スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

週末1泊4日のエクストリーム旅行~台北編~

金曜日の夜に出発!月曜日の早朝成田着で、そのまま出社も可!

こんにちは、台北ナビです。
今回日本~台湾間で、エクストリーム(もちろんLCC利用)が、できるかと調べたところ、なんとVanilla Airにちょうどよい時間帯がありました。
エクストリームの定義は、「極限」「極度」「過激」!
金曜の仕事終わりに空港へ直行し、飛行機で海外へ出発。
現地で観光、グルメ、ショッピングを苛酷なまでに楽しみ、日曜深夜~月曜早朝の飛行機で日本到着、出社をするという週末1泊4日の弾丸旅。


さて、ナビが自分で行くなら!と以下のように企画してみました!
思えば2009年、下川祐次氏の「格安エアラインで世界一周」 (新潮文庫)を読んだ時、チケット片道800円?とナビも読みながらびっくりしたものです。が、予期されたかのごとく、時代はLCCへ。実際本当に早朝空港着、そのまま出社OK~!という人にこの前会って驚きでした。どこへでも安く(→エクストリームにはこれ必要)、気軽に行けるLCCの増大、これからもどんどん面白い旅ができそうですね。

★行く前に

●旅行モデルプランはこれです!
◆6/26(金) ~ 6/29(月)◆ Vanilla Airで~ 
行き:6月26日(金)JW 107  21:20成田発~ 00:15(6/27台北着)
帰り:6月29日(月)JW 100  03:30台北発~ 07:50(成田着→出社)
Vanilla Airは、台湾では「香草航空」と言い、桃園国際空港の第1ターミナル発着です。
●持ち物リスト
大きなスーツケースなどは預けたり、移動が大変なのでNG。預け荷物はなし。スーツケースなら持ち込み可能なサイズで。冬場は衣類がかさばるので、エクストリームは夏場がいいかもしれませんね♪

●宿泊場所
アクセスが良し、安くて清潔。基本1泊のみ。台北なら空港バス停留所に近いところですね。到着日は、仮眠宿泊という形でサウナに宿泊も可能です。

★1日目・出発日:退社後、成田空港へ~!

6月26日(金)  (JW 107便) 21:20成田発~ 00:15(6/27台北着)
空港に着いた時間は、もう深夜。が、國光バス1819路線(台北駅行き)は、24時間走っています。これに乗って「台北」駅まで行って、タクシーもいいですが、深夜で女性1人ならちょっと不安。空港内の空港タクシーサービスカウンターで手配をしてもらった方が安心です。約1300元。或いは、台北ナビで事前にハイヤー予約。
基本1泊なので、到着後に目指す先は、サウナ!ここで、まずはマッサージ、サウナ。そして、朝まで仮眠室でお休み♪

★2日目


 6月27日(土): 台北駅周辺を散策→排骨飯を食べる→西門町へ→龍山寺→士林夜市

台北駅へ移動して、ホテルに荷物だけ置かせてもらいます。
宿泊なら、台北駅横に空港へのバスターミナルがあるので、空港へ行くのには便利!

台北駅周辺には、朝ごはんの店も多いので、ここら辺でまず朝食。おいしいものがありすぎ♪

お腹がいっぱいになったら、駅周辺の散策へ。
歴史の旅へ出発~!

歩き疲れて、13時過ぎに食事でも?
混んでなくて待たずに座れるし、1人なら気楽。
徒歩圏内で行けるおいしいところへ向かいます!
その後中山堂を見学して、西門町へ!紅楼も行ったり、マンゴーや麺線などもいかが?
街を散策して茶芸館へ。
ここでまったりしてから、龍山寺へ。占いストリートでも占ってもらいます♪
そして、夜は士林夜市で食べまくり!
この日は、ホテルで1泊、ゆっくり休めます。

3日目

6月28日(日): 猫空→小籠包→九份→十分(ランタン上げ)→タイ式マッサージ→空港

荷物を置かせてもらい、3日目の旅行も朝から出発!
朝ごはんを駅の近くで済ませ、今日は猫空ロープウェイへ~!
台北はいつでもどこでもおいしいものがあるのです 台北はいつでもどこでもおいしいものがあるのです 台北はいつでもどこでもおいしいものがあるのです

台北はいつでもどこでもおいしいものがあるのです


台北駅→忠孝復興→動物園駅→猫空へ。
途中、指南宮で降りてもいいし、景色を眺めながらお茶でも。
台北101も見えますよ~。

猫空をたっぷり満喫した後は、台北市内へ戻り、小籠包を。
忠孝復興駅のSOGO復興館内の「鼎泰豊」で。
少し時間をずらすと、すぐ座れます。

そして、忠孝東路を向かいに渡り、復興南路沿いで九份行きのバスに乗ります!
九份に着いたら、クネクネ道を歩いて階段を下りたり上ったり、夕焼けを見てから、バスで台鉄「瑞芳」駅へ向かいます。

九份~台鉄「瑞芳」駅へは30分弱。
但し切符を買う時間も考慮したら、18時ごろには瑞芳に到着している方がいいですね。

區間車4736  18:30 瑞芳発 → 19:08 十分着  38分 (20元)

そして、「十分」駅へ。
ランタンを上げるためだけに行きます!

1時間ほどしてから、台北へ戻りましょう。
區間車4737  19:57 十分発 →  20:23 瑞芳着
瑞芳駅で列車の乗り換えです。もし乗り継ぎがうまくいかなかったら次の列車でどうぞ。
區間車4221  20:38 瑞芳発 → 21:33 台北着
區間車1299  21:05 瑞芳発 → 21:59 台北着

台北に着いたら、駅近で、営業時間が24までの菩心園泰式養生館へ!
ここはタイ式マッサージ。オイルマッサージコースを選ぶとシャワーも利用できます。
さっぱりしてから台北駅横の「国光バス台北西駅A棟」で桃園国際空港行きのバスに乗りましょう!

★4日目・帰国日


空港には、0時30分くらいに到着!
帰り:6月29日(月)台北発 JW 100 03:30発~ 07:50(成田着→出社)

さて、以上のようにナビが行きたいコースをいろいろ詰め込んでみました。
このコース、いつ実現できるかわかりませんが、
どなたか同じようなコースをたどってみませんか?

以上、台北ナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-06-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る