スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

台湾新幹線に乗って、中南部ツアーに行こう!

ちょっと遠くまで足を運んで観光した~い!


こんにちは、台北ナビです。

2017年、開通10年目を迎えた台湾新幹線(台湾高速鉄道、高鉄)。地元民の足としてだけでなく、旅行者のみなさんも気軽に台湾南部方面へアクセス可能となりました。特にトラベラー向けに発売している高鉄周遊券を使えば、よりお得に利用できるとあって、最近は台北だけでなく、中南部へ足を伸ばす方も多いのではないでしょうか?時間も台北⇔高雄間はたったの1時間半!日帰りだってできちゃうんです。そんな気軽に訪れることができる中南部の人気&おすすめスポットをご紹介いたします!

台中を紹介

台湾の中部に位置する台中市。以前は台中市と台中県でしたが、今は台中市で統一され、とっても範囲が広がりました。新幹線を使えば、片道1時間足らず。日帰りもできますが、台中を起点に動ける観光地もいっぱいあるので、時間に余裕がある人はぜひ台中を拠点に南投県などへも足をのばしてみてください。

台中市街地の道路は、台鉄「台中」駅を基点として扇状に延び、区画も碁盤の目状になっていて、中部台湾の政治・経済・交通・文化の中心として現在に至っています。駅周辺には市内バスのほか、近・中距離バスのステーションが集中。台湾人が住みたい都市のNo.1でもある台中市は、平均温度23度、四季を通して温暖な気候に恵まれ、台風の被害に遇わない都市としても知られています。台中に遊びに行って、雨に遭ったというのは、ごく稀なこと。市民1人あたりの緑地面積も台湾のトップ!そのくらい青い空といたるところの緑が感じられる台湾第3の都市!外国人が台北の次に多いのも台中市と言われています。
いま、一番人気のツアーはこちら↓↓↓!

高雄を満喫♪

台湾南部にある高雄市は商工業を通して栄えた都市で、台北とはまた異なる観光スポットが多く存在します。面積は2952平方キロメートル。

人気観光スポットの「蓮池潭」は龍と虎の塔で有名ですよね。カラフルな色合いが南部に来た~!と感じさせられます。龍虎塔だけかと思いきや、蓮池潭には色々観光スポットがあるので、そちらも合わせて観光してくださいね。

澄清湖も時間があれば巡りたい場所。台湾の西胡と呼ばれるだけあってとても大きく、「九曲橋」や「中興塔」といった観光場所を巡ることができます。

高雄に着いたら必ず行っておきたい外国人観光客にも大人気の六合夜市は、ほとんどのガイドブックに乗っているほど有名!地元民が通うのは瑞豐夜市!ここは毎日営業していませんが、その活気は六合夜市をしのぐ勢いです。

高雄の平均気温は25度前後と冬でも比較的温かく、日本人にとっては過ごしやすい気温なのではないでしょうか。海に面しているということもあり、シーフードを楽しむことができるお店も数多くあります。山や海といった自然を多く楽しむことができる高雄市は観光客にとって一度は訪れたいエリアです!
以上、台北ナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-09-19

ページTOPへ▲

関連記事

台湾新幹線 (台湾高速鉄道)

台湾新幹線 (台湾高速鉄道)

台北から高雄まで1時間半!便利な高速鉄道!

8/16~ 高鉄(台湾新幹線)が無料車内WiFi提供を開始しました

8/16~ 高鉄(台湾新幹線)が無料車内WiFi提供を開始しました

高鉄移動中も車内でネットが楽しめます

高鉄車内で新商品をゲットだぜ~♪

高鉄車内で新商品をゲットだぜ~♪

高鉄好きは絶対買っちゃう!

故宮南院へは、高鉄に乗っていきましょう~!

故宮南院へは、高鉄に乗っていきましょう~!

青花柄の高鉄がお目見えしました!

中南部ツアーを予約すると高鉄周遊券が5%OFFで購入できます!

中南部ツアーを予約すると高鉄周遊券が5%OFFで購入できます!

お得な高鉄周遊券がよりお得に!!

台湾高鉄(新幹線)&台鉄3日間周遊券

台湾高鉄(新幹線)&台鉄3日間周遊券

高鉄と台鉄に乗って、台湾をぐるっとひとまわりも夢じゃない!

高鉄周遊券を使って、旅してきました!

高鉄周遊券を使って、旅してきました!

3日間!お得過ぎる台湾の新幹線周遊券!

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄に乗って中南部まで足をのばしてみませんか?

その他の記事を見る