鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】

夏は特に活気にあふれている夜市です!

今月の鉄道ニュース

こんにちは、台北ナビです。
今月も鉄道ニュースからどうぞ!

台湾鉄路が130周年

清国の劉銘伝巡撫が1887年に台湾での鉄道建設に着手してから、今年の6月9日で130年となりました。日本統治時代には改良と鉄道網の拡充、戦後には国民党政府によって革新と現代化が図られた鉄道の130年を記念しようと、台湾鉄路管理局(以下、台鉄)はさまざまなイベントを開催。客車を連結した蒸気機関車のCT273が初めて花蓮港に入線したほか、130周年記念ラッピングを施したプユマ号や内湾線でクルーズ列車が運行し始めました。
CT273

CT273

内湾線

内湾線

内湾線を走る莒光號

内湾線を走る莒光號

内湾駅に設けられた転車台

内湾駅に設けられた転車台

台北機廠、一般公開へ!

日本統治時代に建設された台鉄の元車両基地で、国定古跡に指定されている台北機廠の見学が7月19日から開始となり、毎週水曜日と土曜日に、2つの時間帯が設けられています。見学可能なのは現在10~40人の団体のみ。開放範囲は蒸気機関車や電気機関車のメンテナンスを行った組立工場と戦後に米国の支援を受けて建設されたディーゼル列車関連の工場のほか、金属加工工場や清の時代の1889年に導入された蒸気ハンマー、作業員用のローマ式浴場などが見られます。
台北市松山区にある台北機廠は、日本統治時代の1935年に台北鉄道工場として建設され、台北駅の西側にあった北門の工場機能を移転。軌間1067mmの動力車や客車を扱う主要な車両工場となり、戦後も長きに渡り「鉄道の病院」として活躍しました。ただ、近年作業空間が手狭になったことや台湾高速鉄路の延伸工事進展のため、2011年頃から段階的に桃園市内の工場へ移転。2017年2月14日には台鉄と文化部(文化省)の間で計画が交わされ、台北機廠が文化部の管理下に入ることが決められました。今後、鉄道博物館として整備する予定です。予約連絡先:(02)8787-8850(中国語での対応)
100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます 100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます 100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます
100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます 100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます 100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます

100以上前の機械や作業場、作業員が汗を流した浴場なども見学できます

台鉄に親子車両登場

台鉄は、交通部(国土交通省)からの要望を受けて子供連れでも安心して利用できる親子車両を導入し、6月27日に南港駅でお披露目会が開かれました。親子車両は自強号の食堂車PPD2500型車両を改造。外装と内装ともに改造が施され、形式もPPP2500に変更になりました。社内には授乳室、プレイルームのほか、ベビーカー置き場を新設。親子車両は7月30日から10月29日まで、試験的に樹林-台東間の自強号418号と443号に増結して利用状況を調べ、2019年には全20車両が運用を始める予定です。
通路も広めなので、ベビーカーの移動にも便利。キャラクターもかわいいので子供さんたちが喜びそうですね 通路も広めなので、ベビーカーの移動にも便利。キャラクターもかわいいので子供さんたちが喜びそうですね 通路も広めなので、ベビーカーの移動にも便利。キャラクターもかわいいので子供さんたちが喜びそうですね

通路も広めなので、ベビーカーの移動にも便利。キャラクターもかわいいので子供さんたちが喜びそうですね

画像提供:交通部台灣鐵路管理局、邱浚嘉

台鉄仲夏宝島号とJR西SLやまぐち号が姉妹列車に

蒸気機関車CT273による特別列車、仲夏宝島号の2017年1番列車が6月24日、玉里駅を出発。出発前にはJR西日本SLやまぐち号と姉妹列車の締結式が行われました。現在の運行は玉里-台東間と固定され、ヘッドマークも刷新し、品質の向上が図られています。
CT273は台湾に導入された日本製蒸気機関車CT270型の3両目。最高速度は100キロで1980年まで営業運転されていました。台鉄の徐仁財副局長は、CT273とSLやまぐち号のC57が同系列であることに喜びを語り、JR西日本の関係者もこれを契機として山口への来訪を呼びかけました。仲夏宝島号は毎年6~8月の週末を中心に玉里-台東間を走行し、多くの注目を集めています。
東部の旅の醍醐味は、なんたってこの景色ですね! 東部の旅の醍醐味は、なんたってこの景色ですね! 東部の旅の醍醐味は、なんたってこの景色ですね!

東部の旅の醍醐味は、なんたってこの景色ですね!

画像提供:邱浚嘉

桃園MRT、サンリオラッピング車登場!

サンリオとエバー航空は、台鉄のハローキティ・タロコ号に続き、桃園MRTともコラボレーションを展開し、サンリオラッピング車両の運行を開始。列車は毎日運行時間の偶数時のちょうど(6時、8時~22時)に台北駅を出発し、桃園空港第2ターミナルまでを結びます。7月5日~7日、8月4日と9月5日のメンテナンス日以外は毎日運行する予定。ただ、運行状況によっては時刻が変わる可能性もあるとして、正確な時間は桃園MRT空港線のオフィシャルフェイスブックファンページで確認してください。
車体ラッピングだけでなく、車内もサンリオキャラクターでいっぱい! 車体ラッピングだけでなく、車内もサンリオキャラクターでいっぱい! 車体ラッピングだけでなく、車内もサンリオキャラクターでいっぱい!

車体ラッピングだけでなく、車内もサンリオキャラクターでいっぱい!

画像提供:桃園MRT、邱浚嘉
上記の内容は月刊誌「とれいん」にも掲載されています。
毎月20日発売!   定価:本体1,435円+税

8月の台湾!

こんにちは、台北ナビです。
毎日、何回言うことか…本当に暑いですね。ひと頃台北では午後どしゃぶりの時間帯がありましたが、ここ数週間は、あら?どうしたことでしょう。全然雨も降らずに気温はどんどん上がっていくばかり。
ナビは先月東部にいましたが、花東(花蓮~台東)のあたりは、夜は過ごしやすかったですね。
ちょうどアミ族の豊年祭の時期で、にぎやかなところも多かったです。豊年祭は、アミ族にとってのお正月、1年の始まりでもあるんです。母系社会のアミ族ですが、豊年祭は男が中心で執り行われ、この間は外部からの人を一切遮断している集落もあります。都会にいる男たちもこの時期は必ず帰郷しなければならず、大きな集落では2か月くらい前から様々な準備を始めるんだそうです。

★真夏!キャンペーン!★

★台湾観光に欠かせない「旅。とりっぷ」(ナビマガ)!詳細MAPとクーポン付き!★

台湾ナビマガ2017年7~8月号 表紙イラスト:古田史さん

台湾ナビマガ2017年7~8月号 表紙イラスト:古田史さん

■8月のお天気情報■


☆8月の祝祭日:無し
8月8日:父親(爸爸)節(父の日)
8月23日(旧暦:7月1日)~9月19日(旧暦:7月29日):中元節
8月28日(旧暦:7月7日):七夕情人節(バレンタインデー)

●8月のイベントは、こちらからどうぞ●

★★FBやTwitterでも人気のほっと台北★★


★★暑い夜は、夜市へGO!!★★

鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】  鉄道 夜市 プユマ 台北機廠 蒸気機関車 台鉄 桃園MRT ラッピング サンリオナイトツアー 鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】  鉄道 夜市 プユマ 台北機廠 蒸気機関車 台鉄 桃園MRT ラッピング サンリオナイトツアー 鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】  鉄道 夜市 プユマ 台北機廠 蒸気機関車 台鉄 桃園MRT ラッピング サンリオナイトツアー
鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】  鉄道 夜市 プユマ 台北機廠 蒸気機関車 台鉄 桃園MRT ラッピング サンリオナイトツアー 鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】  鉄道 夜市 プユマ 台北機廠 蒸気機関車 台鉄 桃園MRT ラッピング サンリオナイトツアー 鉄道ナビ&8月の台湾 【2017年】  鉄道 夜市 プユマ 台北機廠 蒸気機関車 台鉄 桃園MRT ラッピング サンリオナイトツアー

◎ 台北市と近郊の夜市 ◎

■■ 夜市は南部が一番熱い! ■■

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-07-31

ページTOPへ▲

関連記事

鉄道ナビ&7月の台湾 【2017年】

鉄道ナビ&7月の台湾 【2017年】

夏到来!海や山へ行ってみよう~!

鉄道ナビ&6月の台湾 【2017年】

鉄道ナビ&6月の台湾 【2017年】

お天気が悪い日は、お土産買いに没頭しましょう~♪

台湾鉄道ナビ 2017年4月

台湾鉄道ナビ 2017年4月

今月注目したいのは、旧新北投駅の駅舎☆

台湾鉄道ナビ 2017年3月

台湾鉄道ナビ 2017年3月

復元された駅舎から、鉄道博物館の計画まで!最新の鉄道情報をお届けします。

台湾鉄道ナビ 2017年2月

台湾鉄道ナビ 2017年2月

空港MRTだけじゃない!高鉄探索館に台中MRTも!

台湾鉄道ナビ 2017年1月

台湾鉄道ナビ 2017年1月

桃園空港MRT開通までいよいよ秒読み!台北環状線や阿里山鉄道のSL、サトウキビ運搬列車の話題など。

台湾鉄道ナビ 2016年12月 

台湾鉄道ナビ 2016年12月 

桃園空港MRTもいよいよ開通?新しいローカル線、深澳線や淡海ライトレールにも注目!

台湾鉄道ナビ 2016年11月

台湾鉄道ナビ 2016年11月

高鉄はMRT「台北」駅の改札後のエリアに、10台の自動券売機を増設。MRTの改札を出ることなく、高鉄の乗車券購入が可能に!

台湾鉄道ナビ 2016年10月

台湾鉄道ナビ 2016年10月

ダイヤ改正や新ターミナル登場、東武鉄道との車輌デザイントレードと鉄道関連ニュースは今月も盛りだくさんです

台湾鉄道ナビ 2016年9月

台湾鉄道ナビ 2016年9月

日本統治時代の台中駅は温存されたまま、新しく生まれ変わりました!

台湾鉄道ナビ 2016年8月

台湾鉄道ナビ 2016年8月

台鉄も高鉄も日々進化しているのです

台湾鉄道ナビ 2016年7月

台湾鉄道ナビ 2016年7月

台湾の最新鉄道情報をお届けしています!

台湾鉄道ナビ 2016年6月

台湾鉄道ナビ 2016年6月

今月も台鉄ニュース!桃園空港MRTも待ち遠しいです

台湾鉄道ナビ 2016年5月

台湾鉄道ナビ 2016年5月

台鉄は次々と記念品を発売しています

台湾鉄道ナビ 2016年4月

台湾鉄道ナビ 2016年4月

20周年と90周年、記念すべき式典が行われました

台湾鉄道ナビ 2016年3月

台湾鉄道ナビ 2016年3月

どんどん新しい駅弁がでてきています!

台湾鉄道ナビ 2016年2月

台湾鉄道ナビ 2016年2月

2016年、台湾では新しい年の始まりです

台湾鉄道ナビ 2016年1月

台湾鉄道ナビ 2016年1月

プユマ號車両、日本から台湾に到着!

その他の記事を見る