閉店・移転、情報の修正などの報告

2017年初夏オープンの九份2号店。散策のシメにお土産ゲット&アイスクリームでちょこっと休憩


こんにちは、台北ナビです。

台湾旅行で行きたい場所の上位を占める九份。かつて炭鉱の町として栄えた小さなエリアには、山肌の路地や階段沿いに各種商店が軒を連ね、景観も抜群!ショッピングも散策も楽しい場所となっています。そんな九份にある数々のお店の中で、ぜひ訪れたのが「安達窯 九份二店」です。歩いて、お茶して、さぁお買い物!となったその時、きっとお気に入りの台湾土産を見つけることができると思います。

それでは、さっそくショップにご案内致します~!

九份での2店舗目、「九份二店」2017年初夏オープン!

「安達窯」は1976年創業の陶磁器の名店。今や台湾内外で人気の元祖MIT(Made In Taiwan)ブランドです。窯元は台湾の焼き物の町・鶯歌にあり、直営店は台湾各地に数店舗。九份の「安達窯 九份一店」は2015年にオープンしており、台北ナビでもご紹介済み。きっとすでに訪問されたという方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介する「九份二店」は、「九份一店」のすぐ近く。老街(オールドストリート)を歩き、提灯階段を下った途中にある広場を右折した先にある「九份一店」を通り過ぎ、さらに進んだところにあります。

「九份二店」は老街の入口にも近く、途中階段を上がれば台北方向へ帰るバス停へもスグなんです。だからバス停→老街→提灯階段→「安達窯」→バス停と散策すれば、ぐるり九份の町を効率よく回れるルートの出来上がり!「安達窯」へ訪れる前に茶芸館にでも立ち寄れば、茶器への関心もさらに深まり「安達窯」でのお土産探しのも熱が入りそう。

ちなみに広場と「九份一店」の間には、さらに「九份三店」がありますよ!

持ち運びに便利な小さめ商品が主軸

「台北市内(中山・永康街)にもショップがあるなら、そっちで買い物しようかな~?」と思ってしまったナビ。確かに各店舗品揃えにさほど違いありません。しかし陶磁器はご縁。同じデザインであってもその表情は1つ1つ微妙に異なります。形、色合い、絵付けのライン…お気に入りに出合ったらそれが買い時。まずはお立ち寄りください。

「荷物になっちゃう?」そんな心配はご無用です。ホテルへの宅配サービスがあるので上手に利用しちゃいましょう。3000元以上のお買い上げなら送料は無料。ただし台北から若干の距離があるため、購入日から3日以内に受け取り…となりますので、時間に余裕を持ってご来店を。もちろん日本への配送も行なっています(別途要送料)。

「時間に余裕がない!」そんなアナタもご安心ください。ここ「九份二店」で扱っているものは比較的小さなものばかり。セットでも敢えてペアセットなど小ぶりのものを中心に取り揃えています。しかも箱入りが主なので持ち運びも安心。箱なしの小物は緩衝材でパックしてくれますよ。

お土産にしたい台湾茶用茶器

それでは、デザイナーの孫盈馨さんにご紹介いただきながら、ナビが気になった作品を見ていきましょう。茶芸館も多く点在する九份の土地柄か、茶器類を豊富に取り揃えています。台湾らしいモチーフの作品も多数あり、旅の記念にもぴったりです。


青磁 茶杯&茶托のペアセット 1090元
「安達窯」を代表するのが青磁。伝統の技術を再現しつつ、現代の暮らしの中にもしっくりと馴染むカラーとデザインに。


青磁 茶杯&茶托のペアセット 1200元


同じく青磁シリーズから。フラワーモチーフの茶杯と茶托。茶托としてはもちろん、蓋としても茶荷(茶葉を取り分ける小皿)としても、またお茶請け用の小皿としても。使う人のアイディア次第で何にでも使えそう!


定窯  巾着付きの茶葉入れ 990元


モダンなデザインがステキ~!木製の密閉蓋もオシャレです。蓋の飾りに描かれた「なみなみ」と「てんてん」は手描きのため、1つ1つ微妙に異なります。お気に入りを探してください!持ち運びに便利な巾着付き。同デザインで青磁もあります。
浮き彫りが美しい定窯の茶こし付きマグ

浮き彫りが美しい定窯の茶こし付きマグ

梅花鹿、台湾獼猴が描かれた蓋碗

梅花鹿、台湾獼猴が描かれた蓋碗

白い定窯に繊細な絵柄が映える携帯用茶器セット

白い定窯に繊細な絵柄が映える携帯用茶器セット


拾璞(汝窯) 茶杯3点セット 990元


彩雲と名付けられた茶杯は、ブルー・グリーン・ピンク…それぞれ微妙に異なるダスティーな色合いがステキ。コロンとした丸い形もかわいい!使い込むほどに表情を変える貫入(ヒビ)の味わいも楽しんで!

生活にすぐに役立ちそうな食器や小物も

茶器以外の食器や置物なども扱っています。家で台湾茶は飲まない方も、小皿やカップ類なら生活に取り入れやすいのではないでしょうか?
青磁の小皿各種

青磁の小皿各種

菊の花がモチーフの皿各種 菊の花がモチーフの皿各種 菊の花がモチーフの皿各種

菊の花がモチーフの皿各種

とっくりと杯

とっくりと杯

油桐花と蝶々の絵付けが施されたコーヒーカップ

油桐花と蝶々の絵付けが施されたコーヒーカップ

手捻りの風合いが活かれたさじ

手捻りの風合いが活かれたさじ

小皿

小皿

湯吞み

湯吞み

碗・匙・皿(ばら売り)

碗・匙・皿(ばら売り)

箸&箸置きセット300元

箸&箸置きセット300元

書道用の水滴(水差し)

書道用の水滴(水差し)


絵付けの食器各種 550元(碗)~


作家さんが手掛けたオリジナリティあふれる小皿・大皿・碗はバラ売りですが、セットで揃えたくなっちゃうかわいらしさがあります。手描きだから1つ1つ異なるイラスト。じっくり見比べてお気に入りを探しましょう。このシリーズは「九份二店」が最も多く扱っているそうですよ。


カラフルな皿 1600元(小)、3300元(大)


こちらも作家さんが手掛けた皿。大胆な構図で実用品としてだけでなく、装飾品としても使えそう。こちらも1枚1枚異なるデザインなので、自分だけのお気に入りを見つけよう!
九份限定。提灯階段の風景があしらわれた花瓶

九份限定。提灯階段の風景があしらわれた花瓶

カラ―バリエーション豊富な花瓶。サイズ小さめ、お値段も手頃で1つ200元(黒地に花の絵付けがあるものだけ399元)  カラ―バリエーション豊富な花瓶。サイズ小さめ、お値段も手頃で1つ200元(黒地に花の絵付けがあるものだけ399元) 

カラ―バリエーション豊富な花瓶。サイズ小さめ、お値段も手頃で1つ200元(黒地に花の絵付けがあるものだけ399元) 

愛らしい動物モチーフの置物各種。台湾黒熊もありますよ~!

愛らしい動物モチーフの置物各種。台湾黒熊もありますよ~!

干支シリーズの置物 干支シリーズの置物

干支シリーズの置物

「九份二店」だけのおいしいお楽しみ~♪

カップのデザインもステキ!

カップのデザインもステキ!


「九份二店」にはココしか取り扱いのない商品があります。
それは…アイスクリーム!「安達窯」オリジナルのカップアイスです。テイストはキャラメルゴマ(ピスタチオ入り)・バニラ・冬瓜レモン・マンゴーの4つ。キャラメルゴマとバニラはアイスクリーム仕立てでミルキーな味わいですが、冬瓜レモンとマンゴーはシャーベット仕立てだからさっぱり。それも素材の味が際立つおいしさです。

それにしてもどうしてアイスクリーム??
「ゆくゆくは『安達窯』の器でお茶や軽食を提供するカフェがオープンできたらいいな、と思っています。その手始めにアイスクリームなんです」とは孫さん。カフェがあったらステキ~♪ナビも期待を胸にオープンの日を待っています。
4つのテイストから選べます

4つのテイストから選べます

カップのイラストがイイんです♡

カップのイラストがイイんです♡

ココで食べられます!

ココで食べられます!

ギャラリーみたいなオシャレな空間

「安達窯」には若い人から年配の人まで納得のいくさまさまな作品が…

「安達窯」には若い人から年配の人まで納得のいくさまさまな作品が…


「安達窯 九份二店」はギャラリーみたいな小さな空間に、小さめの商品がギッシリ。小さめを集めているからお値段もより手頃。

九份散策の折に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?


以上、台北ナビでした。

記事登録日:2017-12-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-12-06

スポット更新日:2017-12-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供