スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

台中でステキな教会めぐり!

歴史派もデザイン派もいいですね~

こんにちは、台北ナビです。
昔から東西交流の基地として商業がさかえた台中。新しいものを受け入れやすく、外国の文化や宗教もどんどん取り入れてきました。そんな台中市内にあるとっても個性的な教会をいくつか訪れてみました!

歴史とモダン、長老教会の教会堂

台鉄台中駅から三民路を中友デパートに向かってぶらぶら散歩しながら行くと、左手に見えてくる柳原教会教会堂。すでに100年以上の建物ですが、今でも信徒の信仰の中心として健在です。
堂々たる風格!

堂々たる風格!

建設の由来がかいてあります。

建設の由来がかいてあります。

台湾長老教会柳原教堂
中区興中街119号 電話:04-22222749
礼拝時間:日曜 9:00~(台湾語) 10:30~(中国語)

さて長老教会といっても歴史的建造物だけじゃありません。とっても個性的な教会堂があるんです。東海夜市の近くにある磐頂教会はなんと船の形!やっぱりノアの箱舟をイメージしているのでしょうか。ナビがおじゃました時はちょうど改修工事中で、ますます箱舟製作中の雰囲気出てました~!
台中の市街地と台中港を結ぶ台湾大道。途中にある小高い山、大肚山のちょうど稜線沿いの道にあります。なだらかな山の斜面から台中の街を見下ろしています。

台湾長老教会磐頂教会
龍井区遊園南路361巷15号 電話,:04-26312522
礼拝時間:日曜 8:00~(台湾語) 10:00~(中国語)

カソリックの教会堂も見ごたえアリ

次はカソリックの教会建築へ。雙十路にある法蒂瑪聖母天主堂(ファティマ聖母教会)は5階建て以上の高さにそびえる金色の聖母像がシンボル。教会堂の白い外観とともに前面のグリーンベルトの緑に映えて格別の美しさです。台湾文化の殿堂的レストラン「香蕉新楽園(台湾バナナ)」とはグリーンベルトをはさんでお隣さんなので、ちょっと休憩するのもいいですね。
どことなく中国風の聖家族像。

どことなく中国風の聖家族像。





法蒂瑪聖母天主教堂
台中市雙十路二段115号 04-22335950
礼拝(ミサ)時間:平日6:45~  土曜 19:30~  日曜7:30~、9:30~

さて、初期のカソリック教建築は中国の社会に合わせて伝統的な造りや美術を設計にとりいれてきました。そのため他の国にはない面白い様式になっています。教会堂ではありませんが、ナビがステキだな~っと思ったのが、北屯区の北平路にある聖保禄孝女会(女子修道院)の建物。
にぎやかな通りに面してますが・・・

にぎやかな通りに面してますが・・・

周囲とは隔絶された世界なのです。

周囲とは隔絶された世界なのです。






屋根や窓の造り、天使の像まで西洋と中華が合わさっています。いまでは住宅や商店が密集するすごくにぎやかな地区の真ん中にあるのですが、建設された当時はきっと静かで落ち着いた場所で、修道女たちが敬虔な祈りをささげていたんでしょうね。

台中のランドマークはこの教会!

台中公園の湖水亭と並んで、台中のシンボルとして使われる超有名な教会があります。それは東海大学のキャンパス内にある路思義教堂(ルースチャペル)。1962年に世界的に有名な建築家・貝聿銘(I.M.ペイ)氏の設計によって建てられました。大学の深~い森の中にあり、教会堂の周囲の芝生では学生たちが思い思いに時間を過ごしています。屋根と壁が一体となったそのデザインは印象的の一言!運よく中に入れたら天井から差し込む美しい陽光も見れますよ!
どこから見ても完璧な造形美!

どこから見ても完璧な造形美!

芝生には紹介の立て看板がありました。

芝生には紹介の立て看板がありました。






教会のなかはこんな感じ。日曜日の特定の時間に開放されます。

東海大学路思義教堂
西屯区台湾大道四段1727号 電話:04-23590121(大学代表)
礼拝時間:日曜8:30~9:30 9:45~10:45 11:15~12:15 13:00~14:00の4回

こんなところに!宗教レクリエーションパーク?




最後にご紹介するのは、霧峰にある金陵山の円満教堂。キリスト教のセレモニーホールとして建てられました。深山の中に突然出現した壮大なお城のような教会にびっくり。ひろい庭園はウェディング写真の撮影にもよく使われています。人気の台湾テレビドラマ「敗犬女王」のロケ地にもなったんですって。
ひろい庭園のいたるところにオブジェが。 ひろい庭園のいたるところにオブジェが。

ひろい庭園のいたるところにオブジェが。

じつは円満教堂のある金陵山は宗教休閒園区(レクリエーションエリア)として開発されたので、仏教建築の施設や一貫道という道教の施設もあるんです。これだけ大きなまったく異なる宗教の建物を一度に見れるというのもなんだかとっても面白いですね。
こちらは仏教のお寺

こちらは仏教のお寺

こちらは一貫道の天壇

こちらは一貫道の天壇

金陵山宗教休閒園区円満教堂
台中市霧峰区峰谷路900號 電話:04-23338899
入園時間:早上9:00~12:00 14:00~17:00 (年中無休)
入園料:大人100元、高齢者・子どもなど50元
以上、台北ナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-10-12

ページTOPへ▲

その他の記事を見る