スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

2017年台湾サイクリングフェス「馬祖の壁・自転車でチャレンジ」

7月9~10日に、馬祖の南竿と北竿で行われました。

7月9~10日に、2017年台湾サイクリングフェス「馬祖の壁・自転車でチャレンジ」イベントが、南竿と北竿で開催しました。サイクリングルートは馬祖独特の戦地の人文風景が観賞でき、かつ今年の台湾サイクリングフェスのキャラクターである女神の張景嵐さんが初登場し、FBでファンと交流。台湾サイクリングフェスは7年目に入り、今年の交通部観光局は、台湾の美景や美食、「美人」の張景嵐さんの参加と体験を通して、より多くの人に台湾の様々な美しさを見てほしいと企画しました。
馬祖の自転車チャレンジイベントは2日間にわたり、2つの坂を登るルートがあります。一つは南竿~福澳運動場から雲台山(6㎞)まで、もう一つは北竿~白沙碼頭から壁山觀景台(5㎞)までで、一部の参加者はそのルートをKOM(台湾自転車登山王挑戦)のミニコースと呼び、南竿と北竿の全コースは、共55㎞。コースは馬祖の有名な観光地を繋ぎ、珠螺や津沙、雲台山、八八坑道、芹壁、坂里、塘岐村など、美しい風景が各所に見られます。
台灣騎跡網站及び台湾サイクリングフェスのFBファンページをご覧ください。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-07-12

ページTOPへ▲

その他の記事を見る