【5/1(日)限定出発】日本人ガイドがご案内!油桐花とホタルを楽しむ一石二鳥ツアー

閉店・移転、情報の修正などの報告

五月の雪「油桐花」と夏の風物詩「ホタル」を1日で楽しめちゃう魅惑のオリジナルツアー誕生!帰りは高鉄乗車で楽々~☆2食付きでこのお値段!お値打ちツアーですよ~♪

画像提供:侯尉楓 画像提供:侯尉楓 画像提供:侯尉楓

画像提供:侯尉楓

ツアー情報


出発:2016年5月1日(日曜日)/雨天決行
集合時間:7:50
集合場所:台北駅東三門
催行人数:16名様
料金:大人14,980円(お子様も大人料金となります)


※ご入金いただいた方からご予約完了となり、定員満員になった場合はその時点で受付を終了いたします。

※このツアーには全行程日本人ガイドがご案内致します。

台北駅東三門に集合です

台北駅東三門に集合です

高鉄の切符売り場の前で

高鉄の切符売り場の前で

ナビの旗を持ってお待ちしております

ナビの旗を持ってお待ちしております

スケジュール

画像提供:侯尉楓

画像提供:侯尉楓


07:50 台北駅東三門集合
08:00 台北駅より専用車にて苗栗へ
10:00 「苗栗南庄老街」散策(約1時間)
11:10 「桂花園」にて昼食(約1時間半)
13:45 明徳水庫 日新島散策(40 分)
15:45 東勢林場到着(油桐花、足湯)
17:30 台中新社白冷圳 安妮公主花園散策
夕食 蛍鑑賞
19:10 出発
20:40 高鐡台中站到着
21:03 「0184便台北行き高鉄」に乗車し台北へ
21:54 台北駅到着予定。到着後そのまま解散

「5月の雪」油桐花♪


油桐花とは「シナアブラギリ」という日本統治時代に、中国より伝わった樹種です。日本で言う「桐」とは違い、白い花なのですが、花が舞い落ちる様子が雪のようにきれいなことから、台湾の人はこの時期「油桐花」の花見に出かけます。

一輪が大きく、まだきれいな状態でヒラヒラと高い木から落ちてきて、地面にいっぱいに積もりロマンチック!ドラマでもその様子が度々使われているので台湾ドラマ好きの方はテレビで見たことがあるかも?

今回のツアーでは油桐花のメッカ苗栗へと向かいます。

ホタル鑑賞もできる!東勢林場

画像提供:侯尉楓

画像提供:侯尉楓

画像提供:侯尉楓

画像提供:侯尉楓


冬には梅や桜、夏にはホタルや油桐花、カブトムシ、秋になると、台湾ではあまり見られない紅葉を楽しむこともできる自然いっぱいの場所。連休ともなると、自然が大好きな台湾人が集まるのですが、近年はホタルが美しく見られると注目されています。

ホタルの時期には三脚とカメラを片手にカメラマンがこぞって集まるホタルスポット。もちろん肉眼でもあの優しい光を見ることが出来ます。

「南庄老街」で客家文化を満喫しちゃおう♪


南庄老街は別名「桂花巷(キンモクセイの小道)」と言われているほどキンモクセイを使った食べ物を扱うお店が多いのが特徴です。キンモクセイ蜂蜜やキンモクセイ梅などなど、お土産にできそうなものがたくさん!どのお店も試食ができるので、自分のお気に入りを見つけてみてください。こぢんまりとした老街で、道幅はとても狭く風情があります。

また、古くからの共同手洗い場である「洗杉坑」では、昔ここで洗濯をしながら近所の方とおしゃべりしていた様子が想像できるし、南庄の住民を見守るようにして建てられた「永昌宮」や日本統治時代に郵便局として使われていた「百年郵局」など、小さい老街ですが、見学できる場所は多いです!1時間という時間ですが、じっくり回ってくださいね。

人気客家料理屋さん「桂花園」


苗栗は客家文化が色濃く残ります。昼食には客家料理をいただきましょう!客家人は移動の民族とも言われるため、客家料理には「酸菜」などの携帯や保存が利く乾物、漬物などがよく使用されます。濃い味付けでご飯との相性もよい客家料理は日本人の舌にも合います。

苗栗には多くの客家料理屋さんがありますが、今回訪れる「桂花園餐廳」は南庄老街から徒歩5分ほどで到着するだけでなく、客家建築なので、雰囲気抜群♪
大皿で出てくる料理をみんなで取りわける「合菜」という方法でいただきます。個人旅行では体験できないので、台湾らしくワイワイ楽しんでくださいね。

客家料理の代表格である豚の角煮はとろとろでコラーゲンたっぷり!そして、台湾ではあまり見かけない大学イモが絶品♪サツマイモはもちろんタロイモ版大学イモもあって面白い☆

日本人技師の手による水路「台中新社白冷圳」

サトウキビを育てるため大南蔗苗養成所が開設された当時、灌漑用水を確保するため新社に22のトンネルと14の水路橋の外、大甲渓中流の白冷台地と新社台地の高低差を利用して、水を移動させる3つの逆サイホン装置が建設されました。総長16.6キロの「白冷圳」は日本人ならこの目できちんと見ておきたい建築物と言えます。
これを3年6ヶ月かけて造った磯田謙雄は、烏山頭ダムを建設した八田與一と同じ金沢出身の技師。「白冷圳の父」とよばれる磯田謙雄の銅像は、2013年に造られました。

プリンセスガーデン~安妮公主花園

イギリスの田舎町に恋したオーナーが作り上げたまるで英国庭園のようなお庭「安妮公主花園」は「白冷圳」の後ろに位置しています。
ハーブを主題とした3ヘクタールの広大なガーデンには、たくさんのハーブが植えられているだけでなく、プリンセスをテーマにかわいい装飾が施されています。どこで写真を撮っても絵になるため、台湾カメラっ子達の人気写真スポットとなっています。

注意事項

1、各自で雨具、水、など必要なものをご用意ください。
2、戸外にいる時間も長いため、歩きやすい靴を着用の上、水分補給や日焼け対策などには充分にお気を付け下さい。
3、このツアーには、バス代、昼食費、ガイド費、ひとり500万元の賠償責任保険と20万元の医療保険が含まれます。お土産屋さんへは立ち寄りません。
4、当日の交通状況により、時間が異なる場合もあります、ご了承ください。
5、スケジュールをご遵守ください。遅れた場合は放棄したとみなし、返金はいたしません


★ご入金後のお取消しは、返金不可となります。予めご了承ください。
★台風などの不可抗力による影響でスケジュール変更が行われる場合は、大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

記事登録日:2016-03-25

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-03-25

スポット更新日:2016-04-27

利用日
大人 子供

関連記事

十分瀑布を見に行ったら・・・油桐花にも出会っちゃった~☆

十分瀑布を見に行ったら・・・油桐花にも出会っちゃった~☆

油桐花は今週が見頃です!

ノスタルジックな光景にひたった一日!2014ホタルツアーレポート

ノスタルジックな光景にひたった一日!2014ホタルツアーレポート

古い街並み「老街」めぐりと豆腐DIY、平渓線そしてホタルにランタンあげを満喫♪心がいやされた一日でした!

「五月の雪」で知られる油桐花(アブラギリバナ)の季節到来~♪

「五月の雪」で知られる油桐花(アブラギリバナ)の季節到来~♪

今年は苗栗県の油桐花(アブラギリバナ)を見に行って来ました~!

五月の雪「油桐花」を求めて…

五月の雪「油桐花」を求めて…

台北ナビオリジナルツアー第2弾「油桐花ツアー」が開催されました!

油桐花を求めて苗栗に行ったら蒸気機関車に出会っちゃった!!

油桐花を求めて苗栗に行ったら蒸気機関車に出会っちゃった!!

油桐花ツアーが5/4(土)に開催されました~

今年はホタルがいっぱいだ!

今年はホタルがいっぱいだ!

お茶を学んで、ローカル線を楽しんで、ホタルにランタン!お腹い~~っぱい♪

ナビスタッフも心から楽しんだホタルツアー体験

ナビスタッフも心から楽しんだホタルツアー体験

ホタル鑑賞だけじゃない!イチから作ったランタンが飛んでゆく様子は感動モノ♪

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄に乗って中南部まで足をのばしてみませんか?

ホタル観賞ツアーでランタンも上げてきました~

ホタル観賞ツアーでランタンも上げてきました~

@宜蘭 北関農場

油桐花も、もうそろそろ見納めです

油桐花も、もうそろそろ見納めです

@龍潭