スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

日本語が通じる創業28年以上の老舗茶屋。日本語で気軽に相談できるウレシイお店!

こんにちは台北ナビです。日本人が買う台湾のお土産っていったら、パイナップルケーキ、カラスミ、太陽餅…いやいや忘れちゃ困るのが「烏龍茶」♪台湾産の烏龍茶は最高級のお茶が多くて、有名なんですよ!でも、免税店で買うと高いし、かといってお茶のこと分からないし、そうするとどこで買えばいいのか…そう思ってるナビ読者の皆様に、ナビからおすすめのお茶屋さんをご紹介します!

「青林茶葉」は創業28年以上のロングラン!

台湾で28年を越えるっていうと、相当の老舗!台湾では多くのお店が1年でお店をたたむケースが多い中、28年ものれんを維持するにはいくつかの秘訣があるはずなんです。陳さんの家はおじいさんの代から続くお茶工場。しかもお茶の名産地南投県。もちろんお茶園を持っていますがメインはお茶の工場。そして、店長のユリさんが台北に嫁いでから自分でお店を開いたのが始まりです。
旦那様の仕事の関係でよく日本に行くため日本人のお客様がたくさんいるんだそうですよ!お店の中には多くの日本語の広告がかかっています。そして貿易会社が近くに多いため、貿易会社の人が海外へ出張に行く時、大量にお土産として買っていったりするんだそう。

おいしいお茶をいただきます

「はーい、いらっしゃい、いらっしゃい、どうぞ座って飲んで飲んで!」と、お店に入ったとたんに店長のユリさんの威勢いい声にビックリ。そのノリは台湾の商売人そのもの!!自分のお店の商品に非常に誇りを持っていて、次々にお店の特徴を話しつつ、おいしいお茶を出してくれました。
頻繁に日本に行くというユリさんは、日本のお友達も多く、日本語もかなり上手で、基本的なコミュニケーションは無理なくできます(お客様と日本語で会話をするのは大好きみたいですよ)。
一般の台湾の人は、お酒よりも、お茶を飲む習慣が多いんです。とくにお年を召した方は、友達の家に集まってお茶を入れながら何時間もおしゃべりをするんですね。お茶を買うときもほぼ同じスタイルで買います。お茶屋さんでは大体試飲できます。やっぱり、飲んでこそ自分の好みが分かるお茶ですから、お茶屋さんに来たらお茶を必ず淹れてもらいましょう!お茶を飲むついでにお店のオーナーから、お茶の美味しさの秘訣や近くの美味しいお店の情報、更には台湾の裏話をきくこともできますよ。

台湾茶は1煎目、2煎目、3煎目それぞれ微妙に味も香りも違います。一回の茶葉で何回も飲むことが出来るのですごくリーズナブル!?

一番美味しいのは二杯目のお茶!細長い聞香杯のなかに、花が咲いたような香りが立ち込めます。はぁ、いい香り…。
贈り物にもきれいでしょう?

贈り物にもきれいでしょう?

缶もきれいだし、金色の箱は高級感を表しています 缶もきれいだし、金色の箱は高級感を表しています

缶もきれいだし、金色の箱は高級感を表しています

プーアール茶はお得です! プーアール茶はお得です!

プーアール茶はお得です!

お店で一番最高級のお茶「最高級阿里山頭等奨」★

烏龍茶の選び方は、濃い緑で、粒が大きくクルクルと丸まっているのが一番美味しいんだそう。緑色が濃いということは、ビタミンCが多い証拠=新鮮な生という証拠!ということで、ナビは茶葉を一粒食べてみました。サクサクして、意外に苦味がなく、口の中で烏龍茶の香りが広がり、これは美味!そういえば日本でも以前「お茶葉のふりかけ」などが流行りましたよね。新鮮で安全なものしか生の葉は食べることができません。ナビに食べさせてくれたということは、やはり相当の自信作のはず!そんな自信作を、なんと「台北ナビを見て来ました!」と言ってくれたお客様には、特別の破格でご提供してくれるとのことです!

「ナビさんが紹介してくれるなら、特別にナビ読者には特別価格で提供することにしちゃう!絶対お得だよ、うちは他のお店と違って、日本人にはサービスするから」と言ってくれるユリさん、頼もしいじゃないですか!しかもナビIに宣言してくださったので大安心!お店に着いたら「ナビを見たんですが・・・」と一言声を掛けてくださいね。
お店に入って左の棚に主要な茶葉がズラリと並んでいます、茶缶もきれい。

お店に入って左の棚に主要な茶葉がズラリと並んでいます、茶缶もきれい。

茶葉を見せてもらいました

高山茶

高山茶

大禹嶺茶

大禹嶺茶

東方美人

東方美人

阿里山茶

阿里山茶

花茶もきれい!とてもいい香りがしました。透明の茶壺かグラスに入れて、熱いお湯を注ぎ、横から花が開いていく過程を楽しむのも花茶を飲む前の大切な儀式。上から見てみるのも面白いですよ、目で十分楽しんでから、味を試してみましょう。

お茶請けのお菓子も多種そろっています!

ドライマンゴー
台湾名産のマンゴー、お土産にいかがでしょうか?ここのマンゴーは厚くてマンゴーの味が濃~い!他のお土産さんと比べても質が全く違います!しかもコレで120元は相当安い!噛めば噛むほど味がマンゴー!分かりにくいかもしれませんが、左がフィリピン産で薄い黄色、右は台湾産で濃く、大粒なんです。味が全然違うんです。お茶請けに出されるのは、この台湾産なので、ちょっと食べてみてくださいね。
ドライマンゴー

ドライマンゴー

ゴマや蓮の実、チョコのお茶菓子も販売しています!

ゴマや蓮の実、チョコのお茶菓子も販売しています!


パイナップルケーキ
ご親戚が作っているパイナップルケーキを直接ここで売っているんだそう!一箱大特価で、なかなかおいしい代物です。棚の隣にはドライパインもありました。
カラスミも販売中!

カラスミも販売中!


凍頂烏龍茶梅
お茶請けには砂糖漬けの梅を食べるのが最もポピュラー。その中で、一番日本人に好まれているのがこの梅です。つめたいお茶の中に入れると「梅子茶」になるし、普通に食べても、厚い梅の皮が美味しい!絶対好きになる一品です!

パッションフルーツケーキ(100元/6個入り)
新製品だということで、試食させてもらいました。酸っぱいかなと思ったのが甘くて、子供も喜びそうな柔らかいお餅の食感と甘さでした。

茶葉香水
茶葉を使った香水!最近じわじわと人気を呼んでいるんだとか・・・
他にも「薄荷金桔」などのおすすめのお茶請けもありました。キンカンを漢方の甘草で煮てあるので黒くなっていますが、これが最高にノドにいいんです!風邪を引きそう、ノドがおかしいという時にも食べてみてくださいね。
さらにもう一つ、瓜の種はいかがですか?台湾の人は器用に中身だけ食べますが、これもコツがあって、とんがったところを先にかじって2つに分けると中身はすぐ出てくるんですよ。一つかじれば、後は何個もかじりたくなります。
便利なお茶用水筒もあります

便利なお茶用水筒もあります

くつろぎ、おしゃべりに興じるお客さんたち

くつろぎ、おしゃべりに興じるお客さんたち

陳さん(ユリさん)のお人柄

オーナーの陳さんはもうとにかく元気一杯。商売人気質なので、ユリさんに負けないように、皆さんもいろいろユリさんに聞いてみてください。情の厚いユリさんですから、思いがけない情報を教えてくれるかも知れませんよ!ここ台湾に来たら、ちょっと図々しいぐらいがちょうどいい!積極的にユリさんにアタックして交流を深めましょう!
松江路226巷の入口左にはダンテカフェ、右側には聯邦銀行があります。「青林茶業」は30m先の左側で、隣はカフェです。

記事更新日:2010-01-20

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    千葉のとっちゃん

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-05-02

スポット更新日:2014-11-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供