの産地だったところ。コーヒーの栽培もしているので、美味しい台湾コーヒーにも巡り合えるかもしれません。
お茶タイム♪ お茶タイム♪

お茶タイム♪

舞鶴は昔から有名なお茶の産地です 舞鶴は昔から有名なお茶の産地です 舞鶴は昔から有名なお茶の産地です

舞鶴は昔から有名なお茶の産地です

注意事項

・当日列車で来られる方は、出発時間の遅くとも5分前には到着する便にご乗車ください。
・参加者の人数が 2 名に満たない場合、ツアーは催行されないことがあります。
・交通の渋滞状況より、所要時間が長くなる場合や多少順序が変わる場合もございます。
・ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更、中止になる場合があります。
・台風などの不可抗力による影響でスケジュール変更が行われる場合は、大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
・現地での昼食代はお客様負担です。
・混載車になりますので他のお客さまと一緒になります。
・各自で雨具など必要なものをご用意ください。
・戸外にいる時間も長いため、歩きやすい靴を着用の上、水分補給や日焼け対策などには充分にお気を付け下さい。
・スケジュールをご遵守ください。遅れた場合は放棄したとみなし、返金はいたしません。
・集合時間を守られなかったために、予定の時間を超えた場合は、延長料金が発生します。お気をつけください。

記事登録日:2017-07-07

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-07-07

スポット更新日:2017-07-19

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供