スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ツアー・手配 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


【5/6(土)限定出発】5月に雪が見られる?!はらはらと美しく舞う「油桐花」を愛でるツアー♪

閉店・移転、情報の修正などの報告

台湾茶のレジャー農場でお茶作り♪ ダムにも立ち寄り、客家文化も学べちゃう、盛りだくさんのツアーです!

ツアー情報


出発:2017年5月6日(土曜日)/雨天決行
集合時間:9:00
集合場所:高鉄「苗栗」駅1階1番出口
催行人数:10名様~
料金:大人9,170円(3歳以上のお子様も大人料金となります)/3歳未満 850円(座席・昼食の用意はございません)


※ご入金いただいた方からご予約完了となり、定員満員になった場合はその時点で受付を終了いたします。

※このツアーには全行程日本語ガイドがご案内致します。

スケジュール


高鉄「苗栗」駅集合

九華山天空歩道(約70分)

銅鑼茶廠(約90分)

昼食(約80分)

苗栗客家文化園区(約60分)

明徳水庫(約60分)

高鉄「苗栗」駅にて解散

「5月の雪」油桐花♪


 油桐花とは「シナアブラギリ」という日本統治時代に、中国より伝わった樹種です。日本で言う「桐」とは違い、白い花なのですが、花が舞い落ちる様子が雪のようにきれいなことから、台湾の人はこの時期「油桐花」の花見に出かけます。

一輪が大きく、まだきれいな状態でヒラヒラと高い木から落ちてきて、地面にいっぱいに積もりロマンチック!ドラマでもその様子が度々使われているので台湾ドラマ好きの方はテレビで見たことがあるかも?

九華山天空歩道


今回のツアーでは油桐花のメッカ苗栗の銅鑼にある、知る人ぞ知る油桐花観賞スポットへとお連れします。

清朝時代から海と山を行き来する物流の要所だったという「桃鹽古道」を進むと、展望台や吊り橋があり、眼下には多くの油桐花が見られます。見渡す限りの油桐花が咲き誇る様子は一見の価値あり! 是非多くの方に油桐花の美しさを感じていただきたいです。

※開花時期により、一面の油桐花が見られないこともございます。予めご了承ください。

銅鑼茶廠


茶葉の「地産地消」を行っている複合レジャー園区である「銅鑼茶廠」は41ヘクタールもの茶園を持っています。ここで栽培されているのが「東方美人茶」「醇翠綠茶」「蜜韻紅茶」の3種類のお茶。

台湾茶への知識を深めることができるだけでなく、なんと簡単なお茶つくり体験もしちゃいます!

苗栗客家文化園區


客家委員会が肝いりで作った、客家文化を学べる「苗栗客家文化園区」は広大な敷地に建てられた2階建ての建物です。十分な敷地があるため展示物ひとつひとつの規模も大きく、ゆったりと作られているのが特徴です。

客家の生活の様子や文化、独特の習慣などを模型や写真、映像を使用して分かりやすく展示されています。

明德水庫


200ヘクタールもあるダム「明德水庫」。ダムの長さは8キロメートルもあり、どこを切り取っても絵になる場所なんだとか。

ダムの中には大量の淡水魚が放たれており、釣り糸を垂らして釣りを楽しんでいる方も見られます。

注意事項


1、各自で雨具、水、など必要なものをご用意ください。
2、戸外にいる時間も長いため、歩きやすい靴を着用の上、水分補給や日焼け対策などには充分にお気を付け下さい。
3、このツアーには、バス代、昼食費、日本語ガイド費、銅鑼茶廠製茶体験費、ひとり200万元の賠償責任保険と20万元の医療保険が含まれます。また実際には利用されなくても返金はできません。
4、当日の交通状況などにより、時間が異なる場合もあります、ご了承ください。
5、スケジュールをご遵守ください。遅れた場合は放棄したとみなし、返金はいたしません


★ご入金後のお取消しは、返金不可となります。予めご了承ください。
★台風などの不可抗力による影響でスケジュール変更が行われる場合は、大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

記事登録日:2017-04-20

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-04-20

スポット更新日:2017-04-28

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供