【旅行記】がりぼんさんの猫旅台湾!

猫旅台湾!!お腹も心もいっぱいになった2泊3日の旅!

良い子の皆さん、大家好(ダージャーハオ)!!
よっこらしょっと、がりぼんです。
台北ナビさんでは、はじめましてになります。
旅行が大好きで、しょっちゅう旅行に行ってるのですが、今回台湾には約3年ぶりに行って来ました!良くも悪くも、3年ぶりの台湾は大きく様変わりをしていたようにも思えます。

相変わらず失敗だらけの旅になりましたが、念願の猫村を訪れることもできて、とても楽しい旅になりました。

汗だくになって駆けずり回った、がりぼんならではの珍道中をぜひ、ご覧ください!!

9/13(土) 1日目

ここは桃園国際空港。
とってもキラキラきれいな空港だね。

なんか久しぶりすぎて、どこをどう行って良いのか迷っちゃったけど、台湾の人達は手続きするにもちゃんと列を作ってきちんと並んでるから、わかりやすかったよ。

空港内には日本では見かけないような、ど派手な台湾カラーのキャラクター達がお出迎え。この時点ですでに、エネルギーもらっちゃったね。
お次はリムジンバスに乗って台北市内へと移動開始さ~♪
バス乗り場ではスタッフのオジサンが、汗だくになってお客さんたちを仕切ってたよ。

何もわかってないがりぼんは、いろいろ質問しちゃって超迷惑をかけちゃったんだけど、外国人だし、一人旅だし、気を使ってくれたのか?バスの運転席横にある一番前の特等席に座らせてくれたんだよね。

市内へ到着する間も運転手さんのガイド付き!台北101が見えてきたところでちゃんと教えてくれたよ。う~ん、これは「真好看!!」
市内に到着したら、ホテルのある最寄り駅まで台湾の地下鉄MRT(捷運)に乗って移動。
台湾の捷運って、切符がオモチャみたいなコイン型切符で面白いよね!
駅もキレイだし、実に近未来!!

台北市内は本当に驚くほど人が多いんだけど、みんなきちんと列を作って並んでる姿には感動したね。

ちゃんと秩序が出来上がってるんだね。だから我々観光客が大はしゃぎして、彼らの生活や秩序を乱したりしちゃいけないんだなぁ~っと思ったよ。
ホテルに到着して荷物を置いて身軽になったら、いよいよ街歩きスタートだ!
時間はすでにお昼過ぎ、お腹はもうペッコペコ状態。

先ずはお昼ごはんを求めていざ街へ!!

・・・繰り出したのはいいんだけど、お目当てのお店が閉まってたの・・。んで、適当に歩いて美味しい物を探すことにしたんだ。

 大きい通りからちょっと路地に入ると、まるでジャッキー・チェンが上から落ちてきそうなマンションとかが登場する台北の街。

そんな路地でみつけたドリンクスタンド。
汗だく&喉がカラカラだったから、先ずは梅子緑茶をグビグビっとね!

台湾のドリンクって頭が吹っ飛ぶほど、激甘だから「半糖(バンタン)」って注文すると良いよ。お砂糖を半分にしてくれるんだ。

そして、ちょっとした食堂で汁ビーフンを注文。

魚の唐揚げが、とろみのあるスープと、極細のビーフンによくあってて美味しいんだよ、これが!!
お腹がふくれたら、お次は地下鉄に乗って中山駅へ。
中山駅の地下街は、ずら~っと本が並ぶ地下街全体が本屋さんという、とっても楽しい空間。

台湾の本はもちろん、日本を紹介した旅行本や、歴史本などもあって、どれも興味津々。

韓国美容のダイエット本とか、癒し系猫ちゃんの写真集やら、もう魅力満載!

そんな中で、がりぼんはとっても絵が上手で独特な世界観を描き出している絵本をゲットしてきたよ。あまりにも絵が上手くて、描いた人にあってみたくなっちゃったね。
この後は、日がくれる前に象山駅へと移動。
本当はお山に登って、夕暮れ時の台北101を見たかったんだけど、思ったよりも日が暮れるのが早くってさ。

で、結局、駅周辺で思いっきり記念撮影してきたよ!

山に登ったほうが綺麗なんだろうけど、ここからでも十分に綺麗な姿を見せてくれる台北101。

今まで一度も台北101自体には行った事がないのに、まるで手中に入れたかのような気分になれたよ(爆)
そして、1日目のメインイベントは、もちろん夜市!!
今回やって来たのは 「通化街夜市」 っていう夜市。今まで行った事ない夜市に行ってみようと思ったんだよね。台湾の夜市は、どこもそれぞれの味があって魅力的だけど、ここ通化街夜市もとっても楽しかったよ。

先ずは大好きなフルーツからスタート!!日本では味わえないワックスアップルを食べたよ。サクサクとした独特の食感が超美味♪

お次は大好物のキノコを揚げた 「フライドキノコ」 かな?味付けは辛いと辛くないのを注文ができるんだ。
がりぼんは辛くしてもらったんだけど、ちょうど良いスパイシー感で、お菓子みたいにすっごく美味しいんだ。キノコだからヘルシーだし、お腹にも負担がかからなくて良いよね。

そして行列を作っていた 「生煎包」 をバクッと!モチモチの皮の中からアツアツジューシーが登場する絶品の焼き肉まんは絶対に日本人好みの味!

まだまだ海鮮粥からキウイ愛玉ジュースなど、お腹いっぱいでも食べてしまう程美味しい夜市グルメに、お腹は本気でノックアウト!
お腹も心もいっぱいになったところで、そろそろホテルへ帰ろう。
と、その前に。
帰り道での誘惑といえば、コンビにだよねぇ~。台湾でもセブンイレブンがたくさんあるんだけど、商品はやっぱりご当地の魅力的なものが満載!!今回お土産に買ってきたのは、台湾のポテトチップス。

夜市グルメでお馴染みの牡蠣オムレツ味は台湾グルメの風味がそのまま味わえる独特な美味しさが病み付きに!

甘梅味はほんのり梅風味のポテチなのに甘いという上品な美味しさだったよ!!
そんなこんなで1日目はこれにて終了、明日にそなえてオヤスミナサイ・・・。

9/14(日) 2日目

2日目の朝は栄星公園からのスタート!

ここは台北市民の憩いの場所のようだね。朝早くから同じユニフォームを着た集団が体操したり、太極拳やったり、皆さん健康づくりへの意識が高いんだね。

お一人で黙々と太極拳をされてる方もいらっしゃったよ。

毎日鍛えていらっしゃるのか、カンフースーツもよく似合ってるよね!
栄星公園からそのままの流れで、朝市の様子を覗き見して来たよ。

野菜から果物、お肉からお魚にマントウまで、ありとあらゆるものが売られてる大規模市場。日曜日の朝だからか、もの凄い人の数。そのエネルギーだけで、がりぼんもパワーチャージが出来たほどだよ!!

市場の中にあったお店で、シンプル豆花を食べて朝ごはんに。素朴なピーナッツシロップが程よい甘さで、つるんと美味しかったね♪
お次は、これまた台北市民の憩いの場である行天宮へ。
行天宮は仕事の神様として有名なのかな?がりぼんは自分の仕事が成功するかどうかをお参り&おみくじして来たよ。

結果は中吉とまぁまぁ。

「多くを望まず、満足して一生懸命仕事すれば、必ず成功する!」

と、日本語が堪能な方に解説してもらった。よくある回答と言えばそれまでだけど、さらに「頑張るぞ!」 って気持ちになれて良かったね。親切なボランティアの方がいっぱいいて、非常に助かったよ。
この後は、ぶらり列車の旅をすべく台北駅から瑞芳駅まで移動だ!
巨大な台北駅までやって来て、瑞芳までの切符を購入したところまでは良かったんだけど、なんと!?がりぼんはここで間違えて逆方向の列車に乗っちゃったの。

「鶯歌」 って駅で気が付いて下車して折り返したんだけどさ、もの凄い時間のロスをしちゃったんだよね。

瑞芳に向かうのは初めてじゃないのに、大失敗したなぁ・・・。

その後も列車の乗り継ぎがスムーズじゃなくって、本当に苦労したのだ・・・トホホ。
とりあえず、行ける所までは行こうと「八堵」駅という所までやって来た。ここでも次の列車が来るまで、ものすごい時間が空いてたんだよね。

そこで、駅員さんに無理言ってお願いし、平溪線の一日周遊券をここで購入させてもらった&改札を出ておトイレにも行かせてもらったのだ。

さらには 「超お腹が空いている」 と言うことを伝えたら、快く改札出た所にあるセブンイレブンで買い物をさせてくれたんだよね。
台湾セブンイレブンのジャージャー麺は本当に感動の美味しさだったよ。駅員さんありがとう!
時間のロスはあったものの、平溪線に乗ってなんとか無事に猫村までやって来ることができた。

村は驚くほどナチュラルにしてる猫さんたちのパラダイス!

観光客もいっぱい見に来てたのに、何食わぬ顔で自分のペースを決して乱さない猫さんたち。

街並みと猫さん達が本当にピッタリシュールで、とっても面白い場所だったね。
まだまだ平溪線の一日周遊券を活用したいってことで、お次の目的地へ。
ど派手な列車に乗ってやって来たのは、天燈で有名な街 「十分」

日本人観光客もたくさん訪れる、人気の観光スポットのようだ。

更に、ここには台湾のナイアガラと呼ばれる「十分瀑布」 があるんだけど、この時はちょうど閉鎖されてたんだよね・・・。

すっごい見に行きたかったのに、残念すぎて肩を落として帰ることになったよ・・・。
を落としたまま帰るのはちょっと・・・。ってことで、再びやって来た猫村!!
やっぱり何度見ても猫はいいね!

のんびりダラダラと過ごしてるようで、ちゃんと自分のペースを守ってる。

がりぼんも猫さんたちを見習って、周りに流されないような生き方をしたいな。

そして、さらにチョッピリ観光地価格だったものの、台湾に来たからには絶対に食べたかったマンゴー氷に挑戦!

一つ一つのカットが大迫力で、南国台湾で育った、自然の美味しさを存分に味わったよ。
そろそろ日が暮れる頃になり、台北駅へと帰ることに・・・。
台北駅に到着して、お次は賑やかな繁華街 「西門(シーメン)」 にやって来た。
 
西門では 「東一排骨總店」 っていう、とっても雰囲気の良いレストランで排骨飯を食べたよ。スタッフの人達が本当に親切で感激しちゃったね~。また、いつか絶対に行きたいお店となったよ。

 その後は賑やかな西門の街をただひたすらウロウロ。

最後に 「于記杏仁豆腐」 で杏仁氷をいただいて、もうお腹はポンポコポン!
2日目の夜はこのへんで・・・ホテルに帰ってオヤスミナサイ・・・。

9/15(月) 3日目

3日目の朝は最終日の朝。せっかくなので、台湾らしい朝ごはんを食べに来たよ。

ここはナビさんにも大々的に紹介されていた 「世界豆漿大王」 というお店。この日も日本人の観光客さん達が来てて、美味しい美味しいと喜んで食べていたね。

がりぼんは台湾朝ごはんの定番、鹹豆漿と蛋餅を注文。

お腹に優しい豆乳スープが朝ごはんにはいいよね~、しみるよねぇ~。
お次はトコトコ歩いて乾物の街、迪化街へ。
ずらりと並んだ乾物が圧巻のレトロな街並みが続く迪化街。なんとも言えない世界観に目を奪われながら、突如として現れる小さな廟 「霞海城隍廟」

ここは言わずと知れた超有名な縁結びスポット。そのため多くの日本人がお参りに来てたね。

がりぼんも以前からお菓子もらったり、お茶もらったりするのが嬉しくて来てたけど、なんだか様変わりしちゃった様子~。
そしてこの後は炎天下の中、超人気のパイナップルケーキを求めて移動!
暑いとわかっていながらも、歩くの大好きながりぼんは松山機場駅から歩いて人気のオシャレカフェ 「微熱山丘」 にやって来た。

がりぼんの目的はただ一つ!!美味しいと評判のパイナップルケーキだ! 味見もせず、思い切って3箱も買ってしまったよ。苦労して重いパイナップルケーキを暑い中運んだ甲斐あってか、職場の若い子ちゃんからは「すっごい美味しい~」の言葉がもらえた。

・・・んだけど、父さんとおっかさんの反応はイマイチだったな・・・トホホ。
時が経つのは早いもので、もうすでに帰国の時が近づいていた。
台北駅の横にあるバスターミナルから空港行きのバスに乗り、無事に桃園国際空港にたどり着いたがりぼん。

空港の中はまるで現代アートのようなブルーな世界が広がっていて、思わず見とれちゃったね。

他にもひとしきりポップな空港内を堪能して、飛行機に乗り込んだよ。

夕暮れ時の空の上を飛ぶのは実に爽快だったね。
2泊3日のあっという間の旅立ったけど、本当に楽しかった。
さよなら台湾、また会う日まで・・・。   
                                                おしまい

がりぼんさんが今回行ってみたところ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-12-04

ページTOPへ▲

関連記事

がりぼんさんのパワフル台北!! 旅行記

がりぼんさんのパワフル台北!! 旅行記

パワーみなぎる台北を楽しんだ2泊3日の旅!

がりぼんさんの台北爛漫!!

がりぼんさんの台北爛漫!!

台北の春爛漫を満喫しまくった2泊3日の旅!

年末年始の旅行記

年末年始の旅行記

1週間の滞在は実り多きものでした!

温泉旅行記・その2~南投県信義郷~

温泉旅行記・その2~南投県信義郷~

温泉はすべて自然湧出、ナチュラルな山の湯なのです

温泉旅行記・その1~東埔温泉~

温泉旅行記・その1~東埔温泉~

ブヌン族の暮らす山のいで湯で、日本時代の話を聞いてきました~

あっくんの旅行記「みんなで(2回目)台湾を楽しみ・美味しかった旅行」

あっくんの旅行記「みんなで(2回目)台湾を楽しみ・美味しかった旅行」

オヤジ軍団が行くわがまま満腹ツアー♪

イラストレーター『あさのゆう』のイラスト台湾旅行記【後半】

イラストレーター『あさのゆう』のイラスト台湾旅行記【後半】

台北市内観光も楽しい~!

イラストレーター『あさのゆう』のイラスト台湾旅行記【前半】

イラストレーター『あさのゆう』のイラスト台湾旅行記【前半】

夜市と淡水を台湾フレンドと一緒に巡りました~♪

その他の記事を見る