スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

美味しいと噂の“油蔥粿”を食べてみました!

九份で約30年の老店

店先にドーンと置かれた白い塊。これが噂の“油蔥粿”。台湾の在来米を米漿(お米から作る飲み物)にしてから、蒸したセイロに薄く膜のように伸ばして油蔥と交互に一層一層重ねていきます。その後4〜5時間かけて蒸します

店先にドーンと置かれた白い塊。これが噂の“油蔥粿”。台湾の在来米を米漿(お米から作る飲み物)にしてから、蒸したセイロに薄く膜のように伸ばして油蔥と交互に一層一層重ねていきます。その後4〜5時間かけて蒸します

断面はババロアのような、はんぺんのような感じです

断面はババロアのような、はんぺんのような感じです

こちらの大きなセイロで蒸して、一晩おき、中まで冷めて固まってから、店頭に出されます。蒸してすぐの温かいままだと中が柔らかすぎて美味しくないので、時間をかけて冷ましていきます

こちらの大きなセイロで蒸して、一晩おき、中まで冷めて固まってから、店頭に出されます。蒸してすぐの温かいままだと中が柔らかすぎて美味しくないので、時間をかけて冷ましていきます

包丁で一口大に切り分けられ、テーブルへ

包丁で一口大に切り分けられ、テーブルへ

油蔥粿の上にはクリームタイプのお醤油の醬油膏と台湾エシャロットがかけられ、スイーツのような感覚も

油蔥粿の上にはクリームタイプのお醤油の醬油膏と台湾エシャロットがかけられ、スイーツのような感覚も

こちらは台湾風甜不辣。日本で言うところのおでんです。レバー、大根、油豆腐、はんぺん、魚丸と具沢山!

こちらは台湾風甜不辣。日本で言うところのおでんです。レバー、大根、油豆腐、はんぺん、魚丸と具沢山!

壁に貼り付けられたメニューがカラフルで可愛い

壁に貼り付けられたメニューがカラフルで可愛い

大きな鍋でグツグツ煮込まれているのは、米粉湯

大きな鍋でグツグツ煮込まれているのは、米粉湯

「写真撮らせてください。」とお願いするとお決まりのポーズ(なのでしょう、笑)でキメてくれました

「写真撮らせてください。」とお願いするとお決まりのポーズ(なのでしょう、笑)でキメてくれました

昔はお店の前に郵便局があったので店名は「郵局前油蔥糕」と名付けられましたが、今は郵便局は引っ越してお店はそのままこちらに。看板メニューの“油蔥粿”はお持ち帰り用も用意されていました。九份に行ったら是非食べてみてください!

昔はお店の前に郵便局があったので店名は「郵局前油蔥糕」と名付けられましたが、今は郵便局は引っ越してお店はそのままこちらに。看板メニューの“油蔥粿”はお持ち帰り用も用意されていました。九份に行ったら是非食べてみてください!

郵局前油蔥糕
新北市瑞芳區基山街111號
02-2497-6393
関連タグ:九份油蔥粿老店甜不辣郵局前油蔥糕

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-07-31

ページTOPへ▲

関連記事

地元民が紹介する一味違う九份の店

地元民が紹介する一味違う九份の店

ちょっと立ち止まって見ると、意外に良かったという店がかなりあるのです

九份 part2

九份 part2

後半戦はショッピングからだんだんと景色を楽しむモードへ。山間部ならではの空気と眺めで気分もリフレッシュ!

九份 part1

九份 part1

日本人に大人気の観光スポットは宝箱のような街。訪れるたびに新たな魅力を発見できます!

九イ分の歴史と文化を知る、ディープな旅へ出掛けてきました

九イ分の歴史と文化を知る、ディープな旅へ出掛けてきました

九イ分をもっと深く知ってみませんか?まだまだ知らない魅力がある…それが九イ分です

「九份」の楽しみ方~Part2~

「九份」の楽しみ方~Part2~

Part1に引き続き、特にPart2では、階段付近のおすすめを隅から隅までくまなくご紹介しましょう!

「九份」の楽しみ方~Part1~

「九份」の楽しみ方~Part1~

半日では見えてこない、ディープな一面まで掘り下げて、九份各所をくまなくご紹介します!

九份観光のおすすめスポット

九份観光のおすすめスポット

九份のすべてがここにぎゅ~~~と凝縮されています!

その他の記事を見る